にじさんじ甲子園2022単語

ニジサンジコウシエンニセンニジュウニ
1.4万文字の記事
  • 20
  • 0pt
掲示板へ

にじさんじ甲子園2022とは、バーチャルライバーグループにじさんじ」内で2022年8月に開催される大会である。

配信ハッシュタグは「#にじさんじ甲子園exit」、ファンアート用ハッシュタグは「#にじさんじアルプススタンドexit

概要

毎年恒例となりつつある舞元啓介天開司催の「にじさんじ甲子園」第3回大会。2022年7月3日に開催が発表された。

今回から新たに協賛企業が増えており、「ahamo」「GALLERIA」「nosh-ナッシュ」「楽天コレクション」が参加。副賞として、GALLERIAからは優勝[1]・準優勝[2]・看賞達成者[3]ゲーミングPCが贈られるほか、noshからは「本戦全ての総得点数分のナッシュ」が贈呈される。また優勝特典としてトロフィーと「パワプロからの副賞(パワプロで何らかの形で関わる権)[4]」が進呈される。

さらに、本戦には実況としてゲームキャスター田中一郎が、解説として小野町春香(Aリーグ)と社築(Bリーグ)と樋口楓(順位決定戦・決勝)が参加する。また、本戦では上記協賛企業のほか、「にじさんじ」「Lie:verse Liars」「遊戯王クロスデュエル」がスタンド広告に掲載されている。
本戦が放送されるにじさんじ公式YouTubeチャンネルでは、各監督による同時視聴配信がメンバーシップ限定で配信される。

監督を務めるライバーは、前回大会の優勝者である加賀美ハヤトを始め、3年連続出場となる椎名唯華、前年から引き続き笹木咲葛葉が参戦。また、リゼ・ヘルエスタが2年ぶりに監督へ復帰するほか、イブラヒムレオス・ヴィンセントニュイ・ソシエールが初出場となる。いずれのライバー栄冠ナインの育成は経験済み。

配信が多く追うのが大変なため、舞元啓介天開司の各チャンネルにて、配信で起きた出来事をまとめたニュース配信が行われる。

決勝後には恒例のエキシビションが開催され、1年生のみを起用するフレッシュオールスターと、毎年恒例のオールスター対決が行われた。また、視聴者が決める大会のベストナイン及びMVPも発表された。

加えて、東京ゲームショウ2022のKONAMIブース/『パワプロ2022ステージでは、2022年優勝校の王立ヘルエスタ学園と、2021年優勝校の加賀美実業高校による時をえた交流戦が開催される。

日程

リーグ戦は当日21時振り返り放送が実施される。
育成ニュース番組は、7/12・7/15・7/19・7/22・7/26・7/29・8/2・8/5・8/9に舞元啓介天開司チャンネルで数回ごとに交代で行われる。

全体日程

熱狂!にじさんじ甲子園

サイレン甲子園

これまでに行われていたサイレン甲子園が今年も開催された。今回はジョー・力一エリー・コニファーによって内外のライバーからサイレンを募り、本戦で使用された。

はるスポ

昨年は監督としてレインボー高校を率いた小野町春香による非公式情報番組。
7時から配信されており、忙しくて追えない人、こっそり楽しみたい人におすすめ。

監督ライバー

ルール

大会ルール

試合ルール

ドラフトルール

ドラフト結果

加賀美ハヤト

1位 花畑チャイカ 家長むぎ
2位 夜見れな シスター・クレア
3位 葉加瀬冬雪 モイラ
4位 小野町春香 夢追翔
5位 アイクイーヴランド 矢車りね
6位 でびでび・でびる 春崎エアル
7位 オ ジユ エリーペンドラ
ミカ メラティ 西園チグサ
スカ レオンタイ ライラ アルストロメリア
ガオン 楽奏斗

リゼ・ヘルエスタ

1位 月ノ美兎 デレム カド
2位 戌亥とこ アズラ セシリア
3位 鷹宮リオン 鈴木勝
4位 卯月コウ フィナーナ 竜宮
5位 周央サンゴ 相羽ういは
6位 伏見ガク ミスタリア
7位 ベルモンド・バンデラス 雪城眞尋
ましろ爻 ミリー・パフェ
奈羅花 アイアマ
静凛 レン ゾット

椎名唯華

1位 ヴォックス・アクマ 渋谷ハジメ
2位 剣持刀也 ゼア コルネリア
3位 ヤン ナリ タカ ラジマン
4位 ジョー・力一 森中花咲
5位 サニーブリスコー ミン スゥーハ
6位 文野環 鈴鹿詩子
7位 ユン ニナ
セラ ルイス・キャミー
郡道美玲 四季アキラ
雨森小夜 アスター アルカディア

イブラヒム

1位 フレン・E・ルスタリオ イ ロハ
2位 不破湊 浮奇・ヴィオレタ
3位 エクス・アルビオ リクサ ディレンドラ
4位 遊間ユーゴ 神田笑一
5位 三枝明那 ミユ オッタフィア[7]
6位 魔使マオ 長尾景
7位 早瀬 来栖夏芽
桜凛月 エトナ クリムソン
先斗寧 ナラ ハラマウン
成瀬鳴 金子

笹木咲

1位 社築 弦月藤士郎
2位 魔界ノりりむ ライ ガリレイ
3位 ペトラリン
4位 本間ひまわり ソ ナギ
5位 赤羽葉子 セフィナ
6位 アルス・アルマル 朝日南アカネ
7位 グウェル・オス・ガール リュ ハリ
北小路ヒスイ 瀬戸美夜子
シェリン・バーガンディ 度会雲雀
ナギアルニア マリア マリオネット

レオス・ヴィンセント

1位 壱百満天原サロメ 飛鳥ひな
2位 樋口楓 緑仙
3位 オリバー・エバンス 遠藤霊夢
4位 アクシアクロー 轟京子
5位 ノシュウ 宇志海いちご
6位 甲斐田晴 フミ
7位 える 町田ちま
バン ハダ 鈴谷アキ
明楽レイ ぽむ れいんぱふ
えま★おうがすと

葛葉

1位 黛灰 ロゼミ ラブロック
2位 天宮こころ 星川サラ
3位 ルカ・カネシロ 山神カルタ
4位 黒井しば 空星きらめ
5位 ギルザレンⅢ世 ボンニフィエール プラナジャ
6位 勇気ちひろ レザ アファンルナ
7位 ラトナ・プティ レヴィ・エリファ
シア エカフィラ 健屋花那
物述有栖 アルバーン・ノックス
ファルガー・オーヴィド セラフ・ダズルガーデン

ニュイ・ソシエール

1位 アンジュ・カトリーナ 竜胆尊
2位 葉山舞鈴 エリー・コニファー
3位 レイン・パターソン ヒョナ エラティオ
4位 ドーラ エナー・アールウェット
5位 舞元啓介 四葉
6位 白雪巴 安土桃
7位 愛園愛美 ヶ瀬むゆ
アミシアシェラ ハナ マキア
東堂コハク 夕陽リリ
セレン スカーレ ヨナグ

地域ドラフト結果

加賀美ハヤト レオス・ヴィンセント イブラヒム 葛葉
宮崎県 愛知県 鳥取県 大分県
リゼ・ヘルエスタ 笹木咲 椎名唯華 ニュイ・ソシエール
静岡県 岩手県 島根県 北海道

リーグ分け結果

Aリーグ Bリーグ

チーム紹介

楽園村立まめねこ高校

初出場。
前回大会ではデビュー直後でヴィラン連合に所属していた彼が監督として参戦。昨年に指示厨としてバチバチにやり合った笹木咲と、満を持してぶつかり合う。

ドラフトではデビューから一躍時の人となった壱百満天原サロメ、昨年まで監督を務めた樋口楓の一本釣りスタートダッシュに成功。レイン・パターソンはニュイに先を越されるが、アクシアオリバーなど他の同期はきっちり確保している。

エピソード

パンパカパンダ高校

2年連続2回
昨年は「ヴィラン連合」として参戦し好成績を残したが、本人的には不だったらしく校。パンパカパンダ高校を立ち上げて再起を図る。

ドラフトでは今年も椎名とやり合い、ヴォックス・アクマの獲得に失敗して渋々社築名。しかしその後は同期ゲーマーズ全員えることに成功している。

エピソード

王立ヘルエスタ高校

2年ぶり2回
企画が始まってから初となる復帰組。前回大会で苦労していたアンジュの分も含めてリベンジに注が集まる。

ドラフトでは委員長名している間にアンジュをかっさらわれてしまうが、同期戌亥とこは競合を制して確保した。

エピソード

加賀美大附属高校

2年連続2回
前回大会の優勝者。10点を取り9点までで抑えるスタイルが今年も炸裂するかに注

ドラフトでは昨年わなかった同期全員の確保に成功。ネタに事欠かない天才こと花畑チャイカでびでび・でびるなど、粒ぞろいのメンバーえている。

エピソード

帝国立コーヴァス高校

初出場。
以前より栄冠ナインプレイしているため実折り紙付き。さらにはドラフト直前まで練習配信を行う底ぶりで優勝を狙う。

ドラフトでは、同期フレンや仲のいいエクス・アルビオなどを名。地域ドラフトでは、当初から最有補に挙げていた鳥取県とも競合せずに確保するなど、順調な滑り出しを見せている。

エピソード

神速高校

2年連続2回
昨年は「神速」の名に恥じない選手の活躍で大会にを残したが、今年も機動重視の育成で優勝す。

ドラフトでは昨年の神速を体現した存在とも言える黒井しばを今年も確保。1位名には既に引退が決まっている黛灰名するなど、にじさんじらしい個性的なメンバーえたが、そうこうしている内に今年も他チームを取られている。

エピソード

チョモランマ高校

初出場。
世界最高峰の山稜の名前が入った高校で、すは大会の頂点。普段の配信で使用していたセンシティブな高校名はあえなくお蔵入りに。去年の若女将より叫んでいるがいつものことである。

ドラフトでは毛山のアンジュ・カトリーナ葉山舞鈴の確保に成功。他にも愛園愛美ドーラレイン・パターソン名し、チョモランマの名に恥じないグラマラスな体のライバーが集う。5位名に舞元を選んだところ、ルーレット分も含めて舞元以外の全員女性ライバーになってしまう事も。

エピソード

にじさんじ高校

3年連続3回
持ち前の豪運と胆優勝、準優勝と結果を残し続けている甲子園自称)。

1位ヴォックス・アクマ名する波乱の展開からスタートしたドラフトでは、剣持刀也文野環に加え、ヤン・ナリサニーブリスコーなど、内外のライバーが集う個性豊かなチームとなった。

エピソード

甲子園成績

1年 2年 3年
楽園村立まめねこ高校 県1回戦
敗退
県1回戦
敗退
- 3回戦
敗退
県1回戦
敗退
- 優勝
甲子園1回戦
敗退
パンパカパンダ高校 県1回戦
敗退
地区1回戦
敗退
- 県準々決勝
敗退
地区1回戦
敗退
- 優勝
甲子園1回戦
敗退
王立ヘルエスタ高校 県2回戦
敗退
地区2回戦
敗退
準決勝
敗退
3回戦
敗退
地区2回戦
敗退
甲子園
優勝
優勝
甲子園3回戦
敗退
加賀美大附属高校 優勝
甲子園2回戦
敗退
地区2回戦
敗退
準々決勝
敗退
県準々決勝
敗退
地区2回戦
敗退
- 甲子園
優勝
帝国立コーヴァス高校 県準々決勝
敗退
県2回戦
敗退
- 県準決勝
敗退
県2回戦
敗退
- 県1回戦
敗退
神速高校 県決勝
敗退
県1回戦
敗退
- 優勝
甲子園1回戦
敗退
大会
優勝
甲子園
優勝
甲子園
優勝
チョモランマ高校 準々決勝
敗退
1回戦
敗退
- 優勝
甲子園1回戦
敗退
2回戦
敗退
- 決勝
敗退
にじさんじ高校 県1回戦
敗退
地区2回戦
敗退
2回戦
敗退
優勝
甲子園2回戦
敗退
準決勝
敗退
決勝
敗退
甲子園
優勝

試合結果

Aリーグ

点数表

チーム まめねこ パンダ 王立ヘル 加賀美
まめねこ
9-3

11-1

9-3
パンダ ×
3-9

2-2
×
6-7
対王立ヘル ×
1-11

2-2
×
2-3
加賀美 ×
3-9

7-6

3-2
勝ち点 0 7 7 3
得失点差 -22 7 11 4
順位 4位 2位 1位 3位

楽園村立まめねこ高校 対 パンパカパンダ高校

チーム 1 2 3 4 5 6 7 合計
パンダ 0 0 0 0 1 6 2 9
まめねこ 0 1 0 0 0 2 0 3

楽園村立まめねこ高校 対 王立ヘルエスタ高校

チーム 1 2 3 4 5 6 7 合計
王立ヘル 3 0 1 0 3 1 3 11
まめねこ 0 0 1 0 0 0 0 1

楽園村立まめねこ高校 対 加賀美大附属高校

チーム 1 2 3 4 5 6 7 合計
まめねこ 1 0 1 1 0 0 0 3
加賀美 0 0 0 4 3 2 × 9

パンパカパンダ高校 対 王立ヘルエスタ高校

チーム 1 2 3 4 5 6 7 合計
パンダ 0 0 1 0 0 0 1 2
王立ヘル 0 0 0 0 1 0 1 2

パンパカパンダ高校 対 加賀美大附属高校

チーム 1 2 3 4 5 6 7 合計
加賀美 1 0 3 2 0 0 0 6
パンダ 0 1 1 1 3 1 × 7

王立ヘルエスタ高校 対 加賀美大附属高校

チーム 1 2 3 4 5 6 7 合計
王立ヘル 2 0 0 1 0 0 0 3
加賀美 0 0 0 0 0 2 0 2

Bリーグ

点数表

チーム 帝国 神速 チョモ高 にじ高
帝国
16-0
×
4-5

7-5
神速 ×
0-16
×
7-8
×
2-4
対チョモ高
5-4

8-7

15-1
対にじ高 ×
5-7

4-2
×
1-15
勝ち点 3 9 0 6
得失点差 -17 19 -16 14
順位 3位 1位 4位 2位

帝国立コーヴァス高校 対 神速高校

チーム 1 2 3 4 5 6 7 合計
神速 2 8 0 3 0 3 0 16
帝国 0 0 0 0 0 0 0 0

帝国立コーヴァス高校 対 チョモランマ高校

チーム 1 2 3 4 5 6 7 合計
チョモ高 0 0 0 0 3 0 1 4
帝国 0 0 0 0 3 2 × 5

帝国立コーヴァス高校 対 にじさんじ高校

チーム 1 2 3 4 5 6 7 合計
にじ高 0 0 2 0 0 0 5 7
帝国 2 0 1 0 2 0 0 5

神速高校 対 チョモランマ高校

チーム 1 2 3 4 5 6 7 合計
チョモ高 0 2 0 1 3 1 0 7
神速 0 3 4 0 0 0 1 8

神速高校 対 にじさんじ高校

チーム 1 2 3 4 5 6 7 合計
神速 0 0 3 0 1 0 0 4
にじ高 0 1 0 0 0 0 1 2

チョモランマ高校 対 にじさんじ高校

チーム 1 2 3 4 5 6 7 合計
チョモ高 0 0 1 0 0 0 0 1
にじ高 2 0 5 0 0 8 × 15

順位決定戦

7位決定戦(楽園村立まめねこ高校 対 チョモランマ高校)

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 合計
まめねこ 0 0 5 0 0 0 0 0 0 5
チョモ高 0 0 1 1 3 12 1 2 × 20

5位決定戦(加賀美大附属高校 対 帝国立コーヴァス高校)

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 合計
加賀美 0 0 4 0 0 5 6 0 2 17
帝国 1 0 0 4 1 0 0 0 0 6

3位決定戦(パンパカパンダ高校 対 にじさんじ高校)

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 合計
パンダ 0 0 1 0 0 0 0 0 0 1
にじ高 0 1 0 0 0 0 1 0 × 2

決勝(王立ヘルエスタ高校 対 神速高校)

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 合計
王立ヘル 0 1 0 0 0 0 1 1 2 5
神速 0 0 0 0 0 0 0 3 0 3

順位

順位 高校監督
優勝 王立ヘルエスタ高校
リゼ・ヘルエスタ
優勝 神速高校
葛葉
3位 にじさんじ高校
椎名唯華
4位 パンパカパンダ高校
笹木咲
5位 加賀美大附属高校
加賀美ハヤト
6位 帝国立コーヴァス高校
イブラヒム
7位 チョモランマ高校
ニュイ・ソシエール
8位 楽園村立まめねこ高校
レオス・ヴィンセント

ベストナイン・MVP

ベストナイン

Aリーグ

ポジション 選手 高校
投手 月ノ美兎 王立ヘル
捕手 静凛 王立ヘル
一塁手 戌亥とこ 王立ヘル
二塁手 奈羅花 王立ヘル
三塁手 花畑チャイカ 加賀美
遊撃手 鷹宮リオン 王立ヘル
外野手 周央サンゴ 王立ヘル
外野手 葉加瀬冬雪 加賀美
外野手 ライラ アルストロメリア 加賀美

Bリーグ

ポジション 選手 高校
投手 黛灰 神速
捕手 ヴォックス・アクマ にじ高
一塁手 物述有栖 神速
二塁手 ラトナ・プティ 神速
三塁手 鈴鹿詩子 にじ高
遊撃手 ルカ・カネシロ 神速
外野手 黒井しば 神速
外野手 天宮こころ 神速
外野手 アルバーン・ノックス 神速

MVP

1位 神速高校 28.8%
黛灰
2位 王立ヘルエスタ高校 27.2%
月ノ美兎
3位 神速高校 7.5%
ルカ・カネシロ
4位 パンパカパンダ高校 6.8%
社築
5位 神速高校 6.3%
黒井しば

関連動画

ドラフト

育成

その他

関連静画

関連商品

関連チャンネル

関連ニコニコQ

関連リンク

YouTube

加賀美ハヤト

椎名唯華

笹木咲

葛葉

リゼ・ヘルエスタ

イブラヒム

レオス・ヴィンセント

ニュイ・ソシエール

Twitter

関連項目

にじさんじ甲子園
2021 - 2022 - 2023

脚注

  1. *ゲーミングPCモニタ
  2. *ゲーミングノート
  3. *ホームラン時にGALLERIA広告に当てた選手モニタが進呈される
  4. *2020年の副賞は「登場モーションの収録実装アクションボイスの収録・実装ウグイス嬢の追加」(椎名)、2021年は「パワプロ次回作で何らかの形で登場する権利」(加賀美ハヤト歌唱の「Fring High」の収録)
  5. *ライブAim Higher」(葛葉加賀美)、案件「Google play ゲーム配信祭」(リゼ加賀美葛葉笹木(椎名の代理)、イブラヒム)、3Dお披露(レオス、笹木)、レイン・パターソン3Dお披露(リゼ)
  6. *椎名は前述の案件配信も体調不良で休んでいた
  7. *NIJISANJI IDにじさんじ統合に伴い日本語表記が変更された。

【スポンサーリンク】

  • 20
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%81%AB%E3%81%98%E3%81%95%E3%82%93%E3%81%98%E7%94%B2%E5%AD%90%E5%9C%922022
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

にじさんじ甲子園2022

14979 ななしのよっしん
2022/09/05(月) 21:33:47 ID: F41lw/I56e
はかちぇ&社長の新栄冠転生いないけど内気3は普通にやる分には良いな
14980 ななしのよっしん
2022/09/05(月) 23:30:22 ID: sXNESHf0nS
2回戦でAランクにボッコボコに打たれてコビーやってくるレベル
コールドという名のシャンクスが来るかな
14981 ななしのよっしん
2022/09/09(金) 18:14:22 ID: qxiN+LQpOr
5年でようやく全制覇と名門達成したけど、3年以内の達成は出来る気せんな……つくづく今年の連中はすげえや。
14982 ななしのよっしん
2022/09/18(日) 07:33:03 ID: X1xjHzlUyT
今日だな加賀美実業対王立ヘルエスタ
14983 ななしのよっしん
2022/09/18(日) 13:01:17 ID: XLxrRCISPu
加賀美実もつええからなあ
やしきずさえおろせばだいぶましにはなるけど、問題はやしきずスペックが高すぎる上にキャッチャーAがいる
14984 ななしのよっしん
2022/09/18(日) 14:15:38 ID: 29L6Ios8+E
さすがに加実と今年の4強では差があるな
14985 ななしのよっしん
2022/09/18(日) 14:22:59 ID: Ij+ILWPHPk
ヘル高の代走代打の采配見事だったし
おニュイの確定ホームランも見られて満足
14986 ななしのよっしん
2022/09/18(日) 14:54:28 ID: X1xjHzlUyT
加賀美実業も最後ディフェンスポイント取ってたら全然逆転できたかもしれないな。リリーフの厚さがそこまでないのがいてたけど
14987 ななしのよっしん
2022/09/18(日) 15:31:27 ID: b03ISVdUxw
ヘル高が勝って当たり前と言うわけじゃないけど、むしろ旧Verのチームでよくここまで戦ったなぁという感想。点差は開いたけど
14988 ななしのよっしん
2022/09/18(日) 15:53:34 ID: UtDSoWTPCr
2022王者の磐石さと2021王者の恐ろしさという両方の良い所が出た良い試合だった
こういう企画本家のお膝元でやってもらえたことに感謝しつつ来年はどうなるのか今から楽しみだ