ぷよぷよ~ん単語

プヨプヨーン
  • 4
  • 0pt
掲示板へ

ぷよぷよ~んとは、旧コンパイル開発の落ちものパズルゲームである。

ぷよぷよシリーズ第4作にあたり、コンパイル制作した「ぷよぷよ」のナンバリングタイトルとしては最終作になる。

概要

対応機種 タイトル 発売日 価格
DC ぷよぷよ~ん 1999年3月4日 5800円
N64 ぷよぷよ~ん パーティー 1999年12月3日 5980
PS ぷよぷよ~ん カーくんといっしょ 1999年12月16日 4980
GBC ぽけっとぷよぷよ~ん 2000年9月22日 3980
携帯アプリ ぷよぷよ~ん&コラムス 機種によって様々exit 315円(※)

(※:配信されているゲームポータルサイトぷよぷよ!セガ」の額利用料)

タイトルは「ぷよぷよ」と「四(よん)」を掛けており、タイトルロゴの後ろにも「4」の数字が大きく描かれている。

ぷよぷよ通」の基本ルールに加え、新要素として「特技」や、対戦ルールが特殊なものに変化する「ステージ」が導入された。現在のところ後の作品(「ぷよぷよフィーバー」など)には全な形としては継承されていないが、「ぷよぷよBOX」に特技のシステムアレンジされて「ぷよぷよ~んスタイル」として収録されている。

また、前作と異なりACPCでは発売されていない。 

2017年10月25日より初代PSゲームアーカイブスにてPS版の配信が開始された。価格は税込み823円。ちなみに9月の「ぷよぷよ通 決定版」11月の「ぷよぷよBOX」と並び、3ヶ連続で配信されている。

主な新要素

基本的なルールは「ぷよぷよ通」をベースにしている。ここでは新たに追加されたルールについて述べる。

特技

今作のキャラクターは個人個人に自フィールドで様々な効果をもたらす「特技」を使用することが出来る。使用できる特技はそれぞれ異なっており、全く使えない特技もあれば、チートのような特技もある。

特技を使うための「SP」というポイントがあり、画面中央に数値とキャラクターの顔アイコンの数で示される。自分側の顔アイコンが1つ以上(SPが1.00以上)ある時、組ぷよ(自分のフィールド内で移動中のぷよ)を操作中に特技発動ボタンを押すと、操作していた組ぷよフィールド上から消滅して特技が発動する。

特技を使用すると顔アイコンとSPが-1され、SPが1未満(アイコンし)だと特技は使用できないという仕様になっている。試合開始時のSPは1.00(1回分)貯まっているが、ぷよを消していくことでゲージが増加し、最大で3.00(3回分)まで貯めることができる。キャラによってSPの貯まる速さは異なる。

キャラクター 特技 効果
アルル・ナジャ るいぱんこ 15おじゃまぷよの落下を止める
スケルトンT スーパーダイナミックお茶ボンバー ぷよを回転させないでいると最大4倍まで攻撃が上がる
アーちゃん ホーミングシュート ぷよランダムに最大12個まで消す(※)
キキーモラ お掃除大作戦 おじゃまぷよをすべて消す
パノッティ いたずらしちゃうぞっ おじゃまぷよ以外の孤立したぷよをすべて消す
ドラコケンタウロス ドラコバーニング 最も高い位置にあるぷよと同色のぷよを全て消去
のほほ のほほ~んスロット ぷよルーレットのように縦回転させてランダムに止める
セリリ みんな仲良くしてね 孤立しているぷよを最も多い色に変える
すけとうだら フィニーッシュ 最も多い色のぷよを次に多い色に変える
ハーピー 変わるわよ~ おじゃまぷよランダムに色ぷよに変える
ウィッチ フォーリンサンダー 最も高い列と、くっついたぷよをすべて消す(※)
ドラゴン 五ヶ国語 ゴガゴゴゴッ! 最も高い列と、くっついたぷよを一番多い色にする
チコ ガイアキューブ 4段と8段と、くっついたぷよを全て同じ色にする
シェゾ・ウィグィィ アレイアードスペシャル ぷよをX字に消す(※)
ルルー 女王乱舞 を上下反転させ、おじゃまぷよをすべて消す
サタン サンタクロース サタンクロス ぷよ十字架に消去する
ドッペルゲンガーアルル ヴォイドホール おじゃまぷよの落下を30間止める

※:これで起爆した連鎖は威が倍になる。アーちゃんPS版のみ、ウィッチシェゾDC版とPS版のみ。全消しボーナスも倍になるため非常に強N64版には威ボーナスがないため、他機種にべて弱体化している。

DC版は特技のみでも全消しと判定されるが、その他の機種では特技を使っても最低2連鎖を経ないと判定されない。

ぷよを減らす防御的なが多いため、結果として対戦が間延びする弊も出た。

そのためかGBC版は特技が全面的にリニューアルされ、攻撃的なが増えた。ストーリーモードでは倒した相手の特技を使用できるほか、対戦ではキャラに関係なく使う特技を選べる。ただし対戦で使える特技は、チャレンジモードの成績に応じた「キャラ撃破率」を上げることで解禁されていく仕様になっており、キャラクターが持っている特技とは別に「ひみつの特技」を入手することもできる。

キャラクター GBC版での特技 効果
アルル・ナジャ おじゃまバリア 12段を作り、おじゃまぷよの落下を3組ぷよを落とすまで防ぐ
スケルトンT ほねの呪い 相手のぷよを10間回せなくする
アーちゃん ストレート のどこか1段とくっついているぷよを同色のぷよに変える
キキーモラ トランスファ 上から3段までにあるぷよを相手に送りつける(範囲のおじゃまは消える)
パノッティ スローダウン 2組ぷよを落とすまで、相手が高速落下できなくする。
ドラコケンタウロス ダイエット 上から2段分のおじゃまぷよをすべて消す
のほほ ラインクリア のどこか一段をすべて消す
セリリ シンシー 孤立しているぷよを最も多い色に変える(他機種と一同じ)
すけとうだら ビルドアップ 相手地の下から3段をに変える。6個以上同時消しで解除される
ハーピー ジャマーウォール 相手地にを2個送り込む。6個以上同時消しで解除される
ウィッチ カラーコート おじゃまぷよを上から2段まで同色の色ぷよに変える
ドラゴン フリーズ 相手地のおじゃまぷよを固ぷよに変える
チコ ワイルドカード おじゃまぷよランダムに色ぷよに変える
シェゾ・ウィグィィ ネオスラッシュ 相手地のどこか1段を固ぷよに変える
ルルー てつぷよドロップ 相手地にぷよを6個送り込む。6個の同時消しで解除される
サタン バニッシュ おじゃまぷよを下から順に最大18個まで消去する
Dアルル ダークスラッシュ 相手地のどこか1段をぷよに変える。6個の同時消しで解除される
ラグナス・ビシャシ かたぷよドロップ 相手地に固ぷよを6個送り込む
ハニービー サンダー のどこか一列をすべて同じ色のぷよに変える
インキュバス ウォールボム おじゃまぷよが混じるようになるが、おじゃまぷよの量は減る。
既にあったおじゃまぷよ太陽ぷよに変わる
ミノタウロス たのむぞBIGぷよ 横2列を全て押しつぶして消去するビッグぷよを出現させる
カーバンクル おねがいカーくん ランダムに歩きまわったところを同色に変えるカーバンクルを出現させる
ひみつの特技 ハードシールド 12段の左から2~4行にを作り、おじゃまぷよの落下を防ぐ。
効果が8ターンと長いが、のないところにはおじゃまぷよは落ちてくる
スラッシュ 相手地のどこか1段をおじゃまぷよに変える
おじゃまドロップ 相手地におじゃまぷよを6個送り込む
アイアンボム おじゃまぷよぷよが混じるようになるが、おじゃまぷよの量は減る
バーチカルクリア のどこか一列すべてと、隣接するぷよ最大4個を消去する
だいトランスファ 上から5段までにあるぷよを相手に送りつける(範囲のおじゃまは消える)

ステージ

特殊なルールが設けられたステージが存在し、ストーリーモードでは進んでいくとステージが移り変わっていく。基本的には以下のルールになっているが、ストーリーモードではキャラごとに別のルールが付くこともある。

対戦などでは任意にステージを選ぶことができる。また、ルールエディットカスタマイズすることも可

GBC版や「ぷよぷよBOX」ではこれらの要素はくなっている。

ステージ 特徴
サーカスステージ 特にしの通常ルール(「通」と同じ)
火山ステージ 一度に降るお邪魔ぷよの数が1列(6個)に制限される。つまり、予告に岩ぷよがあっても、一度にドサッと降らず1列ずつ×5回降ってくる。
水中ステージ ちぎりの速度が遅くなる。後述するが本作はちぎり速度が元から遅いため、いかに「ちぎらずに」連鎖を組むかが更に重要となる。
都市ステージ ぷよを高い所で消すほど得点に倍率がかかり、相手に送れるおじゃまぷよの数が増える。
遺跡ステージ ぷよおじゃまぷよで得点ぷよが下に埋められている。ドラゴンチコの特技を使用すると、底にある得点ぷよを即効で掘り起こすことが可
異次元ステージ 画面の左右が繋がっており、画面端にあるぷよ同士が隣接判定になる。

キャラクターについて

ぷよぷよCDなどでは導入されていたが、コンパイル開発の作品では初めてプロ声優を起用している。また会話パート漫才デモから「立ち絵ウィンドウ」というノベルゲームのものになった。

これまでの多くのシリーズを担当してきたに代わって戸部淑キャラクターイラストを務めたことで、絵柄が変わった。GBC版以外ではデフォルメキャラが登場しなくなったので、6頭身くらいのキャラが中心となった。

これらの要素により全体的に印ギャルゲーに近くなったので、旧来のファンの間では好みが分かれた。

GBC版でも連鎖ボイスを聞くことができるほか、「ぽけっとぷよぷよSUN」に登場したキャラを使うこともできる。復活組と一部キャラSUNの連鎖ボイスを流用しているが、ミノタウロスボイスかったので連鎖しても言である。

ちなみに復活組5名と「ももも」はGBC以外ではデモや「とことんなぞぷよ」で登場し、を聞くことができる。ボイスを流用しているGBC版とは声優が異なる。下の表のカッコ内にはGBC版(SUN時代)の声優を記している。

キャラクター 声優 解説
アルル・ナジャ 本井えみ 主人公サーカスカーバンクルはぐれてしまい、カーくん探しのに出る。
カーバンクル 間宮くるみ
あやめ
通称カーくん。サーカスアルルはぐれてしまう。
スケルトンT 緒方賢一 おなじみの雑魚。団員だろうか、サーカスのテントでお茶を飲んでいる。
アーちゃん 後藤邑子 イタズラ好きのアーチャー少女サーカスの周りで落とし穴を掘っている。
キキーモラ 引田有美 テントを掃除していた掃除のおばさんカーくんの行方を知っているようだ。
パノッティ 水田わさび はた迷惑な魔笛吹きの少年火山コンサートの準備をしている。
ドラコケンタウロス 三浦智子 チャイナ服姿の少女美少女コンテスト出場をもくろみアルルに同行する。
のほほ 緒方賢一 カレー大好きなカエルの商人。カエル積みでおなじみ、初心者の味方(敵?)
セリリ 川崎恵理子 被害妄想癖のある、うろこさかなびとアルルと友だちになり、に同行する。
すけとうだら チョー ダンサー半魚人セリリの数少ない「友達
ハーピー こおろぎさとみ 歌好きの音痴鳥人。パノッティコンサートを開こうとしている。
ウィッチ 水谷優子 ドリフめいた魔女っ子カーバンクルに同行する。
ドラゴン 星野千寿子 殿寝をしていた子供ドラゴンチコ家族のように暮らしている。
チコ 杏子 本作オリジナルチートキャラ殿を守る巫女見習い。アルルに同行する。
シェゾ・ウィグィィ 松本保典 アルルの魔を狙う変態闇の魔導師。裏口からチコ殿に入ってきた。
ルルー 星野千寿子 サタンさま命の格闘女王。何か事情を知っているようだ。
サタン 小野健一 サーカス団長を務めている。何だかいつもと様子が違うようだ。
ドッペルゲンガーアルル 本井えみ アルルに成り代わろうともくろむアルルドッペルゲンガー
ラグナス・ビシャシ 三浦智子
さかなやさん)
大人になったり子供になったり忙しい、自分の正義を振りかざす勇者
ハニービー 牧野早希
(けみ)
注射器を持って飛び回る、時代劇マニアハチ少女
インキュバス 松本保典
川畑也)
女性をたぶらかし、みそを吸い取ってしまう淫魔。残念なイケメン
ももも 牧野早希 一本リュックサックがトレードマークの商人。
ミノタウロス チョー ルルーに仕える半人半の従者。

その他

ほかに変わった点では、「ちぎり」の速度が遅くなったことがある。そのため、対戦においてはいかに「ちぎらずに」連鎖を組むかがポイントとなってくる。「テンポが悪い」と旧来のファンには較的不評だった。

GBC版は「ぽけっとぷよぷよSUN」をベースにしているため、ちぎりの速度は従来のものに近い。

その他、機種によって異なるゲームモードが搭載されている。

名称 収録作品 特徴
さばいばるぷよぷよ PS コンピューターランダムに連続して対戦していく。積まれたぷよ継続し、特技は3回使用出来るのみでSPの回復がない。
とことんなぞぷよ DCN64PS 次々出される「お題」をタイムアタック形式でクリアしていく。
カレーすと~り~ PS ぷよぷよ勝負でカレー材料を集めるショートストーリー。作ったカレーポケステ用のミニゲームカーくんといっしょ」で、カーバンクルに食べさせられる
チャレンジ GBC ランダムに登場する全キャラと対戦していく。成績に応じて特技がもらえる。
みんなでぷよぷよ DCN64 DCは3人、N64では4人まで同時に対戦できる。特技のない「通」ルール
くだんぷよぷよ N64 4人同時に遊べる。隣でぷよを消すと排除できる「爆弾ぷよ」を押し付けあい、爆弾ぷよが自爆発したプレイヤーが負け。おじゃまぷよは降らないが、連鎖すると他人のゲージが上がり、爆弾ぷよがそこに落ちやすくなる。
こうしきせん GBC 「通」ルールの中辛準拠で二人対戦を行う。電起動時に表示される「ぷよ腕前××級」の看を奪い合い、勝てば級数が上がっていく。

関連動画

PVプレイ動画漫才デモ

ゲームOPこれなんてエロゲ?

BGM集 左:DC版音 右:GBC版音

よくわかる特技動画

神曲(遺跡ステージ~トレジャーハンター?)

ぷよぷよ7アレンジ版(Ruins stage from Puyopuyo-n)

ヘンタイは頑れば出来る子

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 4
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%81%B7%E3%82%88%E3%81%B7%E3%82%88%E3%80%9C%E3%82%93

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ぷよぷよ~ん

100 ななしのよっしん
2016/02/13(土) 01:11:44 ID: 1RF0e3NREm
サタンさまよ~んデザインが一番好きだな
まさに闇の子って感じ
101 削除しました
削除しました ID: B87XVeo3cU
削除しました
102 ななしのよっしん
2016/08/01(月) 15:06:41 ID: ck8QOZClic
N64版を持ってたけど、プレイ動画が少なくてガッカリした。
パーティーという副題伊達でなく、4人対戦が出来る上に特技システムのおかげで等にプレイできるから友達同士の対戦でよく使ってた。
特にばくだんぷよぷよは結構盛り上がった。
103 ななしのよっしん
2016/11/18(金) 16:45:56 ID: DyERRMqyfF
ドラゴンちゃんペロペロ
104 ななしのよっしん
2017/04/07(金) 21:56:15 ID: Mm+sBdHWaG
ストーリーモードで複数のステージ効果が同時に発動するの苦手だったわ
105 ななしのよっしん
2017/12/10(日) 22:24:37 ID: xJ6yt7b3Ti
DC版が一番綺麗だけど動画少なくて悲しいなあ

子どもの頃兄弟がやってるの見てて遺跡の曲が凄い好きだったわ
106 ななしのよっしん
2018/03/10(土) 21:06:27 ID: YBSbLutnDo
アーカイブス配信おめー!
去年の9月11月で通、よーん、BOXが連続で出てくるなんて!!
てかSUNだけ3年いのはなにゆえか?

嬉しいからDLしたよー!
この調子わくぷよもお願いね!魔導と同じくセガだけの権限じゃ理だがあっちはきゅーきょく大全なのかなー?

よーんは特技や地形でテンポが悪い、特技は1回は使われてしまうし火山だと余計に泥仕合、大連鎖そんなに出せないよー、基本的にはぷよ消去やぷよ色変化でいつ相手が息を吹き返してもおかしくない。本当に時間がかかる、、、ちぎりも遅すぎだぁ。時間かけすぎるとSP回復し特技をまた使われる。下手くそなだけかもしれないけど。

通が最高傑作というわけでSUNからは蛇足と言われてしまいプレイヤーめるものと開発側がすもので乖離が出てしまっている、評価があまりよくないのが分かった気がする。
PS版ロードがちと長いよー!

(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
107 ななしのよっしん
2018/03/15(木) 07:51:22 ID: YBSbLutnDo
上記の通りPS版やったが特技とキャラカーバンクルを追加してクレロ
名前:カーバンクル
特技:ぐっぐ~(?聞き間違いならすみません)
効果:自のすべてのぷよの色をランダムに変える(おじゃまぷよも色ぷよになる)。

のほほと被るギャンブルに見えるがのほほは得点ぷよをほかのぷよにチェンジがなかなかできないからハマり脱却、賭け性のほほより上かと。

カーバンクル同士のミラーマッチがなんだか面い。
出現条件はカレーストーリーを最後までやること。できあがったカレーは問わない(最悪なまずカレーでも良い。下手くそなので伝説の食材は理)

んでもってフィールド(背景)は風車広場でおじゃまぷよでなく得点ぷよを降らせる。都市とはまた違う感じ。
108 ななしのよっしん
2019/08/21(水) 18:57:19 ID: L5pxtGZ6wZ
ぷよぷよシリーズキャラデザは一番好き
戸部淑だけじゃなくてエロゲ原画マンやFGO絵師グラフィックスタッフとして参加してるから今までの一般向けの可愛いデフォルメ絵と違って、結構ヲタク向けのデザインが強い気がする
当時は「すげえ綺麗で可愛い!」ってびっくりしたの覚えてる
この時代にしては結構時代を先取りした感じのキャラデザだったし
特技もガチ勢には不評だが身内でワイワイする分には充分だし下手な人でも勝機はあるから楽しかった
あとん中で動いてるキャラの連鎖モーションが綺麗
109 ななしのよっしん
2020/01/09(木) 23:46:49 ID: wo8VUe2c04
時の人でも先取りしてたデザインだったのか
キャラデザも曲もストーリー魔導物語として出してほしかった一品
プロデュース方法が下手すぎる