へべれけ単語

ヘベレケ
2.9千文字の記事
  • 7
  • 0pt
掲示板へ

へべれけとは、

  1. 酔っ払った様。へろへろ。べろんべろん。へらへら。
  2. 1991年サンソフトサン電子)より発売されたアクションゲーム。本稿で記載する。
  3. へべれけ(生放送主)ユーザー生放送を配信する生放送主
  4. 千原ジュニアのへべれけ東海テレビが大体1クールに1回ペースで放送しているバラエティ番組。

へべれけ(ゲーム)

大胆なデフォルメによるコミカルキャラクターの登場するアクションゲームでのちにシリーズ化された。
サンソフトマスコットとして扱われていて、キャラボイス担当の声優がけっこうだったりする。

あとはめんどくさいから とりせつexit をよむにょー

リダイレクトすれすれの すりりんぐな 記事だりょう

解説

ゆるキャラ」のような可愛い見たキャラ、それと裏シュール世界観と硬アクションが特徴の探索アクションゲーム。「へべれけ」を操り、各地にいるキャラクター仲間にしながら、時に戦いを交えつつを解く。キャラクターはそれぞれ得意なを持ち、場面に応じて切り替わることで切り抜けていく。

グラフィックは非常に美麗アクションは硬フィールド広大で細部まで作り込まれている。小高直樹によって手掛けられた楽曲群もまた世界観と裏に渋めでクオリティも非常に高く、多くの評価を集めている。また、ファミコン音源2A03)は同時発音数は3音(ノイズを含めて4音)であるわけだが、本作ファミコン版へべれけはDPCMを用いることにより拡しで擬似的にだが重厚な6音同時再生を実現してしまっている(高速アルペジオは不使用)。

しかし、販売数がそう多くなかったのか、同じサンソフトの『ギミック!』『ラフワールド』などと並んで値段が高騰しているプレミアファミコンゲームソフトの1つとなっている。隠れた名作と言われがちだが、バーチャルコンソールNintendo Switch Onlineで配信されているので、遊ぶだけなら安価に入手可である。

海外版は名称をUfouriaといい、キャラクターが別物に差し替えられている。ぶっちゃけきもいぴょー

OPの小ネタ

このFC版へべれけのタイトル画面で1分ほどボタンを押さずにいると始まるOPデモ画面ではへべがあらすじを説明し始めるが、 途中で「あとはめんどくさいから とりせつをよむにょー」と言い放つ。EDではへべが「くそげーすれすれの すりりんぐな げーむだっただりょう」とメタ自虐ネタる。また、SFC版「すごいへべれけ」でも難易度「ほげ~」または「うごげ~」でクリアしてスタッフロール後に1分ほど待つと、へべが「くぴょげーすれすれの ばらんすが たまらなくよかっただりょー」と自虐ネタを放ったりする。

へべの口調

へべは初作から台詞語尾が特徴的で、例として「にょー」「ぴょー」「ぴゃ」「にぽーん」「ほぷ」「にょろーん」「ぱひ」「ほひ」「ひょ」「ぴゅー」「りょう」「りょー」などを付けて話す[1]語尾は統一されておらず基本バラバラだが、その中でも「にょー」を使うことが一番多く、次に「ぴょー」を使うことが多い。

「ー(伸ばし棒)」が有るかいかの違いはあるが、『デ・ジ・キャラット(でじこ)』よりも前に「にょー」を使っていて、『ピョコラ=アナローグIII世(ぴよこ)』よりも前に「ぴょー」を使っていることになる[2]。ついでに言えば、『ちゅるやさん』よりも前に「にょろーん」を使っていることにもなる[3]

サンソフト公式Twitterの発言は語尾がへべっぽくなっている。公式Twitterではゲームと違い、「ぴょ」を使うことが一番多く、稀に「にょ」を使うこともある[4]

登場キャラクター

へべ(林原めぐみ
雪だるまのような外見と統一感のない語尾が特徴な本作主人公
ファミマガ掲載の設定ではらしいが……
本作では面々の中で最も足がく、アイテムを入手すれば上りもできるように。
おーちゃん(かないみか
いわゆるお嬢様口調で、高笑いが多い高飛車な性格の女の子
ネコ着ぐるみを着ているみたいな見ただが、実際に着ぐるみかどうかは不明。
本作では、へべでは溺れてしまう面を泳げたり、へべでは滑ってしまう氷上を歩けたりする。
助左衛門(すけざえもん)(若本規夫
お化けのような見ただが、実際ふわふわしており滞時間が長い。
サングラスをかけていたりするが、性格は至ってで礼をしている。
ぢぇにふぁー(ヂェニファー)(千葉繁
緑色チョウチンアンコウのような姿。その外見に違わず、水中行動ができる。
口が悪いのだが、気は温厚でやさしいらしい。

へべれけシリーズ一覧

関連動画

関連商品

関連項目

脚注

  1. *例は一部のみ記載しており、他にも沢山ある。
  2. *でじこは伸ばし棒なしの「にょ」。ぴよこは伸ばし棒なしの「ぴょ」。へべは伸ばし棒ありの「にょー」「ぴょー」。
  3. *ちゅるやさんは表現として使っており、台詞語尾に付けるわけではないが。
  4. *2015年頃以前は公式Twitterでも基本「にょー」「ぴょー」(基本「ー(伸ばし棒)」有り)を使うことが多かったが、現在は「にょ」「ぴょ」(基本「ー(伸ばし棒)」し)を使うことが多くなっている。

【スポンサーリンク】

  • 7
  • 0pt
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

へべれけ

10 ななしのよっしん
2012/11/06(火) 03:56:09 ID: zCL3yCYcKu
お茶がうまい
11 ななしのよっしん
2012/11/06(火) 04:08:25 ID: O3C2VCpukt
>>nm4812206exit_nicovideo
12 ななしのよっしん
2013/02/12(火) 21:59:12 ID: BnvqcPKegc
↑↓→←ABXY
13 ななしのよっしん
2013/07/24(水) 03:38:24 ID: Go5rU/T81T
3DSVC入りオメ
14 ななしのよっしん
2014/03/27(木) 02:55:04 ID: wElDm0LHRB
SFCの「へべれけのぽぷーん」の曲の良さに感動して、
アーケード版だともっとな音色だろうと思って基買ったらヘボヘボ音泣いた
15 ななしのよっしん
2014/10/20(月) 21:28:26 ID: KwoBpZPSc5
メダロットにヘベレケ博士ってのがいた思い出
16 ななしのよっしん
2016/07/21(木) 12:24:56 ID: oDjIKjvrl4
>>14
SFCへべれけBGMは出来が異常
テクノ+旧軍マーチエスニックフュージョンみたいな、SFCボンバーマンと同様他に類をみない曲ばかり
17 ななしのよっしん
2016/08/16(火) 01:17:17 ID: BgrSZdwmrk
雑誌連載四コマをまとめた「へべれけのほん」も出たけど、
ゲーム発売前のゲームショウで配られたマンガ小冊子が今も宝物だったりする。
当時近い業界筋にいたので同僚の間で「なんだこれ…」「サンソフト攻めてるなあ…」と
呆れと畏敬が入り混じってしばらくへべれけ話題一色になった思い出がある。
あとぺんちゃん可愛い
18 ななしのよっしん
2017/04/09(日) 08:41:54 ID: T3Ae8OWIRX
かわいい、とにかくぜんたいてきにかわいい
19 ななしのよっしん
2020/09/06(日) 00:31:12 ID: 5/l6T2ZWSM
へべれけって言葉、ファフナーラジオで喜安さんが言ってて始めて知ったわ