ぼくんち単語

ボクンチ

ぼくんちとは、西原理恵子による漫画作品である。スピリッツとりあたまコミックスより3巻(ハードカバー)、ビッグコミックスより一巻が発売。

ストーリー

一太とニ太は山としかない静かな町で暮らしていた。端に行くほど貧乏になって、その一番端っこが兄弟だった。ある日、三年間出していた母親が帰ってきて、何故かを連れてきた。

登場人物

一太
長男。名前は母親に乗っかった男の順番でつけられた。地見屋からトルエンシンナーの販売までになることは何でもこなす。犯罪にはねえちゃんが人を作ってから手を染めるようになった
ニ太
次男。一太とねえちゃんに護してもらってるため、犯罪には手を染めない。一太とねえちゃんの情を一身に受けて育つ。
ねえちゃん(かのこ)
商売(ピンサロ)で兄弟を養う。とても優しい性格。名前の由来は母親がどんなに頑っても堕胎しなかったので、神の子とかいて神子(かのこ)。
ういちくん
カタギではない。怒らせると非常に怖い暴力的な人物だが、根は優しく「子供と女に物を売らない」などのポリシーを持っている。モデル西原理恵子の友人のライターゲッツと思われる。

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%81%BC%E3%81%8F%E3%82%93%E3%81%A1

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ぼくんち

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • ぼくんちについての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!