みなみじゅうじ座単語

ミナミジュウジザ

みなみじゅうじ座
Crux

略符 Cru
Southern Cross
ペトルス・プランシウス
概略位置 経:12.5
緯:-60
中日 5月12日21時
広さ 68方度(88位)
3.0等以上の恒星 4
アクルックス(0.81等)
メシエ体数 0
隣接する星座 ケンタウルス座
はえ座

みなみじゅうじ座とは、全88星座の1つである。

南十字星サザンクロスなどともいわれる、南を代表する星座である。

概要

広さが68方度で、で最も小さい星座である。しかし、1等2つと2等1つの明るい々はよく立つ。

αアクルックス、βはベクルックスで、ともに1等γは2等のガクルックスである。

このαγの間隔をα方向に約4.5倍することで、南極を知ることができる。ただし、現在南極は存在しない。
また、みなみじゅうじ座を用いて南極を測る際、ニセ十字の存在に注意しなければならない。詳しくは当該記事参照。

主な天体

恒星

データ

名称 視等級 絶対等級 距離(光年) スペクトル 備考
α アクルックス 0.81 -4.162 321.82 B1 3連
β ベクルックス 1.297 -3.360 278.39 B0.5IV 脈動変
ケフェウス座β
1.23~1.31 青色準巨
γ ガクルックス 1.63 -0.539 88.51 M3.5III 2重
赤色
δ デクルックス 2.79 -2.45 364 B2IV 脈動変
ケフェウス座β 
青色準巨
ε イントロティ 3.59 -0.63 228 K3/K4III ?

星団・星雲・銀河

由来

かつてはケンタウルス座の一部として見られていた。古代地中海でも観測できたが、やはり独立した星座とはみなしていなかった。

初めてみなみじゅうじ座を設定したのは、ネーデルラント天文学者ペトルス・プランシウスである。
彼は、南半球を航する者に観測を依頼し、1613年にみなみじゅうじ座を含む8星座をアムステルダムで発表した。

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%81%BF%E3%81%AA%E3%81%BF%E3%81%98%E3%82%85%E3%81%86%E3%81%98%E5%BA%A7

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

みなみじゅうじ座

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • みなみじゅうじ座についての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!