やなせたかし単語

212件
ヤナセタカシ
2.4千文字の記事
  • 17
  • 0pt
掲示板へ

やなせたかし

やなせの肖像画

なせたかし(本名:柳瀬 嵩(同じ)、19192月6日2013年10月13日)とは、東京都生まれ、高知県出身の日本漫画家絵本作家

民的人気作品並びにメディアミックス作『アンパンマン』の作者として有名。
演出、雑誌編集者シナリオライター等様々な活動を行っており、童謡手のひらを太陽に』などを手掛けた作詞としても知られている。

概要

東京府豊島町字西ヶ原(現:東京都北区)に生まれる。
5歳の頃、アモイで亡くなり、高知県に移る。

東京高等工芸学校図案科卒業田辺に務めた後、1941年に野戦重砲兵として日中戦争に出征する。
種幹部補生に合格し高等部において中国人向けのプロパガンダ宣伝の制作を担当した。

後に高知新聞記者デザイナーになり、30代で漫画家となる。
漫画家としてのブレイクは遅く、『アンパンマン』が人気作品となった時、すでに50代だった。
アニメ作品『それいけ!アンパンマン』が放映され民的人気作品となったのは
さらに15年も後の1988年で、70代を間近に控えていた頃のことである。

「静かに終わるはずだった人生が晩年になって急に慌ただしくなった」とは本人の弁であり、
に入って以降も演・舞台など精的に活動していた。

晩年になってもはっきりとした受け答えから健康そうに見えていたが、その体も実は糖尿病心臓病・内障・緑内障などを患って、膀胱がんに至っては10回も再発するなど病魔と戦い続けていた。
90歳をえてからは腸閉塞心筋梗塞も患い視はほとんど失われるなどまさに満身創痍であったが、地元へのキャラクター提供(例:土佐くろしお鉄道)等の創作活動は続けており、亡くなる直前のインタビューでも「面いところに来たのにはなんで死ななくちゃならねーんだよ」と発言しており、まだやりたいことが多くあったようである。

2013年10月13日心不全のため94歳で亡くなった。亡くなる数ヶ前まで元気に活動しており、7月アンパンマン映画開時には「あと数週間だと医者に言われたが、自分が死ね映画話題になる(要約)」と言っていた。

やなせたかしのヒーロー像

やなせたかしがアンパンマンを生み出した背景には、戦中・戦後の深刻な食糧事情があった。
この当時彼は、空腹を抱えながら「食べ物が向こうからやって来たらいいのに」と思っていたという。
この自らの飢えの体験から「困っている人に食べ物を届けるヒーロー」という着想が生まれた。

2007年7月27日放送のなるトモ!(読売テレビ制作)に、やなせ本人がインタビューに答え「究極の正義とはひもじいものに食べ物を与えることである」と述べている。

また、主人公あんパンにした理由を
「外の皮はパン=西洋、内側はあんこ=純日本。見たは西洋でも心は日本人である。」と解説してい る。

空腹の者に顔の一部を与えることで悪者と戦うが落ちると分かっていても、の前の人を見捨てることはしない。かつそれでありながら、たとえどんな敵が相手でも戦いも放棄しない。これらの点について

「ほんとうの正義というものは、けっしてかっこうのいいものではないし、

そしてそのためにかならず自分も深く傷つくものです」

と自伝にてっている。

手塚治虫との関係

手塚治虫とは1960年代から交がある。
手塚劇場アニメ千夜一夜物語制作の際に、やなせを美術監督として招き入れ、同作がヒットした礼として1967年にやなせが手掛けたラジオドラマ『やさしいライオン』がアニメ映画化する際は、

「やなせさんの好きな映画、うちのスタッフを使って何でも作ってください。お金は全部ぼくが出します。」

と言いポケットマネーを投資し彼を援助。結果、同作は毎日映画コンクールの大信郎賞を受賞し、やなせの代表作の一つとなった。

やなせはこうした手塚の惜しみない尽に深い恩義を感じていた。
しかし、その一方手塚人的な仕事量と荒れた食生活には危機感を抱いていた様子で、

アニメーション普通漫画を両方描くのはとても大変。どっちかを捨てなくちゃいけない。それを手塚さんは両方やってたんですね。あれは理ですよ。あんなに仕事すれば、死にますよ。」

「それでしかもね、チョコレートをしょっちゅう食べる。おまけに、宴会の後またラーメン食べに行くんだよね。とんこつラーメンみたいなの食べるんでね、〈体に悪いから食べないほうがいい〉って言うんだけど、〈こんなもの、大丈夫だよ、気だよ〉って言うの。もうお、こんなに大きくなってましたよ。だから結局病気になって倒れてしまった。あんなメチャクチャ生活してたからだよ。」

と晩年に糸井重里との対談で話している。

追記

代表作

作詞

関連動画

関連コミュニティ

関連項目

外部リンク

関連記事

親記事

子記事

兄弟記事

  • なし

【スポンサーリンク】

  • 17
  • 0pt
記事編集 編集履歴を閲覧

ニコニ広告で宣伝された記事

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

やなせたかし

232 ななしのよっしん
2023/07/30(日) 13:43:59 ID: JOaxATlryS
>>229>>230
あんたの上げてる例は、しょせん「悪の中にも良いや可哀想なやつもいる」「ヒーローが悪を哀れむこともある」という、いわゆる「例外」でしかない。
そういう「例外」の話をしてるんじゃないんだって気付きなよ。
そもそも善だの悪だのの線引きが本当に正しいのか?必要なのか?ってことをやなせたかしは言いたいんだと思うよ

やなせたかしはかつて欧を悪として敵として憎むように教育されて戦ってたのに、戦後は逆に友好になってしまったという経験から、善だの悪だのの線引きそのものに疑問を持つようになったんだと思うよ。

アンパンマンバイキンマンが悪さをするから懲らしめるが、バイキンマンそのものを邪悪な存在として排除しようとしてるわけではない
だから決して殺しはしない
あくまでバイマンの「行為」を咎めているだけ

「相手が悪だから殺す」という他のヒーローとはそこが違うし、そこがやなせたかしの言いたかったことだろう
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
👍
高評価
0
👎
低評価
0
233 ななしのよっしん
2023/08/15(火) 19:28:09 ID: 3IoADE0JhQ
アンパンマン作者」ってことしか知らなかったからそんな大した人ってイメージは持ってなかったけど案外それなりに確かな考えをお持ちの方だったのね
👍
高評価
0
👎
低評価
0
234 ななしのよっしん
2023/08/30(水) 21:59:03 ID: os5Ha11RFh
昔、新聞に、この人のインタビュー記事が載ってたな。内容は、
戦争中、中国で現地の子供日本語と、日本語読み書きを教えていて、当時はそれが「正義」と言われ信じていたが、戦争に負けてからはそれらは「悪」だった、という事になり、正義や悪について悩むようになった」
って書いてあったな。まあ、人を殺すこととかにくらべれば、子供への教育は善とか悪とか判断しづらいかもねえ、と思う。
👍
高評価
0
👎
低評価
0
235 ななしのよっしん
2023/10/20(金) 12:43:38 ID: tkla9UAvRe
再来年の朝ドラはやなせ先生ご夫妻がモデルだそうです
👍
高評価
0
👎
低評価
0
236 ななしのよっしん
2024/02/06(火) 07:18:29 ID: Ni7uQk1y4I
脚本家の中園ミホは漫画原作日本ドラマをつまらなくしているとほざいた輩なので期待はしないほうが良いよ
👍
高評価
0
👎
低評価
0
237 削除しました
削除しました ID: xC1ydNibgU
削除しました
238 ななしのよっしん
2024/04/03(水) 08:22:57 ID: 0LzOdVofXT
この人も水木サンと同じく寝ることの大切さを解いてたな。
👍
高評価
0
👎
低評価
0
239 ななしのよっしん
2024/04/03(水) 08:33:26 ID: Q6fTJ4rrkj
なんか凄まじい汚言症のやつがいて
👍
高評価
0
👎
低評価
0
240 ななしのよっしん
2024/04/03(水) 09:22:30 ID: cn+YStBIHy
ゴミパヨ237君はさっさと嫌儲なんJにでも引きこもってて
やなせ先生の記事が穢れ
👍
高評価
0
👎
低評価
0
241 ななしのよっしん
2024/04/26(金) 17:18:29 ID: URRg+E/z2I
NHKモデルにしたあんぱんをやるみたいね
👍
高評価
0
👎
低評価
0