ゆっくり文庫単語

ユックリブンコ

概要

ゆっくり文庫とは、hitohira氏が作成するゆっくり劇場シリーズである。(ちなみにhitohira氏はあまり自分からHNを名乗らないため、しばしば「ゆっくり文庫」という名前だと誤解されがちである。本人はこの事について「ゆっくり文庫さんでいいです」と発言している<リンク先exit>)

古典文学古典ミステリ作品を翻案しており、日本の作品はもちろん西欧の作品もしばしば扱われている。第一回作品は2013年10月22日投稿された、芥川龍之介『鼻』である。

取り上げられている原作のほとんどはすでに著作権の切れた作品(PD作品)であるが、一部には著作権保護期間の終わっていないものも含まれる。
動画化にあたり、作者妄想も多分に含まれた二次創作になっている。オリジナルの後日談等が付いた作品もある。
原作の未読既読に関わらず 楽しめる内容となっている。
原作未読の視聴者はすぐにでも青空文庫原作を読もう!)

毎回 作品投稿後には、作者ブログで作品の解説・制作メモが掲載される。
ゆっくり文庫好者諸には動画視聴後にぜひ読むことをお勧めする。

取り上げられている原作リスト

2018年下半期

作者 作品
外部リンク 作者ブログ
補足・備考
2013年下半期

01
芥川龍之介(01) 『鼻』
青空文庫exit 編集後記exit
---

02
太宰治 葉桜と魔
青空文庫exit 編集後記exit
---

03



03x
エドガーアラン・ポー(01) 黒猫
青空文庫exit
Project Gutenberg(原文)exit
編集後記exit
番外編も有り。イギリス文学

04
オー・ヘンリー 賢者の贈り物』
青空文庫exit
Project Gutenberg(原文)exit
編集後記exit
アメリカ文学

05
夏目漱石 文鳥
青空文庫exit 編集後記exit
---

06
田山花袋 少女病
青空文庫exit 編集後記exit
---

07
アンデルセン 人魚姫
青空文庫exit 編集後記exit
デンマーク文学

08
小泉八雲(01) 『破られた約束
青空文庫以外(藪野直史訳)exit 編集後記exit
---

09
コナン・ドイル(01) い紅玉』
シャーロック・ホームズ(01)>
青空文庫exit
コンプリート・シャーロック・ホームズexit
Wikisource(原文)exit
編集後記exit
---

10
森鴎外(01) 高瀬舟』
青空文庫exit 編集後記exit
---

11
オスカーワイルド 『幸福な王子
青空文庫exit
Project Gutenberg(原文)exit
編集後記exit
---
2014年上半期

12
武郎 『一房の葡萄
青空文庫exit 編集後記exit
---

13
アンローズ・ビアス 『アウルクリークの出来事』
青空文庫以外(陰陽師訳)exit
Project Gutenberg(原文)exit
編集後記exit
アメリカ文学

14
菊池寛(01) 『恩の彼方に』
青空文庫exit 編集後記exit
---

15
ジョージ・A・ロメロ 『ナイト・オブ・ザ・リビングデッド』
--- 編集後記exit
映画作品なので翻訳へのリンクし。

16
コナン・ドイル(02) ボヘミアの醜聞』
シャーロック・ホームズ(02)>
青空文庫exit
コンプリート・シャーロック・ホームズexit
Wikisource(原文)exit
編集後記exit
---

17
中島(01) 山月記
青空文庫exit 編集後記exit
---

18
小泉八雲(02) 『停場にて』
青空文庫exit
Project Gutenberg(原文)exit
編集後記exit
---

19
サマセット・モーム エドワードバーナードの転落』
Project Gutenberg(原文)exit 編集後記exit
Web上で読める翻訳い模様。
イギリス文学

20
アントン・チェーホフ かわいい女』
青空文庫exit 編集後記exit
ロシア文学

21



21x
ヘルマン・ヘッセ 少年の日の思い出』
--- 編集後記exit
主人公以外からの視点による番外編有り。
なおWeb上で読める翻訳い模様。
ドイツ文学

22
小泉八雲(03) 『生き神様
青空文庫以外(ミカン農家「愛育園」訳)exit
「稲村の火」(原文)exit
編集後記exit
---

23
コナン・ドイル(03) ブルースパーティトン設計書』
シャーロック・ホームズ(03)>
コンプリート・シャーロック・ホームズexit
Wikisourceexit
編集後記exit
---
2014年下半期

24
ニコライ・ゴーゴリ 『外套』
青空文庫exit 編集後記exit
ロシア文学

25
三遊亭 牡丹灯籠
青空文庫exit 編集後記exit
中国文学を翻案した落語の書き起こしを翻案。

26
宮沢賢治(01) 『グスコーブドリの伝記』
青空文庫exit 編集後記exit
---

27



27x
菊池寛(02) 『形』
青空文庫exit 編集後記exit
後日談の番外編有り。

28
アガサ・クリスティ(01) 璧なメイド
ミス・マープル(01)>
--- 編集後記exit
著作権がゴニョゴニョな作品(2014年現在)。

29
コナン・ドイル(04) 赤毛連盟』
シャーロック・ホームズ(04)>
青空文庫exit
コンプリート・シャーロック・ホームズexit
Wikisource(原文)exit
編集後記exit
---

30
小泉八雲(04) 『和解』
青空文庫以外(田部隆次訳)exit
Project Gutenberg(原文)exit
編集後記exit
---

31
ライマン・フランク・ボーム オズの魔法使い
青空文庫以外(プロジェクト杉田玄白)exit 編集後記exit
原作ではなくMGM社の映画版からの翻案。

32
馬場文耕 番町皿屋敷
--- 編集後記exit
Web上で読める翻訳い模様。

33
小泉八雲(05) 『かけひき』
青空文庫以外(速水敬五訳)exit
Project Gutenberg(原文)exit
編集後記exit
小泉八雲(06) 『守られた約束
---
Internet Archive(原文。題名は"Of a Promise Kept"。)exit
編集後記exit
『守られた約束』はWeb上で読める翻訳い模様。
youtube朗読 → <リンクexit>。
2015年上半期

34
アガサ・クリスティ(02) スズメバチの巣』
名探偵ポワロ>
--- 編集後記exit
著作権がゴニョゴニョな作品(2015年現在)。
ポワロなのかポアロなのかはっきりしてほしい。

35
アガサ・クリスティ(03) 『動機と機会』
ミス・マープル(02)>
--- 編集後記exit
著作権がゴニョゴニョな作品(2015年現在)。

36



36x
コナン・ドイル(05) 『最後の事件』
の冒険』
シャーロック・ホームズ(05・06)>
コンプリートシャーロック・ホームズ
<1>exit<2>exit
Wikisource(原文)
<1>exit<2>exit
編集後記exit
ホーム視点の番外編有り。
第47話に続く。

37
芥川龍之介(02)
青空文庫exit
Wikisource(原文、繁体字)exit
編集後記exit
原作齢『聊斎志異』5-8「」の翻案。

38
小泉八雲(07) 雪女
青空文庫exit
Project Gutenberg(原文)exit
編集後記exit
---

39
ウィリアムワイマークジェイコブズ 猿の手
青空文庫以外(陰陽師氏訳)exit
Project Gutenberg(原文)exit
編集後記exit
イギリス文学

40
サキ スレドニ・ヴァシュター』
青空文庫以外(陰陽師氏訳)exit
Project Gutenberg(原文)exit
編集後記exit
イギリス文学
2015年下半期

41
芥川龍之介(03) 藪の中
青空文庫exit 編集後記exit
第42作に続く。

42
黒澤明芥川龍之介(04) 映画羅生門』(妄想版)
青空文庫exit 編集後記exit
41話の続き。
黒澤明監督映画羅生門』の変。

43
芥川龍之介(05) 羅生門
青空文庫exit 編集後記exit
42話と異なり、こちらは芥川龍之介羅生門』の変。

44
アガサ・クリスティ(04) いゼラニウム』
ミス・マープル(03)>
--- 編集後記exit
28話『璧なメイド』と関連あり。
著作(ry (2015年現在)。

45
宮沢賢治(02) 銀河鉄道の夜』:カムパネラ視点
青空文庫:第4次稿
改定前版exit
改定版('80年天沢編)exit
第3次稿混入版('66年谷川編)exit
編集後記exit
未定稿(うp主いわく幻想第5次稿)を動画化。
詳しくは編集後記を参照のこと。

46
芥川龍之介(06) 『地変』
青空文庫exit
マナペディア(宇治拾遺物語)exit
編集後記exit
第42作に続く。

47
コナン・ドイル(06) の冒険』
シャーロック・ホームズ(07)>
コンプリートシャーロック・ホームズ
<1>exit<2>exit
Wikisource(原文)
<1>exit<2>exit
編集後記exit
第36話からの続き。
2016年上半期

48
コナン・ドイル(07) 踊る人形
シャーロック・ホームズ(08)>
青空文庫exit
コンプリート・シャーロック・ホームズexit
Wikisource(原文)exit
編集後記exit
---

49
小泉八雲(08) 『葬られた秘密』
青空文庫exit
Project Gutenberg(原文)exit
編集後記exit
---

50
小泉八雲(09) 『お貞のはなし』
青空文庫以外(hitohira訳)exit
Project Gutenberg(原文)exit
編集後記exit
『守られた約束』はWeb上で読める翻訳く、うp主自ら訳している。

51
小泉八雲(10) 『十六
プロジェクト杉田玄白(武田正代訳)exit
プロジェクト杉田玄白(小林幸治訳)exit
Project Gutenberg(原文)exit
編集後記exit
小泉八雲(11)
プロジェクト杉田玄白(小林幸治訳)exit
Project Gutenberg(原文)exit
編集後記exit
編集後記にて、動画後半『終戦エンペラー』関連の解説有り。

52
イングランド民話 トム・チット・トット』
Wikisource(原文)exit 編集後記exit
ネット上での邦訳は見つからず。(2016年4月現在

53
アイザック・アシモフ(01) 『死
黒後家蜘蛛の会(01)>
--- 編集後記exit
ゴニョゴニョ

54
アイザック・アシモフ(02) 日曜深く』
黒後家蜘蛛の会(02)>
--- 編集後記exit
ゴニョゴニョ

55
エドガーアラン・ポー(02) 早すぎた埋葬
青空文庫exit
(原文)exit
編集後記exit
---
2016年下半期

56
フランス民話 美女野獣
青空文庫exit 編集後記exit
ベル(末女)の父親視点

57
アイザック・アシモフ(03) 迷子ロボット
(「われはロボット」より)
--- 編集後記exit
ゴニョゴニョ
編集後記によると、本動画におけるロボットは、
自由意志の備わった生きた知性として描いた意図はないらしい。

58
ヘミングウェイ 『キリマンジャロ
青空文庫以外(陰陽師氏訳)exit
ヴァージニア大学公式サイト(原文)exit
編集後記exit
アメリカ文学

59
コナン・ドイル(08) 『六つのナポレオン
シャーロック・ホームズ(09)>
コンプリート・シャーロック・ホームズexit
Wikisource(原文)exit
編集後記exit
---

60
アイザック・アシモフ(04) 『いんちき博士』(贋物(Phony)のPh)
黒後家蜘蛛の会(03)>
--- 編集後記exit
ゴニョゴニョ

61
アイザック・アシモフ(05) 『会心の笑い』
黒後家蜘蛛の会(04)>
--- 編集後記exit
ゴニョゴニョ

62
菊池寛(03) 帰る』
青空文庫exit 編集後記exit
---
2017年上半期

63
アガサ・クリスティ(05) 『ポケットにライ麦を』
ミス・マープル(04)>
--- 編集後記exit
ゴニョゴニョ

64
グリム童話(01) 特別編「グリム童話ろう」
(『子どもたちが屠殺ごっこをした話』)
(『白雪姫』)
--- 編集後記exit
ドイツ民話(グリム童話
今回は解説がメイン

65
グリム童話(02) ヘンゼルとグレーテル
ドイツ民話・グリム童話
青空文庫exit 編集後記exit
ドイツ民話(グリム童話
まずは1つ前の「グリム童話ろう」を視聴のこと

66
コナン・ドイル(09) 『緋色の研究』
シャーロック・ホームズ(10)>
コンプリート・シャーロック・ホームズexit
Wikisource(原文)exit
編集後記exit
ホームシリーズ最初のエピソード
2017年下半期

67
小泉八雲(12) 『夢を啖(くら)うもの』
---
Internet Archive(原文。リンク先 p.245 より。題名は"the Eater of Dreams"。)exit
編集後記exit
Web上で読める翻訳い模様。

68
グリム童話?(03) 特別編『グリム兄弟の足あと』
ドイツ民話・グリム童話
--- 編集後記exit
うp主によるグリム兄弟の伝記。グリム兄弟に関する「イメージ」などもまとめた内容ゆえ、編集後記も必読。

69



69x
森鴎外(02) 阿部一族』
青空文庫exit 編集後記exit
hitohira氏書き起こしの番外編(後日談)あり。

70
オー・ヘンリー 『運命の
Fullbooks(原文)exit 編集後記exit
Web上で読める翻訳い模様。
アメリカ文学
2018年上半期

71
森鴎外(03)
青空文庫exit 編集後記exit
---

72
小泉八雲(13) 『貉』
『私の守護天使
【狢】Project Gutenberg(原文 "Mujina")exit青空文庫exit
【私の守護天使Project Gutenberg(原文 該当箇所タイトル"my guardian angel")exit
編集後記exit
『私の守護天使』に関してはWeb上で読める翻訳い模様。

73a
横溝正史(01) 犬神家の一族』(パイロット版)第一話
金田一耕助(01)>
予告編のような内容のまま終わるはずだったが、2019年上半期の第73b・73c話に続く。 編集後記exit
ゆっくり文庫初ミステリ
2019年度前半の第二〜四話に続く。

74
アガサ・クリスティ(06) 『パディントン発4時50分』(パイロット版
ミス・マープル(05)>
--- 編集後記exit
ミステリ

75
アガサ・クリスティ(07) は横にひび割れて』
ミス・マープル(06)>
--- 編集後記exit
ミステリ
2018年下半期

76
レヴィンソン&リンク 殺人処方箋
刑事コロンボ
--- 編集後記exit
ミステリ

77
中島(02) 名人伝』
青空文庫exit 編集後記exit
---

78
アイザック・アシモフ(06) 『終局的犯罪』
黒後家蜘蛛の会(05)>
--- 編集後記exit
ミステリ

79
コナン・ドイル(10) 犯人は二人』
シャーロック・ホームズ(11)>
コンプリート・シャーロック・ホームズexit
Wikisource(原文)exit
編集後記exit
ミステリ

80
アガサ・クリスティ(08) そして誰もいなくなった
ミステリ
PV松谷祐子『愛はブーメラン』exit_nicovideo
編集後記exit
ミステリ
2019年上半期

73b
横溝正史(01) 犬神家の一族』(パイロット版)第二〜四話
金田一耕助(01)>
--- 編集後記exit
2018年上半期の第73a回からの続き。
2018年リメイクに憤ったのが作成の動機らしい。
PV金子由香利『愛のバラード』exit_nicovideo

81
横溝正史(02) 百日紅の下にて』
金田一耕助(02)>
--- 編集後記exit
ミステリ
短編小説

82
江戸川乱歩(01) 『心理試験』
<明智小五郎(01)>
青空文庫exit 編集後記exit
ミステリ
短編小説

83
江戸川乱歩(02) 双生児 ――ある死刑囚が教誨師にうちあけた話――』
<明智小五郎(02)>
青空文庫exit 編集後記exit
ミステリ
短編小説
厳密にいうと原作探偵役は明智小五郎と明言されていない。
本記事ではゆっくり劇場での配役を重視して明智小五郎シリーズものとして扱う。

 

幕間動画リスト

2018年12月04日現在

話数 タイトル

12x
番外編「うp主アンケートへの返信」  

28x
番外編「キャストについて」  

33x
番外編「翻案について」  

50x
番外編「表現について」  

63x

63y

63z
番外編アリスカップ麺

番外編「紅美鈴カップ麺

番外編フランカップ麺
 

65x
番外編「選択について」  

80x
番外編「5周年記念雑談  

80y
番外編「ゆっくり小泉八雲、観劇記」 上演後記
(劇団旋風計画)exit

 

関連動画




関連商品

工事中

関連コミュニティ

工事中

関連項目

関連リンク

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%86%E3%81%A3%E3%81%8F%E3%82%8A%E6%96%87%E5%BA%AB
この記事は自動でリンクされないように設定されています!

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ゆっくり文庫

104 ゆっくり文庫
2018/10/23(火) 18:19:36 ID: m1IDdk7Jf9
中の人です。
朗読劇はちゃんとした認です。
私は台本や演出にタッチしていませんし、古典ですから、「ゆっくり文庫」と題さなくてもよいと言ったのですが、動画に刺されてスタートした企画なんですって。
ゆっくり文庫」という看に集客はありませんから、うれしいことです。
105 ゆっくり文庫
2018/10/23(火) 18:25:01 ID: m1IDdk7Jf9
シリーズをはじめて5年になりますが、「原作とちがう」「変するな」というコメントは尽きません。ネタバレウソ情報で、ほかの人を困らせて喜ぶ人も少なくない。気づいたものは消してますが、過去作にもつくので追いつきません。

なのでお手数ですが、ばんばんNGに放り込んでください。
106 ななしのよっしん
2018/12/06(木) 00:18:29 ID: pPpAbK/GAV
>>104
5周年おめでとうございます
その内の2年半くらいしか知らない者ですが、いつも楽しませて頂いている分、とても嬉しいです。

↓ここから先は私が思った事ですが、否定的な意見なので注意。

とても気になっているのですが、今回の演劇は「ゆっくり文庫を見て好きになり制作した原作二次作品」と「原作二次作品であるゆっくり文庫を題材にした三次作品」、どちらなのでしょう。
後者の場合、hitohiraさんへの収益は?
ゆっくり文庫」という看に集客はないとの事ですが、ゆっくり文庫が宣伝した事によりゆっくり文庫のファンが観劇したのであれば、「名前に集客があった」と言える思います。
皆さん肯定的に見ている中申し訳ないですが、1円でも発生する限りそれは例え趣味世界でも商売という事になりますから「二次作品」ではなく「三次作品」且つhitohiraさんに収益がいかないのであれば払いたくないな、と思ってしまいました。hitohiraさんは収益化出来ない事に悩んでいるのに、何故?
ゆっくり文庫は一部を除きパブリックドメイン二次創作ですが、仮に原作より二次創作を売れてしまった場合、原作者や関係者は当然怒ると思います、最悪訴える事も出来る。私は関係者ではありませんが、お金が関わるという事はそういう事でしょう。
認だから良いじゃないかと思われるでしょうが、小さい劇団のチケットは売れなきゃ赤字だしノルマもあるし劇団員も売りたいんだろうなと考えると、名前を使ってちょっと汚いなとも思ってしまいました。
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
107 ゆっくり文庫
2018/12/12(水) 13:43:53 ID: m1IDdk7Jf9
中の人です。
>>106
気にかけていただき、うれしく思います。舞台動画の脚本そのままだったこと。動画を上映したこと。文庫ファン舞台を観に行ったこと。紹介動画によって劇団の認知度があがったことを勘案すれば、「ゆっくり文庫」から利益を得たと言えましょう。看による集客も、私が思っていた以上にあったようです。

では次に商業利用の相談があった時、私はどのような条件を提示すればよいでしょう? 【ゆっくり文庫】が全な一次創作でないことも、事情を複雑にしています。

もしプロデュースについて具体的なアイデア、意見がおありでしたら、ツイッターDMメールでご連絡ください。掲示板で話すことではなくなりますから。
108 ななしのよっしん
2018/12/15(土) 00:37:24 ID: HfM1u2bEzb
>>106
レスだけど、もうちょっと冷静に考えてみようよ。
今回の劇は一度の来場者は30人程度らしいし、料2000円で関係者は無料チケットがあるだろうからほとんどかるレベルじゃない。
この趣味レベルを請していたら、演劇自体が実現しなかった可性大だよ。
許可二次創作同人誌売ってけてる人にべたら、かなり小規模でかつ許可を取りに行っている丁寧な人たちを責めるようなことは言わない方がいいと思う。
hitohiraさんだって、初めて演劇化してもらえるってときに銭要して世界が広がる可性を自ら潰したくなかったでしょうし。
109 ななしのよっしん
2019/01/06(日) 22:31:41 ID: bZyotuUhgs
>>108
うーん、言いたいことは分かるけど、
106さんの意図する内容とズレてる気がするな
別に106さんは劇団側を責めているのではなく、
この手のことをなあなあにして後々おこる可性のある
揉め事を心配してるんだと思うよ


110 ななしのよっしん
2019/01/13(日) 10:57:57 ID: vltsK+CS1X
>>94
あれは地の文や書簡部分がすごく冗長だから動画にするとかなり長くなってパートに分けるにもかなり多数に渡ると思うから夢野作品なら「瓶詰め地」とか「死後の恋」とかが作りやすいかも
111 ななしのよっしん
2019/01/21(月) 08:58:36 ID: bpKHsIKHYm
今回、横溝正史の『百日紅の下で』をやってらしたけど、もしかしたら『』もやってくれるのだろうか?

もしやるなら、原作の終盤での「全てをやり遂げたから悔いはない」とうそぶく犯人が、金田一から事の相を聞かされてショック死するところを忠実にやって欲しい

このシーン原作を読んでて「犯人め、ざまあみさらせw」と胸のすく思いがしたもので
112 ななしのよっしん
2019/02/02(土) 13:07:10 ID: 4zu2c3OyrR
オーウェルの1984年を期待しているのだけれど、
色んな意味で荒れそうなのがなぁ。
いや、1984年に先見性があればこそ、荒れて当然だし、
政敵や異思想への当てはめ攻撃コメントが乱発しそうだなぁと。

だけど、荒れも見立ても翻案も醍醐味なので、1984をやるなら、コメント規制はしない方向でいいとも思う。
視聴してコメントがうんざりするなら非表示もできるわけだし。
まあ、規制があったらあったで、それはそれで1984年気分を味わえるけど。
113 ななしのよっしん
2019/02/21(木) 22:36:48 ID: h8QCapI8+Y
ゆっくり文庫は推理小説に読んでて、ふと小泉八雲も見てみたら
政治厨がいてびっくりした。無自覚な荒らしがいて気のだわ