アイドルマスターシンデレラガールズのユニット・カップリングの一覧単語

アイドルマスターシンデレラガールズノユニットカップリングノイチラン
1.6万文字の記事
  • 5
  • 0pt
掲示板へ

本記事では、ソーシャルゲームアイドルマスター シンデレラガールズ」およびそれを原案とする生作品に登場するキャラクター公式非公式ユニットカップリングについてまとめている。

概要

アイドルマスターのユニット・カップリングの一覧」と同様、アイドルマスターシンデレラガールズに登場するキャラクター同士によるユニットカップリングが数多く存在する。

が、現状シンデレラガールズオリジナルだけでも190名という大人数のアイドルが登場する本作において、単純な組み合わせにおいてはほぼ無限と言っていいほどの数となるので、本一覧においては原則として以下を記載する。

ソーシャルゲーム内のイベントアイドルLIVEツアー」「アイドルLIVEロワイヤル」「ドリームLIVEフェスティバル」では複数の公式ユニットが登場し、CDシリーズCINDERELLA MASTER」の各弾で登場のアイドルユニットとしてまとめられることもある。
上記で登場したアイドルの組み合わせ、詳細などは当該の単語記事を参照のこと。

一覧や上記の記事内に記載されていないユニットカップリングに関しては、関連項目ピクシブ百科事典の記事も参照のこと。

もっとも、ユーザー発祥の二次創作ユニットカップリングがいつの間にか公式化していた。という事例も本作においてはしくないことではある。

公式、メディアミックスユニット

ソーシャルゲーム内外問わず、公式ユニットとして登場し、ニコ百内に単語記事のあるユニット一覧看板ユニット以外は50音順で記載する。
アニメリズムゲーム発のユニットについては、多いため当該項にて別途記載する。

初期衣装ユニット

現在のように「ユニット」として認知される前のサービスイン当時から、初期登場のノーマルアイドルは特訓後のステージ衣装が2~5人ごとに数パターンコンセプトで統一されていた。当時は特定の名称はなく、二次創作の範疇で俗称が付けられることもあった。

アイドルLIVEツアー」などのイベントユニットとして名称が付けられたが、命名規則などからアイドルたちが着用している衣装名前であるというのが一般的な見解である。イベントユニットとしては登場しなかったが、ぷちデレラ実装によってようやく衣装の名称が判明したユニットもある。

初期のレアアイドルではメモリアルコーラルとナイトブルーレザーが特訓後の衣装いのペアになっている。

また、赤城みりあの初期衣装名前ぷちデレラ実装で「ぴょんぴょんきょんしー」だと判明したのだが、同じパッションNで特訓後の衣装黄色系でなんとなく中華風並木芽衣子と同じのものなのかははっきり断言できない。同じ衣装というには、両者ともアレンジをかなり大胆に効かし過ぎているからだ。ただ、これだけ初期Nのアイドル達がユニットを組んでいるのに、この二人をわざわざソロにするのも何か違和感があるが…

アニメにおけるユニット

アイドルマスターシンデレラガールズ(アニメ)とその生であるNO MAKEMAGIC HOURにて登場したユニットプロジェクトと一部ユニットにはロゴが作成された。

新規プロジェクト

新規登場したプロジェクトとそのユニット
プロジェクトクローネ」内のユニット名が判別していないユニットを除く全ユニットロゴがある。

新規ユニット

上記ユニットからの生を含む新規ユニット

既存ユニット

アニメで登場したソーシャルゲーム版発のユニットアニメ自体には登場せず、MAGIC HOURのみに登場したユニットもある。なお以下一覧にはアニメ内でユニット名が明記されていないあくまで一緒に活動したユニットを含むため、ユニット名を明記されたユニットにはを表記。

デレステ内コミュにおけるユニット

リズムゲームアイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ」のイベントコミュに登場するユニット事務所代表として登場することや、CDシリーズユニットが再結成すること、新曲合わせで全新規ユニットを結成することがある。なお、jewelries!シリーズに登場した属性ユニットについてはここでユニット名が命名された。

イベントコミュ以外で結成したソーシャルゲーム版やアニメ版などのユニットについては、メンバー自体はストーリーコミュで一緒に登場することがあるが、イベントユニット曲を披露するまでは、一部を除きユニット名が明記されない。なお、イベントススメ!シンデレラロード」が登場した事により、CVまたは曲のユニットも登場するようになった。

以下の一覧にはユニットを登場順で記載し、ユニットリーダーが判明しているユニットにはリーダーの名を太字で記載する。同様にユニットロゴがあるユニットにはユニット名の先頭に●を表記する。

完全新規ユニット

デレステ発新規ユニット

既存ユニット

コミュまたは一コマ劇場シンデレラガールズ劇場わいど☆で登場したソーシャルゲーム版もしくはアニメ版発、及びコラボしたアイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ等発のユニット。表記が以前までと異なることがあるため、以下の一覧にはユニット名が明記されたユニットのみ記載。

再結成ユニット

再結成にあたり、新たにユニット名がついたユニット

ユニット名なしユニット

事務所代表などで結成したもののユニット名がユニット。以下の一覧には曲名をユニット名の代理に使用する。

特殊ユニット

シンデレラガール総選挙の選抜やライブなどで使用されるユニット名。

現在アイドルマスターの別シリーズの「765PRO ALLSTARS」(13人)「765 MILLION ALLSTARS」(52人)「315 ALLSTARS」(46人)のような、190人全員を示すALLSTARS名義のユニットはない。

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS
お願い!シンデレラ」のM@STER VERSIONユニット名。
ライブでは出演者が(ほぼ)全員で歌唱する場合に使用される。
3rdライブ以前のライブでは「CINDERELLA GIRLS」というユニット名が使用されていたが、4thライブ以降は「THE IDOLM@STER」が付いたユニット名が使用されている。
また、シリーズ合同に代表として出演する場合も「シンデレラガールズ」というユニット名が使用されている。
CINDERELLA GIRLS for Cute! / CINDERELLA GIRLS for Cool!CINDERELLA GIRLS for Passion!
お願い!シンデレラ」の各タイプユニット名。
ライブでは1stライブのみ、それぞれのタイプの出演者で歌唱する場合に使用されていた。
THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS!
第2回シンデレラガール選抜総選挙」と「第3回シンデレラガール総選挙」によって選抜されたメンバーによるユニット名。「!」の数は1つ。
ライブでは2ndライブのみ、「CINDERELLA GIRLS!」というユニット名で「第3回シンデレラガール総選挙」の曲を歌唱したオリジナルメンバーとは一部異なるメンバーに使用された。
THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS!!
第4回シンデレラガール総選挙」と「第5回シンデレラガール総選挙」、「第7回シンデレラガール総選挙」、「第8回シンデレラガール総選挙」の各タイプ上位3名によるユニット名。「!」の数は2つ。
THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS for BEST5!
第4回シンデレラガール総選挙」と「第5回シンデレラガール総選挙」、「第7回シンデレラガール総選挙」、「第8回シンデレラガール総選挙」、「第9回シンデレラガール総選挙」、「第10回シンデレラガール総選挙」の総合上位5名、及び「Stage for Cinderella」の本選上位5名によるユニット名。
THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS Stage for Cinderella groupBEST5!
Stage for Cinderella」の各予選グループ(◯はグループ名A~D)上位5名によるユニット名。

非公式、二次創作によるユニット

単語記事のあるものに留める。詳細は各単語記事を参照のこと。なお矢印の先に書かれているユニットは後に公式化したときについた名称である。

カップリング

単語記事のあるものに留める。50音順で記載。

公式ユニットの記事がカップリングの記事へのリダイレクトになっているものもある。

アイドルトークやリフレッシュルーム

ユニット編成で特定アイドルの組み合わせを入れると、特別な掛け合いセリフを見る事ができる。この機を「アイドルトーク」と呼ぶが、実は特定ユニット絡み(それも、1回絡みの即席ユニットではなく、様々なイベントに何度も登場するような代表的なもの)の掛け合いが圧倒的に多く、逆に言えば、アイドルトークがあれば、何かしらのユニットに参加してることが多い。裏を返せば、アイドルトーク実装されてないアイドルユニットイベント参加率が低い傾向にあるのだが…

リリース6周年記念として、アイドルたちの日常のやり取りがぷちデレラ形式で繰り広げられる「リフレッシュルーム」が実装アイドルのやり取りは当初こそユニット間のみでのやり取りが多かったが、イベントの配役やユニットとしての関わりのない組み合わせで登場することも少なくはない。

アイドルトークのあるユニット

→「アイドルトーク」を参照

リフレッシュルームに登場したユニット

→「リフレッシュルーム」を参照

関連項目

外部リンク

関連記事

親記事

子記事

兄弟記事

【スポンサーリンク】

  • 5
  • 0pt
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

アイドルマスターシンデレラガールズのユニット・カップリングの一覧

104 ななしのよっしん
2019/08/04(日) 13:00:21 ID: I/z5D57zgq
Dimension-3の記事がダークイルミネイトより先にできるとは思わなんだ
👍
高評価
0
👎
低評価
0
105 kisaragi
2020/03/15(日) 04:50:03 ID: LrfcrcWGUN
フォーリンシーサイドに関する記述がない。
👍
高評価
0
👎
低評価
0
106 ななしのよっしん
2020/05/06(水) 16:44:06 ID: TYXF5Mv4iX
#ユニット募集中の記事が出来てるので追記お願いしたい
👍
高評価
0
👎
低評価
0
107 ななしのよっしん
2021/02/04(木) 19:18:31 ID: 4KqvXBfLL3
Jokerの5人は「Ember Last」というユニットでは?少なくとも報酬カード台詞で確認できる
👍
高評価
0
👎
低評価
0
108 ななしのよっしん
2021/02/08(月) 01:57:08 ID: bxcrdI2pqK
Sonoritiaちえりーだーを太字にしてくだされー

>>107
亜希「ようこそ、ら「Ember last」のステージへ。」

Ember lastとは、
、亜季、有香ゆっき、みくの5人なのか、
それとも、バックの恵磨、和久井さん・・ネネを含めた9人なのか?
情報持ってない?
👍
高評価
0
👎
低評価
0
109 ななしのよっしん
2021/07/28(水) 20:31:13 ID: +NIRwrk8e2
>>108
ライブで5人ユニットって言ってたから5人じゃない?
バックダンサーの4人はいわゆるwith 〜
👍
高評価
0
👎
低評価
0
110 ななしのよっしん
2022/11/24(木) 22:54:56 ID: +NIRwrk8e2
👍
高評価
0
👎
低評価
0
111 削除しました
◆CBGbQXRNEo 削除しました ID: 570uG0wYcH
削除しました
112 ななしのよっしん
2023/09/14(木) 17:39:45 ID: D4vFhoI51x
ピンクチェックスクールより前にあったピンキーキュートすらないんか
👍
高評価
0
👎
低評価
0
113 ななしのよっしん
2023/09/14(木) 19:22:36 ID: +NIRwrk8e2
作りたいなら作っていいよ
記事作成が制限されているというわけではないし
👍
高評価
0
👎
低評価
0