アクロス単語

アクロス

もしかしてラクロス、アクロン

アクロスとは。

  1. スズキアクロス - かつてSUZUKIが生産・販売していたオートバイ。当項ではこれについて記述する。
  2. 福岡県にある公民複合施設(アクロス福岡)。
  3. 愛媛県にかつてあった屋内スキー場(アクロス重信)。現在閉鎖
  4. 福岡県モチーフにしたアニメエクセル・サーガ』で主人公が所属している組織の名前。
  5. ニコニコ生放送生放送主動画投稿者柊莉兎

他にまだある場合は追加して下さい。

1.の概要

1990年発売のフルカウスポーツGSX-R250種であるアクロスの最大の特徴は、恐らくはスクータータイプ以外のバイクとしては初めてメットインスペースを備えたことであろう。(ホンダNS-1が初めてなのでは?と思われる方も多いかもしれないが、NS-11991年2月発売。アクロスのほうが一歩かった。)一般的なオートバイなら燃料タンクがある部分にメットインスペースを設け、燃料タンクはシートの下に移設した。

その結果燃料タンクの容量はたったの12リットル(※本家GSX-R250は16リットル)。実燃費がリッターあたり15km前半~後半だったため頻繁に燃料補給の必要が発生した。とはいえメットインスペース重品も入れられると好評であり、フルカウスポーツの割りに体は較的小さく取り回しも良好。決してを攻めるようなバイクではなかったが町乗り・ツーリングと意外に便利なバイクではあった。

1998年生産終了。総生産台数は約6700台だった。

モデル一覧

スペック

式名 GJ75A
フレーム形式 ダブルクレードル
エンジン排気量 248cc
気筒配列・気筒数 直列4気筒
ストローク数 4ストローク
給排気弁構造 DOHC4バルブ・チェーン駆動
内径×行程 49mm×33mm
圧縮 12.5
冷却方式
最高出 45PS/14500rpm(F)
40PS/13500rpm(FM以降)
最大トルク 2.6kgfm/10500rpm(F)
2.7kgfm/10000rpm(FM以降)
エンジン始動方式 セルスターターのみ
燃料供給装置 キャブレター
点火方式 フルトランジスタ式・バッテリー点火
トランスミッション 6速MT(常時噛合式リターン)
クラッチ 湿式多コイルプリン
駆動方式 チェーンドライブ
サスペンション 前:正立テレスピック
後:スイングアーム式・モノサスペンション
ブレーキ 油圧式シングルディスク
(フロントブレーキはFのみ進行方向右側、
FM以降は左側に付く)
全長/全幅/全高 2020mm/695mm/1120mm
(FM以降は全高1135mm)
シート 730mm
最低地上高 140mm
ホイールベース 1380mm
最小回転半径 2.9メートル
燥重量/車両重量 159kg/177kg
燃料タンク容量 12リットル(そのうちリザーブ2リットル)
燃費(50km/h定地走行燃費) 43.5km/L(FM以降は45km/L)
タイヤ 前:110/70-17(54H)
後:140/70-17(66H)

同じような構造を持つ類似車種

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%82%B9

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

アクロス

1 ななしのよっしん
2013/09/27(金) 23:27:21 ID: zxnMwN4WXq
アクロスの記事できてたのかwww
2 ななしのよっしん
2015/02/22(日) 15:43:28 ID: d8wrvD9Ruf
アクロス買います!
3 ななしのよっしん
2016/10/25(火) 20:21:23 ID: SzHiLJ09Zb
このバイクに限らずこのエンジン積んでるバイクはキャブのセッティングが取れないww