アスペ単語

アスペ

アスペとは、略語である。

  1. アスペクトAspect) - 言語学・文法学の「相」という意味を表す英単
    スペルが同一でアスペと称する、フランス物理学者「アラン・アスペ(Alain Aspect)」が存在するが。
    アスペクト」は「アスペクト」と称したほうが難。
  2. アスペクト比 - 矩形における長辺と短辺の率。動画の縦横として使われる。該当記事を参照。
    これは「アス比」と略した方が難。
  3. アスベスト - 石綿のこと。日本では製造や使用が規制されている。
    それ「アスヘ゜スト」やなくて「アスヘ゛スト」や!
  4. アスペルガー症候群Asperger Syndrome, AS) - 発達障害の一種。該当記事を参照。これの略語として使われることが多い。
  5. 4から生したネットスラング

ここでは5について述べる。

 

概要

「アスペ」とは現在で言う「自閉症スペクトラム障」こと、旧「アスペルガー症候群」の略語だったのだが、

後述するが実態としては医学的根拠はほぼゼロである。

この言葉が生まれた詳しい時期などは不明であるが、「略語としての」アスペは「アスペルガー症候群」の記事ができた辺りにはすでにあったと思われる。

意味合いとしては以下のようなものとして使われることが多いと思われる。

医学の診断は難しく、例えばネットのやりとりだけでは、最低でも原稿用100枚分は必要(対話なら一時間程度に相当する)。これはもちろん専門が実名をして自分が責任を持つ業務として真剣に診断した前提である。

それでもアスペルガー症候群のようにADHDが隣接していたり時に混じったりもするような場合、診断を間違えることは稀でなくある。

ダウン症のような外見的所見もなく、さらに知的レベルも問題なく、診断は困難を極める。

というか、昔なら「個性」で片付けられていたものが、傾向が極端な場合でもよりよく生活する補助が可になったと理解してもよい。
ネット上の、原稿用半分にも行かないやりとりで大雑把な診断をつけられるのなら、その方法を論文にした方が良い。きっと大発見として精医学歴史に大きな足跡を残すことができるほどの成果であろう。

なお、本来の「アスペルガー症候群」の症例を見ると、現在使われている意味合いの「アスペ」とは全くもって違う。

 

この言葉を使う際に気を付けるべきこと

この言葉自体ネットスラングであり、ネットスラング日常の会話で使うこと自体がそもそもとして常識を疑われても仕方ないことであるが、「アスペ」自体に相当な侮蔑的な意味合いを持っているので使う際には相当な注意を払う必要がある言葉である。

ネットのやり取りだけでアスペルガー症候群だと判断するのはまず理である。また、アスペルガー症候群の症例とは全く関係ないようなものでも、この言葉が使われてしまうということもある。

詳しくはアスペルガー症候群の記事でもふれているのだが、これ自体には、「知が年齢相応に発達していない」というのはない。

均的という場合が多く、むしろ知が定(いわゆる健常者のこと)よりも高いという場合もある。

情報強者」と呼ばれる人ならば「アスペ」と「馬鹿」や「池沼」等の言葉の意味を把握し、使い分けることが出来るはずで、出来ない人は「情報弱者 = 情弱」と言えるかもしれない。

また、コミュ障という意味合いで使ったとしても、「TPOを弁えた言葉を選ぶことが出来ない」ということを示しているので、結果としてはこれまた自身に跳ね返り「自分はアスペである」と言っているようなものである。

要するに、「バカって言った方がバカ」の「バカ」が「アスペ」に文字通り変わっただけのような感じになり、使った側が文字通りの「バカ」として受け取られかねないような侮蔑的な意味を持つ言葉、ということである。

もちろん、スラングではなく「アスペルガー症候群」の略語として使われていることも多くある。TPO空気を弁えた上で、「アスペ」と見かけただけでその人をくのはもちろんやってはいけない。

 

関連語句

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%A2%E3%82%B9%E3%83%9A

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

アスペ

102 ななしのよっしん
2019/07/10(水) 03:48:18 ID: ODYtNiRflD
かつて哲学者のルネ・デカルトは「他人が認めなくても自分がこう考えているということは認められる。」
思う故にあり。
つまり、これは他人が認めるという客観性が得られないがために、自分が自分を認めてやらざるを得ない主観性を、
主観>>客観性の主観
しかも行き過ぎた自分の殻に閉じこもる自己中心義にいたり、このために感じる孤独という苦痛と、孤高という快楽の両面性をともに持ち合わせ、それを他人という客体にぶつけるという行為。
「自分が中心に地球が回っているような態度」という使い古された言葉のままであり、これが障であるから仕方がないという開き直りは、やればやるほど人のをふさぎ、結局自身の苦痛となる。
なんの客観的根拠もなく、自分が嫌であるという主観のみで「うつ病は甘え論」と、安定剤も飲まず、リストカットという鬱病の症状の一つを行うのはともかく、それをネット上に開する自己中なうつ病患者への嫌悪の区別がつかないで、後者を前者を根拠に正当化するようなもの。
103 ななしのよっしん
2019/07/10(水) 03:49:45 ID: ODYtNiRflD
そして自覚ができないと、批判者に、開き直り、逆りなどの論点ずらしするしかがない。
しかも根拠は、主観義だから、循環論法詭弁であることに気がつくことができない。
また、新うつのように病院にもいけないとして、自称うつ病人間と自称アスペルガーは、単に怠け者、性格が悪いという意味でアスペルガーではないが、それ以下の健康体なのにアスペルガーのような言動を取ることで、アスペという蔑称が再生産される。
ソクラテスは知らないこと知る、無知の知を説いた。自分が何に無知か、自覚か自覚しないと知にはなりえない。
104 ななしのよっしん
2019/07/11(木) 19:46:16 ID: 3zqKDuFdlD
そう・・・(無関心)
頼まれてもいない長文を延々と垂れ流し自己満足。最高にアスペっぽいw
105 ななしのよっしん
2019/07/11(木) 21:09:36 ID: fiPCIh1srs
5chでよく見かける対立煽り系のスレ立ててるも大抵アスペ野郎なんだろ?何を反論されても、でもでもだってと幼児のごとく聞き入れない壊れたラジオみたいなばっか。
106 ななしのよっしん
2019/07/16(火) 12:46:46 ID: lPnGWcjZTn
>>105
逆に発達のスレで暴れて論破されまくってる定そのものじゃね
でもでもだってと幼児のごとく聞き入れない壊れたラジオみたいなばっかでブーメランが得意
107 ななしのよっしん
2019/07/26(金) 12:32:34 ID: R4WneN+Haa
いやこれマジだよ
ソースは俺
108 ななしのよっしん
2019/08/14(水) 02:31:46 ID: qoIWhAH6xS
アスペを追い詰めるとガソリン買いに行くかもしれないからほどほどにしろよ
109 ななしのよっしん
2019/08/20(火) 20:22:59 ID: O2INKi+G/L
それはマジ
ソースは俺
110 ななしのよっしん
2019/08/26(月) 20:43:46 ID: Q3OveNiEgf
これアスペとは何か身を挺して説明してる壮大なギャグだろ
111 ななしのよっしん
2019/09/12(木) 19:03:06 ID: OXPorfK2GD
最近ただのネットスラングだったアスペ認定現実世界に浸食してきてると感じる
は気に入らない病気認定とか割と引くタイプだが皆はそうでもないのね

急上昇ワード

2019/09/20(金)08時更新