アスペルガー症候群単語

アスペルガーショウコウグン
  • 27
  • 0pt
掲示板へ
医学記事 ニコニコ大百科 : 医学記事
※ご自身の健康問題に関しては、専門の医療機関に相談してください。

アスペルガー症候群とは、発達障害の一種であり、そのうち自閉症の一種に分類される。認知及びコミュニケーションに軽度以上の障を持つ。「アスペ」と略されることがあるが、人によっては蔑称と受け取られる場合があるので注意。
最新のDSM-5ではアスペルガー症候群は自閉症スペクトラムに統合された。 

概要

オーストリアの小児科医であるハンス・アスペルガー医師1944年に提唱し、知的障を伴わなが興味コミュニケーションについて特異性が認められる『自閉症スペクトラム』と呼ばれる発達障害の一つであり、提唱したアスペルガー医師苗字からとって「アスペルガー障害」と名付けられた経緯がある。

に「場の空気が読めない」「極度に緊する」「特定のことにこだわりを持ち、邪魔されると極度に不快感を感じる」などの症状を持つ。

診断に関しては検をすればそれで明らかになるというものではなく、状態と成育歴を診断基準に照らし合わすことで行われる。

アスペルガー症候群(アスペルガーしょうこうぐん、Asperger syndrome: AS)は、興味・関心やコミュニケーションについて特異であるものの、知的障がみられない発達障害のことである。
「知的障がない自閉症」として扱われることも多いが、的な文書においては、自閉症とは区分して取り扱われていることが多い。
医学において頻用されるアメリカ医学会の診断基準 (DSM-IV-TR) ではアスペルガー障害と呼ぶ。 対人関係の障や、他者の気持ちの推測、すなわち心の理論の障が原因の1つと考えられている。
特定の分野への強いこだわりを示したり、運動の軽度な障も見ら れたりする。
しかし、カナータイプ(伝統的な自閉症とされているもの)に見られるような言は、較的少ない。

Wikipedia - 「アスペルガー症候群exit」より。

一般的に自閉症は知的障・学習障を伴う事が多いため、知学校生活で発見される可性が高い。
対してアスペルガー症候群の子供は知レベルに達してることが多く、学校の授業にも問題なく付いていけるため「問題児」として処理されてしまうケースが少なくない。
そのような場合、社会人になってから対人コミュニケーションに障が生まれ、二次としてうつ病などで通院した際に発見されることもある。

アスペルガー症候群は、対人コミュニケーションを苦手とするため社会適応にとって不利にも働くが、一方で優れた特性も存在する。
以下はその代表的なもの

この特性を生かして、高い専門性や狭く深い知識が要される職業、例えば科学者・研究者・医師などでは優れた功績を残す事も少なくない。
また記号的に物事を把握できる為、システムエンジニアに向いている場合もある。

名人ではスティーヴン・スピルバーグ田尻智らがアスペルガー症候群との診断を受けている他、 ビル・ゲイツアインシュタインジョージ・ルーカストーマスエジソン等もアスペルガー症候群だと言われている。

アスペルガーは障害か否か

アスペルガー症候群は世界で「精神障害」の範疇に入り、日本でも精神障害者として申請可
しかし日本の制度では余程の重度な症状でない限りは、精神障害等級は3級に留まり障年金の対外となる。
これは対となる2級の認定要件が「日常生活に支障あり。必要に応じて他人の助けを必要とする」ことであり、アスペルガーはこれに該当しないとの判断によるものである。

しかし、これは裏を返せば「アスペルガーは日常生活を送れる」ということである。
先述の通り、アスペルガーは自閉症のカナータイプと違い知的均的な数値に達しているし、これ自体が健康する病気という訳ではない(2次障としてうつ病などになる恐れはあるが)

人の感情を察知できない、言葉を文字通りの意味でしか捉えられないというのも、逆を言えば「言葉通りの意味で確実に捉える」に長けているとも言える。

実際、アスペルガー症候群の特徴である「特定分野への驚異的な集中」は高い専門性を要される職種では重要な要素であり、社会を支える上で必要な存在でもある。

このような事情からアスペルガーは障ではなく「特性」と捉えるべきだとのも近年では少なくない。

「心の理論」診断スレッドの乱立

2010年以降、2ちゃんねるを中心として「この問題が解けなかったらアスペ認定」などのスレッドが繁盛に立てられ、まとめブログめられるケースが増加している。内容は、レス番号1にイラスト四コマ漫画や問題文が添付されている。
これは、心の理論問題と呼ばれ、他者の心を推測・想定するの有を探るテストである。

と、いうことになっているが当然ながらその4コマはそれを的に作られているわけではない。大体シュールか本当に意味不明な内容であり、要はネタスレである。これでアスペだとわかる事はい。

オーストリア人の心理学者、ハインツ・ヴィマーとジョゼフ・パーナーが作成した本物の問題(サリーアン問題・マクシ問題・スマーティ問題)を元にスレ立てされている場合もあるが、心理学者ではない者が作成した漫画イラストや問題文の場合もある。後者の信憑性は前者と較して疑わしい。

なお実際の診断は、ウェクスラー成人知(Wechsler Adult Intelligence Scale)、略称WAIS(ウェイス)などの心理テストの結果や生育歴を元に精科医が診断を下す。決して心の理論を問う問題でのみで、診断されている訳ではないので注意が必要である。

診断された主な著名人

可能性があるとされる偉人

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 27
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%A2%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%83%AB%E3%82%AC%E3%83%BC%E7%97%87%E5%80%99%E7%BE%A4

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

アスペルガー症候群

2252 ななしのよっしん
2020/08/28(金) 02:54:03 ID: DQ9JxC07ti
>>2242
分からないんじゃなくって場の空気に価値を置かないだけのパターンも多いと思われ

と言うよりなぜそこまで場の空気のみに拘る人間日本に多いのだろうね。問題解決より優先とか優先順位おかしくないかなぁ
2253 ななしのよっしん
2020/09/07(月) 22:40:48 ID: /goiEqJaec
加筆提案です。
私は、臨床心理学の被験者、また当事者研究もしているものです。
専門義的なWikipediaに対して、患者・支援者視点の実用的な内容に訂したいです。内容の追加提案や修正案などどうぞ。できたら、その際自分の立場について、患者本人、支援者家族友人も含む)、第三者などの形で併記願います。

{置き換え提案1}
自閉症の一種に分類される

→高機自閉症、広汎性発達障害自閉症スペクトラムと重なるが、厳密に分けるものではない
注:アスペルガー症候群自閉症に内包するかは専門次第で、書籍や時代によって違う。自閉症の知を伴わない物とすることが多い。

{追加提案1}
支援に共通することであるが、「困っているから障と呼ぶ」ことを念頭に置いとこう。あくまで、本人と支援者の困り具合を説明するための名称であり、各々の個性と周辺環境があることを忘れてはいけない。また、裏を返せば「困っていなければ障ではない」ということでもある。支援器具を用いて困難その物を回避したり、本人の長期的な成長や居場所の変化によって、齬は軽減できると忘れないで欲しい
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
2254 ななしのよっしん
2020/09/13(日) 19:27:31 ID: eIuwOYfk/i
勝手にやっていいと思うけど
ネットで自称の経歴なんても信用しないし
ネットにはちゃんとした議論をできるような言論の準はないから
疲れるだけだと思いますよ
顔の見える人たちと議論してる方がよっぽど有意義かと
とくにニコニコ大百科なんて正しくなくてつまらないインターネットの典だし…
2255 ななしのよっしん
2020/09/17(木) 06:36:55 ID: N3FRZ9Ed92
アスペルガー持ち・その傾向のある人同士が
連帯出来るかというと、そうでもないんだよね
むしろ不の間柄になりやすいかな

ネット上でも、たとえば各ネット百科事典にて拘りや推しの強い人が、特定部分の編集のみ詳細かつボリューミーに記述するから、記事のその部分だけ浮いてしまったり肥大化してたり……
で、行きつく先は編集合戦タグ戦争レスバトル

もちろん全てアスペ持ちの仕業とは言わないけど、「いわんやリアルにおいておや」なには思うなあ
あ、自分もASDの毛があって心療内科に通院してますので悪しからず
子供の頃は挙動不審で、よく自身の想に奮してはその場で飛び跳ねてたし、定期的に特有の手遊びをしないと不安にもなってたw
2256 ななしのよっしん
2020/09/17(木) 13:26:54 ID: /goiEqJaec
>>2255
者同士の対立とか支援者同士の対立は多いと感じます。
統合教育と特別支援教育の対立とか、就労訓練や集団行動訓練を拡大するべきかとか、根本的には社会と自分のどちらを変えるかの両極で二分されてる。
関心・綺麗事すぎる自称健常者にもが立つけど、「個々の個性を育む」をどう解釈するか現場は常に悩んでいます。

各当事者の経験やそこから得た生き方を、うまく共有し尊重できれば、同じ病名同士でも確かな友人仲間となるけど、細な差異に拘ってばかりで狭いスケールに陥っちゃうのよね。
者同士で話し合う際は、全く別種の障を混ぜた方が話が滑らかになる気がする。
2257 ななしのよっしん
2020/09/22(火) 14:42:57 ID: fjVe/r40nw
編集するならニコニコ大百科:Wikipediaとの相違点は見とくといいかも。あと自治厨は嫌われるよ。
基本的にねらーは三行以上の文章は読まないから、ダラダラ書くのはやめたほうがいい。
その上で疑問なんだけど、アスペルガー症候群の定義はそ「自閉症スペクトラム障のうち、知的障を伴わないものの旧称(とされることが多い)」じゃ駄なの?高機と区別できないしちょっと厳密じゃないけど。基本的に最新の情報を書いとけばいいんじゃないかと思う。
あと提案2の印と特徴、学歴年収、得意なことの具体例の出典とか根拠はある?個人的には特徴のこと書くなら列挙より孤立・受動・積極奇異・尊大(当てはまりが悪くて今使われてないのは知ってるが)とかみたいなある程度の類で書いたほうがいいんじゃないかと思うんだけど。性格なんかそもそも人それぞれなのは前提として。
2258 ななしのよっしん
2020/09/23(水) 23:53:51 ID: /goiEqJaec
>>ダラダラ書くのは~
うーん、ネット百科事典、特にニコ百は、あくまで分野への入り口ですもんね。

何が当てはまらないのか、どういった偏見があるのか、どうやったら実物に当たって研究できるのか、、

を書いたらいいと思います

具体的な問題行動とその対処法は、専門さんの書籍紹介でやってこうと思ってます

>>類で書いた方が~
孤立・受動・積極奇異・尊大での類岡田(医師)の分類でしたっけ、言い得ていると私も思うので、引用しようっかな。

(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
2259 ななしのよっしん
2020/10/20(火) 10:51:26 ID: 60Q2mGtem1
アスペ、相手の気持ちを分かった上で、煽り合い殴り合い、差別をする定さんにドン引き
2260 ななしのよっしん
2020/10/20(火) 15:43:09 ID: +4drVCEfMt
>>2259
も君の気持ちがよくわかるよ。
2261 ななしのよっしん
2020/10/21(水) 17:19:06 ID: /goiEqJaec
分かる。「他人の気持ちが分かる事」「他人の気持ちを思いやる事」は独立した