編集  

アズールレーン単語

アズールレーン

一航戦

アズールレーン/碧蓝航线とは、中国ビリビリ動画子会社「芜享游络技术有限」に開発され、日本では2017年9月14日から配信された艦船擬人化を題材としたSTGアプリゲームである。

通称は「アズレン」「艦B」。日本では中国企業株式会社Yostar運営を行っている。

以降、本項では日本語版『アズールレーン』について説明する。
キャラクターの一覧に関しては、別記事が立っているのでそちらを参照 →アズールレーンのKAN-SEN一覧

概要

ゲーム情報
ジャンル アクション
シューティング
シミュレーション
機種 Android
iOS
開発元 Manjuu Co.ltd
Yongshi Co.ltd [1]
販売
(運営)
ビリビリ動画 (中)
Yostar, Inc. (日)
発売日
(配信日)
2017年5月25日 (中)
2017年9月14日 (日)
価格 無料
(アプリ課金)
ゲームソフトテンプレート

中国ビリビリ動画で配信された「碧蓝航线」のローカライズ版。

日本上陸は今を予定していたが、2017年9月14日に延期。2017年8月10日には事前登録サイト開された。

サービス開始から1ヶを待たずTwitterを中心に情報拡散サーバーが3つ増設される事態となった。12月7日には登録ユーザー400万人達成を発表している。

日本版の宣伝は日本運営株式会社Yostar自らが行っており、TGS2017では電撃ブースにて初の生放送が行われた。

またアズールレーンサーバーは、全て日本国内のAmazonが預かっていることを発表している。これによりゲーム内での絵の規制個人情報漏えいなどは起こりえないと発表している(リンク元)。

TVアニメ化決定!

2018年9月15日PV第1段が発表された。放映時期未定

監督天衝シリーズ構成鋼屋ジン制作バイブリーアニメーションスタジオ

※「うたわれるもの」とのコラボイベント開催!

2018年9月15日発表。近日(11月)開催予定。

PS4でコンシューマゲーム化!

2018年9月13日発表。タイトルは『アズールレーン クロスウェーブ』。発売時期未定

開発はFELISTELLA、販売はコンパイルハート

2018年9月28日)~2018年10月11日(木)

期間限定イベント、『戦え!ロイヤルメイド隊』を開催。

初のサーバーユーザーが協する「共闘コンテンツ」としてのイベント
クイーンエリザベスの肝いりにより、港のKAN-SENたちとロイヤルメイド隊との間で「合同演習作戦」が行われることに。演習とは言えどもお互いに真剣勝負の中、ロイヤルからやってきたのは…。
イベントポイント演習Pt」の引き換えによるPt累計報酬の他、同一サーバーの全てのユーザー演習Ptを貯めることで作戦が進行し、累計Ptが100%になることでクリアとなる。参加報酬としてKAN-SENニューカッスル」が登場。

2018年9月21日

システムオフニャ」実装

新たに艦隊に装備できる要素として、ユニットオフニャ」が登場。「揮補助」「戦術補助」「兵站補助」のステータスと、特定の艦種や営を強化できるアビリティ、様々な効果のスキルを持つ。ただし、演習では使用できない。

2018年8月9日(木)

ハードモードの消化を簡略化。

ハードモード(1日3回限定)において、該当するマップを安全域にし、クリア3つの条件を満たす)すれば防衛艦隊が出現しなくなり、ボス戦一戦だけでクリアできるようになる。ただし、艦隊移動中に遭遇する艦隊(いわゆる「見ゆ」)は出現する可性がある。

2018年6月28日(木)

第5艦隊、第6艦隊を追加実装

編成画面において、第5艦隊、第6艦隊を編成できる。第5艦隊はノーマル域6章を、第6艦隊はノーマル域7章をクリアで追加される。

2018年6月21日(木)
メインストーリー12章を実装

敵の変化としては、自爆ボートが出なくなるが、代わりに航空攻撃が極めてしくなる。
これにともなって、認識覚醒レベルキャップ120まで開放される。

新規実装艦は
12-4ボスドロップSSR重巡洋艦鳥海
12-3ドロップSR空母隼鷹
12-2ドロップSR空母飛鷹

2018年6月14日(木)

新艦種、『潜水艦』を実装

潜水艦隊」を編成。マップ上で選択できる「救援任務」域と一部通常域で出撃可プレイヤーの操る艦隊とは別行動し、マップ上の敵艦隊にあらかじめ撃してダメージを与えたり(『漸減作戦』)、戦闘中潜水艦を呼び出して撃で支援を行ってくれる(『潜支援攻撃』)。ただし、弾薬を消費する。(任意で実行/停止を選択可
「救援任務」域では敵にも潜水艦が出没するようになり、軽巡洋艦駆逐艦に「ソナー」「爆投射機」を装備することで有利に戦える。2018年6月28日アップデート以降は、ボス艦隊以外は敵潜水艦を倒さなくても勝利可。つまり、ボス艦隊に当たる艦隊以外は、必ずしも潜水艦装備をしなくてもいい。

潜水艦が通常特建造で建造可に。「伊58」は常設任務でももらえる。
SSR「U81」「伊19
SR26」「伊58」「デイス

※Wargaming社が開発・運営する、オンラインストラテジーゲームWorld of WarshipsWoWs)」とのコラボ開催!

当初はエイプリルフールネタかと思われましたが、マジだった。

まず、WoWsベルファストクリーブランドエンタープライズアドミラル・ヒッパーアブローラフッドネルソンが艦長として実装される。
他にも、セイレーン量産形艦船迷彩や、アズールレーンマーク旗、饅頭ヒヨコ)旗なども実装

そして、4月26日(木)に、WoWsより未成計画艦が「特別計画艦」として実装
ロイヤル戦艦モナーク」(CV:沢城みゆき)、軽巡洋艦ネプチューン」(CV井澤美香子
鉄血重巡洋艦ローン」(CV:佐藤聡美
戦艦出雲」(CV:上田麗奈)、重巡洋艦伊吹」(福圓美里
アイリス自由フランス):重巡洋艦サン・ルイ」(瀬戸麻沙美

入手方法、及び強化方法は、エンドコンテンツとしてこれまでとは違う方法を取られる。具体的には「開発ドック」で研究開発して入手、「科学研究室」で「強化ユニット」を製作して強化するという流れである。これは恒常実装となり、計画艦の開発や強化には少なくとも1艦ごとに数週間を要することになる。

アニメ装甲騎兵ボトムズ』とのコラボイベント
アズールレーン×装甲騎兵ボトムズコラボイベント』開催(現在は開催終了)。

冗談はなしだ!…おれはくそまじめな男だ
いえ、冗談ではなくて本当です。
2018年6月14日(木)~6月27日に開催。限定任務をクリアすることにより、限定具「マーシィドッグ」他報酬アイテムゲットできる。
メンバーが委託に出て手薄になった港。指揮官は、古びた倉庫から映像再生装置を見つける。それは、いにしえの映像作品『装甲騎兵ボトムズ』だった。指揮官と、明石エンタープライズ雪風青葉瑞鶴プリンツ・オイゲンはその鑑賞会を開こうとするが、そこへセイレーン突然襲来した…!

次回、「港」。来週も雪風地獄に付き合ってもらう。

雪風様(異能生存体)

当たらずとも遠からずな内容でした…

あらすじ、世界観

地表の71で覆われた。人類はそんな世界で文明を発展させてきた。

しかし、そんな人類の繁栄は、突如より出でた異形の敵《セイレーン》の出現により一変した。

圧倒的なを有する外敵に対抗するため、人類は過去のいざこざをに流し、軍事連合――《アズールレーン》を創設。人類のあらゆる英知を結集したアズールレーンの活躍により、セイレーンの攻勢を食い止めることに成功する。

そうした中、人類の総を持ってしてもセイレーン全に撃退できずにいる現状に対して、各営間で理念の違いが表面化。

あくまで人類ののみでセイレーンに挑むべきか、それともをもってを制すべきか――

アズールレーンの創設に深く関わった4大国家が対立を深めていく中で、様々な勢が暗躍を開始する……

碧紅航路

勢力

本作は史実を下書きにしつつ、《セイレーン》というの存在に対する思想から対立する2つの勢アズールレーン》《レッドアクシズ》の戦いを描いている。

ただしこれはストーリー上の話であり、プレイヤー営は建造・獲得したKAN-SEN営の垣根を越えて自由に編成して戦う事ができる。

一見「ゲームシステム上の都合」ともとれるが、実はこのシステムの設定自体に本作のストーリー世界観の重要なネタバレになる要素が含まれていたりする

なお、KAN-SENとは、『アズールレーン』に登場する萌え擬人化艦船の総称である。詳細は、この記事へKAN-SEN

プレイヤーの分身である存在に関しては、KAN-SENたちからは指揮官と呼ばれている。これも『艦隊これくしょん』の「提督」と区別する意味合いがあるのだろうか。性別はつまびらかにされていないが、一部「お兄ちゃん」「少年」と呼ばれることなどから男性の可性が一応高い。詳細は、この記事へ→指揮官(アズールレーン)

アズールレーン

セイレーンに対抗するために「ユニオン」「ロイヤル」「鉄血」「」の4大国家を中心に設立された国家軍事連合。ストーリー上では「連合」とも呼ばれる。

モデル第二次世界大戦における連合で、「人類の科学技術と天然自然による人類の発展」をモットーとする。プレイヤーの分身である指揮官ストーリー上所属しているのもこちらの組織である。

時の人類の総をもってセイレーンの攻勢を食い止め、戦線を押し戻すことに成功するが、対セイレーン戦における意見対立から「鉄血」「」の離反と彼らによる新勢レッドアクシズ》の結成を招いてしまう。

レッドアクシズ替えした後でありながらも、明石不知火ケルンなど一部のレッドアクシズ艦が同組織に留まっている。さらに、その後も新たに加入してくるレッドアクシズ所属の艦は後を絶たない。さり気なくこれも世界観設定に関わる重要なネタバレだったりする。

組織としての詳細はこちらの単語記事を参照 → アズールレーン(陣営)

連邦制国家ユニオン
科学自由を重んじる連邦制国家モデルアメリカ合衆国
科学技術の発展の方向性は航空技術に集中している。
物語役格であるヨークタウン三姉妹が所属する。
■王政国家ロイヤル
世界で最も造船経験のある王政国家モデルイギリス
軍艦の性バランスが取れている。
王政のらしく中世衣装や装飾品を身に着けているのが特徴。
■東煌
伝統と歴史ある大陸国家モデル中華民国
敵対していた「重」が《アズールレーン》を脱退したため、「敵の敵は味方」の理屈で《アズールレーン》に加わる。
2018年3月現在では軽巡駆逐艦のみ実装されている。
北方連合
大陸の連合国家モデルソビエト連邦
ロイヤル》と同盟し、鉄血と戦うための資支援を受けている。
2018年4月現在では軽巡アヴローラ事前βテスト参加者対の限定配布)のみ実装されている。
2018年9月の1周年記念イベントの任務報酬で正式にアヴローラを入手可になった。
アイリス
モデルフランス(ド・ゴール将軍自由フランス)。
かつては計画艦の重巡サン・ルイのみ実装されていたが、2018年7月イベントにて実装艦が本格的に登場した。

レッドアクシズ

アズールレーン》を脱退した「鉄血」によって組織された、もうひとつの国家軍事連合。

モデル第二次世界大戦枢軸国だが、史実において枢軸国のひとつだったイタリアにあたる国家およびイタリア艦をモデルとしたKAN-SENは現時点では未登場。

セイレーン》との戦いによって得られた彼女たちの技術を用いて人類のさらなる発展と革新」ことを題に揚げている。アズールレーンとの違いは、あくまでも「人類の未来のためにセイレーンから得られた技術を用いるか否か」という一点のみであり、レッドアクシズ自体もセイレーンと戦うために設立された組織である。

ストーリー開始当初は盟である「鉄血」のみが4大国家一所属していたが、序盤に「」が替えしてきたことにより4大国家全にっ二つに分かれることになった。

組織としての詳細はこちらの項を参照 → レッドアクシズ

軍事国家鉄血
セイレーン》を解析したことによって得たを自軍の戦として用いる軍事独裁国家モデルドイツ。
そのせいか、所属しているKAN-SEN装や装備に異形的なデザインをしているものが多い。
君主制国家「重
に包まれた君主制国家モデル日本大日本帝国)。
ストーリー開始時点では《アズールレーン》に所属していたが、直後にユニオンの太平洋上の一大拠点であった真珠湾を奇襲攻撃し、《レッドアクシズ》に鞍替えした
所属しているKAN-SEN体に獣耳、もしくはといった人外的なパーツをつけていることに特徴がある。これは、イベントイラストで現れた「重の民」がKAN-SENと同じような獣耳をつけていることや、公式4コマ「びそくぜんしんっ」のツイッター連載第005話・2でのコメントで、高雄が「重は御伽話の存在とともに共存しているゆえ、異の方からすればいささかしい外見を持つ子が多い。…そういえばやウロコの子もいるな」とっていることから、そもそもの重人種的特徴のようである。
現在日本版で開放されている通常域の敵は、全てこの営に所属するKAN-SEN量産型艦船である。
ただし、イベントについては「鉄血」のKAN-SENや、コラボ先のキャラクター、そして下記の通りセイレーンが敵として登場する場合がある。
■ヴィシア
モデルフランス(枢軸側に協したヴィシーフランス)。
2018年7月イベントにて実装艦が本格的に登場した。史実では連合、つまりアズーレーンに当たる側と対峙することになったが、このゲーム上では果たして…。

人類の敵「セイレーン」

アズールレーン》設立の切っ掛けとなった人類に敵対的な謎の勢力
一度は撃退されたが、全に殲滅するまでには至っておらず、現在は《アズールレーン》と《レッドアクシズ》の二大勢が争っている裏側で何らかの計画を実行に移すために暗躍している。

長らくストーリー上のみにチョイ役で登場する程度であったが、2017年11月下旬に行われたミニイベント「軍の帰還」において、ついにプレイヤーたちの前にその姿を現した。

中国版のイベントではすでにボスとして登場している。
ついに、日本版においても2017年12月26日から開始された期間限定イベント写されし異色』にてラスボスとして出現。2018年2月26日から開始された期間限定イベント、『冽なりしの王冠』においては各ステージで遊する「エリート部隊」が出現することになった。

詳細はこちらの項を参照 → セイレーン(アズールレーン)

中国版からの変更点

中国版では重の艦を仲間にした際に動物植物の名称となっている(例:愛宕 夕立椿 など ※艦名は変更可)。

関連として、以前『戦艦少女R』において旧日本海軍の名称を用いることが「軍義の美化」「ファシズム擁護」という摘を受け、一時的な措置として日本の艦を動物等の名称に変えるパッチを配布したことがあった。[2]

中国版ではお色気表現等に対する強めの規制が存在するため、一部の艦船のグラフィックに露出の減少といった修正が施されているが、日本版での規制iPhoneandroidのプラットフォームの規制に限られるため、よりエロ幅の広い表現になっている。

イベントにおいては難易度調整、日本人がある程度が知っていると思われるネタを使ったパロディイベント要人物の切り替え、1937年9月寧海平海空母加賀日本海軍航空隊の襲撃を受け後に鹵獲された件をモデルとするイベント削除ショートイベント寧海平海と逸仙が交流するのが綾波などの日本艦になるなど、いくつかのローカライズが見られる。

中国版では運営元の「ビリビリ動画」や中国VOCALOIDの「星尘」とのコラボイベントがあったが、日本版においては『高度な柔軟性を維持しつつ臨機応変に』と代理のミニイベントを行う事がめかされている。

星尘とのコラボイベントロイヤルイギリス)軽空母ユニコーン」の衣装獲得イベントとなっており、ストーリー中でも彼女の曲が流れる。指揮官お兄ちゃん)がユニコーンと共に星尘Liveを見に行くというミニイベントが挿入されている。

また日本版においては「ニコニコ動画」とのコラボが決定したことをニコ生にて発表している。2017年11月12月イベント「最近、綾波の様子が…?」が実施された。現在は終了。

重巡洋艦「インディアナポリス」について

中国版では長崎へ投下された原爆モデルとした「FAT MAN」の名前が入った具を、ポートランド級の図鑑報酬(ポートランドインディアナポリス)によって入手できるが、日本版ではポートランド愛しているタペストリーに変更されている。

また、日本版において広島へ投下された原爆Little Boy」(厳密にはその部品および核物質)を輸送した背景を持つインディアナポリスが初週特典で配布されるが、この艦が絵で座っている爆弾オブジェは中国版の具と同様「FAT MAN」をモデルとしている。

なお、インディアナポリス自身は同じ中国の『戦艦少女R』やベラルーシで創業しキプロス出身の『World of Warships』、日本の『提督の決断シリーズなどにも登場している他、映画ジョーズ』に「インディアナポリスの生き残り」という設定の漁師が登場したりと、日本でも人気の創作作品にも縁が深い。

余談だが、2017年日本開された映画『パシフィックウォー(原題USS Indianapolis: Men of Courage)』はインディアナポリスの搭乗員に起きた悲劇そのものを題とした映画となっている。

ゲームシステム

操作

同じく艦船擬人化ゲームである『戦艦少女R』やそのリスペクト元である『艦これ』と違い、弾幕STGのような戦闘システムとなっている。戦闘システムだけなら(本作は横スクロールだが)『東方Project』や『ゴシックは魔法乙女』に近い。
戦闘画面においては、自機としてSDキャラとなったKAN-SENが登場。画面右側から現れる敵のKAN-SENと、量産型艦船からの攻撃をかいくぐりつつ、通常撃(オート発射・オートホーミング)を当てていく。一定の時間(参加するKAN-SENで必要な時間が左右される)経過後に航空攻撃・魚雷攻撃・戦艦攻撃がプレイヤ-の任意で発射できる。

STGが苦手な人のためにオートプレイ実装されている。

ほかの類似ゲームにおける資に相応するものは、ゴールドと燃料、開発資・高速建造剤に集約されており、戦闘と一部委託に燃料を、それ以外の内政にゴールドを使うように区別化されているため、育成や攻略が内政によって妨げられる事がないのは非常に大きい。

また、寮舎にて食べ物を与える事によって、最大5人のKAN-SEN経験値を与えるオートレベリングシステムも存在する他、施設を強化してゴールドと燃料を獲得する事もできる。

課金については、宝石に見える「ダイヤ」というゲーム内通貨的なアイテムリアルマネーで購入することで行える。レートとしては、1ダイヤ=2日本円となっている。ただし、初回のみ倍のダイヤがもらえる(つまり、1ダイヤ=1日本円)上に、その後もある程度の割引があるパック購入が用意されている。具体的なレートは、9800円のパックの場合、2回からは、1ダイヤ=約1.32円〈4900+2500個〉、4800円の場合は、2回からは、1ダイヤ=約1.46円〈2400+880個〉、あとは2400円が約1.53円、1200円が1.6円、600円が1.8円となっている。980円で、500ダイヤ30日間の資支援を受け取れる「貿易許可」もある。
このダイヤを使ってゴールドなどの資に交換したり、直接アイテムを購入したり、ゲームの各要素をアンロックしたりする。資普通にプレイしていれば、よほど使い込みが荒くない限りは課金してまで増やす必要は少ない。に入手したKAN-SENを置いておくドック、装備を置いておく倉庫の容量を増やすことや、寮舎の機拡大、一部のKAN-SENのための衣装、そして下で詳述するケッコンのためのアイテムを購入するのが使いとなろう。いずれにしても、ご利用は計画的に

艦隊

前線に参加するのは駆逐艦軽巡洋艦重巡洋艦の前衛艦隊から3人と、戦艦空母工作艦・艦の艦隊から3人。さらに、一部のステージでは潜水艦による潜水艦隊から3人。

実際に自機として操作するのは前衛艦隊となり、戦艦空母は所謂「ボム」として敵に大ダメージを与える役割になる。キャラロストはないが、離脱したKAN-SEN攻略域をクリアするか撤退するまで使用不となり、疲労がしく溜まる(1日1回だけ無料全回復がある。2回以降はダイヤが必要)。さらに、艦隊が全滅する敗北を喫した場合は親密度が減少するデメリットが存在する。

出撃する度に燃料を消費し、メンバーKAN-SENが高いほど消費する量は大きくなる。そのため、育ちきったメンバードロップ狙いで難易度の低い域を周回すると、燃料不足に行き当たってしまう。別途、低燃費に考慮した艦隊組成を検討する必要がある。必ずしも6人フルで出撃する必要はないので、前衛一人・力一人などという組成も可

戦闘を繰り返すと、1回の戦闘毎に疲労が5溜まっていく、疲労が進むとドックのアイコンに疲労を示すマークが点し、と変化する。疲労状態になると、戦闘でもらえる経験値が半減し、親密度も減少する。疲労状態は詳細確認画面のキャラクター名表示の隣にもマークが有るため、そこでも確認できる。なお、下記の寮舎に入れていると疲労マークキラキラる充実状態になる。

演習

このゲームの数少ないPvPユーザー間対戦)要素。
同一サーバー内の他のユーザーが設定した防衛艦隊に、自軍からよりすぐったKAN-SEN戦闘を挑む。
オート戦闘モードのみであり、操作はできない。演習の戦果のポイントを貯めれば購買部で艦船や素材などと交換できる。燃料消費は関係ないので、持てる最大戦で挑もう。ゲーム開始当初は全然勝てないが、負けてもKAN-SENの親密度や疲労には影ないので経験値稼ぎと思ってどんどん負けよう。そのうち勝てるようになる。一定の日にちで期間を区切って、ランキングが争えるようになっており、究極の階級、元帥を狙うことが出来る。
注意点として、レベル限界に達しているキャラ経験値カウントされない。域やデイリー出撃と違って余剰経験値も貯まらない。

毎日(デイリー出撃)

デイリーチャレンジ。日替わりで4種類の課題戦闘に挑戦し、クリアすれば装備、装備パーツ、教科書、メンタルユニットが手に入る。指揮官レベルが上がると難易度が高いものが解放され、報酬がグレードアップする。
また、日曜日は4種類とも挑戦可

商船護衛(・木・日) 報酬:装備パーツ
定時間発射され続ける魚雷を避け続ける(魚雷を撃つ敵は耐久が非常に高く撃破不)。
一つのレベルにつき、水上航空の2種類があり前者は艦砲魚雷後者は艦載機と対パーツが獲得できる(汎用は共通)。

域掃討(火・・日)報酬:教科書
定時間押し寄せ続ける自爆ボートの猛攻をぐ(高レベルのものは通常より高速で突っ込んでくる)。

強襲作戦・土・日)報酬:装備
制限時間以内にボスを3連続で撃破する。

戦術研究(毎日)報酬:メンタルユニット2018年4月19日追加)
下記の認識覚醒のために新設された。
指揮官レベル60で開放され、難易度は一定。航空撃の3種類があるが、要するにそれぞれの攻撃が通りやすいように設定されており、プレイヤーの艦隊が得意なものを選べばいい。種類による報酬の差異はない。

任務

毎日深夜12時更新)、そして毎週(月曜日更新)、一定の条件をクリアすることで、各アイテムをもらうことが出来る。毎日確実にプレイすることで相当に有利な補給を受けられることになる。特に、毎週のウィークリー任務では汎用型ブリ試作型ブリMKIIを得られるため、取り逃がしのいようにしたい。
また、クリアなどの特定の条件によるサブ任務や、特定KAN-SENに関わる任務もある。特に、KAN-SENによってはキャラクターの掘り下げとしてキャラストーリー実装されており、秘書艦に置いてタッチすることによりイベントスタートできる。なお、どのキャラストーリー実装されているかは、「図鑑」の「思い出」から「キャラ」タブを選ぶことで判別できる。

委託

委託任務に条件を満たした艦船をその都度招集・編成して行かせることで、経験値、開発資などを得ることが出来る。一部の委託は、多くの経験値と報酬を得られるが、代わりに任務出発時にかなりの燃料を消費する。

学園

プレイヤーである指揮官と配下のKAN-SENが、活動の拠点とする軍港湾施設。だが、その名前が示す通り、各施設は基地というよりは学校に近い雰囲気を持つ。

戦術教室で教科書を用いてスキル向上の他、燃料・ゴールド補給所(軍売店と軍食堂)や溜まった戦果・ゴールドと諸々のものが交換できる購買部がある。
さらに、2018年3月15日アップデートで、これまではムダになっていたレベル100に達したKAN-SEN戦闘経験を、「熟練度」という形で貯蔵し、レベルの低いKAN-SENに「授業」という形で経験値に変換できる大講堂実装された(指揮官レベル50以上で開放、熟練度は、最大限界突破済みかつレベル100に達したKAN-SENが獲得できる)。
そして、購買部には「コアショップ」が追加された。これは、ハードモードクリアしたり、一部のウィークリー任務などをこなすことで獲得できるポイントコアデータ」と、装備または装備と交換できるものである。重な装備も手に入る上、毎引き換え品のラインナップは更新されるため、確実にハードモード(1日3回クリア限定)をこなし続けてコアデータを貯めておきたい。

ショップ

購買部とは別にあり、港画面の左下アイコンタップすることで入れる。ここで上記のとおり、ダイヤリアルマネーで購入して課金を行う。水着などの衣装はここで得る。購買部にもこちらから飛ぶことが出来る。

寮舎

疲労したKAN-SEN癒やし経験値を与えるところ。初期は二人、最大は五人のKAN-SENを休憩させることができる。ダイヤを消費することで配置可KAN-SENを増やすことが出来る。 2人→3人に増やす時は300ダイヤ、3人→4人に増やす時は500ダイヤ、4人→5人に増やすには800ダイヤが必要となる。休憩中のKAN-SEN戦闘場面と同じSDキャラになっており、思い思いに部屋の中をぶらついて過ごす。
休憩の効果を出すには食料を投入する必要があり、それは燃料を消費して行う。
デフォルトでは極めてみすぼらしい部屋となっているが、各種具を購入することによって快適度が上がり、より休憩の効果を上げることが出来るようになる。これには普通ゴールドとは別の具専用のコインが必要、期間限定品を中心に、ダイヤで購入するものもある。コインは、に委託で得ることが出来る。1回の獲得量は少ないため、マメに委託を回して集める必要がある。
また、最初は狭い部屋だが3段階で拡が可。それぞれ1005001000コインが必要だが、快適度が大幅に上がるので、下手に具をそろえるよりもまずは部屋の拡した方がいい。そして、部屋を拡し切ると、今度は2階の増築が可になる。増築には500ダイヤが必要。増築した階にはさらに最大五人(1階の配置可数に従って増える)のKAN-SENを休憩させることが出来る。ただし、経験値は入らず疲労の回復だけであり、代わりに食料補充もいらない。
寮舎での訓練、または休憩をしているKAN-SENは、普段のコンデイション値上限(120)を上回る状態(最大150)になり、戦闘後の経験値をより多く得られるようになる。また、1時間にコンディション値50上昇(ケッコン済艦は60上昇)という速い疲労回復が出来る(通常は1時間にコンディション値20上昇)。繰り返し戦闘になる場合は、あらかじめメンバーを寮舎に入れておくのがいいだろう。
「訓練」のアイコンタップすれば、現在入寮しているKAN-SENの現状をチェックしたり入れ替えたりできる。左上の「休憩」をタップすれば2階のメンバーもここで入れ替えが可。1階のメンバーについては次レベルまでの必要経験値と、現状の1時間毎の取得経験値を見ることが出来る。また、2階のメンバーについてはコンディション値の具体的な数値を見ることが出来る。
2018年4月26日メンテナンス後、港のコマンドとしては学園と統合され『港』から学園か寮舎を選択する形式に変更された。

建造

KAN-SENを「建造」し、艦隊の充実を図る艦船ゲームとしては避けて通れぬ要素。

アイテムメンタルキューブ」を資とともに投入し、建造を実行すると、一定の建造時間を経た後にどのが建造されたか明らかになる。建造時間はKAN-SENによって異なるため、その建造開始時の残時間からある程度どのが出てくるか予想は可。最大10隻まで建造可だが、同時に2隻までしか建造作業はできないため、それ以上の数を一度に建造すると順番待ちの待機状態となり、くまで建造時間はカウントダウンされない。
ドリルみたいなアイテム高速建造材」を投入すれば、待ち時間なしで建造が了する。

建造の種類は常設に小、大、特と大イベント期間中の限定の計4種類が存在する。
種類によって建造できる艦種がある程度決まっており、
駆逐軽巡(+条件達成後に明石
軽巡重巡、巡戦、戦艦
軽巡重巡、軽空母空母潜水艦
限定:大か特ベースに限定艦を含む
となっている。(工作艦は特艦は大
また、小イベント限定艦(アドミラル・グラーフ・シュペーグロリアスなど)は常設建造に限定追加される。
2018年8月20日メンテナンスで建造可な艦が一部調整が行われ、
から軽空母艦、ヴェスタル、大からサンディエゴクリーブランドヘレナ夕張、特からは大の4隻に加えてヨーク、エクセターが排出されなくなった。

要らなくなったKAN-SENは「退役」させることが出来る。装備していたものは退役時に確認の上棄できる。必要な物は棄対から外せば倉庫に収められる。レアリティR以上の艦は退役時に「勲章」がもらえる。この勲章を貯めれば、「支援」と言うコマンドで数日ごとにラインナップが変わるKAN-SENアイテムとの交換が可レアリティNの艦は退役させても勲章が出ないため、下記の「強化」の素材とするのが普通である。

大艦隊

ユーザーが自ら組織するギルドのようなものである。

大艦隊に加入することによって、仲間オンラインオフラインの状況が確認できたり、仲間同士でのグループチャットが行える。加入は希望する大艦隊に参加申請を送り、受理されればいい。脱退は自由だが、一度脱退すると24時間以内は他の大艦隊に加入できない。

新たに大艦隊を作るには300ダイヤが必要。アズールレーン(陣営)レッドアクシズ、どちらに属するか決めることが出来、活動方針もまったり、がっつりの2つから選べる。

現在のところ、ゲーム本編上でこれといった大艦隊の影するイベントは行われていない。

友達

いわゆるフレンド制度。ユーザーどうしが交流することが出来る。

ゲームチャットルームで現れたユーザーの詳細確認メニューから申請したり、「友達コマンドで表示されるユーザーを任意に選んで申請できる。

フレンドになったユーザーは、お互いのオンライン状況を確認できたり、ユーザー間のグループチャットが行える。また、相手の寮舎の様子を覗き見することが出来る。
また、イベント域」では、自軍のKAN-SENフレンド秘書艦を加える事が出来た。

ケッコン

2017年10月12日実装

好感度が「」状態のKAN-SENと、課金アイテムである「誓いの指輪」(600ダイヤ1200円/初回のみ無料。2回めも任務報酬で受け取れるので事実無料)を使用する事でケッコンする事ができる。

メリットは好感度の上限が200まで開放され、最大値にする事で回避・速以外のパラメーターが12%アップすることと、限定衣装現在一部のみ)と名前変更権利(30日に1回)が開放されること。
あと、最大の利点はプレイヤーの思い入れの深いKAN-SENからの言葉をささやいてもらえることだろう。によっては、どころかギャグになってるのもあるけど…。

ケッコン時に手のイメージ画像が表示される。この手は右手のように見えるが、これは中国では右手結婚指輪をする習慣があることによる。
そして、ケッコン後は各所でのKAN-SENキャラ表示が特別なものになり、の反射のようなエフェクトが入るようになる。なので、演習などでKAN-SENを配置すると他のプレイヤー性癖がモロバになるので注意しよう。
KAN-SENによっては、ケッコン後に着せ替え可な「ケッコン衣装」が用意されている。

失望

失望とは、このゲームにおいてケッコンと対極の状態であり、好感度の段階としては5段階の内一番下の状態。

可愛い少女像がめられる萌え擬人化物のゲームとしては特異なギミックであり、この状態になったキャラクター達からは文字通り彼女らが指揮官に対して失望した時の台詞を聞くことが出来る。

多くが視、軽蔑、怒りなどだが、稀にレナウンなど失望状態になった時も指揮官を心配してくれたり励ましてくれるキャラもおり、そのキャラ特有の個性が色濃く垣間見える状態でもある。

好感度が0~30の時に発現するが、普通にプレイしていればこの数値になることはほとんどない。わざわざ全滅するような敗北域で繰り返さない限り、そんな状態にはなるまい。失望時の台詞は実際にこの数値にしなくても、キャラ入手後に図鑑から聞くことが出来る。

改造

一部のKAN-SEN実装されている強化コンテンツ

域のハードモードなどで手に入る各艦種の改造図(レアリティが高い艦の場合、さらに強化パーツが必要なことも)を用いて強化パネルを開放していき、最大突破状態で全てのパネルを開放すると新規衣装が開放され、レアリティとパラメータが大幅に上昇する。また、KAN-SENによっては戦術啓発として新たなスキルが習得できる。
一部KAN-SENはこれを行う過程で艦種が変わるものがいる。

突破

限界突破ネットでの攻略サイトなどでは(とつ)と表現する。
同じKAN-SENあるいは汎用強化素材(汎用型ブリ)を使用して行う。
レアリティSSRの艦は同じKAN-SENあるいは試作強化素材試作型ブリMKII)を使用する。
各艦最大3回突破が可、それぞれ1、2、3と表現される。三段階では2体分使うため、限界突破し切るには計4体が必要になる。

消費コストが増加する代わりに、の数が1上がり、新スキルの開放や攻撃回数、レベル上限やパラメーターの増加など多大な恩恵が受けられる。

の数は図鑑報酬に関わってくるため、一部の艦種にとっては地味に重要だったりする。特にこの方法でのみお迎えできるKAN-SENもいる上に、非常に重かつ有用な装備を得ることもできるため、図鑑報酬はチェックしておこう。

また、レベルアップ限界突破ステータスが上がっても、火力装、航空、装填の値は実際には上がっておらず、上限値があがるという形になる。そのため、キャラの実を発揮させるにはレベルアップだけではなく、「強化」コマンドで他の余剰艦を素材にしてステータスを上げる必要がある。

海域危険度

2018年1月19日アップデートで追加されたシステム
ステージクリアゲージ100%にした後のクリア回数に応じて、(章に応じた上限あり)自軍の被ダメージが軽減される。軽減率は段階に応じて脅威(軽減し)→危険→支配→安全(軽減率最大)
同時に敵艦隊の内部レベルも下がるため、高難度域でも安全域にすれば劇的に難易度が下がり、艦隊の人数を減らすなどの燃料消費削減もしやすくなる。
また、ボス戦での勝利判定に関係なく危険度自体は下げられる。なので、B判定でギリギリの勝利でもいずれ安全域にしてしまえばS判定がとりやすくなる。プライド投げ捨てるもの

認識覚醒

2018年4月19日アップデート実装された新システム
これまではレベル100限界だったキャラクターの育成を、最大レベル110まで可とする。
2018年6月21日メイン域第12章の実装に伴い、最大レベル120まで開放された。
具体的には、デイリーチャレンジの「戦術研究」をクリアすることや、委託「覚醒研究」を実行することで得られる「メンタルユニット」を消費して、キャラクターレベル限界を5レベルずつ引き上げることが出来る。

認識覚醒を実行するにはレベル100に達していることが必要で、メンタルユニットの消費量はKAN-SENレアリティによって変わる(改造されたKAN-SEN改造前のレアリティ相当)。なお、すでにレベル100に達したキャラ経験値は隠しパラメータの「余剰経験値」として貯められており、認識覚醒を実行した時に相当分のレベルアップとして反映される。余剰経験値は一旦貯まらなくなるが、限界レベルに再び達すればまた貯まり始める。ただし、「大講堂」の熟練度はレベル100に達したキャラが新たに経験値を得れば認識覚醒の有と関係なく貯まるので、レベル100以上が多い艦隊で戦闘したら、貯蓄の限界に達していないか時々チェックしよう。

認識覚醒後のレベルアップでは、以前のそれと同様に各ステータスが上昇する。特定の艦種では大幅に上がるものも(重巡洋艦の「回避」など)。

開発ドック

2018年4月26日アップデート実装された新システム。『寮舎』コマンドがあったところに追加された『研究』コマンドで選べる項の一つ。指揮官レベル30で解放される。
前述のWoWsコラボ実装された計画艦を入手するための手段となる。
画面下部に表示されている6隻のうち1隻を選択し、『開発開始』をタップし開発を開始する。開発の前提条件として、それぞれに計画艦と同営の定された艦種の図鑑登録数をクリアする必要がある。(アイリス所属のサン・ルイユニオンが対応している)
画面右側に表示されている任務(同営の定された艦種で経験値を一定量稼ぐetc)を全てクリアすると入手可になる。
但し、任務は時間経過(24時間ごと)に順次解放されるため、1隻につき最低6日は掛かることになる。また、開発開始から24時間以内は開発対が変更できない。開発対を変更しても進捗状況は保持される。

科学研究室

2018年4月26日アップデート実装された新システム。開発ドック同様に『研究』コマンドで選べる項の一つ。
画面にランダムで表示される研究内容から任意で1つ選んで『研究開始』をタップすることで研究を開始する(内容によっては資キューブなどの資材を消費する)。表示されていた時間と終了条件(特定の章のステージをn回クリアするetc)を満たすと報酬を獲得する。あれ、これって委託じゃね?ただし、資は出て行く方が圧倒的に多いが。また、前述の計画艦達の強化ユニットはこの方法で入手できる。また報酬の中にはいわゆる装備(イベント限定の流星烈風、これまで装備以外の入手手段がかったバラクーダT3も含む)、381mm連装などのT0(装備扱い)装備の設計図が入手可

救助信号

2018年6月14日アップデートで新艦種「潜水艦」と共に実装された新システム域3-4をクリアすると開放される。出撃画面で丸い救助信号のアイコンが出現し、タップすることで発信を探り特定域3章から10章のいずれかで「救助信号」を発している域「救援任務」ステージへ向かう。そこで、潜水艦を含む艦隊と戦うことになる。一番深い域でボスにS勝利することで「探知感度」が上がり、より深い域の救助信号を拾えるようになる。
域では、通常の艦隊が出現するが、違うのは敵潜水艦が潜んでいること。敵潜水艦はソナーを前衛艦隊に1つ装備することで発見し、爆攻撃して沈めることができる。爆は装備しなくても攻撃できるが、装備したほうが断然攻撃は上がる。逆にソナーは装備しないと敵潜水艦に一切手出しできないので注意。もし攻撃出来ないと、敵潜水艦は最終的に艦隊にダメージを与えることになる。ボス潜水艦の場合は、残り時間1分を切った時点で浮上してくる。このため必然的にS勝利は取れない。
ノーマル域の一部でも潜水艦が出撃できるステージはあるが、この「救援任務」ステージクリアするメリットは、潜水艦の専用装備である潜水艦魚雷と、対潜水艦用装備及びそれぞれの設計図のドロップである。この「救援任務」ステージをより有利にクリアするためと、潜水艦の戦充実のために同ステージを繰り返しクリアする必要がある。
2018年6月28日アップデート以降は、ボス艦隊以外は敵潜水艦を倒さなくても、水上の艦隊を全滅させた時点で勝利となる。このため、ボス艦隊に当たる艦隊以外は、必ずしも潜水艦装備をしなくてもよくなった。また、軽空母に対潜攻撃機を装備することで艦隊からも潜水艦に攻撃可となった。

こちら側も艦隊で編成した潜水艦を連れていけるが、これは必須ではない。味方潜水艦はあらかじめ設定された支援範囲の中で行動し、敵艦隊に自動で撃する「漸減作戦」をする。しかし、経験値も親密度も上がらないため、艦が十分に育つまでは設定で「待機」させた方がいいだろう。そして、支援範囲内の潜水艦自身の至近で戦闘があった場合、プレイヤーが呼び出して潜しながら魚雷攻撃をさせる「潜支援攻撃」ができる。
なお、呼び出した味方潜水艦は敵潜水艦を攻撃してくれないので注意。また、味方潜水艦には潜時間が定められており、時間切れになると浮上して副を射撃後、一定時間で後方に撤退する。この間に敵に狙われるとひとたまりもないので注意しよう。あまりしょっぱなから呼び出さず、戦闘状況の経過を見ながら途中で呼び出しアイコンタップするのがいいだろう。

敵艦隊&キャラクター

出撃時MAPに出現する敵艦隊は以下のものが出現する。

登場艦・CV

登場艦船は特定国家に限定されていないため、東はアメリカから西のヨーロッパまで幅広い軍艦モチーフとしたKAN-SENが登場する。

初期艦ユニオンベンソン級駆逐艦ラフィー」、ロイヤルのJ級駆逐艦ジャベリン」、重特型駆逐艦綾波」の中から1人を選択する。

また、上記に挙げた初期艦3人と、日本版における3人の図鑑報酬で入手できる鉄血駆逐艦Z23」には、Live2Dが搭載されており、秘書艦に設定すると可らしく動く。設定でLive2DOFFにする事も可2018年3月実装された駆逐艦雪風」にもLive2Dが機が搭載された。あとは、工作艦「明石」にも実装されている。なお、本版ではLive2Dを他の艦にも実装する動きがあり、日本版でも着せ替えを中心に実装が始まっている。

参加しているイラストレーターには今日中国サブカルチャー界の第一線で活躍している人気絵師が多く、Saru氏や麻将(神北小毬)氏、Lino氏やBison倉氏など『戦艦少女R』や『少女前線』をプレイしている提督にとっては染みの深い名前も見られる。

特にSaru氏夕立時雨Z1サラトガを初めとした多種多様な艦船を本作でも手がけている。

登場する艦種を簡単に説明すると。

※前衛艦隊

艦隊

潜水艦

以上である。ただし、上の説明は極めて大雑把なものであり、装備タイプの違いやスキルなど各KAN-SENに個性的なが設定されているため、それらを活かして屈強な艦隊の組成をすべし、である。

キャラクターボイス

参加声優上坂すみれ茅野愛衣など有名な日本人声優が多く、週刊アスキーインタビューによると「中国語版・日本語版どちらもキャラクターボイスには日本語が使われている」とのこと。日本コンテンツ好きなユーザー二次元好きのユーザーメイン層にしているため、日本声優日本語をしゃべらせる方が喜ばれているという) [3]

前述した2名のように、よく似たコンセプト世界群では今作とは異なる艦船のを担当した人もちょくちょく見受けられる。
キャスティングについては、日本版開発会社の社長およびディレクター自らが行っているようである。なので、時に中の人ネタや、声優オタク的な趣味に走ったセレクトも散見される。いいぞもっとやれ

AppStoreには「多くの声優を起用している」と明記されているが、まだ担当声優が決まっておらず2018年6月現在CVが未実装KAN-SENも数多く存在する。新規実装されるKAN-SENも、CV実装で見切り発される者も多く、100%フルボイス化はまだ時間がかかりそうである。

KAN-SENの一覧

プレイヤーが入手できるKAN-SENの詳細については→アズールレーンのKAN-SEN一覧を参照。

装備について

このゲームではKAN-SENに装備する数多くの装備アイテムが存在する。これらは、上記四大国家に所属する企業から支給される「装備」と呼ばれるアイテムからランダムに出現する他、域でドロップする「設計図」を一定枚数集めることで製作することが出来る。

だが、メイン域8章に到達するぐらいまでの間は、適当に装備していてもあまり問題はない。文字通りの「レベルを上げて物理で殴る」手法が通用するからである。なので、その辺りに攻略が到達するまでは、やっきになって装備を集めたり設計図を拾う必要は薄い。そして、装備ピンク色のT1、青色のT2は開けても晩使わなくなる装備(背景、良くても背景)しか出ないので、保管しておいて紫色のT3に合成するのをしたほうがいい。どうせ上記域に達する頃にはいやでもT3が結構手に入るようになっているはずだ。
色のT4は時々購買部などにも並ぶため、余裕が有るなら買うといいだろう。他にも毎日マメログインすることでもらえるスタンプ報酬でもに何度かはもらえる。他にもデイリーチャレンジや、運が良ければ6章以降のボス輸送艦隊からも入手できる。開ければ背景の装備と、まれに背景の最高ランク装備がでる。
黒色T5は、開ければ背景の最高ランク装備が出るのが確定のであるが、ごく一部の任務報酬などでしか手に入らない。しかし、2018年3月アップデート実装されたコアショップでは恒常的に並んでいるため、玉装備を手に入れたあとの余裕が有るなら買おう。

さて、装備はパーツを使って強化することができるが、山ほどある装備の中でどれを強化するかは重大な問題である。のべつ強化していてはパーツがいくらあっても足りないし(特に艦砲パーツと、汎用パーツ)出来れば強化しがいのある有用な装備を選びたいのは当然だ。
ここでは、そういったオススメ装備を上げてみる。しかし、そういうのは本来下の日本語wikiなどに頼ればいいので、ここではこれは是非といったもの、それも・副と対だけ上げるにとどめておこう。

なお、文中で触れている弾丸の種類についてだが、これも軽く触れておこう。詳しい補正値などを知りたければ、やはり下記の日本語wikiを参考にして欲しい。だいたいこんなものだと理解しておけば、まず大丈夫である。

過去のイベント

ここでは、過去に開催されたイベントを紹介する。イベント域の実装を伴う大規模なイベントを中心に、厳選して上げているため、その他の衣装アイテム等を得る小規模イベントに関しては、下記日本wikiなどを参照。

2018年7月26日(木)~2018年8月9日(木)

期間限定イベント、『と影のアイリス』を開催。

初の4大勢以外を体とする大規模イベント。新勢アイリス」「ヴィシア座」が初の本格登場となる。
リシュリュー戦艦ジャンバール」、サウスダコタ戦艦マサチューセッツ」、巡洋戦艦ダンケルク」、潜水艦シュルクーフ」、駆逐艦「フォルバン」が期間限定建造で実装
イベントポイント「教の紋章」の引き換えによるイベント補給で、駆逐艦「ル・トリオファン」、駆逐艦「ル・マルス」が実装。そして、ポイント累計獲得報酬で、軽巡洋艦エミール・ベルタン」が実装される。

2018年7月17日(火)~2018年7月24日(火)

期間限定イベント、『月夜の開幕曲』を開催。

第1次ソロモン戦をモチーフとした、ユニオン艦中心のミニイベント
ニューリンズ級重巡洋艦「クインシー」、「ヴィンセンス」がそれぞれログイン報酬と期間限定任務クリアで、同級重巡洋艦アスリア」がイベント域の3クリアによる報酬として実装が行われる。

2018年6月28日(木)~2018年7月15日(日)

期間限定イベント、『写されし異色』を復刻開催。

初めての鉄血艦中心のイベントの復刻。
域」と呼ばれる域にて行われる壮大なる実験。そこに現れる鉄血艦たちは何のために存在し、何のために戦うのか。その攻略す部隊、コードネーム<White>」のもたらすものは。そして、その影でうごめくセイレーンたちの思惑とは。

ビスマルク戦艦ティルピッツ」、グラーフ・ツェッペリン航空母艦グラーフ・ツェッペリン」、Z駆逐艦「Z46」等Z姉妹シャルンホルスト巡洋戦艦シャルンホルスト」、「グナイゼナウ」、重巡洋艦アドミラル・ヒッパー」、重巡洋艦ドイッチュラント」の期間限定建造とイベント域限定ドロップ及びイベント補給による復刻実装が行われる。また、限定装備として「533mm五連装磁気魚雷」も復刻実装される。

イベント補給においては、イベント域で入手できる「Pt素子」を、様々なアイテムKAN-SENと交換できる。
前回はドロップのみだった巡洋戦艦グナイゼナウ」が新たに交換対になった。
また、建造でSSR潜水艦「U-47」、SR駆逐艦「Z-25
ドロップ・建造でSR駆逐艦「Z-35
「Pt素子」累計報酬でSR潜水艦「U-557」が新たに先行実装される。
特別域「域」については今回は実装されない。

2018年5月31日(木)~6月14日(木)
期間限定イベント、『染まりし鋼の』を開催。

紅染の来訪者」以来の大規模重イベント
現在セイレーンに占領された重聖地の「重」が咲くその場所に、の重艦隊旗艦「長門」が存在するという。それをめて、瑞鶴翔鶴三笠らはその地をすのだった。
巡洋戦艦金剛」「榛名」、駆逐艦大潮」がイベントクリアで得られるポイントの御守り」でのイベント補給で、戦艦陸奥」が累計交換報酬で実装
また、期間限定建造で戦艦長門」、駆逐艦江風」「宵」「」「文月」「朝潮」が建造可。
金剛」「江風」「大潮」はイベント域内でもドロップする。

2018年5月18日)~5月29日(火)
期間限定イベント、『栄なる最終戦』を開催。

ロイヤル航空母艦グロリアスと護衛の駆逐艦2隻は、鉄血巡洋戦艦シャルンホルストグナイゼナウに追撃される。彼女たちは追手を振りきれるのか…!
史実のノルウェー戦を元ネタにしたミニイベントロイヤル航空母艦グロリアス」と駆逐艦アカスタ」「アーデント」が期間限定マップドロップ及び特殊任務クリア報酬により実装
アカスタ」、「アーデント」の改造も同時実装

2018年4月10日(火)~4月19日(木)
期間限定イベント、『アドミラル・グラーフ・シュペー追撃戦』を開催。

通商破壊のため、単独で遊する鉄血のポケット戦艦アドミラル・グラーフ・シュペー」。彼女の動きを阻止すべく重巡洋艦「エクセター」、軽巡洋艦エイジャックス」、「アキリーズ」が追撃を開始する…!
史実のラプラタ戦を元ネタにしたミニイベント鉄血ドイッチュラント級ポケット戦艦ゲーム上は重巡洋艦)「アドミラル・グラーフ・シュペー」が期間限定建造及び特殊任務クリア報酬により実装
これに参戦した「エクセター」、「アキリーズ」の改造も同時実装

2018年3月27日(火)~4月10日(火)
期間限定イベント、『紅染の来訪者』を復刻開催。

に包まれた、「聖域」。翔鶴を追ってその中に踏み込んだ瑞鶴は、の存在に導かれたかつての先輩赤城加賀の行う企みを阻止しようとするが…。
艦中心のイベント翔鶴航空母艦翔鶴」「瑞鶴」、伊勢戦艦伊勢」「日向」、陽炎型駆逐艦「野分」、特型駆逐艦」の期間限定建造とイベント域限定ドロップイベント補給による実装。今回の復刻にあたって、新たに最上軽巡洋艦最上」「三隈」(「最上」は重巡洋艦改造)、陽炎型駆逐艦雪風」が実装される。
なお、前回開催イベントの経験者である指揮官攻略進捗、任務了状況、絵累計獲得数と所持数がリセットされる。前回経験者でも絵による報酬は交換可。ただし、所持済みの具は不可能。また、クリア報酬の「重勲章」は2個めの所持は不可能

2018年2月26日)~3月15日(木)
期間限定イベント、『冽なりしの王冠』を開催。
北方連合への補給作戦を行うベルファストたちロイヤル艦隊の前に現れたセイレーン彼女らの狙いは…?
キングジョージ5世級戦艦デューク・オブ・ヨーク
イラストリアス航空母艦ヴィクトリアス
を初めとするKAN-SEN実装が行われた。

イベント域をクリアしていくと、イベントポイント女王の褒章」をゲットでき、イベント補給でポイントを消費して、アイテムをボックス内からランダムで獲得できる。各段階のボックスに設定された「玉報酬」を全て獲得すると、次の段階のボックスが開放される。「デューク・オブ・ヨーク」もこの2段階で獲得可

 2018年2月12日)~2月26日
期間限定イベント、『四天王大冒険』開催。
中国の年中行事「春節」に因む、東煌のKAN-SENたちに関わるイベント

春節年玉』
期間中にドロップする、あるいは限定任務をクリアすることで入手できる「絵の具」で「おえかき」を完成させる。
一枚完成ごとに「ダイヤ」か「資」がもらえる。全部完成させると、KAN-SEN山』を入手できる。

『撫順の大冒険』
バナーをクリックすると現れる、アーケードゲーム筐体らしきもので、「年」というケモノを倒すゲームをする。操作は攻撃ボタンタップするだけ、ボタンの押せる回数は制限があるが、期間中毎日追加されていく。「年」を倒せば、KAN-SEN『撫順』を入手できる。

2018年1月26日)~2月12日
超次元ゲイムネプテューヌ』とのコラボイベント、『別次元からの来訪者』開催。

アズールレーン世界に、ネプテューヌら守護女神たちが迷い込み、それを利用しようとセイレーンが良からぬことを企む…という流れである。

以下のキャラクターイベント限定実装艦として、この世界でのKAN-SENと同格に入手し、艦隊に組み込むことが出来る。

他に、守護女神たちの限定衣装を入手することも出来る。また、武器外装と寮舎の具も限定品がある。
なお、以上のキャラクターイベント期間終了後も使用可となった。(新たに獲得は不可能

2017年12月26日(火)~2018年1月12日
期間限定イベント、『写されし異色』を開催。

初めての鉄血艦中心のイベントビスマルク戦艦ティルピッツ」、グラーフ・ツェッペリン航空母艦グラーフ・ツェッペリン」、Z駆逐艦「Z46」等Z姉妹などの期間限定建造とイベント域限定ドロップ及びイベント補給による先行実装が行われた。また、限定装備として「533mm五連装磁気魚雷」も実装された。

イベント補給においては、イベント域で入手できる「Pt素子」を、様々なアイテムKAN-SENと交換できる。
また、同期間に実装された特別域「域」においても「Pt素子」は獲得可。「域」は、最大15体+フレンド秘書艦1体の計16体で、回復なしで他プレイヤーからの演習防衛部隊から選択された敵艦隊と戦う。途中で負ければその場で終了となる。勝利を狙うには、手広く強KAN-SENを育成しておく必要がある。

2017年12月8日)~12月17日(日)
人気投票イベント 詳しくは→アズールレーン人気投票イベント

2017年10月27日)~11月9日(木)
期間限定イベント、『紅染の来訪者』を開催。

に包まれた、「聖域」。翔鶴を追ってその中に踏み込んだ瑞鶴は、の存在に導かれたかつての先輩赤城加賀の行う企みを阻止しようとするが…。
初めての重艦中心のイベント翔鶴航空母艦翔鶴」「瑞鶴」、伊勢戦艦伊勢」「日向」、陽炎型駆逐艦「野分」、特型駆逐艦」の期間限定建造とイベント域限定ドロップイベント補給による先行実装が行われた。また、限定装備として戦闘機烈風T3」設備「九十三酸素魚雷」も実装された。

イベント補給においては、イベント域で入手できる「絵」を、様々なアイテムKAN-SENと交換できる。

2017年9月28日(木)~10月8日(日)
期間限定イベント、『努希望と計画』を開催。

マレー戦をモチーフとしたイベントマレーにはるばるやってきた戦艦プリンス・オブ・ウェールズ巡洋戦艦レパルス。迎え撃つは重巡洋艦高雄愛宕姉妹ら重艦隊。後の世で「大艦巨砲主義の終焉」と呼ばれることになる彼女らの戦いの裏で、不気味い影がうごめく…。
キングジョージ5世級戦艦プリンス・オブ・ウェールズ」、V級駆逐艦ヴァンパイア」、高雄重巡洋艦愛宕」の期間限定建造による先行実装が行われた。

イベント域でも、先行実装艦はドロップ

二次創作について

二次創作については公式サイトにてガイドラインを定めている(リンク元)。

関連動画

関連商品

アンソロジー

ノベライズ

イラスト

関連項目

関連用語

関連ゲーム・書籍

派生 / 二次創作 / クロスオーバー

ステージ / BGM

イベント / ネタ

関連リンク

脚注

  1. *アズールレーン配信元インタビュー:「中国版艦これ」話題のゲーム会社に聞く (ASCII.jp 2017年10月20日)
  2. *もっとも、これは作品の権利を巡り対立していた相手側からの摘であり、後に公式からパッチを適用しないように呼びかけられる類のものであった。また、基本的に現在の『戦艦少女R』やその他の中国の艦隊擬人化ゲームにおいて、日本艦が獣化したり、動植物の名前になっているということは基本的にない。
  3. *アズールレーン配信元インタビュー:「中国版艦これ」話題のゲーム会社に聞く (ASCII.jp 2017年10月20日)
  4. *本作と同じく中国産の艦船擬人化ゲーム絵師声優に共通点がみられる。
  5. *運営担当の徐遅によると、「戦艦少女Rと同様に本作へインスパイアされている」とのこと(週刊アスキーインタビューより)。

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%A2%E3%82%BA%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%B3
ページ番号: 5486178 リビジョン番号: 2631119
読み:アズールレーン
初版作成日: 17/05/17 07:52 ◆ 最終更新日: 18/10/07 03:40
編集内容についての説明/コメント: 開催中のイベントについて
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

アズールレーンについて語るスレ

7751 : ななしのよっしん :2018/10/13(土) 13:44:54 ID: ZBTLl5Vq2+
10章の救援はコスト度外視で全だな~。それでも手持ちの戦では
オートはキツイからボスだけ自動で中は手動にしてる
以上のソナーと爆投射機があればボスは割と楽なんだけどね~
7752 : ななしのよっしん :2018/10/13(土) 19:12:16 ID: aieYsk5lE1
プレ限すべきはこっちじゃなかろうに

三塁開発でレベル落ちたから微妙に厳しいな
7753 : ななしのよっしん :2018/10/13(土) 19:44:05 ID: lovDmnRqsZ
>>7751
変更してボロボロになったことで気づいたのだが、中は前衛:雪風+護衛スキル持ち改造駆逐(両者ともにスキルマックス)、後衛:長門+明石+祥鳳だとフルオートでも全に安定する。
まあ、限定艦多めの編成なのが問題だが、防御スキルマックス×2と迎撃高い戦艦の組み合わせが最適解なのじゃないかと思うの。
7754 : ななしのよっしん :2018/10/14(日) 18:35:55 ID: aieYsk5lE1
やっと神通落ちたよ
7755 : ななしのよっしん :2018/10/14(日) 20:37:31 ID: lovDmnRqsZ
>>7754
おめでとう
7756 : ななしのよっしん :2018/10/15(月) 00:23:28 ID: 9RLyE7rKte
ここがあの女のハウスね
7757 : ななしのよっしん :2018/10/15(月) 21:22:50 ID: 6RdY04b1MM
オフニャ、ロボットなんか…
メスニャの扱いがより気になる…喋れるんかな?

>>7751>>7753
遅レスだけど参考になったよありがとう
中は消化器ガン積みして伊吹用の巡洋と明石祥鳳長門で開き直ったわ
7758 : ななしのよっしん :2018/10/15(月) 21:27:45 ID: ArirGbpFyl
オフニャがロボットと言う驚愕真実、あと鳴きが「ニャス!」なのか

LINEスタンプ作者が没ネタ開してたけど
普通ゲームセリフスタンプの方が欲しいと思った
パロネタ嫌いじゃないが、今回のスタンプはちとクドすぎた
7759 : ななしのよっしん :2018/10/15(月) 23:08:49 ID: N4AdgeNiE1
客引きにしては関係なパロやり過ぎだったな
ゲーム内のキャラ台詞中心じゃネタにならないとでもいいたいのだろうか
7760 : ななしのよっしん :2018/10/16(火) 12:40:18 ID: aieYsk5lE1
この手のパロディはな

作者が描きたいからやるんだよ、客引きとかいうよりも趣味重が圧倒的に上なのさ
この掲示板は、プレミアム会員のみが書き込めるように設定されています。
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス