アメリカン・コミックス単語

アメリカンコミックス

アメリカン・コミックスとは、アメリカで作られ出版される漫画の総称である。略称アメコミ。

概要

基本的に作品の著作権作者ではなく出版社にあるため、作者を変えながら連載が続き70年以上連載した作品もある。
逆に作品の著作権作者にあるべきだとし立ち上がったのがイメージコミックスである。

日本漫画との大まかな相違点は

など。

ヒーローが敵を倒す→世界平和に」と言うパターンは意外と少なく、暗く重いシリアスな作人気を博してる。
また、前述のとおり著作権が出版社にあるため作品間のクロスオーバーが活発に行われている。
人気があると何年も連載されるため後付け設定もよく見られる。

ヒーロー作品ばかりが注されがちだが、他のジャンルそれなりに勢いがあり、映画化やドラマ化もかなりの数がされている。

種類

コミック・ストリップ
新聞連載マンガ4コマに限らず、日曜版で一面使って長編もやったりする。アメコミに限らず、全てのマンガの祖形。例:ホーガンズ・アレイピーナッツフラッシュゴードン夢の国リトル・ニモ等
コミックブック
所謂アメコミ。例:スーパーマンスパイダーマン
グラフィックノベル
大人の鑑賞に耐える内容のアメコミ。あるいは単発で出る上等な絵/ストーリー特別編グラフィックノベルコミックブック。元はアメコミの社会的地位の低さに対して、内容の深さをするための主観的な呼び方。例:ダークナイト・リターンズウォッチメンサンドマン

日本でのアメコミ

日本にもコアファンが多く、1950年代にはドラマスーパーマン』が最高視聴率74.2%を記録し、1970年代には『スーパーマン』、1980年代には『バットマン』の映画日本でも大ヒット1990年代には『ミュータントタートルズ』『X-MEN』『スポーン』などがブームになる。

21世紀に入ってからは映画X-MENシリーズスパイダーマン三部作、ダークナイト三部作、アベンジャーズシリーズマーベル・シネマティック・ユニバース)などが日本でもヒットした。

アメコミからの影としてジョージ・マクナマスの「親爺教育は、1923年当時の日本の若手漫画家達(横山一、杉浦幸雄など)に影与えた。また、戦後活躍した手塚治虫にも影を与え、「メトロポリス」や「ふしぎ旅行記」を読むとその影が伺える。

その他にも、横山光輝バビ二世を描いた理由として、「アメリカン・コミックでは超能力主人公とした作品があるのに、日本にはまだなかったから」と答えた。

主な出版社

DCコミックス
スーパーマンバットマン等を出版し、基本的に一つの世界を共有するが、ウォッチメンのように独立した世界観を持つものもある。
マーベルコミックス
スパイダーマンX-MEN等を出版し、マーベルコミックスキャラクターは基本的に一つの世界を共有している。スター・ウォーズゴジラコミックも手がけた事も。
その他の作品:ハルクファンタスティックフォーアイアンマン
ダークホースコミックス
DCマーベルに次ぐ人気を誇る。
ヘルボーイスターウォーズマスクシン・シティゴジラなどを出版し、ベルセルクヘルシング新世紀エヴァンゲリオン 碇シンジ育成計画等のオタク向けマンガ翻訳も行う。
イメージコミックス
スポーンウィッチブレイド等を出版する。
スポーンウィッチブレイド等極一部の作品は世界観を共有している。
出版社をした人がジャパニーズコミック好きだからね、しょうがないね。
ザ・ウォーキング・デッドを出版している事でも有名。
IDWパブリシング
映画ドラマゲームを元にした作品が多い。
トランスフォーマー悪魔城ドラキュラサイレントヒル沙耶の唄のアメコミ化も行っている。
最近では、マイリトルポニーパワーパフガールズも出版中。

日本と関係の深いアメリカン・コミックス

アメイジング・スパイダーマンマーベルコミックス
ご存知スパイダーマッ
ゴジラダークホースコミックス
原作は同名の日本映画
ウィッチブレイドイメージコミックス
日本にてアニメ化原作アニメおっぱい
ソング オブ サヤ
原作日本アダルトゲーム沙耶の唄
ビックヒーローシックス
マーベルコミックスにおける日本の誇るスーパーヒーローチームコミック
この作品を一部編して制作された映画ベイマックス」(邦題)が全世界ヒットしている 
ウルヴァリンマーベルコミックス
妻は日本人イツ息子ハーフのダケンアキヒロ、養女にアキコ・コバヤシ、親戚にシロウ・ヨシダ(サンファイア)とケンイチロウ・ハラダ(シルバーサムライ)、ウルヴァリン自身も元サムライである。
と、やたら日本と関係がある。

関連動画

関連商品

関連記事一覧

ニコニコ大百科に記事のある関連キャラクターチームを記事名五十音順で記載。

DC

キャラクター

チーム

独立タイトル

MARVEL

キャラクター

チーム

その他

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

アメリカン・コミックス

227 ななしのよっしん
2019/06/07(金) 12:33:49 ID: hv0KpZxlFY
どちらかと言うと漫画の方かな
228 ななしのよっしん
2019/06/07(金) 16:59:45 ID: FkPAhbIp2s
成人済みの社会人と言ってもイケメン20歳になりたてだから大人と言うより青年という印がある。コナンプリキュアクレしんといった本当の子供ヒーローもいるし

有名なアメコミヒーローブサイクな人はいないがイケメンというより男前が多い気がする
229 ななしのよっしん
2019/06/07(金) 17:05:25 ID: FkPAhbIp2s
アメコミヒーローはみな生まれたのが半世紀前だしずっとそのキャラクターたちの物語なのが大半だけど、その一方でオリジナルキャラクター、あるいはヒーロー者以外のコミックになるとまず見かけないけど、
そういうのが書きたい人というのはバンドデシネ日本漫画のほうがやりやすかったりするんだろうか
230 ななしのよっしん
2019/06/07(金) 17:10:09 ID: STHVOEfrN8
キングスマン原作アメコミと知ったときは驚いた。監督が脚本書いてるのに筋書きが映画とだいぶ違っててダブル☆オドロキ
231 ななしのよっしん
2019/06/07(金) 21:06:31 ID: xWj8XV9tuz
>>229
image comicsっていう有名なところがあるよ。
232 ななしのよっしん
2019/06/08(土) 15:41:41 ID: c5ClfOWIx2
>>228
とりあえずウルトラマンの年齢は1万えてるぞ、社会人なりたてとは?
推理モノの探偵ホームコメディ役がヒーロー代表扱いは理があるだろ…
プリキュアアニメ原作なんだが、そこまで話広げて大丈夫か?

つーかアメリカ人と顔の作りの関係で「童顔って印を与えやすい」日本人較して、前者は男前で後者イケメン青年の「印」ってさあ…
233 ななしのよっしん
2019/06/09(日) 16:14:18 ID: wLaJ+lItyc
というかなんの話だっけ?
いろいろとっちらかって、アメコミの記事でやるにはスレチの話題にしか思えないんだけど…

>>229
できればいろいろ調べてほしいなぁなんて
オリジナルキャラや脚本もいっぱいあるんだけど、知名度の都合でほとんど邦訳されていないのが現状
そういう意味では「まず見かけない」ってのは間違っちゃいないんだけどさ
234 ななしのよっしん
2019/06/09(日) 18:24:06 ID: xWj8XV9tuz
ここに色んな出版社が載ってるよ。
https://www.comixology.com/browse-publisher?publisherList_pg=1&cu=0exit
235 ななしのよっしん
2019/06/15(土) 07:16:06 ID: FkPAhbIp2s
>>233
言うてもアメコミシェア95%DCマーベルで占められてるそうだしそれ以外の出版社から出てるのは向こうでもそんなに知名度はないのでは?
DCマーベル以外で有名なのは映画化されたスポーンマスクヘルボーイブレイドあたりかなあと何度もアニメ化されてるミュータントタートルズも。
236 ななしのよっしん
2019/06/17(月) 18:40:25 ID: wLaJ+lItyc
>>235
「本でも歴史あるヒーロー以外の知名度は低いのでは?」ってことなら、まぁ間違ってはいない
ただ、が言いたいのはそういうことじゃなくてだね
>>233読み返してもらえると助かる
>>229で氏が「アメコミじゃオリジナルキャラヒーローもの以外のジャンルをまず見かけない」と書いたから、そんなことはなくて、アメコミにもその手の類いはあるよって返しただけなんだな
じゃマーベルDC以外のそれも有名だよ、とまでは書いていないんだぜ
どころか、むしろ知名度に欠けているからこそ邦訳されないんだって書いたんだけど、意図が伝わっていなかったならすまん

急上昇ワード