アライブファクター単語

アライブファクター
  • 3
  • 0pt
掲示板へ

アライブファクター

楽曲情報
曲名 アライブファクター
作詞作曲 藤本記子
編曲 福富
BPM 192
タグ アライブファクターexit_nicovideo

本曲は、2015年12月2日発売のCDTHE IDOLM@STER LIVE THE@TER DREAMERS 03」に収録されている。
歌は「如月千早」と「最上静香」のデュオ。

青の系譜」を担う2人の歌による、のぶつかり合いを実現した楽曲。

歌の中の感動詞のような「そう」は歌詞では“奏”、“想”、そして“”と当てられている。歌と歌の魂を全でぶつけ合い、い想いを奏でていく、歌姫達の面躍如たる一曲。

この曲のレコーディングの少し前、TVアニメ版シンデレラガールズでは「Trancing Pulse」が披露された時期であり、それを見たディレクター保坂拓也は類似系統の楽曲として負けられないと勝手に対抗意識を燃やしつつレコーディングに臨んでいたという(THE IDOLM@STER MUSIC ON THE RADIO #1より)。

IM@Sライブ

リリースイベント

ライブ初披露は2015年12月の「LIVE THE@TER DREAMERS 03」の発売記念イベントで、今井麻美田所あずさのデュオ。

この時の模様は、3rdライブツアーBELIEVE MY DRE@M!!仙台演のBlu-rayの特典ディスクに収録されている。

BELIEVE MY DRE@M!!

2016年4月の「BELIEVE MY DRE@M!!」の幕張演2日では田所あずさMachicoのデュオで披露され、同事務所同期の2人による突はこの日トップクラスの盛り上がりを見せた。

このとき、一部の歌詞作詞藤本自身がこのライブ用にめている。(参考リンクexit

HOTCHPOTCH FESTIV@L!!

2017年10月の「THE IDOLM@STER 765 MILLIONSTARS HOTCHPOTCH FESTIV@L!!DAY2においては再び今井麻美田所あずさの両名がこの曲を披露。

オリジナルメンバー2人の全バトル武道館一色に染め上げ、終了後はツイッターのトレンドに上るほど多くの人の心を打った。

UNI-ON@IR!!!!

2019年9月の「UNI-ON@IR!!!!」追加DAY1では、D/Zeal田所あずさ愛美)により披露された。

Fairyを代表するデュオユニットとして、この演の全員曲を除くトリをこの曲で飾った。

関連動画

関連静画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 3
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%A2%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%96%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%AF%E3%82%BF%E3%83%BC

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

アライブファクター

18 ななしのよっしん
2018/10/18(木) 02:47:42 ID: 5YTdKf6jvq
まあキャッチーなトピックスだし
どんどん尾ヒレついて変されつつ広まってくやろな 止められまい
19 ななしのよっしん
2018/10/18(木) 15:26:49 ID: KeVVBQzzti
他者への意識で昇していく曲にまつわるエピソードとしてキレイまってるよね
20 ななしのよっしん
2018/11/20(火) 15:39:06 ID: Cyykl01s1s
もう楽曲は出来上がっててレコーディングの段階でTPが発表されたって流れなのに曲解してる連中がまるで後を立たないな

やっぱツイッターデマ撒いてるのがいるのか
双方にとって迷惑でしかないから対立煽りと変わらんぞ
21 ななしのよっしん
2018/11/21(水) 21:29:12 ID: Bvln0zQWnm
いい物に刺を受けて、気合入れ直したってだけの話だよねえ
「いい物」の固有名詞にさほど意味はないから、そこが一人歩きするのは宜しくないねえ
22 ななしのよっしん
2019/01/20(日) 00:43:50 ID: qUkz/dCYAS
受験生の皆さんへ
Alive factor は、文法的には間違いです。
Aliveは叙述用法でしか用いられないので、
曲名のようにfactorを修飾することはできないのです。
「これアイマス楽曲でみたやつやんけ!マークしたろ!(^^)」とか思わないように・・・・・

詳しくは、お手元の文法書の「限定、叙述用法のみでしか使えない形容詞  叙述用法と限定用法で意味が変わる形容詞」の項チェック!!
23 ななしのよっしん
2019/09/22(日) 12:27:56 ID: sSC2Bd4X1S
D/Zealアライブファクターなぁ…
域も違うしプレッシャーも大きかっただろうにやりきったあいみんは褒められるが、この選曲は正直ナンセンスだわ
ハッチポッチでオリメンで披露してなければまだよかったが
24 ななしのよっしん
2019/09/26(木) 00:31:34 ID: k1bKGfFruC
具体的に何がナンセンスなのか、全く伝わってこないんだけど
方が何がそう思っているのかがしりたい。
25 ななしのよっしん
2019/09/26(木) 12:01:07 ID: zqyh09077H
ハーモニクスイベントコミュの受け止め方で感じ方は全く変わると思う
逆に自分はこれ以上の選曲はいってくらい感したよ
26 ななしのよっしん
2019/09/26(木) 13:12:18 ID: 3Dm7hWuTwx
>>23 音域的に辛そうだったのはまあわかるけれど、だからだめってものではないしスクリーン演出もあいまって素晴らしいパフォーマンスでしたとしか言いようはない
何がナンセンスなの?まったく意図が読めないのですが?
オリメンで披露してるからこそ自由な演出ができるともいえるし、されに言えばオリメン披露にこだわる必要さえない
27 ななしのよっしん
2019/10/10(木) 12:41:54 ID: otD+cHB4O3
アライブファクター現地で見たけど、あれこそD/Zealにはハマったって思うな
感情むき出しで全でぶつかる二人最高だったじゃん?

オリメンで見たいってのもあるけどそれはまた別ベクトルじゃないかな?

急上昇ワード

2019/10/18(金)15時更新