アラビアのロレンス単語

アラビアノロレンス
1.2千文字の記事
  • 1
  • 0pt
掲示板へ

アラビアのロレンスとは、1962年開された洋画である。

概要が部族同士で戦う限りーー

アカデミー賞7部門受賞。

デヴィッドリーン監督ピーターオトゥール(T・E・ロレンス役)演。

アラビア舞台にした大長編歴史スペクタクル。60年代に撮られたとは思えないような映画である。

ロレンス実在イギリス軍人であり、第一次世界大戦の頃のアラビアで彼が果たした役割について、史実をもとに脚色を交えつつ描いた物語である。原作ロレンスの著書「知恵の七柱」。ロレンス1935年に46歳で死にしているため、この映画製作には関与していない。

砂漠などの風景の美しさ、反乱に成功しても分かり合えないアラブ人達。
そして主人公ロレンスの冒険と後半に描かれる苦悩など一言ではり尽くせない作品。
『綺麗な砂漠Beautifulとclean)』。

オリジナル版は207分だったが、1988年完全版としてカットシーンも追加され開された。
このような砂漠舞台映画は2度と撮れないだろうと言われている。(CGでやるにしても実写でやるにしても制作費などの都合で難しい)

スティーブン・スピルバーグ削除シーンの復元にも携わっており、同時にこの映画奇跡と評している。

他作品への影響

ジョジョの奇妙な冒険第三部で、ジョセフが3回観に行って2回は半分寝たと言っている。
疲れてても観たかったが寝てしまったのか、長いのに飽きて寝たのかは不明。
クソ長いが名作でありだれるところもないが、寝てしまう気持ちもわからないでもない。)

関連動画を楽しめる者はふたつしかないベドウィンと神だけだ

偉大な関連商品は自分で運命を切り開く

INTERMISSION

<第9号> 2011年6月3日金曜日

多くの映画監督に影響を与えた作品

 10 通 信

デヴィッドリーンの作は次世代の監督に影を与えている。スティーヴン・スピルバーグは『アラビアのロレンス』を観て映画監督を志し、今でも新作を撮影する前には必ず見直す作品だとっている。『プライベート・ライアン』では今作に対するオマージュが数多く盛り込まれており~(ネタバレなので略)
今作を227分の完全版としてめ上げたのは、スピルバーグとスコセッシである。点在していた膨大な量のプリントを償でめ上げたと言われている。

クリストファー・ノーランは『ダークナイト』撮影時、劇場用映画として初めてIMAXカメラを使うという未知の世界に挑戦したが、「デヴィット・リーン砂漠の中で65ミリカメラを抱えられたなら、たちにこれが使いこなせない訳はない」と背中を追う発言をしており、多くの監督標とする作品である。

            ユナイテッド・シネマ 札幌 発行  by編集T(劇場係員?)

関連項目は どんな血でも乾かしちまう

【スポンサーリンク】

  • 1
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%A2%E3%83%A9%E3%83%93%E3%82%A2%E3%81%AE%E3%83%AD%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%B9

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

アラビアのロレンス

20 ななしのよっしん
2017/01/25(水) 11:02:55 ID: LgLpx80mVU
>>19
美化されてたか?
最後にこいつのせいで今でも問題になってますよーっていう説明があったはずだが
21 ななしのよっしん
2017/07/22(土) 08:33:43 ID: 9ARpEeTAGZ
>>19
明確には美化されていない。
最後には「T・E・ロレンスの功罪は今も議論の的となっている」と記述されている辺り中立ですよって言っている感じだな。
22 ななしのよっしん
2017/11/11(土) 23:38:25 ID: BSBT9MrhZc
オスマン帝国約束守るって言いましたよね」ピキピキ

そして泥沼の中東へ…
23 ななしのよっしん
2019/09/16(月) 11:41:20 ID: TTdOX0OH16
西欧史観で描かれた駄作…とはいわんがトルコ人、アラブ人に対する偏見に満ちた映画
24 ななしのよっしん
2020/02/02(日) 16:46:28 ID: IpE7g0l4pP
>>10
あのホモ将軍は、ヒゲのない(=イスラム社会では自分のご同類)男たちを手当たり次第に集めて来させてたっぽいな。だから「今までの部下たちはジャガイモしか連れて来ない(意訳)」と言ってたw
それまでマメヒゲの手入れをやってたロレンスにとっては、全にそれが死亡フラグになっちゃったわけだ
25 ななしのよっしん
2020/08/17(月) 14:06:15 ID: Eogho0BJzB
アラブ側の言を信じる限りでは、ロレンスは別に大したことはしてなくて、基本的なプランは全部アラブ導者とイギリスの上の方の連中で決まってて、ロレンスは単に現場にいただけなのを自分の手柄みたいに言ってるという。
そこへ例のアメリカ従軍記者がいるもんだから、ロレンス神話は本人の虚飾とメディア英雄像でどこまでホントだか分かったもんじゃないw
ただそういうのを知ってても虚構としてのロレンスはたしかに魅的なんだよな。本人が意識的だったのか本気で信じ込んでいたのかは微妙なところだが。
26 ななしのよっしん
2020/10/25(日) 05:28:50 ID: D/stfEvnHt
ロレンスが書いた知恵の七柱の検証も現代だと大分進んでて、
文学的装飾はともかく、軍事的見地においてはそれなりに信憑性があると言われているようだよ
そりゃ大局は上の方で決められていただろうけど、現場指揮官ないし中間管理職としての働きは視出来ないかと
まぁ今後ロレンス研究がどういう方向に転ぶかは分からんが、とりあえずスレマン・ムーサあたりのアラブ寄りの見方からはまた揺り戻しが来てる状況かと思う
27 ななしのよっしん
2020/10/25(日) 11:51:54 ID: Lqk7vHZBQA
ロレンスが間違いなく優秀で英雄に足る男だったとしても、それが明された時点でアラブ独立をゴネた連中の無能ブリカスブリカスぶりがめて明されるだけだよ
28 ななしのよっしん
2020/10/28(水) 00:36:13 ID: 4t/H3yFp9X
むしろアラブ連中の無能っぷりとブリカスブリカスっぷりを考慮すると、逆接的にロレンスの自著は正しかったという事になる気が。

クズ吐きや無能くような人間の方が、クズ吐きよりも信用できる。
29 ななしのよっしん
2021/08/19(木) 12:08:40 ID: KaOWFWEOST
実際、今日まで続く"大局"の悲惨さからしても、アラブ人や他のイギリス人よりも、ところどころで工夫を凝らしたロレンスの方が正しかったんだろうな

急上昇ワード改

2021/09/28(火)08時00分 現在