アルドノア・ゼロ単語

アルドノアゼロ
  • 17
  • 0pt
掲示板へ

ALDNOAH.ZERO / Powered by ASIMOV Version 2.1     
     LET JUSTICE BE DONE, THOUGH THE HEAVENS FALL

Accuracy System Image Module for Optimum Velocity

アルドノア・ゼロ』(ALDNOAH.ZERO)とは、A-1 Pictures + TROYCA制作テレビアニメである。

2014年7月9月に第1期が放送された。2015年1月3月に第2期が放送された。全24話。

Fate/Zero』を手掛けたあおきえい監督)×虚淵玄ストーリー原案)によるオリジナルロボットアニメ

 登場人物

登場兵器

スタッフ

 主題歌

第1期オープニングテーマheavenly blue
作詞作曲編曲梶浦由記 / 歌:Kalafina
第1期エンディングテーマ「A/Z」「aLIEz」
作詞作曲編曲澤野弘之 / 歌:SawanoHiroyuki[nZk]:mizuki
第2期オープニングテーマ「&Z」
作詞澤野弘之mpi / 作曲編曲澤野弘之 / 歌:SawanoHiroyuki[nZk]:mizuki
第2期エンディングテーマGENESIS
作詞唐沢美帆 / 作曲丸山由子 / 編曲佐藤あつし清水武仁 / 歌:藍井エイル
23エンディングテーマ「Harmonious」
作詞:肇 / 作曲編曲澤野弘之 / 歌:アセイラム・ヴァース・アリューシア starring 雨宮天

 放送局

放送局 放送開始日 放送時間
第1期 第2期 第1期 第2期
TOKYO MX 2014年7月5日 2015年1月10日 土曜 24:00~24:30
群馬テレビ
とちぎテレビ
BS11
ニコニコ生放送
ニコニコチャンネル 土曜 24:30より配信
朝日放送 2014年7月9日 2015年1月14日 水曜 26:44~27:14 水曜 26:14~26:44

 各話リスト

話数 サブタイトル 脚本 絵コンテ 演出 作画監督 動画
EP01 火星プリンセス
Princess of VERS
虚淵玄 あおきえい 別所誠人 松本
動画
EP02 地球一番長い日
—Beyond the Horizon
中井
動画
EP03 戦場少年たち
—The Children's Echelon—
加藤 猪股雅美/小林
油井太郎/奈須一裕
垣野内成美
動画
EP04 追撃の騎士
Point of No Return—
高山カツヒコ 宇都宮正記 池田広明/永野孝明
藤原
動画
EP05 謁見の先で
Phantom of The Emperor
二瓶勇一 守田芸成 智子
動画
EP06 記憶の
Steel Step Suite—
ほしかわたかふみ 松村やすひろ 向山裕治/服部
動画
EP07 邂逅の二人
The Boys of Earth
あおきえい 鈴木勇/加藤里香
動画
EP08 を見た日
—Then and Now—
加藤 西村 武藤/
動画
EP09 追憶装置
Darkness Visible—
二瓶勇一 功知/福原
油井太郎/永野孝明
動画
EP10 になるまで
—Before the War
啓一 渡部 加藤里香/池田広明
熊田
動画
EP11 ノヴォスタリスクの攻防
Wind, Snow and Stars—
細谷 Kim Sang Min
Lee Min Bae
動画
EP12 たとえが堕ちるとも
Childhood's End
あおきえい 加藤 サトウミチオ/山本
中井
動画
EP13 眠れる少女
This Side of Paradise
稲垣隆行 渡部 松本
サトウミチオ
動画
EP14 隣人たち
—The Beautiful and Damned—
古川 功治/福地和浩
義人/垣野内成美
サトウミチオ
動画
EP15 旋転する
Toll for the Brave
あおきえい 守田芸成 智子/池田広明
加藤里香/鈴木
動画
EP16 熱砂の進撃
Soldiers' Pay—
大西信介 松村やすひろ 服部知/向山裕治
神戸洋行/サトウミチオ
口美緒
動画
EP17 謀略の明け
—The Turning Wheel—
関根アユ 加藤 吉田優子/サトウミチオ
加藤里香/松本
口美緒
動画
EP18 深いを抜けて
The Rose and the Ring—
高山カツヒコ 啓一 浅見 松尾/宮崎里美
動画
EP19 楽園の瑕
Here to There
大西信介 寺義人 功治/成義人
永野孝明/藤原
油井太郎
動画
EP20 名誉の対価
—The Light of Day—
加藤
あおきえい
栗山
藤沢奈々
坂本典/冨澤佳也
サトウミチオ/羽野広範
岩井優器
動画
EP21 夢幻の彼方
—The Fortune’s Fool
高山カツヒコ 啓一 まつもとよしひさ 中野子/山崎
口美緒
kim bongduk
動画
EP22 邂逅
—Out of the Past
大西信介 渡部 藤田正幸/飯飼一幸
南伸一郎
動画
EP23 祈りの
—The Unvanquished—
高山カツヒコ 加藤 口美緒/加藤里香
サトウミチオ/斉藤
動画
EP24 いつか見た流星
—Inherit the Stars—
あおきえい 松本子/智子
冨澤佳也/加藤里香
口美緒/サトウミチオ
斉藤
動画

 関連動画

 関連生放送

 関連商品

Blu-ray

    

DVD

    

CD

    

書籍

          

 関連チャンネル

 関連項目

 外部リンク

【スポンサーリンク】

  • 17
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%89%E3%83%8E%E3%82%A2%E3%83%BB%E3%82%BC%E3%83%AD

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

アルドノア・ゼロ

6542 ななしのよっしん
2020/03/28(土) 12:23:24 ID: bx/M1WucpI
虚淵が書いてたの3話までやろ?
6543 ななしのよっしん
2020/03/31(火) 23:22:36 ID: lNBW5G6ypI
>>6541
だからサイコパス深見真メインだって
サブライターよりは重要位置だったろうけど
6544 ななしのよっしん
2020/04/09(木) 17:50:59 ID: N7uDILrjT1
虚淵が執筆した3話までの構成が以降も推し進められるかっていったらそれは難しいんだよね
子供たちがを合わせて大人を撃退するっていうプロットは「マグバレッジさんとの合流」というかたちで幕を引いちゃったし、毎回地形調やらなんやらやってトイ・ソルジャーごっこすんのかっていう

3話までの話をそれ単体で考えると文句のつけようのない完成度だけど、2クールアニメの導入として考えるとうーん?ってならざるをえない
後になにかを続けられるような構造になってないもの

そこらへんの歪みが抜斎戦のグダグダっぷりで噴出してる
大人は戦えないから子供に頼るしかない」って状況を維持するために大尉ゆきが意味もなく右往左往したり
実際に組織として集団行動を取りはじめるとトイ・ソルジャーごっこできないからカームやインコを持て余したり
そういう犠牲を払って「子供たちが大人揮下にまんべんなく配置され、そのなかでイナホがエースりつつ独自の行動理念戦争に挑む」って2クールアニメとしてやっていける構成になんと
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
6545 ななしのよっしん
2020/04/29(水) 03:36:55 ID: T3PPy6gBSv
久しぶりになんとなく通しで見返したけどロボアニメとしてはメカ作画キャラデザは良く出来た方だと思う、でも
1クール終了時・・・みんな死にました
2クール開始時・・・実は生きてました
の流れが今見ても強引過ぎるし
クルーテオJrの登場も余りに唐突でNTRエンドにしてもやっつけ感半端ない
レムリナを盛り上げておいて最後は全にスルー
戦場ラブロマンスとして見た場合はかなり印悪い

>>6544 そりゃPTSD持ちと怪姉さんじゃ戦にならんし動かしようがいわな
逆にその二人が上官(と言うより保護者)になってるお蔭でイナホ達が自由に動けてるとも言える
そこらへんの構成は嫌いじゃない
まぁキッズ系のロボアニメよりはマシって程度
6546 ななしのよっしん
2020/04/29(水) 18:58:20 ID: jb1o1bnPsU
スーパーロボット大戦DD世界では「機体もフルチューンすれば十分戦える」ことをはじめ、
・イナホ:クロスオーバー要員。転移先の世界でも頑れるまさに主人公
・ユキ:まだ必殺武器が乏しいものの信頼による回復要員。同じ攻撃&命中タイプの手持ち次第で化ける
・韻子:現在イベントSS武器実装くても育成と手持ち次第で高難易度マクギリスガエリオを倒せる
など三者三様の持ち味が出せてるなあ。…果たして大尉は今後どうなることやら
6547 ななしのよっしん
2020/05/03(日) 20:23:44 ID: N7uDILrjT1
>>6545
いや「みんな死んでた」とは描かれてないと思うが
ひどいクリフハンガーだって批判ならまだわかるけど、それはさずがに新すぎる解釈だと思う

馬の骨ENDは意表を突かれたものではあるけど唐突ではないと思うよ
伊奈帆スレイン暴走がどこに終着するのかを考えると、まあそうなるわなって感じ
レムリナはあれちゃんと役割を全うしてるし、ラブロマンスじゃなくて、むしろそのアンチテーゼだと思う
6548 ななしのよっしん
2020/05/18(月) 08:47:30 ID: 676SUpaVEZ
>>6545
どう贔屓に見ても伊奈帆以外は死んでなかっただろ…w
あの時はほぼ全員戦闘継続不可能な程度に重症だった程度じゃね。
ザーツバルム側も伯爵は重症、ディオスクリアは大破、揚陸アルノアドライブが停止して、ただの置物になり戦闘継続が困難だった。
また伯爵を助ける条件がの救出になった事で逃げるしかなくなったってのも全員が生き残った原因だろうな。

まあ全体でみるとうまくまとめようとしたが、いくら火星の技術を使ったとは言えアナリティカルエンジンによる伊奈帆無双復活後のグダグダ展開は作品が好きな人でも「えぇ…」となるのはわかる気はする。

ただグダグダになった原因の1つは、話数とレイレガリア?の声優が途中で亡くなったのも原因なんかなと思う事はあるな。
6549 ななしのよっしん
2020/05/20(水) 19:56:10 ID: N7uDILrjT1
伊奈帆無双は作品のコンセプト上の必然だから良くも悪くも意外性のない順当な展開
学生初見で看破できるレベル以上のを出せるようになったという点ではむしろ必要性がクソ高かったと言える

復活後の展開がgdgdに見えるかどうかはそれまでの作品の仕掛けをどれだけ見抜いてたかでよるかなってのが率直な感想
まあ大勢の反応を見るに、制作側が「いちいちな説明入れなくてもわかるだろw」と高をくくってたであろう部分がまったく伝わってないのが制作の見込み違いってところか
6550 ななしのよっしん
2020/05/23(土) 15:34:47 ID: hUBv1g2YlZ
は大勢は読めてなかった作品の本質読み取れてた」のかっこいいっすね
イナホさんみたいだわ
6551 ななしのよっしん
2020/05/25(月) 14:33:12 ID: 6Aoml+ezgN
なんか宗教みたいだな
制作様は間違ったことをなさるはずがないから深いお考えがあるに違いない、的な
それを自分の中で思うだけならまだしも「こんなことも理解できないとは」なんてマウント取り出すともうね