アルドノア・ゼロ単語

アルドノアゼロ
3.2千文字の記事
  • 19
  • 0pt
掲示板へ

ALDNOAH.ZERO / Powered by ASIMOV Version 2.1     
     LET JUSTICE BE DONE, THOUGH THE HEAVENS FALL

Accuracy System Image Module for Optimum Velocity

アルドノア・ゼロ』(ALDNOAH.ZERO)とは、A-1 Pictures + TROYCA制作テレビアニメである。

2014年7月9月に第1期が放送された。2015年1月3月に第2期が放送された。全24話。

Fate/Zero』を手掛けたあおきえい監督)×虚淵玄ストーリー原案)によるオリジナルロボットアニメ

 登場人物

登場兵器

スタッフ

 主題歌

第1期オープニングテーマheavenly blue
作詞作曲編曲梶浦由記 / 歌:Kalafina
第1期エンディングテーマ「A/Z」「aLIEz」
作詞作曲編曲澤野弘之 / 歌:SawanoHiroyuki[nZk]:mizuki
第2期オープニングテーマ「&Z」
作詞澤野弘之mpi / 作曲編曲澤野弘之 / 歌:SawanoHiroyuki[nZk]:mizuki
第2期エンディングテーマGENESIS
作詞唐沢美帆 / 作曲丸山由子 / 編曲佐藤あつし清水武仁 / 歌:藍井エイル
第23話エンディングテーマ「Harmonious」
作詞:肇 / 作曲編曲澤野弘之 / 歌:アセイラム・ヴァース・アリューシア starring 雨宮天

 放送局

放送局 放送開始日 放送時間
第1期 第2期 第1期 第2期
TOKYO MX 2014年7月5日 2015年1月10日 土曜 24:00~24:30
群馬テレビ
とちぎテレビ
BS11
ニコニコ生放送
ニコニコチャンネル 土曜 24:30より配信
朝日放送 2014年7月9日 2015年1月14日 水曜 26:44~27:14 水曜 26:14~26:44

 各話リスト

話数 サブタイトル 脚本 絵コンテ 演出 作画監督 動画
EP01 火星プリンセス
Princess of VERS
虚淵玄 あおきえい 別所誠人 松本
動画
EP02 地球一番長い日
—Beyond the Horizon
中井
動画
EP03 戦場少年たち
—The Children's Echelon—
加藤 猪股雅美/小林
油井太郎/奈須一裕
垣野内成美
動画
EP04 追撃の騎士
Point of No Return—
高山カツヒコ 宇都宮正記 池田広明/永野孝明
藤原
動画
EP05 謁見の先で
Phantom of The Emperor
二瓶勇一 守田芸成 智子
動画
EP06 記憶
Steel Step Suite
ほしかわたかふみ 松村やすひろ 向山裕治/服部
動画
EP07 邂逅の二人
The Boys of Earth
あおきえい 鈴木勇/加藤里香
動画
EP08 を見た日
—Then and Now—
加藤 西村 武藤/
動画
EP09 追憶装置
Darkness Visible—
二瓶勇一 丸岡功知/福原
油井太郎/永野孝明
動画
EP10 になるまで
—Before the War
啓一 渡部 加藤里香/池田広明
熊田
動画
EP11 ノヴォスタリスクの攻防
Wind, Snow and Stars—
細谷 Kim Sang Min
Lee Min Bae
動画
EP12 たとえが堕ちるとも
Childhood's End
あおきえい 加藤 サトウミチオ/山本
中井
動画
EP13 眠れる少女
This Side of Paradise
稲垣隆行 渡部 松本
サトウミチオ
動画
EP14 隣人たち
—The Beautiful and Damned—
古川 丸岡功治/福地和浩
義人/垣野内成美
サトウミチオ
動画
EP15 旋転する
Toll for the Brave
あおきえい 守田芸成 智子/池田広明
加藤里香/鈴木
動画
EP16 熱砂の進撃
Soldiers' Pay—
大西信介 松村やすひろ 服部知/向山裕治
神戸洋行/サトウミチオ
口美緒
動画
EP17 謀略の明け
—The Turning Wheel—
関根アユ 加藤 吉田優子/サトウミチオ
加藤里香/松本
口美緒
動画
EP18 深いを抜けて
The Rose and the Ring—
高山カツヒコ 啓一 浅見 松尾/宮崎里美
動画
EP19 楽園の瑕
Here to There
大西信介 寺義人 丸岡功治/成義人
永野孝明/藤原
油井太郎
動画
EP20 名誉の対価
—The Light of Day—
加藤
あおきえい
栗山
藤沢奈々
坂本典/冨澤佳也
サトウミチオ/羽野広範
岩井優器
動画
EP21 夢幻の彼方
—The Fortune’s Fool
高山カツヒコ 啓一 まつもとよしひさ 中野子/山崎
口美緒
kim bongduk
動画
EP22 邂逅
—Out of the Past
大西信介 渡部 藤田正幸/飯飼一幸
南伸一郎
動画
EP23 祈りの
—The Unvanquished—
高山カツヒコ 加藤 口美緒/加藤里香
サトウミチオ/斉藤
動画
EP24 いつか見た流星
—Inherit the Stars—
あおきえい 松本子/智子
冨澤佳也/加藤里香
口美緒/サトウミチオ
斉藤
動画

 関連動画

 関連生放送

 関連商品

Blu-ray

    

DVD

    

CD

    

書籍

          

 関連チャンネル

 関連項目

 外部リンク

【スポンサーリンク】

  • 19
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%89%E3%83%8E%E3%82%A2%E3%83%BB%E3%82%BC%E3%83%AD
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

アルドノア・ゼロ

6568 ななしのよっしん
2021/05/02(日) 13:56:35 ID: ETqKlUGRhq
メカは良いけどキャラデザ地味過ぎる
6569 ななしのよっしん
2021/05/02(日) 15:38:48 ID: cbbAtM7aOn
>>6543
今更だけどサイコパス虚淵メインだぞ
虚淵が書いた脚本を深見リライトさせてさらに虚淵リライトしてたっつってたろ
つか、深見虚淵が連れてきたんだぞ
6570 ななしのよっしん
2021/05/17(月) 21:29:37 ID: mDPkJCRjMu
>>6544
1~3話までの脚本の問題というより、シリーズ全体のコンセプトの問題でしょ

学生予備役兵って設定が二期のスぺオペ路線とかみ合ってなかったんだよ
あの設定なら1~3話の路線がむしろ王道で、様を基地に送り届けるだけのコンパクトな話にすればよかった
二期みたいな壮大な話につなげるんなら、最低限実績のある青年兵を主人公にすべきだったよ
6571 ななしのよっしん
2021/06/05(土) 13:09:16 ID: 6Aoml+ezgN
公式サイトインタビューとか見ると作品コンセプト
戦争に巻き込まれる少年少女(とボーイミーツガール
地球火星惑星戦争
リアルロボットvsスーパーロボットの構図
でこのうち2つとかならまだしも全部満たそうとしていろいろ歪みが出ちゃったのかなと思う
6572 ななしのよっしん
2021/08/29(日) 12:53:55 ID: 4JXMBR3jSy
放送当初出てた裏年表は没案になったのかな?
火星移民が棄民政策で過去貧困に苦しんでいた描写とか本編では全然なかったし
初期案でやればよかったんじゃ?
6573 ななしのよっしん
2021/09/14(火) 20:36:17 ID: zzw4Z09Urc
この話怖いのは結構忠心あるやつも多いのでかがどこかで気が付いていたら止められたことなんだよなぁ・・・
6574 ななしのよっしん
2021/10/14(木) 19:39:45 ID: 8z3TRO0maU
本編後のヴァー帝国、内戦が起こりそう。もうそりゃ銀英伝みたく門閥貴族が反乱を起こすと。
地球侵攻で得られる利益がフイになったし、あんな小が権握しきれているとも思えん。
地球側もアルノア確保と、対抗手段開発の時間稼ぎしたいし、反地球は一掃したいから。
こうなりゃルールは17世紀から変わらんからね。ヴァースは脳筋バカ多そうだから手玉に取られそう。

>>6572
ちょこちょこそういう話は本編中であったよねー
オキアミばっか食ってるとか、地球からの食糧支援だとか。
どう見てもカザフに種をまいて、カナダで収穫するような話だけど。
6575 ななしのよっしん
2021/10/23(土) 07:51:46 ID: iaa7shChJ4
いわゆるスーパーロボットVSリアルロボットの落としどころは大体がリアルロボットスパロボ側に近づいて勝つとやりがちな所を
「実は最初から基本性スパロボ側に片足突っ込んでる機体で特殊で分からん殺しされてただけでした」ってのは嫌いじゃないんだけど 詐欺スレスレだよなぁとも思う でもジョジョバトル的な要素で解決を図る展開は嫌いじゃなかった 終盤は結局パイロットとかのマンパワー部分がスパロボレベルになるけど
6576 ななしのよっしん
2021/11/16(火) 08:59:34 ID: qTrXctuPMV
最初の数話がピークとの前評判でほんまかいなと見て最初の数話おもろいやん!となり最後まで見てクソとまでは行かないががっかり作品と総評するしかない作品だった
時代錯誤な封建制や敵の体制はまぁテクノロジーの性質から劇中説明で納得できるわ
敵側で被差別民扱いのはずの主人公ライバルトントン拍子に出世したりラスボス化するのがおかしいし主人公なろう系に匹敵するワンパターンなのとか色々あかんかったっすね
ライバル君もあそこまで暴走したんならしっかり死ぬなり殺されるなりして締めんかいと

6577 ななしのよっしん
2021/11/16(火) 09:28:18 ID: lKbpdaBAF4
ある意味現実的な締め方だとは思うけど
スッキリはしないだろうなとも思う