アルバ(マギ)単語

アルバ

アルバとは、マギの登場人物である。

概要

アルマトラ
アルバ
基本情報
年齢 ??歳
出身地 アルマトラ
立場 アルマトランのマギ
家族構成 不明
身長
体重
???cm
??kg
キャラクターテンプレート

を持つ魔導士の一人。詳しい出自は不明だが、ダビデによって長老会を世話するために作られた「魔導士シリーズ」の一人。

イル・イラー)のことは「らが」と呼ぶほど崇拝し、生まれた時からイル・イラーが聞こえていたという。

ソロモン王には召使いだった頃から仕え、ソロモン剣術を仕込んだ。そのためソロモンのことを「坊ちゃん」と呼ぶ癖が抜けなかった。ソロモンに連れられ、レジスタンスの一員となったが、その的はイル・イラーからを奪い続けるダビデを倒すことだった。シバにはお互い「対」となってソロモンを支えていこうと諭す。

人を想う優しい女性だったが、ソロモンイル・イラーを破壊されたことにより闇堕ち

ジンを生成、アル・サーメンを結成し、アルマトランの世界を滅ぼした。シバ王妃を殺した際に彼女を奪った。

ソロモンに封印されたが、意識だけの存在として現世に現れる。練玉艶として活動し(練玉艶での活動の詳細は練玉艶を参照)、玉艶が死んだ後は憑依する。

の体に憑依した後シンドバッドに近づいたが、ダビデと融合しつつあった彼に屈伏し、アラジンソロモンの知恵を狙う。シンドリアアラジン戦闘し、アラジンに重傷を負わせるが、練白龍の演技を見抜けず、暗黒大陸に逃がしてしまう。
その2年後に暗黒大陸ユナンと対戦。1000年の執念と不死身の体をもってユナンを圧倒し、宮に戻れないようにするために堕転させようとしたが、突然現れたアラジンに止められる。
技をもってしてもファナリスとの修行を経て強くなったモルジアナに敵わず、魔法で本気を出す。しかしアラジン魔法で押され、錬金魔法の体から追い出される。その後の姿になっての体を乗っ取ろうとしたが、練紅炎のルフが混じっていたためルフが適合せず失敗。シンドリア商会本部に敗走する。魔が弱体化し子供の姿になった状態ながら、シンドバッド宮に導く。

自らをアルマトラ最強士と称している。

  • 八ツ首防ボルグ・アルサーム
    魔法エネルギーのように操作し相手を攻撃する。元はシバが使っていた技。
  • 絶葬メドウン・アルサーム
    両手を魔物のような異形に変化させ、それを振るうことによって起こる衝撃波で相手をる技。

関連項目

マギの登場人物一覧
アラジン - アリババ・サルージャ - モルジアナ
シンドリア シンドバッド - ドラコーン - ジャーファル - ヤムライハ
帝国 練紅炎 - 練紅明 - 練紅覇 - 練紅玉 - 練白瑛 - 練白龍 - 練玉艶
ジュダル - 李青舜
レーム帝国 ムー・アレキウス - ティトス・アレキウス
アルマトラ ソロモン - アルバ

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%90%28%E3%83%9E%E3%82%AE%29

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

アルバ(マギ)

1 ななしのよっしん
2017/04/02(日) 14:54:16 ID: xiOa4G1HeG
さんに憑依したり子供になったり大人になったりと忙しい人だな
失敗したとはいえ憑依することで男にもなれるのか。とんでもないな