アルベド(オーバーロード)単語

アルベド

アルベド(オーバーロード)とは、オーバーロード(小説)におけるメインヒドインヒロインである。Web連載版には登場しない。

声優原由実

概要はどういたしましょうか?自分で書いた方がよろしいでし(ry

ナザリック地下大墳墓における全NPCの頂点に立つ存在であり、他の守護者を統括する役職にある。

ユグドラシルでのサービス終了間際、っ気をだしたモモンガキャラクター設定を「ちなみにビッチである」から「モモンガ愛している」に変更されたためにモモンガに対して異常なまでの執着を見せる。

そのは守護者統括の名に相応しく、軍事面ではデミウルゴスには及ばないもののナザリックの管理運営を一任できるほどに内政に長けている。立場上、ナザリックアインズの傍に控えることが多く、失態を犯した守護者を叱責したり、する人であっても謹言を行うこともある。守護者統括として玉座に配置されていたため、他の守護者と違い私室がなかったが、後に至高の四十一人の予備部屋が与えられた。

人間けらだと思っているが、これでも慈悲深い人物だと紹介されている(人間を毛嫌いしているが、積極的に潰しにいくタイプではない為)。その拠に戦闘いナザリックメイドNPC達からは”優しいお方”という評価を受けている。

アインズからはアルベド制作者であるタブラへの罪悪感もあり、設定を変更したために偽りの情を抱いているに過ぎないと摘されているが、本人は「タブラ様であれば、に行く気分でお許し下さります」と全く気にしていない。そのため、他の守護者とは違った感覚でアインズのことを深く理解している節があるが、それ以上にアインズ本人の知らぬ間に寝室にび込む、アイン抱き枕を作る、性的な意味で襲い掛かろうとするなど奇行が立つ。将来の為に子供を作ったりと裁縫や掃除が得意という意外な一面がある。シャルティアとはよく正妻の座を巡って争いはするが、それを除けば同じ女性の階層守護者ということもあって仲は良好である。

但し、その情や忠心はアインズ・ウール・ゴウンというギルドではなく、モモンガという個人にのみ向けられたものでしかない。他の至高の四十一人への忠心は保持されているが、彼らは自分達を見捨てたと考えており、ギルドを示す旗を人知れずに蔑ろにし、モモンガアインズ・ウール・ゴウンを名乗っていることすら下らないと一蹴している。

外見
”純ドレスをまとった美しい女性。僅かな微笑を浮かべた顔は女神のごとく。
ドレスと正反対の黒髪は艶やかに流れ落ち、の辺りまで届いている。”

”ただ、その左右のこめかみからは、山羊を思わせる太い
曲がりながら前に突き出している。の辺りからはく染まった天使が広がっていた”

が作る影の所為か、女神のような微笑は、何かを隠す仮面にも見える”

オーバーロード1巻 参考

上記の通り、普段は人間べてなどといった差異はあれども絶世の美女といえる容姿をしている。ちなみにから生えたは感情表現にも使われ、感情が高ぶるとよくはためかせる。

戦闘時には、全身を覆う黒色の甲冑を着用するためさながら悪魔のような見たになる。武器は大きなバルディッシュを使用する。

デミウルゴスなどと同様に複数の形態を持つ異業種NPCの一人でもある。

そのの姿は原作書籍9巻時点でも明確にはお披露されていない。守護者女性風呂場での様子やシャルティアアルベドの姿を揶揄したと思われる発言など断片的な情報から推測されるに留まる。

戦闘力

な取得職業ガーディアン 10Lv,ブラックガード5lv,シールドロード5lv等の防御系職業を重点的に取得しており、魔法防御は君であるモモンガに匹敵する。HP物理防御は全階層守護者トップクラスであり、純マジックキャスターであるアインズのに相応しい防御に特化したNPCである。守護者の中ではコキュートスやセバスと同格の第三位、防御最強。これはアルベドセバスに強く、コキュートスに弱いという関係のためである。

更に騎乗動物として強魔獣であるバイコーンを召喚し、スキルで強化することができる。但し・・・"種族レベルとしてサキュバスがあるものの実は処女である。これはユグドラシル時代はずっと玉座の間に配置されていたため機会がく、転移後は前述の設定書き換えのせいかモモンガ以外の男と寝ることを欠片も考えていないため。そのせいで「非処女でないと乗れない」バイコーンは宝の持ち腐れ状態となっている"

ちなみに防御特化の性だが、アインズのナザリックNPC達への想いを聞き、感極まって性的な意味で場所も憚らず襲い掛かった際には護衛のエイトエッジアサシン複数人掛りでも引き離せず、他の守護者の助が必要なほどの豪腕を見せ付けるなど、大口ゴリラ守護者統括の名に恥じないを見せ付けた(結果として謹慎処分となったが)。

誰が関連動画だゴラッ!!?

アインズ様、重要なことは一つだと思います...。関連静画でしょうか?


そして私のおしいお方です!

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%99%E3%83%89%28%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%89%29

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

アルベド(オーバーロード)

109 ななしのよっしん
2018/07/11(水) 01:24:53 ID: 1u8NGQW6eX
二期後半の憤をらすかのような大活躍でしたね、アルべドさん。

原さんの全の演技も相まって、とても素敵でしたw

それにしてもアインズ様のお慈悲を賜り、バイコーンに乗れる日は来るのだろうか・・・
110 ななしのよっしん
2018/07/15(日) 21:52:47 ID: CTlAUkXgnI
仕事でしか相手してもらえない哀れな女はアインズ様のの一本でも賜ってさっさと貫通すればいいでありんす
アインズ様の寵を受けるのは残酷で冷酷で非で、そいで可憐な美少女に決まっていんす
111 ななしのよっしん
2018/07/17(火) 07:33:31 ID: 1BgEAGTLW4
そもそもセクハラ系統に厳しいユグドラシルでビッチ設定その物が意味のある物と言えるのだろうか?
全年齢対ならば小さなお子様もバイコーンの設定条件を強いるのって話だ。
多分ゲームではユニコーンでもバイコーンでもカルマ値とかで管理できたんじゃないか?
それが異世界転移によってアルベド自身ゲーム男性経験なんて存在しないから乗れないと考えている。
若しくはタブラさんのギャップ萌えのためか。
112 ななしのよっしん
2018/08/04(土) 20:34:58 ID: xS6YYcz7WU
自分で脱いだ方が良いかかれるというのは
実際に経験してみると破壊が凄いな
113 ななしのよっしん
2018/08/31(金) 20:15:04 ID: R+HVEEKLs4
フォーサイトとのやり取りでの「自分たちが規定時間内に戻らなければ~」ってくだりだけど、強いやつなんて来ていないってアインズに答えたが、実はモモンのことを言っていたと分かって慌てる場面見たかった。
114 ななしのよっしん
2018/09/30(日) 09:27:48 ID: Ue1duLYqWa
イキリ骨太郎なんかに関わってしまったのが運の尽き
まともな作品の登場キャラならもうちょっとされただろうに…
115 ななしのよっしん
2018/10/02(火) 14:18:37 ID: OwAZuSwP86
煽り抜きで聞きたいんだけど
性格的にも内面的にも実的にもラスボス直前で戦う強いボスかつ人間嫌いであるアルベド
されるまともな作品って何?
116 ななしのよっしんた
2018/10/07(日) 14:16:26 ID: 0I7EpRqaEo
まぁ、しょせんイキリのヨイショ要員の一人でしかないし
117 ななしのよっしん
2018/10/11(木) 10:18:57 ID: RisnQFw5ji
アルベド非処女設定のままでも良かった気がするわ。
そりゃ編集部はよくわかってて
キャラ&作品人気出すために処女キャラにしたんだろうけど
それだと有の作品と同じだしな。
web版はアルベドいないらしいから中身で勝負って感じだけど
やっぱり商品化するにあたっては
人気は至上命題になるから
どんな属性であろうと間違いなく人気出るであろう容姿の良い処女
出す必要があったんだろうなぁ・・・
118 ななしのよっしん
2019/01/17(木) 08:05:35 ID: rfctI0SvPc
>>117
穿ち過ぎ。
アルベドの経歴を考えたら、非処女設定だと「いつ、と寝たんだよ?」って疑問が出てきちゃう。
サキュバスは生まれた時から非処女、みたいな設定にすることも出来るだろうが、性経験の非処女ってますます意味不明な存在になるだけだし。