編集  

アルル・ナジャ単語

アルルナジャ

アルル・ナジャとは、魔導物語ぷよぷよシリーズに登場するキャラクターの1人である。

概要


ミニアルル(ぷよ通)

一連の魔導物語ぷよぷよシリーズにおける主人公ヒロイン
スペルは「Arle Nadja」と書く。

ぷよぷよ魔導物語シリーズのほとんどの作品で主人公を務めている少女。幼少期にダンジョンに入って敵と戦ったり、導師トラウマ的なイリュージョンを見せつけられたり、サタンさま婚されたり、シェゾ・ウィグィィに自分の巨大な魔導を狙われたり、ルルー嫉妬されたり、ドラコケンタウロス美少女コンテストを申し込まれたり、モンスター達にぷよぷよ勝負を申し込まれたりと苦労が絶えない。
カレーが好きでカーバンクル仲良しサタンさまを倒す実もありながら魔導師とのこと。はめきんやぷよ7では学生になって居る。

初登場時は名前がついておらず当時のスタッフから「らっこ」「A子」などと呼ばれていたが、雑誌のインタビューで困るためPC98版から「アルル・ナジャ」という名前がついた。名前の由来はアルルは「アルルの女」から、ナジャは海外小説女主人公からとった説がある。シリーズの固有名詞に「アルル」や「ウィグィィ」や「よよよ」など同じ文字が続くのは魔法を使うために喉を締め付ける訓練をするという設定からきて居るそうだ。

アルルにそっくりなキャラクターが存在している。詳しくは「ドッペルゲンガーアルル」、「ダークアルル」の記事で説明する。

輪廻外生命体という没設定もある。なんという設定。スタッフの書き手によってだいぶアルルの性格や見た、設定までもが変わるのだというのがよく分かる。

ぷよぷよフィーバーにも初期から登場している。地味皆勤賞キャラである。異世界から来た設定なので現在家なき子(ホームレス)状態である。チューでは元いた世界についての本を出しており、もしかしたら印税生活をして居るのかもしれない。テーマ曲は「時えて久しぶり!」。原曲は初代ぷよの対戦曲でお染みの「Theme of puyopuyo」。コンパイル時代だとSUNの曲が彼女テーマになっていた。
 アルル

性格

初期は芯の通った優等生タイプだったが、作品が進むにつれどんどん幼くなっていった。ぷよフィアルルは後期寄りの性格だと思われる。しかしぷよ!!にてあの独特な毒舌が復活した模様である。りりしいアルルといいぷよ!!では初期から中期までのアルルリスペクトしたようだ。

ぷよぷよの説明書によると彼女は悪逆非女の子らしい。具体例を挙げると…

…などなど。一部では黒アルル腹黒アルルなど呼ばれている。アルルちんとも
ひどく毒舌な部分があったりするが基本的には少しさばさばとした優しく明るい爛漫な女の子である。敵対してくる相手には容赦がないだけである。意識に人を怒らせる事が多々ある。

arle1
1 | 2
arle2
1 | 2

期なためか変なことに敏感な所もある。セリリとの対話など。アルル変態に見とれて居る間に捕まったりインキュバスにほわほわした気持ちにされたり案外メンクイなのかもしれない。

ぐびぐび、ぷはー」「げげげ」「つぼがきくー」「いてててて」などどこか言動がおっさんっぽい所も。

趣味ダンジョン探検で、「気がいい今日は絶好のダンジョン日和」といった趣旨の発言をしている。ダンジョン気は関係ない件について

スキヤポデスひまわりと間違えたり、あんまんとゾウ大魔王を間違えたりする。視が悪いのだろうか。ぷよ通パキスタとの漫才デモで「ぷよ地獄」をお金単位と間違ったりMD魔導Ⅰで「いやしの妖精」を「いやしい妖精」と間違えて言ったりするあたりただ単にオオボケなのかもしれない。

減量するときは何故かダンジョンに入り、敵と戦闘して痩せようとするの思考の持ち…減量のためにばたんきゅーされた敵の立場は?アルル・ナジャ(98)

自分のことを「ぼく」あるいは「ボク」と呼ぶボクっ娘。なので男の子とよく間違えられたりする。スカートを履いた男の娘と。ごく初期では誤植で「」と呼んでいるシーンがある。二人称は初期は「あんた」、中期からは「」に。口調も「~わよ」「~だわ」から「~だよ」などに変わった。「うひょーい」「いたさのホームラン」「あよん」などアルル独特のな言回しもあるMSX版やPC98版においてぞう大魔王に攻撃されるとき「ぞうが踏んでも壊れないよ!」という。その元ネタはおそらく筆CMゾウが踏んでも大丈夫」だと思われる。

好きな食べ物はカレーカレーの味の好みは作品によって違う。カレーの他にもらっきょ が好き。緑茶より紅茶らしい。ああみえ大食いらしい。

ぷよ7だと電波を受信。「わああああ、あっ頭が…かが何かがボクの中に!」邪気眼じゃないから!

家族構成母親、祖一人っ子父親はいるか不明山本氏による小説版では父親は亡くなっていそうな描写がある。そのにつけているスカーフはお父さんのものだとか。またアルル一人称が「ボク」になったのもいなくなってしまったの影らしい。を元気づけるために自分がの代わりになった。

好きな色

交友関係は名もなき幼馴染の男の子、名もなき女友達、作品によっては微妙だがルルーウィッチともなんだかんだいって仲が良いと思われる。フィーバーシリーズからだとアミティりんごと友好関係になっている。

好き嫌い分かれそうだけど

知力、体力

・知

びびるアルル割と賢い女の子である。魔導1では卒業試験を受けることができる園児である。ファイヤーアイスストームなどの基本魔法をちゃんと使えていた。

魔導2ではを解いてサタン様に頭がいいと誉められた。要領がよく、優等生である。

一部の作品ではアルルは要領が悪く劣等生である。魔導1では筆記試験では鉛筆を転がして合格。アルルの実ではなく運で勝ち取ったのである。織田氏による小説版ではファイヤーでさえまともにできなくなったりした。

・体

はなまるではゾウ大魔王の像を軽く投げる。ルルー様もびっくりの馬鹿である。わくぷよSSでのステータスルルーシェゾべ体が少なく、防御が低い。魔導がなければか弱い女の子である。泳げるらしい。つまり体は一般的な女の子であり運動音痴ではない。

身体

肩まで切りそろえた色の、もしくはの瞳。ゴムで上にまとめて居る。美少女らしい。顔立ちは初期はきりりとした大人っぽい美人タイプ、中期辺りからは幼い可愛いタイプに。

      , '⌒ゝ
     ノァ' ”°ヽ  
     ( i 、イハノハ)〉 
     `(l゚ ヮ゚ノハ  <ばよえ~ん
       ⊂)y@)⊃ 
        くんi〉  
        し'ノ

幼少期を扱っていない作品では16歳であることが多い。
設定変更により胸が縮んだ。

身長 体重 スリーサイズ 誕生日
ぷよ通での設定 158cm 53kg B86/W60/H85 7月22日
ぷよSUNでの設定 B80/W60/H85
SS魔導物語での設定 46kg B80/W58/H80
笑うところじゃないよ、まじめだよ

↑ 色気が使えてたあの頃 ↑

作中、特に後期の作品では「幼児体」、「ちんちくりん」と言われるが数値の上では意外とそうでもない。
だがSS魔導物語ラグナスから「16歳には見えない」といった趣旨の発言をされているあたり、当人たちにはこの体でも幼く見えるようだ。
魔導世界の住人は、われわれよりずっと体格がいいのかもしれない。

血液型は不明。ぷよぷよフィーバー公式においてAB型と書かれていたこともあったが何か勘違いだった模様。

バストヒップどころか体重も減る。おそらくダンジョンでのダイエットが成功したのかもしれない。

服装

16歳時

MSX-DS魔導MSX2い肩の部分が重なっている。ん中の部分にラインが入った胴着といプリーツスカートブーツ右手色の腕輪左手には紅い石指輪や手の甲の部分にい石が埋め込まれた腕輪デザイン氷樹むう。他の同級生も着ていたので制服という説がある。

こんな感じ

PC9801~現在彼女の最も標準的なスタイルい肩アーマーにい半そで、ノースリーブミニスカートブーツゴムで上のをまとめている。PC98版や初代ぷよぷよではアーマーやスカートブーツより水色よりっぽい。GG版では肩のアーマーの部分が2重。フィーバーでは首の所まである。無印フィーバーだとアーマーの色がであった。15年間同じを着て居るそうだ。またぷよ通では毎日365日着て居るとも。それもあってかおしゃれコウベ化石と評されるくらいアルルスタンダードである。

標準的スタイル

はちゃめちゃ期末試験、わくぷよミニスカートブーツマントウエストを縛って居なくてゆったりとして居る。手首にはリストバンドではなく、ゴテゴテとしたものをつけている。似ているが微妙よ~んとは違う。横が隠れている。

本来はもうちょっと鎧の模様(?)が細かいです。下半身が異様に無防備な件について

ぷよぷよ~んいプリーツスカートブーツ。紐でウエストを縛ったスタイルマント。横が隠れている。微妙わくぷよに似ているが違う。

ぷよぷよ~ん

SS魔導…アーマーやブーツに。マントミニスカート。頭にはティアラ。デザイン

SS魔導

ぷよぷよDA!のアルル

魔導四五六…両肩と胸に水色のアーマー。上と下のスカートと繋がって居てワンピース 。長そでで水色リボンで締めている。にも水色スカーフがつき帯のように締めている。マント。腕には腕輪髪型はいつも通り。おそらく一番マイナー装である。

ぷよりんピック…今まで通りの肩アーマーに体操服ブルマリストバンド髪型はいつも通り。

ぷよDAグレーニット帽にオレンジ色のフード付きの。下にい長袖を着用。い長ズボンに紐靴を履いている。所謂ストリートファッションである。

GG魔導3…従来の肩アーマースタイルニンニク臭い魔導スーツ姿。そのニンニク臭い魔導スーツは非常にニンニク臭いそうだ。大事なことなので(ry

ぷよ!!水色マントリストバンドブーツよ~んスタイルに近い。ただ袖がなくてが露出するよ~んとは違いい袖がついている。またぷよテトでもこので、袖のい部分が増えて居たり、髪の毛が通常より長かったりする。

ぷよクエぷよ!!のとそれをベースにしているである。ブーツ、頭や体の部分にの縁が付いておりな印になっている。わくぷよ寄りっぽい。胸元と足元に宝石のようなものがついている。アップデート実装された7では袖がぷよテト準拠に変わっている。

中学生?

ぷよ7いブレーザー制服をきている。タイいプリーツのミニスカートブーツを履いている。主人公中学生りんごと同じ制服なのでここでは中学生とした。

魔導1エンディングでの成長中のアルルい長そでの水色スカを着ている。

大人?

ぷよ7…はめきんとMSX2版の魔導を足して2で割ったような装。そしてロングヘアー。年齢は不明。

PC98魔導物語1エンディングを一つに束ねたアルル未来アルルという説がある。偽は定かではない。

幼少期

4歳幼稚園のスモックにフードのついたを結んでいない。胸元には黄色リボン帽子に、ミニスカートい靴

5歳幼稚園のスモック。防具は付けていない。頭の右側にゴムを結んでいる

6歳…種類が多いため省略は結んでいない。

?歳…アーマーに半ズボン16歳時と同じくを結んでいる。

はなまる大幼稚園児幼少期

主に使う魔法

ファイヤー 炎の魔法。基本的には魔導を消費しないお手軽魔法ホットという下位魔法がある作品では魔導消費する。ぷよでは2連鎖ボイス
アイスストーム 氷の魔法。基本的には魔導を消費しないお手軽魔法アイスコールという下位魔法がある作品では魔導消費する。ぷよでは3連鎖ボイス
ライトニング
サンダー
魔法魔導は消費したりしなかったり。サンダーフィーバーでも登場。
ダイアキュート 増幅魔法。次にかける魔法の効果を増大させ、このときダブる。
一部作品では効果が異なるが魔導物語シリーズでは必須の魔法
ダイアキュート自体を重ね掛けすることもでき、重ねた分だけ威が増加する。
ぷよでは4連鎖ボイス
ブレインダムド のーみそ溶かす魔法こう聞くとまるで即死技だが、要するに知・思考を下げる魔法PC98魔導物語でこれをかけると…。
末期作品では相手を混乱させる効果であることが多い。
ぷよでは通以降5連鎖
ジュゲム 爆発魔法。強だが、膨大な魔導を消費する上に基本成功率が低いことが多い。
作品によって、アルルレベルが高ければ割と成功したり、
どんなにレベルを上げても高確率で失敗するいらない子だったり、
他の魔法と同程度の成功率だったりとマチマチ
ぷよでは通以降6連鎖
ばよえ〜ん 感動させる魔法。言葉で感動させたり、を飛ばして視覚的に感動させたりと作品によって違う。
ぷよでは5連鎖以降、または7連鎖以降のボイス
SS魔導物語ではこの設定が逆輸入され、おじゃまぷよを大量に降らす攻撃魔法になった。
作品によって成功率や持続時間がマチマチで、どちらも悪いいらない子だったりもする。
ヒーリング 回復魔法。作品によってはすごく回復したり、あんまり回復しなかったり。
ばよばよ 相手を老化させることで弱体化させる魔法
ばよひひひ〜
バイ
自分が受けたダメージを相手にはじき返す魔法
作品によって効果が異なる。
ひ〜どん
スリープ
敵を眠らせる魔法。眠った敵にはアルルが失敗しない限り必ず連続攻撃と大打撃が決まる。
成功率は作品によってそこそこだったり、いらない子だったりとマチマチ
ひ〜どんとジュゲム男のロマン
イリュージョン 幻影の魔法。自分の姿をドラゴンに見せて雑魚敵とのエンカウントを回避する。
るいぱんこ 何が起きるか分からない魔法。逆から読むと…。よ~んでは必殺技おじゃまぷよが降ってこない。
オワニモ 同じ色をした魔物を4匹えると、それらを時の彼方へ飛ばしてしまう魔法
使いがないという理由で完成と同時に封印された忘れられた魔法だったが、
アルルがこの魔法を解放して以降生物としての「ぷよ」は受難の人生を歩む。
ヘブンレイ わくぷよフィーバーぷよ!、ぷよ7に登場した魔法。広範囲攻撃できる。
ホーリーレーザー わくぷよに登場した魔法。直線状に攻撃できる。

その他、ハリセンなど物理攻撃も行う。※ただし弱い

ツモ

 1  2  3  4  5  6  7  8  9 10 11 12 13 14 15 16
落ちてくるぷよの数 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2

従来の旧ぷよぷよシリーズと同じく基本的に2個ずつ落ちてくる。少ヅモで非常に組みやすいキャラ。組みやすいのでかなり強いらしい。しかし少ツモキャラクターなので組むのがどうしても遅くなりがち。また、性もあまりよくはない。で連鎖タイプフィーバーに少し入りにくい。無印フィーバーだとバランス重視タイプだった。

お絵カキコ

お絵カキコについては「アルル・ナジャのお絵カキコ」にてまとめてあります。

もう許してやれよ

ナージャ
(→ナージャ)

CV

関連動画

関連静画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目


【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%8A%E3%82%B8%E3%83%A3
ページ番号: 1302559 リビジョン番号: 2624913
読み:アルルナジャ
初版作成日: 09/02/07 05:46 ◆ 最終更新日: 18/09/15 19:27
編集内容についての説明/コメント: 掃除
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


イメージ的にはPC98魔導…

アルル

ドッペルアルル(PC98)

ありゅりゅ

なし

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

アルル・ナジャについて語るスレ

648 : ななしのよっしん :2018/07/13(金) 19:09:59 ID: 8845VLFWjr
既出だったらすみません。
セガ(フィーバー)以降でナジャって名前がつかないのな。

魔導物語の権利問題、いわゆる大人の事情NGなのかな?
649 : ななしのよっしん :2018/08/15(水) 01:18:28 ID: lM2UHSrAm8
アルルスマブラ登場ワンチャンあるのかな
悪魔城が参戦したことを考えるとぷよぷよ90年代社会起こしたことからセガであり得るのではないかと
650 : ななしのよっしん :2018/08/20(月) 13:54:42 ID: GFIzJw9sHn
アルルが使う魔法などは魔導物語の版権の範疇だからまずそれは理と思われる
651 : ななしのよっしん :2018/08/22(水) 01:40:58 ID: j2E+0LuiyO
スマブラ参戦は…むしろ海外の知名度でアウトってのはありそうに思う。
出るとしたらフィギュアじゃないかな。
652 : ななしのよっしん :2018/08/31(金) 11:16:32 ID: L3bHPSx76a
フィバ、チュー、15とヘラヘラした八方美人だったのが20になって主人公らしくなった、みたいに感じている人はクロニクルこの子をみてどう思うのか
個人的にはしいをしないっていうのはゲーム主人公らしいことだと思うから良いと思っている
しかし一方でなまじ穏やかにしたために少しの事でも鼻についてしまうってのがあるかもしれない
今のアルル
653 : ななしのよっしん :2018/08/31(金) 11:17:59 ID: L3bHPSx76a
ごめん、間違えて書き込む押しちゃった
654 : ななしのよっしん :2018/08/31(金) 23:37:35 ID: GFIzJw9sHn
ぶっちゃけクロニクルアルルの自己が薄いのは
りんごごり押しの犠牲、それに尽きるから個人的にはもうどうでもいいと思ってる
655 : ななしのよっしん :2018/09/29(土) 21:02:38 ID: VzZ97MbZum
りんごアンチはどこにでも湧くな
656 : ななしのよっしん :2018/10/11(木) 19:24:33 ID: XOfBee6od8
アルルはもともと対戦相手の行動に対してリアクションする、いわゆる「ツッコミ」の主人公だよ。
これは魔導物語のときから個性的な外見・性格のモンスターが多かった頃の、またプレイヤーの代弁者という側面も持ち合わせていた頃の名残り。
ただ、そのツッコミ行動の仕方が時代や作品によって違うというだけ。

初期ぷよの頃はわりときついツッコミ入れたりと、けっこうはねっかえりの性格が出てたんだけど、セガになってからのツッコミ態度は基本的に呆れたり苦笑したりで終わらせようと、苦労性な性格になってる傾向がある。

これは「まだ幼いが故に世間知らずで怖いもの知らずのアミティ」と「驚くことが多いが、いざとなったら周囲の人間に示して自分がちゃっかり楽をする委員長タイプりんご」と歴代主人公差別化のために自然とそういうポジションに落ち着いている傾向があるかと。

今でもアルルの方が優位にたってツッコミ入れる事ができるのはサタンシェゾといった昔からの顔なじみのみで、他の旧キャラに関してはドラコウィッチ相手にさえ呆れたり苦笑した
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
657 : ななしのよっしん :2018/10/19(金) 01:21:58 ID: jTq2lez4Sc
来年1月に出るフィギュアが旧仕様デザインで・・買いそうになる
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス