アレックス・ロドリゲス単語

アレックスロドリゲス
4.4千文字の記事
  • 1
  • 0pt
掲示板へ

アレックス・ロドリゲスAlex Rodriguez、1975年7月25日-)とは、アメリカ合衆国ニューヨーク州出身の元メジャーリーガー(内野手)である。

ニックネームは「A-Rod

概要

バスケットボールではレギュラーアメリカン・フットボールではクォーターバックとして多くの大学からスカウトのに留まり、本業の野球では1993年オールアメリカンに選ばれるなど、その人的な運動神経を見せた。

マリナーズ時代

1993年に全ドラフト1位シアトル・マリナーズへ入団。1994年には18歳メジャーデビューを果たす。


1996年には.358、36本、123打点の成績で首位打者を獲得。


1997年には.300、23本、84打点記録サイクル安打記録した。


1998年には40本塁打40盗塁を達成する。

レンジャーズ時代

2000年にはFA権を取得し、レンジャーズ10年総額2億5200万ドルという破格の条件で移籍。古巣マリナーズの本拠地であるセーフコ・フィールドでは大ブーイングと共に札束のおもちゃをばらまかれるなどの手荒い歓迎が続いた。


2001年に52本塁打本塁打王く。


2002年は57本塁打142打点本塁打王打点王の二冠を獲得。


2003年は47本塁打で3年連続の本塁打王4月には27歳149日で史上最年少で通算300本塁打達成し、MVPにもいた。

しかし3年連続の地区最下位となったレンジャーズは、1億7900万ドルのうち6700万ドルを負担することを条件に2004年2月15日ヤンキースとのトレードを決定した。交換相手はアルフォンソ・ソリアーノ

ヤンキース時代

マリナーズレンジャースでは遊撃手だったが、不動のレギュラーであるデレク・ジーターがいたため三塁手へとコンバートされた。

2004年は打撃不振に陥り、打率.286、36本塁打106打点に留まった。


2005年6月メジャー史上初の20代での通算400本塁打を達成し、自身4度本塁打王き、MVPにも選ばれた。


2006年には通算450本塁打に到達。打率.290、35本塁打、121打点だった。


2007年は開幕15試合で12本塁打などの大暴れを見せたが、シーズンを通しては好不調の波がしかった。しかし自己最高の156打点記録し、54本塁打二冠王を達成。シーズンオフFAとなるが10年総額2億7500ドル(約209億円)+出来高で残留が決定。


2008年に、右太ももを痛め数十試合を欠場したが11年連続35本塁打以上を記録通算550本塁打も達成した。WBCにはドミニカ代表として出場すると明言した。


2009年には物検ステロイド剤の陽性反応を示したと報じられ、本人はこれを認めた。(後述)
その後、WBCドミニカ代表の合宿に参加したが、直後に右臀部の故障が判明し、緊急手術を受けた。リハビリを経て5月8日ボルティモア・オリオールズ戦で復帰し、その第一打席初球をスタンド叩き込んだ。30本塁打100打点に到達し、メジャータイ記録となる12年連続の30本塁打100打点となり、13度メジャー記録となった。


2010年8月4日、35歳8日で通算600本塁打を放ちベーブ・ルースのもつ36歳196日の最年少記録更新した。30本塁打125打点メジャー記録となる13年連続の30本塁打100打点、自身の記録を塗り替え14度まで記録を伸ばした。


2011年は怪や不振で99試合の出場に終わり、30本塁打100打点の連続記録は13年で途絶えた。


2014年物使用のを受け、全試合出場停止処分を受けた。


2015年は復帰し、指名打者として151試合に出場。6月13日ボルチモア・オリオールズ戦で通算2000打点6月19日デトロイト・タイガース戦で史上29人の通算3000本安打を達成した。


2016年は65試合の出場に留まり、8月に現役引退を表明。

人物

言動が他人の怒りを招いてしまうことが多い。ケン・グリフィー・ジュニアマリナーズへ移籍したときには「これで々は長打を打ちながら負けるというチームではなくなった。このチームは観戦していて面くなるだろう」と発言し、翌シーズンチームワイルドカードプレーオフに出場するが、皮なことにロドリゲス自身が去ったその翌シーズン2001年チームはさらに成績を伸ばしてMLB史上最高の勝率で地区優勝を果たした。

好物は寿司らしく、きっかけは2004年ヤンキース日本開幕戦で来日したときに食べて気に入ったとのこと。

2006年開幕前のスポーツイラストレイテッドによる、470人の選手が投票した「過大評価されている選手」調では、6%の票を集めて3位に選ばれた。

薬物問題

2009年2月7日アメリカスポーツ週刊誌スポーツイラストレーテッド」は104人の選手が物検で陽性反応を示したことを報じ、その中にアレックス・ロドリゲスの名前もあった。当時は匿名と罰則なしを条件に検が実施されたため、MLBはこの件について一切コメント出来ないとし、ロドリゲスも当初この件についてはノーコメントを貫いていたが、後にインタビューロドリゲスレンジャーズ時代の2001年から2003年にかけてステロイド剤を使用していたことを認め、謝罪した。史上最高額の契約にそぐわなければならないというプレッシャーを感じていたという。

成績

年度別打撃成績




Year



Team



G



PA



AB



R



H



2B



3B



HR



RBI



SB



SH



SF



BB



HB



SO



GDP



AVG



OBP
1994年 SEA 17 59 54 4 11 0 0 0 2 3 1 1 3 0 20 0 .204 .241
1995年 48 149 142 15 33 6 2 5 19 4 1 0 6 0 42 0 .232 .264
1996年 146 677 601 141 215 54 1 36 123 15 6 7 59 4 104 15 .358 .414
1997年 141 638 587 100 176 40 3 23 84 29 4 1 41 5 99 14 .300 .350
1998年 161 748 686 123 213 35 5 42 124 46 3 4 45 10 121 12 .310 .360
1999年 129 572 502 110 143 25 0 42 111 21 1 8 56 5 109 12 .285 .357
2000年 148 672 554 134 175 34 2 41 132 15 0 11 100 7 121 10 .316 .420
2001年 TEX 162 732 632 133 201 34 1 52 135 18 0 9 75 16 131 17 .318 .399
2002年 162 725 624 125 187 27 2 57 142 9 0 4 87 10 122 14 .300 .392
2003年 161 715 607 124 181 30 6 47 118 17 0 6 87 15 126 16 .298 .396
2004年 NYY 155 698 601 112 172 24 2 36 106 28 0 7 80 10 131 18 .286 .375
2005年 162 715 605 124 194 29 1 48 130 21 0 3 91 16 139 8 .321 .421
2006年 154 674 572 113 166 26 1 35 121 15 0 4 90 8 139 22 .290 .392
2007年 158 708 583 143 183 31 0 54 156 24 0 9 95 21 120 15 .314 .422
2008年 138 594 510 104 154 33 0 35 103 18 0 5 65 14 117 16 .302 .392
2009年 124 535 444 78 127 17 1 30 100 14 0 3 80 8 97 13 .286 .402
2010年 137 595 522 74 141 29 2 30 125 4 0 11 59 3 98 7 .270 .341
2011年 99 428 373 67 103 21 0 16 62 4 0 3 47 5 80 13 .276 .362
2012年 122 529 463 74 126 17 1 18 57 13 0 5 51 10 116 13 .272 .353
2013年 44 181 156 21 38 7 0 7 19 4 0 0 23 2 43 5 .244 .348
2015年 151 620 523 83 131 22 1 33 86 4 0 7 84 6 145 17 .250 .356
2016年 65 243 225 19 45 7 0 9 31 3 0 3 14 1 67 4 .200 .247
MLB:22年 2784 12207 10566 2021 3115 548 31 696 2086 329 16 111 1338 176 2287 261 .295 .380

ポストシーズン通算打撃成績

出場:12回
Total



G



PA



AB



R



H



2B



3B



HR



RBI



SB



SH



SF



BB



HB



SO



GDP



AVG



OBP
MLB 76 330 278 43 72 16 0 13 41 8 1 3 39 9 77 6 .259 .365

通算守備成績

機構 守備位置
Pos
試合
G
刺殺
PO
補殺
A
失策
E
併殺
DP
守備率
Fld%
MLB 一塁手 2 17 0 1 2 .944
三塁手 1194 750 2076 103 205 .965
遊撃手 1272 2014 3605 131 853 .977

タイトル・表彰・その他

タイトル
首位打者 1回 1996年
最多本塁打 5回 2001年-2003年2005年2007年
最多打点 2回 2002年2007年
プレイヤーオブザ・マン 10回 1996年8月2002年7月8月2003年8月2005年5月8月
2006年5月2007年4月6月2010年9月
シルバースラッガー賞 10回 1996年1998年-2003年2005年2007年2008年
ゴールドグラブ賞 2回 2002年2003年
MVP 3回 2003年2005年2007年
その他
MLBオールスターゲーム選出 14回 1996年-1998年2000年-2008年2010年2011年
サイクル安打 1回 1997年6月5日

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 1
  • 0pt
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

アレックス・ロドリゲス

1 ななしのよっしん
2012/06/06(水) 13:22:01 ID: GKb9LJ+hBK
最近の衰えぶりを見るとボンズえは微妙だなあ。30本ペースであと4年ちょっと。問題は彼に30本打てるが残ってるかどうかだが。でもぜひ800までやってほしい。
👍
高評価
0
👎
低評価
0
2 ななしのよっしん
2012/10/15(月) 09:16:36 ID: ZHEJ1I6Q4W
ヤンキースポストシーズン戦犯の一人
👍
高評価
0
👎
低評価
0
3 ななしのよっしん
2013/08/07(水) 01:55:22 ID: AFdRdg0+7i
出場停止処分か、Aロッドが最も長いとか
👍
高評価
0
👎
低評価
0
4 ななしのよっしん
2013/08/20(火) 01:22:46 ID: rhdmyNE5g9
昨日本塁打カッコよかった
👍
高評価
0
👎
低評価
0
5 ななしのよっしん
2013/08/21(水) 04:24:36 ID: E1mywIleg7
漬けのホームランかっこいいとな
👍
高評価
0
👎
低評価
0
6 削除しました
削除しました ID: E9NJHqPeMx
削除しました
7 ななしのよっしん
2014/01/12(日) 11:34:45 ID: AFdRdg0+7i
今年出場停止だってよ
👍
高評価
0
👎
低評価
0
8 ななしのよっしん
2014/03/06(木) 11:14:03 ID: kdGWk0VrLG
エロ出ないのかよ
ヤンキースが少しつまらなくなるな
👍
高評価
0
👎
低評価
0
9 f
2015/06/18(木) 10:55:33 ID: nrs1ut3eo3
世界的な知名度がゼロに等しい。
👍
高評価
0
👎
低評価
0
10 ななしのよっしん
2015/07/24(金) 11:59:17 ID: LmEpvZl6ne
今季普通に活躍してんな
やっぱり凄いわ
👍
高評価
0
👎
低評価
0