アンソニー・ファウチ単語

アンソニーファウチ
1.0千文字の記事
  • 0
  • 0pt
掲示板へ
人物
アンソニー・ファウチ
基本情報
生年

1940年12月24日

生誕地 アメリカ合衆国ニューヨーク
没年 --
死没地 --
出身地 アメリカ合衆国ニューヨーク
アメリカ合衆国
本名 Anthony Stephen Fauci
別名 --
職業・肩書 医師
備考・その他
人物テンプレートボックス

アンソニー・ファウチ(Anthony Stephen Fauci、1940年12月24日 - )とは、アメリカ医師感染症の専門である。アメリカ国立アレルギー感染症研究所(NIAID)の所長。

概要

ニューヨーク州出身であり、薬剤師庭で育った。1966年に、コーネル大学医学部卒業1968年アメリカ国立衛生研究所(NIH)に入所。

1981年6月5日に、「奇妙な肺炎の様な症状」を発した感染症患者を担当する。この時のことをファウチは、「鳥肌を立った。」「ある種の新しい微生物でした。」「好奇心を抑えきれなかった」とっている。この患者を担当して以降、ファウチは感染症について熱心に研究する様になった。1980年代に入り、HIVウイルスの臨床試験(HIVウイルス人間免疫をどの様に破壊するかの実験)をしていた所、レーガン政権に抗議するデモ参加者から非難を浴びる。中でも、作家ラリー・クレイマー2020年5月27日肺炎で死去)からは、殺人犯」扱いされたり、クレイマーの劇の中でファウチをモデルとした悪役を登場させられる等、の敵された[1]

1984年アメリカ国立アレルギー感染症研究所(NIAID)の所長となる。それ以降もファウチが所長を務め続けている[2]2014年バラク・オバマの方針に従って、コロナウィルス研究武漢ウィルス研究所に委託することを決定する。武漢ウィルス研究所に、コロナウィルス研究として、340ドル(3億6000万円)を提供[3]。ファウチは、武漢ウィルス研究所コロナウィルス研究の委託先として、積極的に推し進めた[4]

関連項目

脚注

  1. *BBC News 2020年3月25日 Anthony Fauci: The face of America's fight against coronavirus
  2. *NIAIDInterview with Dr. Anthony S. Fauci」
  3. *中最終決戦 アメリカ中国世界から追放する (著者)藤井厳喜(出版)徳間書店 P80
  4. *日経バイオテック2020年6月26日

【スポンサーリンク】

  • 0
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%82%BD%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A6%E3%83%81

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

アンソニー・ファウチ

1 ななしのよっしん
2020/12/26(土) 23:56:49 ID: muT9DHgNnt
偏向バリバリの滅な記事だな…

スマホで作られた新規記事

こちらの記事に加筆・修正してみませんか?

バルガ 国の借金 黒夜叉