アーヴィング・フィッシャー単語

アーヴィングフィッシャー

アーヴィング・フィッシャー(Irving Fisher、1867〜1947)とは、初期のアメリカの新古典(数理学)を代表する経済学者である。

概要

大恐慌とフィッシャー

フィッシャーはそのかしい業績とは裏に、1929年の大恐慌の時に誤った経済予想をして恐慌を深刻化させてしまったという経歴も持つ。当時の投機ブームに対してイェール大学教授フィッシャーは「価は恒久的に続く高原地帯(プラトー)に達した」という提言をして市場に権威を与えた。暴落が起こってからもフィッシャー市場を支持し続け、恐慌が決定的となったときにはその信用のどを失ってしまっていた。

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%BB%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%BC

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

アーヴィング・フィッシャー

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • アーヴィング・フィッシャーについての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!