イブール単語

イブール

イブールとは、ドラゴンクエスト5に登場するキャラクターである。

イブール

概要


魔王ミルドラース教団の大教祖。部下に片腕のラマダ、教団幹部のゲマを従える。ミルドラースを魔界のとして崇め、彼の予言に従って人間界で活動を開始。魔物の蔓延る世において「世界平和」を標榜とする教団導し、口当たりの良い教義で多くの人間マインドコントロールし、その勢を急速に拡大させ、多くの信仰者・支持者を生み出した。また、教団のありがたさを説くべく「イブールの本」を出版している。

また、教団の拠点となる大神殿を建造すべく、多くの人間を監禁し奴隷としての過酷な労働を強いたり、ミルドラース勇者誕生の予言に従い、多くの子供を誘拐。「高な身分の下に誕生する」という予言に沿って、権者や王族の子のみを誘拐した。

セントベレス山山頂にて完成した大神殿伝説勇者とその一族を待ち受け、ようやく姿を現した彼らを闇に葬るべく襲いかかる。

戦闘では彼の意思によりが呼び出され、交代制での戦いが可となる。「かがやくいき」や「イオナズン」などの強な技を繰り出すが、実は「かがやくいき→マホカンタ→痛恨の一撃→防御→イオナズンいてつくはどう」とローテーションで攻撃をしかけてくるというが存在する。攻撃と防御を見極め対策を練れば、苦戦する事なく倒す事が可。しかし、リメイク版では攻撃パターンが変化している為、しっかりとした対策が必要となる。

敗北後は主人公のマーサを助けるという的に応えるべく、ミルドラースを借りて彼らを魔界へと送り届けようとするも、見捨てられて尽きるリメイク版では突如と現れたゲマから「人を寄せ集めるだけの形だけの教祖」であった事を明かされ、止めを刺されて死亡。こうして教団も壊滅した。

DQボスとしてはミルドラースに次いで存在感の薄い、記憶に残らないボスとして挙げられる事が多い。ゲマのようにボスとしての存在感ければ、記憶に残るものも持ち合わせていなかったという事だろうか。

DQMシリーズには長い間出演していなかったが、ジョーカー2のプロフェッショナル版にて念願の出演を果たした。外伝作品でようやくの出演である。悪魔系のAランクで、なげきのぼうれいとアンドレアル、またはグレイトドラゴンを配合させると作る事ができる。

小説版では元人間という設定。エルヘブンの民であり、マーサを愛した人物であった事が描かれている。ゲーム版の存在感さとはうって変わって、こちらでは精密な描写が為されており、一読の価値があるといえる。

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%A4%E3%83%96%E3%83%BC%E3%83%AB

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

イブール

54 ななしのよっしん
2015/07/09(木) 13:32:34 ID: MKbuz+8lIf
>>53
セミファイナルボスとしてこれぐらいあってもよかったかな?
・(ゲマゴンズのどちらかを戦闘後逃亡させておいて)逃げてきた部下を処刑演出
DQ2リメイク)のハーゴンのように「主人公営のか(主人公自身?)を病気にさせる」
・同じく、大神殿に踏み込んだ主人公の前に懐かしい人々との再会演出(パパスなど)→幻影を破るイベント
・戦闘を他はそのままでいいから常時2回行動にする(下記参照)
く息&マホカンタ→痛恨の一撃&防御→イオナズン凍てつく波動となるのでこれだけで隙がなくなる。
マホカンタ解除しないと次の周で「く息&痛恨→防御&イオナズン凍てつく波動く息」とさらに悪化するので、天空の見せ場にもなる。
・第二形態はバラモスエスタークの例を見る限りなくてもいいかもしれないが、一見「ここで終わった」と思わせるような演出で締め、その後ミルドラース自らの宣戦布告
…他に何がいいかな?
55 ななしのよっしん
2015/09/19(土) 10:46:33 ID: iP/6UoD4pB
働きぶりがいまいち認識できない所が影の薄さの問題だからな。(個人的には、教団ゲマ教団かと思ってたし)

死ぬ際にネタ的な叫びあげていたら、もうちょいキャラたったかも。
56 ななしのよっしん
2015/11/15(日) 20:17:35 ID: Pv+NI1KD40
ゲームでの影の薄さとは打って変わって小説版では大物感漂わせてたよな。
単純な悪役ってわけでもなく、自分なりにマーサや人間を救えるを探しめた結果がアレだったってのはちょっと同情してしまう。

てかゲームだと教団自体があんまし立ってないんで、そこんところも影薄い原因だろうな。
57 ななしのよっしん
2016/06/05(日) 01:04:26 ID: VWzbLe1w4m
>>28
本質に着せず一意的な個人を糾弾して愉悦する
世の中を見て来ないで育ってきた頭でっかちにありがちな短絡思考だのう
まあ、正しくRPGの村人らしくはある
58 ななしのよっしん
2016/06/24(金) 17:26:41 ID: sWwd5h/jjA
>>56
大物って印はないなぁ <小説
小物ってわけではないけど、結局大物になりきれなかった、ミルドラースゲマに振り回されてしまった凡人って感じかな

……印だけ書くとゲームと大差ないんだけど、それが魅的に感じるってのが、敵側の描写がある小説主人公視点でのみ話を進めるゲームDQの場合)なんだろうな
59 ななしのよっしん
2016/09/10(土) 23:03:40 ID: MKbuz+8lIf
イブールの見せ場というより全体のバランスだが、今思うとデモンズタワーボスゲマ(ジャミはゴンズとともにその前座)でよかった気もするな。
特別な「こちらの攻撃が効かない」という演出もゲマならつけても違和感ないし。
で、ゲマ撃破で主人公を討つという区切りがついたので主人公から外れて、息子天空勇者)が新主人公になる。
ゲーム上は「主人公を預けられるように成り、代わりに息子が外せなくなる。」という処理、再開部分から後編が始まるのでゲームバランス上は問題ないはず。)
60 ななしのよっしん
2018/02/25(日) 14:29:46 ID: eXfpgA0Rrn
デモンズタワーみたいな代物がジャミの持ち物でゴンズどころかゲマすら何もなし(教団住まいだったのかもしれんがSFC版だと特に)
なので本来ゲマの居留守を預かっていただけという説もあるらしい
繰り上がりでジャミとゴンズの代わりをキメーラとオークが務めてるという説ね
61 ななしのよっしん
2018/04/13(金) 23:21:51 ID: IWZDedyKka
正直なんでゲマがこいつに止め刺したのか意味が分からん
イブールに加勢したり戦後に疲弊した主人公達に不意打ちとかかければパーティに痛手負わせてたかもしれないし、イブールに止め刺すなら刺すで魔界へのを開こうとした時にしないから単なる使いラスボスの使いっ走り感が半端ない
おまけイブールが持ってた命の指輪華麗にスルーし一行は難なく魔界へ
とどのつまりあの時のゲマ絶望したイブールをオカズマスかきにきたと同等で、ミルドラースなら間違いなく「ほんまつっかえ、辞めたらこの仕事? 」って吐くわ
62 ななしのよっしん
2018/06/01(金) 15:37:12 ID: jZT+IWketa
そもそも、SFC版を進めてると『イブール』って名前に出会うことがほとんどかったよね?。
ルラフェンのオバハンにわざわざわ話しかけにいくとイブールの本を売りつけられるぐらいで。
教団』はそこかしこで名前を聞くけど、イブールはああそんな本もらったな程度でしかなかったし、
ストーリー上に突然イブールという名前が出てきて、何となく教祖様みたいななのかなと思ったら
深く知る前に直接対決→ボコボコにしておしまい!みたいなだったもんだから印に残らないんじゃないのかな

シドーデスピサロみたいな戦闘時の絶望感もく、
ゲマキングヒドラみたいな憎悪はかき立てられず、
ハーゴンバラモスみたいに人間達に周知され恐れられてるわけでもく……

突然出てきた強いザコ、みたいな印にしかならないのは必然ではないか。
63 ななしのよっしん
2019/05/01(水) 19:30:20 ID: Dv/p+hCYy8
ワニ教祖がいたり、カバ魔王がいたり、ドラクエ世界動物に優しいな