イラク単語

イラク
  • 5
  • 0pt
掲示板へ
基礎データ
正式名称 イラク共和国
Republic of Iraq
جمهورية العراق
كماری عراق
国歌 祖国
公用語 アラビア語・クルド
首都 バグダッド(バグダード)
面積 438,317 k世界58位)
人口(’09) 3100万人(世界39位)
通貨 イラク・ディナール(IQD)

イラクIraq)とは、中東に位置する連邦共和制国家である。
湾岸諸国の1つとして知られる。

古代メソポタミア文明とほぼ同一の土を有し、その文化遺産を多く受け継いでいる。また、石油埋蔵量が世界第3位のため、歴史的にも、現代情勢においても、重要な地域となっている。

ただ現在の所、ニコニコ動画的には特に重要視されていないようだ。

概要

正式名称はイラク共和国(英語:Republic of Iraq 、アラビア語: جمهورية العراق (ジュムフーリーヤトゥル=イラーキ)、クルド: كماری عراق (コマラ・イ(-)ラケー))。略称はイラク(英語: Iraq (イラーク、イラク、アメリカメディアではアイラックとも。いずれもアクセントは a)、アラビア語: العراق (アル=イラーク)、クルド: عراق (イ(ー)ラク))。
イラクのには諸説あり、シュメール文明の都市ウルクUruk 、アッカド語で「都市」の意)由来説、アラビア語の「肥沃な」「悠久の」説、アラビア語の「細長い断崖(に囲まれた土地)」説(ただしこれは民間説)など。いずれにせよ、少なくとも6世紀以前からこの一帯はイラクと呼ばれ続けていたらしい。

詳しい国家の成り立ちや、概要などはWikipediaの当該記事(右上メニューリンクあり)に任せるとして、ここではざっくりと概要と最近の様子について触れておこう。

面積日本の約1.2倍でペルシャ湾に面しており、サウジアラビアクウェートシリアトルコイランヨルダンと隣接している。気はほぼ全土が砂漠で、上にはないんだけど世界一番熱い地域にあたり、1921年7月8日58.8℃を観測。年でも7月8月の2カは最高気温が50度をえる。民は、アラブ人79%クルド人16%、残りはアッシリア人等。その為、公用語アラビア語アフリカアジア系)とクルドインドヨーロッパ系)の2つに定められている。

宗教イスラム教97を占め、キリスト教とその他宗教が残りの3にあたる[1]イスラム教の内訳は、シーア派60で、スンニ派スンナ派)が40を占めている。フセイン政権によって今まで優遇されていたのは少数勢だったスンニ派だったが、アメリカ同時多発テロを発端とするアメリカ軍事介入により政権が崩壊。これによって、今まで抑圧されてきたシーア派を中心とした新生イラク政府立した。これに加えてイラク経済の中心である油田もシーア派クルド人を含む)の居住地域に集中しているため、それに危機感を覚えたスンニ派との対立が現在でも続いている状態だ。そのため、イラク戦争2003年3月19日~)が終結された[2]現在でもテロが頻発している。

世界140を対とした、世界平和ランキングでは最下位[3]名はアラビア語で「豊かな過去を持つ」と言う意味なのだが、それが皮に思えてしまうである。追い討ちをかけるようだか、イラク・ディナールは、ソマリア・シリングベネズエラのボリバル北朝鮮ウォンジンバブエ・ドルとともに、世界で最も価値が低いとされている通貨の1つ[4]。また、アメリカによって、キューバシリアスーダンと共にテロ支援国家認定されている。[5]ちなみに、この段落の格付け情報は全てアメリカ経由であることをここに記しておく。(脚注参照)

日本とイラク

本項では、特に知名度の高い出来事を列挙する。「プロジェクトX」と「おしん」を放送した事があるらしい。

ドーハの悲劇

1993年10月28日カタールのドーハで行われた1994年アメリカワールドカップアジア地区最終予選イラクVS日本の試合で、試合終了間際のロスタイムにイラク代表の同点ゴールが入り、日本の予選敗退が決まった事件。

イラク戦争時の自衛隊派遣・復興支援

教育・衛生、保健、雇用等のイラク民の生活基盤の再建及び治安善を的とする復支援の一環として、17ドル支援と、陸の各自衛隊兵した。さらに35億ドルの長期間にわたる資の融資を行っている[6]

イラク日本人人質事件

2004年にイラク武装勢がイラクに入している日本人を誘拐・拘束し、自衛隊の撤退などをめた一連の事件。計7人が誘拐され、そのうち5人が開放された。

関連人物

関連動画

関連商品

関連項目

脚注

  1.  ^CIA-The World Fact Bookexit
  2.  ^大統領による「戦闘終結宣言」があったが、復支援とともに戦闘継続中のため、今だ終了していない。
  3.  ^エコノミストインテリジェンス・ユニット2008/05、世界140平和度調より。
  4.  ^アメリカの評論誌Foreign PolicyのWEBexit
  5.  ^アメリカ務省の「Patterns of Global Terrorism」テロ年次報告書より。 
  6.  ^外務省「わが国のイラク復興支援」exit

【スポンサーリンク】

  • 5
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%A4%E3%83%A9%E3%82%AF

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

イラク

85 ななしのよっしん
2020/06/21(日) 08:41:10 ID: Xx0Zv8TWqt
>>83
確かに、別にイラク人が望んでもいない民主主義を持ち込んでもうまくはいかないってことは分かる
もちろんブッシュJr.は石油利権を奪いに行っただけで、世界平和の為には1ミリも動いていない

しかし民主主義が一言いうとすれば、自分たちで導者を自由に選んでいるのに、他のせいにできんのか?だけどな
しかも戦争に明け暮れていたサダムフセインの時代、内乱に明け暮れていたカーシム政権、バァス政権時代
イラクはいつの時代も今とあんまり変わらないともいう
86 ななしのよっしん
2020/06/21(日) 08:48:38 ID: IdQcgxFUIo
単純に、イラクにはイラク政治のやり方があるってことだよ

自分たちで導者を選ぶっていうけど、じゃあどうやって選ばれるのか考えてみよう
イラクイスラム教の影の強い土地なので、当然ながら投票先が宗ごとに決まることになる
それは結局、宗間のパワーバランス導者が選ばれるって話だ

中東政治が成熟したは、政治における宗間のパワーバランスの調整を行うことになる
その際に調整の中心が独裁的な手法になるかもしれないけど、それはもう仕方のないことだろう
アメリカがやったことは、単にそれをぶち壊しただけ

ちなみにイラクは変わったみたいだよ
女性に対する政治的な中立性が後退し、女性に対する暴力が増えたらしい
87 ななしのよっしん
2020/06/21(日) 08:52:49 ID: BGhb+SBHmo
望んでもいない民主主義を持ち込んで収拾付かなくなった例では、戦間期のワイマール共和もあるな。最後は美大落ちが笑ったけど、外に逃げクソバカ二世皇帝ドイツ共産党ナチズムという地獄の三択だったから遅かれかれああなってた

銀英伝じゃないが、これまで族長や王様が全て決めてくれてた所でいきなり「自分達で選べ、ハズレ引いても自分達で何とかしろ」とか言われても、混乱の末に元からのあるが乗っとるだけ
88 ななしのよっしん
2020/06/21(日) 10:20:51 ID: Xx0Zv8TWqt
>>86
残念ながらそのイラクの状況を何もとらえていない
イラク独立以来のイラクカーシム政権、バァス政権を通じて、
別に成熟した政治と宗間のパワーバランスで穏健な政治が続いていたわけではない
シーア派スンナ派もさらに数の党に分かれて権闘争を繰り返し、
その解決も話し合いではなくクーデター、潜伏、逮捕、暴動、虐殺の繰り返し
サダム・フセインは割とうまくやってたように見えるけど、何のことはない。就任直後にイラン戦争をはじめ
それ以来ずっと戦争を続けていたから、外敵との殺し合いで手いっぱいで内乱起こる余がなかっただけ

仮に民主主義を引っ込めても理想のイラク政治というのが出てこない
もし、そんな理想の政治の時代があったのなら挙げて欲しい
89 ななしのよっしん
2020/07/30(木) 11:23:12 ID: /OwILi8ygZ
>>87
民主主義が嫌ならそれでも良いが、だったら独裁政治に文句言うなよって思うけど、イラク人的には民主主義も嫌で独裁も嫌で、かつ敵にしたアメリカに統治の文句言ってるっていうどこまでも他人任せな所がある
まあ国家歴史が浅いから仕方ない部分もあるんだけど・・イラク人自体がをどうしたいのか?っていうビジョンい以上は政体関係なくずっと混乱したままなんじゃね?
90 ななしのよっしん
2020/07/30(木) 12:32:24 ID: syWD+2jxfu
世界で一番最初に農耕文化と文字学校を発明したなのに没落っぷりが酷い

ご先祖様が泣くぞ
91 ななしのよっしん
2020/12/03(木) 23:25:30 ID: +2HS1W6/Aw
>>87
しかしそうやって「ひどい状態だから俺らがどうにかしてやるよ」と欧がお節介焼いた結果マシになるどころか余計酷くなってるのはシリアも一緒だからな
頼んでもいないちょっかいかけといて「こいつらじゃどうやっても上手く行かないから俺らのせいじゃない!」ってのは控えに言って邪悪というかなんというか
ならほっといて好きにさせとけよと思う、同じ混乱でも他に掻き回されるより自分らでやってる方がまだマシだろう
92 ななしのよっしん
2021/01/08(金) 14:02:39 ID: 8oZMmlVSti
>>91
それで永遠にグダグダやってくれてるならいいが、共倒れされてロシアだのイランだのトルコだのに乗っ取られたら悪夢だからな
現にシリアトランプが手を引いたせいで案の定そうなってるし
みんな欧見過ぎ。サウジエジプトがあんな状態で放置されてるように、ほっといて構わないらならほっとくから

>>88-89
よく日本とかタイとかが「アジア民主主義」なんて言われてるように、これが「アラブ民主主義」なのかもしれない
各々が各々の利だけを考えて限に争うなんて、少なくとも独裁国家では絶対に出て来ない状況だろう
93 ななしのよっしん
2021/03/17(水) 07:35:30 ID: FSk70VuRha
やり直せるならイラクはどうするだろう。

現状のカオスアメリカにとって理想?(強より内戦の方がいい)
それとも現場の総意として根切り?
94 ななしのよっしん
2021/03/17(水) 12:18:56 ID: syWD+2jxfu
モンゴル軍によるバグダード陥落からの略奪が今のイラクの衰退の遠因だろ
あれがなきゃ今でもイスラームの中心はバグダードだったはず