イラク単語

イラク
2.3千文字の記事
  • 5
  • 0pt
掲示板へ
基礎データ
正式名称 イラク共和国
Republic of Iraq
جمهورية العراق
كماری عراق
国歌 祖国
公用語 アラビア語・クルド
首都 バグダッド(バグダード)
面積 438,317 k世界第58位)
人口(’09) 3100万人(世界第39位)
通貨 イラク・ディナールIQD)

イラクIraq)とは、中東に位置する連邦共和制国家である。
湾岸諸国の1つとして知られる。

古代メソポタミア文明とほぼ同一の土を有し、その文化遺産を多く受け継いでいる。また、石油埋蔵量が世界第3位のため、歴史的にも、現代情勢においても、重要な地域となっている。

ただ現在の所、ニコニコ動画的には特に重要視されていないようだ。

概要

正式名称はイラク共和国(英語:Republic of Iraq 、アラビア語: جمهورية العراق (ジュムフーリーヤトゥル=イラーキ)、クルド: كماری عراق (コマラ・イ(-)ラケー))。略称はイラク(英語: Iraq (イラーク、イラク、アメリカメディアではアイラックとも。いずれもアクセントは a)、アラビア語: العراق (アル=イラーク)、クルド: عراق (イ(ー)ラク))。
イラクのには諸説あり、シュメール文明の都市ウルクUruk 、アッカド語で「都市」の意)由来説、アラビア語の「肥沃な」「悠久の」説、アラビア語の「細長い断崖(に囲まれた土地)」説(ただしこれは民間説)など。いずれにせよ、少なくとも6世紀以前からこの一帯はイラクと呼ばれ続けていたらしい。

詳しい国家の成り立ちや、概要などはWikipediaの当該記事(右上メニューリンクあり)に任せるとして、ここではざっくりと概要と最近の様子について触れておこう。

面積日本の約1.2倍でペルシャ湾に面しており、サウジアラビアクウェートシリアトルコイランヨルダンと隣接している。気はほぼ全土が砂漠で、上にはないんだけど世界一番熱い地域にあたり、1921年7月8日に58.8℃を観測。年でも7月8月の2カは最高気温が50度をえる。民は、アラブ人が79%クルド人16%、残りはアッシリア人等。その為、公用語アラビア語アフリカアジア系)とクルドインドヨーロッパ系)の2つに定められている。

宗教イスラム教が97を占め、キリスト教とその他宗教が残りの3にあたる[1]イスラム教の内訳は、シーア派が60で、スンニ派スンナ派)が40を占めている。フセイン政権によって今まで優遇されていたのは少数勢だったスンニ派だったが、アメリカ同時多発テロを発端とするアメリカ軍事介入により政権が崩壊。これによって、今まで抑圧されてきたシーア派を中心とした新生イラク政府立した。これに加えてイラク経済の中心である油田もシーア派クルド人を含む)の居住地域に集中しているため、それに危機感を覚えたスンニ派との対立が現在でも続いている状態だ。そのため、イラク戦争2003年3月19日~)が終結された[2]現在でもテロが頻発している。

世界140を対とした、世界平和ランキングでは最下位[3]名はアラビア語で「豊かな過去を持つ」と言う意味なのだが、それが皮に思えてしまうである。追い討ちをかけるようだか、イラク・ディナールは、ソマリア・シリングベネズエラのボリバル北朝鮮ウォンジンバブエ・ドルとともに、世界で最も価値が低いとされている通貨の1つ[4]。また、アメリカによって、キューバシリアスーダンと共にテロ支援国家認定されている。[5]ちなみに、この段落の格付け情報は全てアメリカ経由であることをここに記しておく。(脚注参照)

日本とイラク

本項では、特に知名度の高い出来事を列挙する。「プロジェクトX」と「おしん」を放送した事があるらしい。

ドーハの悲劇

1993年10月28日カタールのドーハで行われた1994年アメリカワールドカップアジア地区最終予選イラクVS日本の試合で、試合終了間際のロスタイムにイラク代表の同点ゴールが入り、日本の予選敗退が決まった事件。

イラク戦争時の自衛隊派遣・復興支援

教育・衛生、保健、雇用等のイラク民の生活基盤の再建及び治安善を的とする復支援の一環として、17億ドル支援と、陸の各自衛隊兵した。さらに35億ドルの長期間にわたる資の融資を行っている[6]

イラク日本人人質事件

2004年にイラク武装勢がイラクに入している日本人を誘拐・拘束し、自衛隊の撤退などをめた一連の事件。計7人が誘拐され、そのうち5人が開放された。

関連人物

関連動画

関連商品

関連項目

脚注

  1.  ^CIA-The World Fact Bookexit
  2.  ^大統領による「戦闘終結宣言」があったが、復支援とともに戦闘継続中のため、今だ終了していない。
  3.  ^エコノミストインテリジェンス・ユニット2008/05、世界140平和度調より。
  4.  ^アメリカの評論誌Foreign PolicyのWEBexit
  5.  ^アメリカ務省の「Patterns of Global Terrorism」テロ年次報告書より。 
  6.  ^外務省「わが国のイラク復興支援」exit

【スポンサーリンク】

  • 5
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%A4%E3%83%A9%E3%82%AF

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

イラク

95 ななしのよっしん
2021/05/22(土) 09:16:54 ID: Xx0Zv8TWqt
>>90
大丈夫だ。メソポタミア文明時代から、
都市文明が栄えては周辺民族に敗れて滅亡の繰り返しだったから
大丈夫だ、問題ない
ヒッタイトに滅ぼされアッシリア人に滅ぼされペルシア人に滅ぼされギリシャ人に滅ぼされ以下略

ササン朝ペルシアとか、アッバースイスラム帝国初期とかはかなり栄えたけどな
だけどやっぱり衰退すれば周辺民族の餌食になった
96 ななしのよっしん
2021/05/22(土) 09:22:59 ID: MpbOfCDoO2
>>92-93
一つのとしてまとまるのが理なのを石油利権のせいでねじまがってるだけじゃないの
97 ななしのよっしん
2021/07/24(土) 18:45:47 ID: RPhJlNKbsE
世界史の勉強は際行事のアナウンサーにとって重要なんやなって
イラクイランって日本中国みたいなもんやぞ
98 ななしのよっしん
2021/07/24(土) 19:41:50 ID: syWD+2jxfu
メソポタミアの肥沃だが、山地は
って遊牧民に「どうぞ侵略して下さい」と言っている様な土地だしな
99 ななしのよっしん
2021/07/25(日) 10:27:46 ID: RPhJlNKbsE
そりゃあパルティアやらユダヤやら周辺から来ますわな…
四神相応の山(天然の要塞)がないんだもん
100 ななしのよっしん
2021/07/25(日) 12:01:55 ID: syWD+2jxfu
近代までのイラクメソポタミア文明からわかる通り農業だったのに

油田が発見されてからは、からないし、手間も掛かる農業を捨てて石油産業に人的資が移動した結果
農地は荒れ果て、ノウハウも失われて、石油が枯渇したら民が食って行けない状態なんだよな
101 ななしのよっしん
2021/07/25(日) 12:07:45 ID: Cl5nRkbr3w
いや違うよ 人類あけぼの古代から農業やり続けた結果、から砂漠化が進行したんよ
あと、近代環境変化での状況が大きく変わったのも大きい
102 ななしのよっしん
2021/08/06(金) 10:43:31 ID: RPhJlNKbsE
そう考えると狩猟採集や遊牧って理にはかなってる気がする
問題は自然環境だよ
103 ななしのよっしん
2021/08/30(月) 08:50:17 ID: T5v0a9l3Ee
アフガニスタンを見てみると、曲がりなりにも統一国家の体裁を整えたフセインは偉大だったなって
それがければモスル奪還なんてことも出来ないし
104 ななしのよっしん
2021/08/30(月) 09:07:57 ID: FBvm9Hho5G
でかい平野を持ち人口がそこに集中する土地というのもある
ほぼ全土が山岳地帯のアフガンとは条件がだいぶ違う

地形が複雑だと小部族が乱立しがち

スマホで作られた新規記事

こちらの記事に加筆・修正してみませんか?

バルガ 国の借金 黒夜叉