イラン単語

イラン
基礎データ
正式名称 イラン・イスラム共和国
Islamic Republic of Iran
جمهوری اسلامی ایران
国旗
国歌 イラン・イスラム共和国国歌exit_nicovideo
公用語 ペルシア語
首都 テヘラン
面積 1,648,195 km2世界25位)
人口(’17 8100万人(世界第18位)
通貨 イラン・リヤル(IRR)
時間帯 UTC+3:30 (IRST,:+4:30)
政治体制 共和制

イランIran)とは中東に位置する、世界を代表する産油湾岸諸国の1つとして知られる。イラクアフガニスタントルコパキスタンサウジアラビア等に囲まれた、なかなかスリリングな地域にある。

概要

正式名称はイラン・イスラム共和国英語Islamic Republic of Iranペルシア語:جمهوری اسلامی ایران)。

基本的にはペルシア帝国の末裔。それまでの長い歴史・詳しい概要などはWikipediaの記事exit歴史の教科書にまかせて、ここでは簡単な概要と現代の様子について書いておこう。

土はアメリカアラスカ州と同じぐらいの大きさ。世界第三位の埋蔵量を誇る産油で、石油は世界の埋蔵量の11天然ガスは15を占める。イスラム教国家だが、他のイスラム教国家と違い少数であるシーア派教とする。山岳地帯が多く、内の気の差がしい。均気温が38度をえるところもあれば、均気温が氷点下になる場所もある。

抵抗経済(外からの輸入に頼ることなく自分たちで農業や産業を育てる体制)を掲げ、教育準の向上やインフラ整備を行ってきた。また、石油に頼った経済を打開するためにいろいろ頑っているようで、自動車電、医薬品農業などにもを入れている。しかし現在でも、物価上昇に悩まされており、なかなか上手くいっていないようである。

体制・文化

現在イラン共和制で、立法・法・行政の三権全てを握した「政教一致」となっている。イスラム法学者が「最高導者」として統治し、大統領はその下にいる。これは、イマーム(導者)が預言者ムハンマドの後継者とされ、導者による法解釈が絶対的な権限を持っていると扱われるシーア派の教義に基づくもの(イランイスラム教の少数であるシーア派国家である)。

イラン革命以後、厳格なイスラム教作りに奔走している。厳格なイスラム法の遵守(特に女性装規定など)、名誉の殺人などについて、欧などから問題視されることが多い。

しかし、現在では人口8000万人のうち60%革命後に生まれた世代で、ネットの利用者も6000万人以上おり、現在の若い世代がネット世界ファッションや文化に触れているためか若者たちはそこまで革命に対する熱はなく、かなり変化が進んでいるようである。

保守的な地域でも、チャドルを着ない女性やヘジャブをかぶらない女性ジーンズを履いている女性がいるとされ、共の場で手をつないでデートするカップル衆の面前で女性プロポーズする男性が現れるなど、イラン保守的な体制に逆行するケースが増えている。共の秩序を乱したとして逮捕されても「逮捕するなら腐敗した政治家だ」とはっきり抗議が上がったり、弁護士が開設したネットの相談窓口には「異性と手をつないで外を歩くのが何でダメなの?」といった質問が相次いでいるという。 [1] [2]

体制側ではSNS批判に使われるのを恐れており、テレビなどでは"反政府デモをもたらした存在"としてSNS批判し、「社会の秩序を乱す」との理由で遮断されてきた外サイトツイッターフェイスブック、欧ニュースサイトなど)も多々あるが、民はVPN経由で密かにSNSを利用しているとされており、保守強硬は「中国のようにネット全管理すべきだ」としているものの、インターネット現在イラン経済活動にも深く浸透してしまっているため、送や決済などはネットが当たり前、SNSビジネスをする企業もある。治安維持の関係者によると、ネット全に停止して抑え込もうとすると内外の批判経済混乱イスラム法による統治からかえって民心が離れるなどの懸念があり、対応に苦慮しているらしい。[3]

イランの歴史と国際関係

イラン1979年イラン革命によって建された。前の政権を倒して建てられたが、前政権が親アメリカ的であったため、建当初から西側諸批判を集める。さらに、攻撃的な外交を続けたために社会から孤立。そのままイランイラク戦争になだれ込むが、ただでさえ少なかった支援国家減。経済制裁などでが立ち行かなくなり、最後はイラン側が折れる形で終結。戦後はその教訓を生かし、宗教に捕らわれない合理的な外交を進めてきた。

2000年代初頭はさらにアメリカ側に譲歩するような政策を取ってきたが、核開発問題が表面化し、一変。イランアメリカとも双方名しの批判情報戦が行われている。内でも情報統制や意図的なデマの流布が行われているため、最新の情報を正しく読み解くのが難しい。電話などは、特定キーワードを言っただけで回線を切断されたり、新聞や雑誌も検閲が入っており空白の記事もある。そのため、最新の現地情報twitterなどからとられることも多く、情報社会の新たな形として注を集めている。

また、核兵器を製造しているとして、アメリカを代表とする諸から経済制裁を受けており、2009年現在アメリカイスラエルとの武衝突が懸念されている。それに加えて、イラクの東端に位置し、パキスタンアフガニスタンを接しているシルタン・バルチェスタン州では反政府組織が活発に活動。外国人に対する誘拐事件や自爆テロなども発生しており、現在でも退避勧告が出ている。首都テヘラン周辺では2009年6月に行われた大統領選挙の開票結果を発端とした抗議デモが続いている。

イラン核兵器保有については、イスラエルが安全保障を脅かされると非常に強く警している。なおイランは核疑惑があっても核拡散防止条約(NPT)の加盟を継続しているが、イスラエル核保有し、しかもNPTすら未加盟である。これはイラン核保有正当化するものではないが、イスラエルも人のふり見てがふり直せ状態ではある。

イランは、アラブ人国家スンニ派の大サウジアラビアとも対立している。2016年からは特に顕著で、サウジアラビアシーア派導者殺イラン民がテヘランのサウジ大使館に放火→サウジ交断絶を宣言…という険悪な雰囲気になってきている。

非常に簡潔に言えば、サウジアラビアイスラエルとめちゃくちゃ仲が悪い、ということである。

2013年6月保守強硬のアフマディネジャドから、保守穏健のハサン・ロウハニに大統領が交代した。ロウハニは、欧との対話路線を重視し、経済制裁を解除することを標に掲げていた。外交努が実り、2015年露中英独との核合意に達した。要は核の察を受け入れ、その代わりに経済成長と平和利用を認めるというものである。

2016年現在経済制裁は解除されていないが、経済制裁解除を見越して、欧日本中国などの企業が進出をして奔走している。これはイランが人口6000万人の大で、大きなビジネスチャンス当てにしているためである。

しかし、2018年5月になってドナルド・トランプ大統領が核合意からの離脱を宣言。同年8月に制裁の一部を再開、11月に制裁の全面再開および原油取引禁止を行ったことで経済に大打撃を受けている。29歳以下の失業率は24%に達し、イランの政権はアメリカへの批判などを行っているが、若者たちの世代からは体制側の失政を批判するも出始めている。 [4]

日本・ニコニコ動画とイラン

イランの輸出相手の第一位日本である。その95以上が原油。これは日本が輸入している原油の12%程度にあたる。日本への原油供給量は第三位。そのため関係はなかなか良好である。

イラン日本人としてイラン人の日本人を持つプロ野球選手ダルビッシュ有がよく知られている。彼は日本国籍を選択するまではイラン籍も持っていた。ゲームファンの間では元スクウェア社員でアメリカ在住のイランプログラマーナーシャ・ジベリが有名である。日本で活躍するモデル、サヘルローズイラン出身である。

ニコニコには軍事関連の他にスポーツイスラム系のしい文化が垣間見れる動画が多い。

IRIBイラン・イスラム共和国際放送は、日本語の短波放送exitを実施している。毎日。これは中東では一である。内容は一般ラジオ局と変わらないものから、西暦のほか、イランイスラムで日付を読み上げ、コーラン朗読なども行う。遠方の短波放送であるため、日本での生電波受信は非常に困難である。高価な機器の購入予定がない人は、公式ラジオモバイルアプリを聞ける。

関連動画

関連商品

関連項目

脚注

  1. *イランで公開プロポーズした男女が逮捕される。一体なぜ? (ハフィントン・ポスト日本語版 2019年03月10日 17時00分 JST)exit
  2. *夜の公園でキス、ジーンズの女性も…変わるイランの若者 (朝日新聞デジタル 2019年2月5日19時11分)exit
  3. *朝日新聞 2019年2月5日(火)
  4. *読売新聞 2019年2月13日 (水曜日)

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%A4%E3%83%A9%E3%83%B3

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

イラン

181 ななしのよっしん
2019/05/08(水) 23:17:46 ID: FzZdXzrSMe
ガソリンが値上がりするからやめて
182 ななしのよっしん
2019/05/15(水) 15:20:03 ID: moPIq+ShC6
イラン戦争が始まるのか。
183 ななしのよっしん
2019/05/16(木) 21:27:03 ID: uqCiYlQqBg
今はまるで戦争空気
そんな折にイラン外相が日本電撃訪問してきた。
アメリカの方が重要な同盟とはいえ、アメリカのやってることがあまり肯定できんだけに、心情としてはイランの肩を持ちたいよねぇ
184 ななしのよっしん
2019/05/16(木) 22:32:42 ID: i9FdjhjfvT
イエメンの内戦でで親イランが勝てば

サウジアラビア地政学的にトルコシリアカタールオマーンイエメンと親イラン全に包囲される形になるかな
185 ななしのよっしん
2019/05/16(木) 22:44:26 ID: uglEQqOyvU
またもや隣イラク戦場にされそうで笑えない
186 ななしのよっしん
2019/05/18(土) 14:21:30 ID: KkFvV8va/d
イスラエルは親イランに便乗してサウジくのか逆にサウジ支援するのか気になりますね
187 ななしのよっしん
2019/05/19(日) 07:31:40 ID: 4kWlu1h7SY
トランプが政権にあっては、イスラエルもサウジもやりたい放題だろうな
イラン日本は応援するぞ
首相だらしねぇんで石油は買えんが
188 ななしのよっしん
2019/05/19(日) 10:23:04 ID: i9FdjhjfvT
サウジアラビアイラン中東冷戦

スンニ派シーア派の対立、アラブ人ペルシア人の歴史的な対立、アメリカ支援するサウジロシア中国支援するイランの代理戦争

アラブ圏でもシーア派イラクイエメン、長年異端視されたアラウィーシリア、イバーオマーンイラン寄り
スンニ派でも非アラブ系のパキスタントルコサウジアラビアへの反発からイラン寄り
189 ななしのよっしん
2019/05/19(日) 12:51:00 ID: uglEQqOyvU
トルコイラン・中露寄りになってきたよなあ
190 ななしのよっしん
2019/05/19(日) 14:54:12 ID: 4kWlu1h7SY
要するにはトランプが、中近東諸の可な限り多くを中露側に寝返るように仕向けているんですな
な上を持った中の人は大変だ