イリス(怪獣)単語

イリス
1.1千文字の記事
  • 8
  • 0pt
掲示板へ

イリスIris)とは、1999年開された大映制作怪獣映画ガメラ3 邪神覚醒』に登場する怪獣である。

特撮クラスタでは『世界一飛行シーン美しい怪獣』と称される。

概要

イリス

体長:99m
体重:199t
長:199.9m
触手最大到達距離:1,999m
最高飛行速度マッハ9
※いずれも成体時。

シリーズに登場するギャオス亜種・変異体であり、りゅうせいちょう)という名前奈良県の南明日香村にの状態のまま眠っていた。『』とは、古来が28日でを一周したことから、東西南北を28分割して呼んでいたときに、した『』とその両隣『』『』を合わせた呼称。
平成シリーズ2作の「レギオン襲来」においてガメラが使用した"ウルティメイトプラズマ"の地球上のマナ減したことにより覚める。

ギャオス亜種でありながらその容姿は似ても似つかないものとなっており、幼体時はカタツムリのような殻と触手で構成されていたが、付近の住民やキャンプ客を捕食した後の成体時には人になり、飛行も有するようになる。
これは、イリスが他の生物捕食――触手を突き刺して体液を吸い取る際に、そのDNA情報も吸収して自らの体に変化を及ぼすため。最後の場面では、ガメラプラズマ火球までコピーした。

という呼び名から中国の故事における南の"朱雀"に相当する存在だと思われる。劇中では、ガメラを北の"玄武"であるとしてイリスと対させ、戦うべき関係にあると分析した者もいた。

劇中での活躍

上述の理由で覚醒し、ガメラ憎しみを持つヒロイン比良坂奈のトラウマにつけこみ、彼女に自らを育てさせ、さらには彼女融合することで大幅な進化を行おうとしていた。
一旦は彼女が他の人間に救出されたことで失敗に終わるが、明日香村の住民ほぼ全員と、付近のキャンプ場にいた仲間由紀恵キャンパー達を襲って成体へ進化。自らの存在に気づいたガメラ奈良突しつつ、奈を追って京都へ向かう。

京都市内に降り立ってからの地上戦では終始ガメラを圧倒した。手甲や触手をつかった攻撃でとうとうガメラ戦闘不能にまで追い込むと、京都駅ビル内で、自分を追ってきた奈と再会。彼女を体内に取り込む=融合することで全体になろうとする。

が、突如復活したガメラ部を抉られ、融合了する前に奪還される。触手ガメラDNAを吸収してプラズマ火球をコピーし、とどめをさそうとしたが、自らの腕を切り落としたガメラに逆に火球を受け止められ、炎の拳=バニシングフィストを部に刺されて爆散した。

関連動画

関連静画

関連コミュニティ

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 8
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%A4%E3%83%AA%E3%82%B9%28%E6%80%AA%E7%8D%A3%29
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

イリス(怪獣)

255 ななしのよっしん
2021/06/17(木) 22:32:36 ID: gHAcEsjMH0
話変わるけど原作イリス全体になる前にガメラに倒されたけど、もし奈との融合に成功していたらどんな姿になってたんだろう?
全体になる=が勾玉と交信した人間融合なら、ヱヴァ破のゼル波や牙狼の上級ホラーみたいなより人間に近い姿かな?
256 ななしのよっしん
2021/06/17(木) 23:46:55 ID: 9HJabe6N03
元々人間遺伝子情報は会得しているわけだし大きな違いというのはないんじゃないかなぁ。
確かに人を取り込もうとしたわけだけど、それはガメラと意思疎通する巫女との関係を模範しただけというイメージがある。
お互いの意思疎通で関係と強さを持つガメラ、上辺の誘惑だけであくまで具のように人を扱うイリス
全体というかさらに進化するであろう余地があったんだろうが。
257 ななしのよっしん
2021/07/31(土) 10:38:03 ID: O8erOV86RQ
>>254
ガメラ3のイリスシンフォギアコラボイリスは別人です。
258 削除しました
削除しました ID: oHdR/YT2W7
削除しました
259 削除しました
削除しました ID: 7B8zynxYyH
削除しました
260 削除しました
削除しました ID: aeydsVl9XZ
削除しました
261 削除しました
削除しました ID: 1kQzFNADej
削除しました
262 ななしのよっしん
2021/11/28(日) 04:24:39 ID: iWCZfBfqdP
ガメラの火球を触手で弾いたりしてた事で強敵感を出してはいたけど
逆に言えば直撃を受けては不味いとも取れる描写でもあったんだな。

ガメラの貫き手であっさり部を抉られたりもしてるし、
そう考えればレギオンの方が強敵扱いされるのも当然かなと。
263 ななしのよっしん
2021/12/06(月) 00:45:57 ID: 9HJabe6N03
>>262
過小評価感に対する異論を出してみる。
レギオンプラズマ火球を体に受けて気だった描写はない。
そういう意味ではギャオスハイパーが直撃うけて瀕死、3発受けて爆散だったかな。
距離からの火球に対しての耐性は両者互であるがね

イリスの強みと言えばガメラ3との中線で互肉弾戦で勝てる。
レギオンガメラ2との肉弾戦で各部位を欠損させられてるのは問題有り、まあ肉弾戦自体に持ち込まなければいいしレギオンビュートもあるがね
つまり作品内で貫通、部位欠損割と有ることなので特段やわいってわけではないと思う。

最期について、生物の中から爆発なんて普通に考えれば絶えられないと思えば耐久性に難有りとは言えないとみる。
264 ななしのよっしん
2022/06/09(木) 19:28:12 ID: uFk7fF6tW9
レギオンイリスも触触手プラズマ火球を防ぐあるから防げただけでは?レギオンの身体自体は自衛隊兵器でも傷付けられるしな。

レギオン宇宙を股にかけた侵略外来生物っていうスケールべたらイリス歴史こそ浅いものの遺伝子レベル進化し続けあっという間にあそこまで強くなった。「ここで止めなかったら終わり」感あるので甲つけがたいね。