インドハナガエル単語

インドハナガエル

インドハナガエルとは、カエルの一種である。

概要

2003年に新種として登録された紫色カエルで、原始的な特徴をかなり残しているインド西部の西ガーツ山脈にのみ生息している地中性のカエルで、地中から出てくるのは1年の中で季のたった2週間だけだという。そのため、人に触れる機会が少なく、発見が遅れた。

かなりずんぐりとした体に短い四肢が特徴。その鳴きに似ていると言う。発見当時はどこの科にも含まれないしいカエルだと言われていたが、DNA鑑定の結果、セーシェルガエル科に含まれることが分かった。

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%8F%E3%83%8A%E3%82%AC%E3%82%A8%E3%83%AB

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

インドハナガエル

1 ななしのよっしん
2016/08/31(水) 08:02:59 ID: UZO2uO9zHd
わけのわからない項があるなニコ百

 >>sm24408375exit_nicovideo

 これがそのいきものの鳴きだ。
2 ななしのよっしん
2019/02/02(土) 22:15:13 ID: ZmLvkiUbyh
>>sm33805837exit_nicovideo

解説動画

急上昇ワード