インフェルニティ単語

インフェルニティ

インフェルニティとは、遊戯王OCGカテゴリーの1つである。

概要

遊戯王5D'sにおいて、ダークシグナーの一人であり、満足同盟リーダー鬼柳京介が使用するモンスターカード群。
地獄・大火を意味する「インフェルノinferno)と、限を意味するインフィニティinfinity)を組み合わせた造である。
属するモンスターは全て闇属性で統一されており、いずれも自分の手札が0枚の時に効果を発揮する。

手札があるとバニラ同然だが、効果は強なものが多く、縛りのない生による展開が魅である。
特に各種生効果と「インフェルニティ・デーモン」のサーチ効果を組み合わせたコンボが非常に強であり、
レベルの「インフェルニティ・デス・ドラゴン」はもちろんの事、普通デッキでは縛りから召喚がやや難しい
満足こと「ワンハンドレッド・アイ・ドラゴン」も割と簡単に特殊召喚できる。
挙句の果てにはコンボ次第でレベル9のシンクロモンスターを3体並べての1ターンキルも可であった。
しかし、2010年9月からの新制限で1ターンキルキーカードであった「インフェルニティガン」が制限カードとなったので、1ターンキルは難しくなった。

弱点としては、攻撃の高いモンスターが少ないため単純な殴り合いに弱い点や、
手札0のためフィールド上のカードをすべて破壊する効果や、
モンスター効果や特殊召喚をを効にするカードに対しての反撃が難しい点が挙げられる。
また、極度に墓地依存するデッキの宿命として、除外などの墓地利用封殺にも弱い。
前者はシンクロモンスターなんとかなるが、後者は一度はまると致命的なので対策しておきたい。
特にマッチ戦では2戦からメタカードを大量投入される恐れがあるため、それらに対応する判断デッキ構成がめられる色々な意味で素人には扱いにくすぎるカテゴリーではある。

インフェルニティスレ住民(満足民)は、「どのようにしてコンボ満足できるか」を常日頃から追求しており、
数々の正気の沙汰とは思えないコンボを開発し、相性のいいカードが次々と規制されても二手三手変えながら現在まで満足追求してきた恐るべき変態連中である。

かつては、パーツの1枚である「インフェルニティ・デーモン」がゲーム付属カードの為値段が高く、構築までの敷居が高かった。
その後、海外ゴールドシリーズに「インフェルニティ・デーモン」をはじめとするゲーム付属、書籍付属のインフェルニティが収録され、言に拘らなければ安く入手できるようになった。
最終的にデュエルターミナル「破滅の邪 ウロボロス!!」にて「インフェルニティ・デーモン」が再録された為、ほとんどのインフェルニティモンスターの入手が容易となった。
しかし、前述の1ターンキルに使われる「氷結界の龍トリシューラ」や、「インフェルニティ・デーモン」等と相性がいい「ヘルウェイ・パトロール」、ループコンボで使用される「ラヴァルバル・チェイン」、「ダイガスタ・エメラル」は値段が高く、これらを採用するとなると凄まじい額になる。

……だったのは昔の話であり「氷結界の龍トリシューラ」はGS収録や一度の禁止を経て値も下がり、「ヘルウェイ・パトロール」も英語版安価、「ラヴァルバル・チェイン」、「ダイガスタ・エメラル」共に再録され全盛期の1/3~1/4程度の価格に落ち着いており、較的安く組めるようになっている。
「インフェルニティ・デーモン」は「ラヴァルバル・チェイン」と一緒にレアリティコレクションに再録された。
そして、最後の門であった「ヘルウェイ・パトロール」も2015/12/12発売のペンデュラムドミネーションに再録が決定しようやく安価デッキが組めるようになった。

しかし2016年4月から「ラヴァルバル・チェイン」が禁止カードとなることが決定。このカテゴリー体としたデッキ以外でも墓地肥しなどで非常に便利だったため、仕方ないといえば仕方ないが、少々厳しくなった。

 鬼柳京介とインフェルニティ

もともと鬼柳京介の使用カードは「デーモン」などの悪魔デッキだったが、
セキュリティに御用された際にデッキを没収されたため、ダークシグナーになって復活した際にこのデッキを使用した
(どこで入手したかは不明である)。

その後、クラッシュタウン編でも使い続けている。手札が0枚になった際、周囲では「キタ・・・キタ・・・」
とざわめき出した。鬼柳さんパネェ

余談だが鬼柳役の声優である小野友樹さんも【インフェルニティ】を用している。その腕前は遊戯王関係者内におけるデュエル大会で優勝するほど。(付けくわえると、時々カードショップデュエル大会に参加しているらしい)
シンクロ召喚の時の台詞もちゃんと言うらしく、アニメに登場していないトリシューラも召喚口上を自分で考えたのだとか。

余談ではあるが、漫画5D'sでは鬼柳京介が「煉獄龍 オーガ・ドラグーン」というモンスターを使用している。
このモンスターは手札が0枚の場合に効果が使えるという、インフェルニティを意識した効果となっている。

主要なカード

「インフェルニティ・デーモン」
手札が0枚の時に、特殊召喚に成功すると、デッキから「インフェルニティ」と名のつくカードをサーチする効果。手札が0枚のときにこのカードをドローしたとき、ドローしたこのカードを相手に見せることで手札から特殊召喚できる効果を持った、インフェルニティでは3枚積み確定のキーカード
インフェルニティと名がつけば、魔法カードも手札に加えることができ、「インフェルニティガン」を手札に加えて大量展開につなげるのがインフェルニティの基本戦術である。

「インフェルニティ・ネクロマンサー
召喚したときに守備表示になる効果、手札が0枚の時に「ネクロマンサー」以外の墓地の「インフェルニティ」と名のつくモンスター1体を生する効果を持つ。
レベルに制限がないので、インフェルニティ・デス・ドラゴン生できるが、「インフェルニティ・デーモン」を生して、デーモンの効果につなげるのが基本。

「インフェルニティ・ビートル
手札が0枚の時に、フィールドのこのカードリリースして、デッキから同名モンスターを2枚まで特殊召喚できる、インフェルニティのチューナー
「インフェルニティ・デーモン」+「インフェルニティ・ネクロマンサー」+「インフェルニティ・ビートル」でちょうどレベル合計が9になるので、インフェルニティの要なチューナーである。

「インフェルニティ・ミラージュ
手札が0枚の時に、フィールド上のこのカードリリースすることで、墓地の「インフェルニティ」と名のつくモンスターを2体生することができる。
しかし、モンスターカード故にこのカード単体では同じ効果を持つ永続魔法「インフェルニティガン」に劣りがち。
また、墓地からの特殊召喚ができないためなんらかの特殊召喚手段でサポートする必要がある。
現在、「インフェルニティガン」は制限カードなので、相対的にこのカードの重要度は増している。

このカードを組み込んだループコンボの基本形は以下の通り。

ミラージュの効果でデーモンネクロマンサー生→ネクロマンサーリベンジャーを生し、ワンハンドレッド・アイ・ドラゴンシンクロ召喚ワンハンドレッド・アイ・ドラゴン墓地ミラージュの効果をコピーしてデーモンネクロマンサー生→以下、墓地ミラージュorエクストラワンハンドレッド・アイ・ドラゴン尽きるまで繰り返し

ループ途中のデーモンのサーチ効果でインフェルニティの魔法カードをサーチしつつ、ループに強シンクロモンスターを召喚する事で例え手札が0枚でも相手の反撃の芽を摘み取ることが可となる。
このコンボの最も恐ろしい所はこの種のループコンボの中でも突出して高い応用を持っている点で、
これを応用発展させた遊戯王トップクラスマジキチじみた多種多様なループコンボが存在している。
 
「インフェルニティ・リベンジャー」
手札が0枚の時に、「リベンジャー」以外のモンスター戦闘墓地に送られた時、このカード墓地から特殊召喚できる。また、この効果で特殊召喚した場合、このカードレベルは破壊されたモンスターと同じレベルになる、インフェルニティのチューナー
レベルチューナーとしての運用が基本であり、効果が使われることはほぼないだろう。

「インフェルニティ・ガーディアン
手札が0枚の時、戦闘およびカード効果では破壊されない優秀なモンスター
しかし、何らかの効果でドローさせられると耐性が失われる上、除外、バウンスが蔓延している現環境では過信できない。

「インフェルニティ・デストロイヤー
手札が0枚の時に、このカードが相手モンスター戦闘破壊したとき、相手に160ポイントダメージを与える。
インフェルニティ一の上級モンスターで、効果も初期ライフの5分の1のバーンダメージという強な効果だが、上級モンスターである点が足を引っり、採用率は低い。

「インフェルニティ・アーチャー
手札が0枚の時に直接攻撃できる。
素の攻撃2000なので、1回の攻撃で初期ライフの4分の1を削れる。
但し上級モンスター故に手札に来ると腐りやすいので、いうちに墓地に送って「ネクロマンサー」等で生させていきたい。

「インフェルニティ・ジェネラル
手札が0枚の時、墓地のこのカードを除外して、墓地レベル3以下の「インフェルニティ」と名のついたモンスター2体を生できる。
後述の「インフェルニティ・インフェルノ」もあり墓地に送りやすく、生したモンスターシンクロ召喚エクシーズ召喚を狙える。
また、素の攻撃2700と高く、単にアタッカーとしての運用も可である。

インフェルニティ・デス・ドラゴン
手札が0枚の時に、このカードの攻撃を放棄する代わりに、相手の場のモンスター1体を破壊し、そのモンスターの攻撃の半分のダメージを相手ライフに与える。
氷結界の龍 トリシューラ」の登場で一時期出番が減ったものの、制限化によりレベル8のモンスター軸となってきているので、このカードの出番も多い。
効果自体も戦闘を介さず相手モンスターを破壊でき、追加でバーンダメージを与えるという役立つ効果である。

「インフェルニティガン」
ターンに1度、手札からインフェルニティと名のついたモンスターを1体墓地に捨てることができる。また、手札が0枚の時に、このカードを破壊することによって、墓地の「インフェルニティ」と名のつくモンスターを2体特殊召喚できる。
インフェルニティを2体も生するという破格の生効果、デーモンでサーチ可というインフェルニティの強さを支えるキーカード
氷結界の龍 トリシューラ」をシンクロ召喚、このカードでデーモン含むシンクロ素材生、このカードのサーチのループを繰り返すことで、相手の場をズタズタにして容易に1ターンキルを決めることができたため、2010年9月の新制限で制限カードとなった。

「インフェルニティ・インフェルノ
手札を2枚まで捨てて、捨てた枚数と同じ枚数の「インフェルニティ」と名のつくモンスターデッキから墓地に送る。
墓地肥しが重要なインフェルニティにとっては、心強いが、ハンドレス状態が完成してから手札に来ると腐る可性があるので投入枚数を吟味したい。

「インフェルニティ・ブレイク
手札が0枚の時に、墓地の「インフェルニティ」と名のつくカードを1枚除外することで、相手フィールドカードを1枚破壊する。
インフェルニティと名がつけば種類は問わないので、2枚以降は墓地のこのカード自身を除外することができる。
総じて、3枚積みでも困らない優秀な除去カード

「インフェルニティ・フォース」
手札が0枚の時に、「インフェルニティ」と名のつくモンスターが攻撃対となった場合、攻撃モンスターを破壊して、墓地から「インフェルニティ」と名のつくモンスター1体を特殊召喚する。
攻撃モンスターを破壊した上で、インフェルニティを生できる優秀な効果を持つが、インフェルニティが攻撃されるという状況はそう多くないので、このカードを使う機会は割と少なめ。

「インフェルニティ・バリア
手札が0枚で自分の場に「インフェルニティ」と名のつくモンスターが攻撃表示でいる場合、相手が発動した効果モンスターの効果・魔法カードの発動を効にし破壊するカウンター
対応できる範囲が広く、一度場をひっくり返されると切り返しづらいインフェルニティの弱点をカバーしている。
また、「デーモン」でデッキからサーチできる為、相手にある程度の抑止を与えられる。

関連動画

有名なトリシュループブリュ亡き今は不可能となった。           最上満足呪文。一体どうやったらそんな発想が出てくるのか……。

   

  

関連静画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%83%8B%E3%83%86%E3%82%A3

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

インフェルニティ

325 ななしのよっしん
2019/01/14(月) 16:04:16 ID: HqvPMKifeb
いところリンクスでも満足させてくれよ……!
シンクロ次元解禁で一番期待してるのはインフェルニティ実装なんだけど
やっぱりテーマテーマだけに運営実装には慎重にならざるを得ないのか……
326 ななしのよっしん
2019/01/15(火) 11:17:39 ID: tlTg30gczb
リンクス環境さっぱりだけど ガンは許されないとして
ネクロ デーモン バリア ブレイク ミラー リローダー ジェネラル ZEROMAX がアド取り的にもまず許されるのか?
いくらフィールド少ないつっても バリアブレイク集めて制圧1800複数ビートダウンって8期でも成立してるプレイングだからなあ
ネクロで毎ターンビートするだけでも強いし

次にLP4000ルールの関係上 デスドラ アーチャー デストロイヤー が許されるのか?
LP4000だとバーン火力高いしアーチャーに至っては2000ダイレクトとかどう見ても許されそうにない性してるからなあ
ソリティア以外のところがリンクスだと多分やばいのよね

ガーディアン ナイト ビースト ドワーフ ビートル インフェルノ リフレクター フォース 虚無の波動あたりで濁すぐらいしかしないんじゃねえかなあ 
リベに至っては自分で墓地からかってに出てくるチューナーって時点で若干怪しいしレベル変動ついてるし
ハンドレスフェイクは処理の関係で多分出せないあれ結構特殊なカードだし
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
327 ななしのよっしん
2019/01/15(火) 11:49:23 ID: FgfK4UQfi9
牛尾ダークシグナーのことめかしてたからに入る前にはカーリー鬼柳のどっちかが来そうな予感。流石に両方はいだろうが(ネタ的にもったいない)
328 ななしのよっしん
2019/01/16(水) 11:30:13 ID: kdgrU2Vzde
キュリオスを使って悪s…もとい満足出来そう
329 ななしのよっしん
2019/02/15(金) 22:34:40 ID: Ae2nbC19ye
スクラップみたいにインフェ専用のリンクって出ないのかね?
リアとの兼ね合いもあって相性いいと思うんだが
まあ特に強化しなくても勝手に取り込んで勝手に開拓してきたテーマだからわざわざ甘やかす必要もないか
330 ななしのよっしん
2019/02/17(日) 19:31:19 ID: cJeKMi9PKK
どんだけ強化されても誘発握れないのがキツすぎる
331 ななしのよっしん
2019/02/19(火) 13:25:59 ID: tlTg30gczb
限泡影みたいな誘発魔法増えれば誘発握れない問題は多少はマシになるけど
結局デーモン特殊召喚の部分で伏せなきゃならんからなあ
デッキは展開しながら誘発打てるのに対してこっちは誘発使えないタイミングが絶対に発生するし
速攻魔法セットターンに発動できない基本ルールセットターンに発動できるの少なさとか考えると12期とかもっと先の話だろうし
332 ななしのよっしん
2019/02/20(水) 23:59:25 ID: XVuxRLS8qL
インフェルニティ限と地獄を合わせた造であることを考えると
満足を追いめることがすなわち地獄であるという恐ろしい事実に行き当たる。
333 ななしのよっしん
2019/05/09(木) 23:27:58 ID: Jg2X1XMKHW
ハンドレスってコンセプトは絶対残すべきだわ
もっと満足させてくれよ
334 ななしのよっしん
2019/06/14(金) 10:58:01 ID: AOFnBo3FMZ
まぁ人気もあってギミックも独特だからそのうち新規来るだろって信頼がある、ハンドレスギミックだけ残ってインフェルニティの名前じゃない可性もあるがそれはそれでありだし