インヴェルズ単語

インヴェルズ

インヴェルズとは、遊戯王OCGにおける闇の侵略者にして絶対なる捕食者である。

概要

遊戯王デュエルターミナル10弾で登場したモンスター群の総称。
モンスターどが闇属性で統一されており、一部のモンスターを除き守備が0なのが大きな特徴。
また、上級モンスターはほぼ全てがインヴェルズと付くモンスターリリースし、アドバンス召喚に成功した時のみ効果を発揮することができる。
上級モンスターを中心とするため、かつて一世をした「コントロール」と同じような動きを見せる。

そのキワモノとも呼べる特性故に弱点も多く、構築難度は高い。
なお、モンスターデザインモチーフに下級が昆虫、上級が甲を彷彿させるものが多い。

ストーリー背景

古の時代、世界の支配権を巡ってヴァイロンと対立し、敗北したインヴェルズは封印されていた。

だがワーム、魔轟神ラヴァルなど数多の種族による侵略行為の混乱の結果、インヴェルズ達に施されていた封印は解かれてしまう。

永い封印から復活を遂げたインヴェルズはヴァイロンへの復讐を遂げるためのを蓄えるべく、ガスタ達の住まう豊な土地であるミストバレー湿地帯への侵略を開始する。

頂点捕食者である、誇りを取り戻すために。

主要カード

カードテキスト遊戯王カードwikiからの転載

インヴェルズの魔細胞
効果モンスター
1/闇属性/悪魔族/攻  0/守   0
自分フィールド上にモンスターが存在しない場合、
このカードは手札から特殊召喚する事ができる。
このカードは「インヴェルズ」と名のついたモンスター
アドバンス召喚以外のためにはリリースできず、
シンクロ素材とする事もできない。 

インヴェルズ専用「E-HERO ヘルブラット」と言えるリリース専用モンスター
単体ではなので、ここから上級インヴェルズに繋ぐのが基本と言える。

インヴェルズの斥
効果モンスター
1/闇属性/悪魔族/攻 200/守   0
自分フィールド上に魔法カードが存在しない場合、
自分のメインフェイズ1の開始時にのみ発動する事ができる。
墓地に存在するこのカードを自分フィールド上に特殊召喚する。
この効果を発動するターン、自分はモンスターを特殊召喚する事はできない。
このカードは「インヴェルズ」と名のついたモンスター
アドバンス召喚以外のためにはリリースできず、シンクロ素材とする事もできない。

インヴェルズ専用「黄泉ガエル」。魔細胞同様単体ではなので、上級のリリース要員にするのが基本。
特殊召喚できないというデメリットは他のカードの効果を阻する場合もあるので、状況に応じて使い分けたい。
侵略の侵喰感染」「連撃の帝王」といったサポートカード相性が悪いが、「強制転移」などで押し付ける手もある。

インヴェルズ万
効果モンスター
2/闇属性/悪魔族/攻1000/守   0
「インヴェルズ」と名のついたモンスターアドバンス召喚する場合、
このカードは2体分のリリースとする事ができる。

インヴェルズ専用のダブルコストモンスター
キラー・トマト」などからリクルートできるので、上級インヴェルズを採用する場合は積極的に召喚を狙っていきたい。
一応リリース制限がいので、インヴェルズ以外のアドバンス召喚シンクロ召喚に使うこともできる。

インヴェルズの歩
効果モンスター
3/闇属性/悪魔族/攻1100/守   0
このカードフィールド上に表側攻撃表示で存在する限り、
フィールド上に表側表示で存在する
レベル5以上の特殊召喚されたモンスターは効果を発動する事はできない。

死者蘇生などの特殊召喚カード論、シンクロ召喚融合召喚儀式召喚ペンデュラム召喚に対するメタカードとなる。
ただしステータスが貧弱なため場持ちは期待できない上、自分フィールドにも効果を及ぼす。
」など補強手段は一応増えたので、環境次第では地雷として活躍が見込めるか。

インヴェルズを呼ぶ者
効果モンスター
4/闇属性/悪魔族/攻1700/守   0
このカードリリースして「インヴェルズ」と名のついたモンスター
アドバンス召喚に成功した時、自分のデッキからレベル4以下の
「インヴェルズ」と名のついたモンスター1体を特殊召喚する事ができる。 

アドバンス召喚リリースに使った場合、デッキから新たなインヴェルズをリクルートできる。
後続を用意したり、モンスターを大量展開したりと様々な使い方が可
ただしインヴェルズの斥との相性は致命的に悪い。

インヴェルズの門番
効果モンスター
4/闇属性/悪魔族/攻1500/守1900
このカードフィールド上に表側表示で存在する限り、
「インヴェルズ」と名のついたモンスターが表側表示で
アドバンス召喚に成功したターン
自分は通常召喚に加えて1度だけモンスターを通常召喚する事ができる。

インヴェルズにはしく、一守備が0じゃないモンスター
としての運用が可な反面、「悪夢再び」「カメレオン」などのサポートカードの恩恵を受けることはできない。
「二重召喚」を内包した効果を持つが、このカードが場に居る必要があるためこのカードリリースした場合は発動できない。

インヴェルズの先鋭
効果モンスター
4/闇属性/悪魔族/攻1850/守   0
自分フィールド上に存在するこのカード墓地へ送られた時、
フィールド上に表側表示で存在する
儀式融合シンクロモンスター1体を選択して破壊する。

打点も高く、相手の場にある通常召喚、特殊召喚以外の方法で召喚されたモンスターを破壊できる効果を持つ。
この効果は戦闘破壊、アドバンス召喚のためのリリースなどでも発動できるため、かつてはシンクロ召喚を中心とする環境に対するメタの一つとして扱われたこともあった。しかし、エクシーズペンデュラムリンクに対しては直接干渉できない点に注意。

値も悪くなく、どのデッキにも較的容易に採用できる、インヴェルズにはしいモンスター

インヴェルズ・マディス
効果モンスター
5/闇属性/悪魔族/攻2200/守   0
「インヴェルズ」と名のついたモンスターリリースして
このカードアドバンス召喚に成功した時、
1000ライフポイントを払う事で、
自分の墓地に存在する「インヴェルズ」と名のついたモンスター1体を
選択して特殊召喚する。

インヴェルズの上級モンスターアドバンス召喚時インヴェルズ限定の生効果を持つ。
生対レベル定がいため、インヴェルズ・ホーン生することで5200の攻撃を得れる。
ただし呼ぶ者同様、斥との相性は致命的に悪い。

インヴェルズ・モース
効果モンスター
6/闇属性/悪魔族/攻2400/守  0
「インヴェルズ」と名のついたモンスターリリースして
このカードアドバンス召喚に成功した時、
1000ライフポイントを払う事で、
相手フィールド上に存在するカードを2枚まで
選択して持ちの手札に戻す。

極めて強な、例えるなら「氷結界の龍 ブリューナク」と「氷結界の龍 グングニール」を混ぜた条件のバウンス効果を持つ。
バウンスできるのは2枚までなので「亜空間物質転送装置」などで不発にされても1枚は戻せる上、破壊ではないので「スターダスト・ドラゴン」でも効化されないのが強み。魔法バウンスできるので、いざられると面倒な「オレイカルコスの結界」なども破壊耐性を視して除去できる。

インヴェルズ・ギラファ
効果モンスター
7/闇属性/悪魔族/攻2600/守   0
このカードは「インヴェルズ」と名のついたモンスター1体をリリースして
表側攻撃表示でアドバンス召喚する事ができる。
「インヴェルズ」と名のついたモンスターリリースして
このカードアドバンス召喚に成功した時、
相手フィールド上に存在するカード1枚を選択して墓地へ送り、
自分は1000ライフポイント回復する事ができる。

インヴェルズのエースモンスター最上モンスターだが1体のリリースに軽減でき、除去と回復を同時にこなせる。

詳しい内容は『インヴェルズ・ギラファ』の項へ

インヴェルズ・ガザス
効果モンスター
8/闇属性/悪魔族/攻2800/守   0
「インヴェルズ」と名のついたモンスター2体をリリースして
このカードアドバンス召喚に成功した時、
以下の効果から1つを選択して発動する。
このカード以外のフィールド上に存在するモンスターを全て破壊する。
フィールド上に存在する魔法カードを全て破壊する。

インヴェルズの上級モンスターギラファべて使い勝手は悪いものの、「ブラック・ホール」または「大嵐」と同様の効果を内包しているため、召喚できれば劣勢をひっくり返せるを持つ。
ただし発動条件に「2体をリリースして」と明記してあるため、「スターブラスト」「コストダウン」などでレベルを下げ、リリースを減らした場合には発動できないので注意。

インヴェルズ・ホーン
効果モンスター
9/闇属性/悪魔族/攻3000/守   0
「インヴェルズ」と名のついたモンスターリリースして
このカードアドバンス召喚に成功した場合、以下の効果を得る。
1000ライフポイントを払う事で、
フィールド上に存在するモンスター1体を選択して破壊する。
この効果は1ターンに1度しか使用できない。

レベル9モンスター。「アンティ勝負」などで出せば【ユベル】や【Sin】相手以外ならほぼ確実に勝てる。
誤解されがちだが、カードは効果で「3体をリリースした場合のみ通常召喚できる」となっているので3体リリースする必要があり、普通レベル7以上のモンスターは全て2体のリリースアドバンス召喚できる。
効果はフィールド上のモンスター1000ライフポイントで破壊できるというものだが、いかんせん「墓地に送る」と「1000ライフポイント回復」を併せ持つインヴェルズ・ギラファべると見劣りする。(一応こちらは毎ターン効果を使えるためあちらとの差別化はできる。)
特殊召喚可モンスターであり、3000という青眼の白龍に匹敵する打点を持つモンスターとして運用したい。

レベル9のモンスターとしては較的癖が少ないので、一時期はダイソンスフィア体としたファンデッキに起用されたこともある。

インヴェルズ・グレズ
効果モンスター
10/闇属性/悪魔族/攻3200/守   0
このカードは特殊召喚できない。
このカードを通常召喚する場合、
自分フィールド上に存在する「インヴェルズ」と名のついた
モンスター3体をリリースして召喚しなければならない。
ライフポイントを半分払う事で、
このカード以外のフィールド上に存在するカードを全て破壊する。
この効果は1ターンに1度しか使用できない。

現時点でインヴェルズでは最も強いモンスター
・・・なのだが、何とリリース素材に3体ものインヴェルズを要するため、実質的に三幻神三邪神より重いというとんでもないモンスターおまけに通常召喚。
その割には効果耐性を一切持たないため、使い勝手はカードべると格段に悪い。
効果はライフポイント半分と引き換えに「ブラック・ホール」+「大嵐」と同様の全体破壊を行えるため、もしゲーム終盤で出すことができれば間違いなく勝利を手中に収めることができる。
まぁ、相手の場に破壊される、または墓地に送られることを条件とするカードければの話だが。

インヴェルズ・ローチ
エクシーズ・効果モンスター
ランク4/闇属性/悪魔族/攻1900/守   0
レベルモンスター×2
このカードエクシーズ素材を1つ取り除く事で、
レベル5以上のモンスターの特殊召喚を効にし破壊する。

インヴェルズのエクシーズモンスター。詳しく知りたい方は『インヴェルズ・ローチ』の項も参照。
インヴェルズにはモンスターが3種類いるので、素材をそろえるのには苦労しない。
ただ、インヴェルズデッキに投入した場合、「インヴェルズの斥」の効果で出せなくなることもあったりし、効果自体もインヴェルズとはあまりシナジーしない。
一応、相手のモンスター展開を妨げる効果なので、相手の展開速度が落ちているうちに上級インヴェルズをアドバンス召喚してフィールドを制圧することも可
また、このカードもインヴェルズの1体なので、エクシーズ素材を使いきったこのカードを上級インヴェルズのリリースにすることもできる。

インヴェルズ・オリジン
リンク・効果モンスター
リンク2/属性/悪魔族/攻2000
リンクマーカー:上/下】
 「ヴェルズモンスター2体
(1):このカードEXモンスターゾーンに存在する限り、
お互いにEXデッキからメインモンスターゾーンモンスターを特殊召喚する場合、
このカードリンク先にしか出せない。
(2):このカードリンク先にモンスターが存在する限り、
このカードは効果の対にならず、戦闘・効果では破壊されない。
(3):1ターンに1度、フィールドモンスター戦闘・効果で破壊された時に発動できる。
その破壊されたモンスターの数まで、デッキからレベル4以下の「ヴェルズモンスターを守備表示で特殊召喚する。

ローチ登場以来、5年以上経過した後に現れた"インヴェルズ"モンスターヴェルズサポートも可
ウイルスコストとして活用できない属性と、強すぎず弱すぎずのメタ効果が気になるが、牽制や戦線維持などに役立つ補強効果も持つ。

侵略の一手
速攻魔法
自分フィールド上に表側表示で存在する、アドバンス召喚に成功した
「インヴェルズ」と名のついたモンスター1体を手札に戻して発動する。
自分のデッキからカードを1枚ドローする。

インヴェルズ専用のドロー加速効果を持つ速攻魔法
せっかく召喚したモンスターを手札に戻すため2:1交換であるように見えるが、インヴェルズの上級モンスターは「召喚した時」に効果を発揮するものが多く、手札に戻すことでそういった効果を使い回すことができる。
特にインヴェルズ・ギラファを中心に据える場合、この戦略はかなり重要になる。

侵略の波動
通常
自分フィールド上に表側表示で存在する、アドバンス召喚に成功した
「インヴェルズ」と名のついたモンスター1体を手札に戻して発動する。
相手フィールド上に存在するカード1枚を選択して破壊する。

インヴェルズ専用の破壊効果を持つカード
一手同様2:1交換であるように見えるが、インヴェルズでは特にデメリットい。
相手フィールド上であればモンスター魔法問わず破壊できるが、カードであるため一手とべてタイミングがどうしても遅れてしまい、エンドサイクの餌食になってしまいがち。
フリーチェーンであるため、相手のシンクロ召喚などを妨することができるのは利点。

侵略の手段
通常
自分のデッキから「インヴェルズ」と名のついたモンスター1体を墓地へ送り、
自分フィールド上に表側表示で存在する
「インヴェルズ」と名のついたモンスター1体を選択して発動する。
選択したモンスターの攻撃エンドフェイズ時まで80ポイントアップする。

墓地肥やしと強化を同時にこなせるカード
っ先に墓地に落としたいなどを落とせるのはメリット。攻撃強化もついでに付くため、急な戦闘にも対応することができる。万態などに使えば相手の意表を突くこともできる。
ただ、やはりカード故にタイミングが遅くなりがち。自分のターンに使いたいなら「砂の大竜巻」などから伏せて行きたい。

侵略波紋
通常
500ライフポイントを払い、自分の墓地に存在するレベル4以下の
「インヴェルズ」と名のついたモンスター1体を選択して発動する。
選択したモンスター墓地から特殊召喚する。

下級インヴェルズを生することができるカード
呼ぶ者を生して大量展開したり、万態を生して上級インヴェルズを召喚したり、相手ターンに緊急時のとして門番を召喚したりと使い方は多岐にわたる。

関連動画

関連商品






関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%B4%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%82%BA

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

インヴェルズ

100 ななしのよっしん
2017/11/21(火) 18:48:56 ID: 95nbIx+WBG
インヴェルズファンデッキなら正直使えないとは思うがロマンでグレズだって入れるだろ
レズやマディス入れてるのはある意味それだけインヴェルズが好きって事だろ
101 ななしのよっしん
2017/11/22(水) 23:08:48 ID: 81bIxibckz
何だかんだで初手グレズ様決めるのはすごすぎなんだよなぁ
ハノイじゃなかったら友達になりたいわ
102 ななしのよっしん
2017/11/24(金) 01:49:36 ID: nmzjKVgMs2
まさかのインヴェルズリンク
103 ななしのよっしん
2017/11/26(日) 13:59:03 ID: zVeem3GOg/
悪い効果ではないけどインヴェルズクソザコ展開じゃ使いこなせるとは思えんな
つーかせめてインヴェルズの召喚権追加ぐらい付けといてくれ
104 ななしのよっしん
2017/12/01(金) 02:38:30 ID: CY8xR2XNy9
インヴェルズ専用二重召喚とか欲しいよな
環境では劣化しかないのが残念
105 ななしのよっしん
2017/12/01(金) 03:23:04 ID: fa43L8Gwce
実質ヴェルズ用じゃねーか
106 ななしのよっしん
2017/12/05(火) 15:26:23 ID: mq+SBYHt/w
ほんと専用の血の代償でもないと碌に動けない
動けても高速化ワンキルか封殺されるから一体アドバンス召喚で除去1かバウンス2程度じゃ勝負の土台にすら立てない
ファンデッキパワーも上がってるから現実じゃネタ構築してる余裕もねえし使ってもサンドバッグだよ
107 ななしのよっしん
2018/02/05(月) 09:58:51 ID: CY8xR2XNy9
ギラファお前実質ヴェルズ用だよな?」

オリジン「一応インヴェルズなのでリリース務まります」
108 ななしのよっしん
2018/07/19(木) 01:20:02 ID: 3cN7iVir8D
ライフ4000だと恐ろしいデッキってか
実際3DSだと最強デッキなんだよなインヴェルズ
カードアドバンスor二重召喚→呼ぶ者or魔細胞→モースorギラファで除去→下級出す→ダイレクト2回でワンキル
闇の誘惑対応でデッキ20枚でカードアドバンス使う都合カードアドバンス闇の誘惑の2枚でもほぼ勝ち確だから高確率で初手でうし対抗手段が先攻奈落or激流葬ぐらいしかない
109 ななしのよっしん
2018/09/03(月) 04:52:49 ID: KoKbHbpECR
オリジン市場に加えてくれ