イートイン単語

イートイン
  • 1
  • 0pt
掲示板へ

イートインとは、買った食べ物をそこで食べる場所である。Eat-in.

概要

コンビニファーストフード店で、買った食べ物をその場で食べるための場所のこと。レストランなど、持ち帰りがない店ではこの言葉は使われない。和製英語であり、英語圏で言うと「自宅で食べる」という意味に取られ全く逆になってしまう。

場所によってはコンセントが設置されており、携帯電話の充電をしながら食事をすることもできる。ただし、コンビニのイートインコーナーの場合、長時間利用や深夜の利用は控える旨の注意書きが書かれていることがある。また、他の店から飲食物を持ち込んで利用したり、勉強やビジネスなど飲食以外のことをしたりすることも好ましくない。

強制ではないが、使用後は置いてあるふきんで机の上をきれいにすると、次の人が心地よく使える。

イートイン脱税

イートインは2019年10月からの増税に伴う軽減税率の対外になり、10消費税がかかることになった(外食扱いのため。外食は軽減税率の対外)。その一方で、お持ち帰りの場合は食品を買ったということで、軽減税率の対になり税率は8である。これを利用して、レジで「お持ち帰り」と言っておきながら、イートインで食べるという行為をイートイン脱税という。8か10かの判断はレジでの意志によるため、購入者が「気が変わっただけ」と言えば(仮にでも)セーフ扱いとなる。国税庁税務署によれば問題はないとのこと。

コンビニでは、一会計して、正直者が「イートインで食べます」と申告した場合のみ10会計しますというところも出てきた。ただし脱税脱税なので政府も「対策をとる」とのこと。

正義マン

このような脱税をわざわざ店員に密告するような人があらわれ、そのような人を揶揄して「正義マン」などと呼んでいる。確かにイートイン脱税はやってはいけないことではあるので言っていることも間違ってはいないのだが、特にイートイン脱税には罰則規定はなく、上に書いたように「「気が変わっただけ」と言えば(仮にでも)セーフ扱い」なので、店員からすると面倒な業務が増えるだけという意見もある。

正義マン」自体はそれ以前から様々な場面で過剰に倫理を振りかざして騒ぐ人をす言葉として使われていたが、イートイン脱税という言葉の広まりに伴いさらに知られるようになった。

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 1
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%A4%E3%83%BC%E3%83%88%E3%82%A4%E3%83%B3

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

イートイン

1 ななしのよっしん
2019/10/10(木) 22:37:48 ID: klwDSTft7k
厨房と飲食スペースを名上別の建物にして
出前という事にして軽減税率にする実質レストラン
2 ななしのよっしん
2019/10/22(火) 09:12:21 ID: wEUz+snjby
国税庁の敷地内にファミマあるんだな

中入れたらここで買い物するときに「気が変わる」事してみたいな
3 ななしのよっしん
2019/11/14(木) 21:46:01 ID: G2FtEEXl7g
容易に脱税ができる制度を作ったゴミ政治家が悪い
4 ななしのよっしん
2019/11/14(木) 21:50:41 ID: RJF/Op9pYb
マジレスすると税を納めるのは店であって客ではないので
5 ななしのよっしん
2019/11/14(木) 21:57:09 ID: qBomCG8qvQ
正直者が馬鹿を見る
6 ななしのよっしん
2019/11/14(木) 22:04:05 ID: G2FtEEXl7g
納めるのが客だろうが店だろうが容易に脱税ができる制度を作ったゴミ政治家が悪い