ウズベキスタン単語

ウズベキスタン
基本データ
正式名称 ウズベキスタン共和
Oʻzbekiston Respublikasi
国旗 (未作成)
国歌 ウズベキスタン共和国国歌exit_nicovideo
公用語 ウズベク語
首都 タシュケントToshkent)
面積 447,440k世界55位)
人口 2955万人世界45位)
通貨 スム(UZS)
政治体制 共和制
標準時 UTC+5

ウズベキスタンとは、中央アジアである。正式名称はウズベキスタン共和

概要

東にキルギス、西及び北にカザフスタン、東にキルギスタジキスタン、南にアフガニスタンの5かを接する内陸である。

しかも部に到達するためには、2回を越える必要がある。これを二重内陸といい、世界では当リヒテンシュタインのみ。

土の西部カラカルパクスタン共和を構成し、高度な自治が行われている。

日本語の「ウズベキスタン」はロシア語由来であり、ウズベキでは「オズベキスタン」である。「〜スタン」ペルシャ語における「〜」を意味する。旧ソ連時代までの旧称はウズベク

英語の正式名称は"Republic of Uzbekistan"、ロシア語では"Республика Узбекистан"。

独立後は、イスラムアブドゥガニエヴィッチ・カリモフ大統領にあり続けた。彼はソ連時代の地域政党ウズベク共産党の後継である、ウズベキスタン人民民主党トップだった。この党は独立後、野党や宗教政党の禁止など独裁的政治を行った。
2007年カリモフウズベキスタン民主党に移籍し、現在は一応複数政党制が認められている。但し全政党カリモフ支持である。かつてのヘゲモニー政党制による独裁よりマシだが、強権的と言って差し支えない。

人身売買や市民に対する拷問の疑いなどの人権社会から問題視されている。

2016年9月2日カリモフ卒中で死去した。当にはトルクメニスタンアゼルバイジャンのような後継者がおらず、今後の内情勢は混乱を極めると予想されている。イスラーム過激派が強盛する可性もある。

アメリカ軍基地が存在したが、2005年に撤退している。ドイツ軍基地は現在も存在している。

歴史

民族・宗教・言語

人口の9割以上をウズベク人が占める。次にロシア人、そして中央アジアの諸民族が定住している。

宗教イスラームスンニ派)が多い。

公用語ウズベク語である。ウズベク語文字体系はアラビア文字で始まった。その後ソ連の影下でキリル文字に変化したが、独立後にラテン文字ローマ字)に置き換わり現在に至る。ただし現在キリル文字も幅広く使用されている。

言語学的には、アルタイトゥル族に分類されるトルコ系の言である。

また旧ソ連で、現在CISの一つであるため、ロシア語も広く通じる。ビジネス・学術界ではロシア語を話せなければ務まらない。公用語と言っても良いぐらいである。しかし公文章の使用が認められているのみで、今も正式な公用語としては認められていない。

経済・産業・鉄道

砂漠地帯であり、農業による綿羊毛の栽培が要な産業である。

ソビエト時代、綿栽培のため内の・アラルから漑を行う。しかしこれをやりすぎた為にアラル面積は5分の1以下に減少してしまった。人為的に引き起こされた環境問題として、世界的に有名である。

民の4割が貧困層であるが、地下資には恵まれており、良好な経済成長率を有している。今後は経済成長が加速する見通しである。

内の高速道路バス鉄道航空は発達している。キルギスなどの隣へ向かう列車も運行されている。

ちなみにフラッグキャリアウズベキスタン航空新東京国際空港成田空港)にも週2便飛ばしている。

2011年には中央アジア初の高速鉄道タシュケント・サマルカンド高速鉄道」が開業した。アフラシャブ号が最高250km/hで走行する。首都タシュケントから古都サマルカンドまでの全長344kmを結ぶ。広軌。

タシュケント内の地下鉄中央アジアでは最も古い。

関連動画

関連商品

関連リンク

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%A6%E3%82%BA%E3%83%99%E3%82%AD%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%B3

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ウズベキスタン

1 ななしのよっしん
2018/03/16(金) 22:39:25 ID: Gb4NPGwG0G
首都タシ(ュ)ケントだが、ロックマンゼロで知られるインティ・クリエイツの初期作であるガンバイクや、近年展開してる蒼き雷霆ガンヴォルトシリーズで敵組織の本拠地に設定されること二回
作る側に何か拘りでもあるのだろうか

急上昇ワード