ウマ娘 プリティーダービー単語

ウマムスメプリティーダービー
2.7万文字の記事
  • 277
  • 0pt
掲示板へ

ピスピース!ウマ娘宣伝担当(自称)ゴールドシップぞよ!
ゴルシちゃん的ウマ娘最新ニュースはこれだっ!

もっと知りたい人は【公式サイトexitをチェーーーック!!

ウマ娘 プリティーダービー』 とは、Cygamesによる競走馬擬人化タイトルである。

公式では、アンダーバーを含まないウマ娘プリティーダービー』タグexit_nicovideoが多く用いられる。
また、アニメ・ゲーム等総合プロジェクトタイトルとしてUMAMUSUMEPROJECT』タグexit_nicovideoも存在する。

概要

ウマ尻尾を持ち、人的な走を持つ、人間とはちょっと変わった種族「ウマ娘」が存在する世界民的スポーツエンターテイメントであるレースバトルトゥインクルシリーズ」へのデビューし、「トレセン学園」で日々レッスンを送る彼女たちの物語を描く。

2021年現在アニメゲームコミカライズなど様々な媒体で展開されているCygamesの一大クロスメディアプロジェクトに成長。本作の関連商品で得た収益の一部はNPO法人引退馬協会などをはじめとした団体に寄付されており、競技生活から去った引退馬などの生活支援に用いられている。

ウマ娘

『ウマ娘』。彼女たちは、走るために生まれてきた。
ときに数奇で、ときにかしい歴史を持つ別世界名前
共に生まれ、そのを受け継いで走る――。
それが、彼女たちの運命

この世界生きるウマ娘の未来レース結果は、
まだにもわからない。
彼女たちは走り続ける。
瞳の先にあるゴールだけをしてーー。

ウマ娘とは | ウマ娘 プリティーダービー 公式ポータルサイト|Cygamesexit

実在競走馬達を美少女化したキャラクター
デザインにはモチーフとなったおよびその勝負服などが取り入れられている。たとえば、髪の色は一部を除いて馬の毛色に準じているし、の顔にある色違いの部分(「」など様々な呼称がある)を模したメッシュが入っているウマ娘がしばしばいる。

ウマ娘は全て女性であり、モチーフであろうが女性である(一応、モチーフだと飾りが右に、だと左にある、というメタ的な区別がされている)。

彼女たちの生きる世界には、々がよく知る「ウマ」という生き物が存在しない。「」という漢字はウマ娘の形であるため、のように点の部分が二つになっている。また、現在ではそもそも「」を含む言葉が「ウマ娘」に倣って「バ身」「バ」のようにカタカナで表記されるのが一般的になっている(「有馬記念」など、例外的に残っている場合もある)。ちなみに、「」「駿」などの偏に使われている点は基本的にそのままになっている。

単なるヒトとは異なる存在であり、制作サイドの発言によれば「エルフみたいなもの」とのこと[1]ヒトとの違いとして、々の世界で言うウマ尻尾を持ち(いわゆるヒトはない)、時速60km以上の速さで走れる脚をはじめ身体が高い。種族全体で容姿端麗な者が多いらしく、アイドル的な存在になっている。並みの速度で最長3600mのコースを駆け抜ける美少女たち、の大舞台に挑むまでの鍛錬やドラマなどの描写を見て、90年代後半から展開された『バトルアスリーテス 大運動会』を連想した世代もいるのではなかろうか。

彼女たちは上記にもある通り、々の世界競走馬名前を名乗る。ただし、作中世界でこれがどう認識され、どのような過程で名付けられているかといったことについては描写がない。
ゲームの用集では「別の世界名前を持って生まれてくるとも言われている」と表現されている。

特に区別する場合はヒトだけを「人間」と呼ぶが、作中においては「人種」程度の認識であり、人間社会で当たり前に共存している。ただしスポーツの分野では勝負にならないためヒトとはカテゴリー分けがされる。

ウマ娘はウマ娘の母親から産まれる。女性しかいない彼女たちがどうやって子供を作るのかについては具体的な言及を控えられているが、ウマ娘にも「父親」という概念はあり、ヒト男性とウマ娘の結婚は一般的である。

日本だけではなく世界中に存在しており、作中世界にはウマ娘が結構な数で存在しているらしい。作中ではレースで活躍するためにトレセン学園で頑っているウマ娘の姿が描かれているが、そういったに進まずに普通OLになっているウマ娘もいるとのこと[2]
「遠い昔から人類と共存してきた」とのこと[3]だが、具体的にどのくらい昔からなのかは明言されていない。

登場キャラクター

太字で大百科マークの付くものは、個別記事のあるキャラクター


スペシャルウィーク
CV:和氣あず未
サイレンススズカ
CV:高野麻里佳
トウカイテイオー
CV:Machico
ウオッカ
CV:大橋彩香
エアグルーヴ
CV:青木瑠璃子
エルコンドルパサー
CV:髙橋ミナミ
オグリキャップ
CV:高柳知葉
グラスワンダー
CV:前田玲奈
ゴールドシップ
CV:上田瞳
シンボリルドルフ
CV:田所あずさ
タイキシャトル
CV:大坪由佳
ダイワスカーレット
CV:木村千咲
テイエムオペラオー
CV:徳井青空
ナリタブライアン
CV:衣川里佳[4]
ヒシアマゾン
CV:巽悠衣子
フジキセキ
CV:松井恵理子
マルゼンスキー
CV:Lynn
メジロマックイーン
CV:大西沙織
セイウンスカイ
CV:鬼頭明里
ユキノビジン
CV:山本希望
ウイニングチケット
CV:渡部優衣
タマモクロス
CV:大空直美
シーキングザパール
CV:福原綾香
マンハッタンカフェ
CV:小倉唯
トーセンジョーダン
CV:鈴木絵理
ハルウララ
CV:首藤志奈
カワカミプリンセス
CV:高橋花林
メジロライアン
CV:土師亜文
マチカネフクキタル
CV:新田ひより
ファインモーション
CV:橋本ちなみ
スマートファルコン
CV:大和田仁美
ナリタタイシン
CV:渡部恵子
エアシャカール
CV:津田美波
ゴールドシチー
CV:香坂さき
スーパークリーク
CV:優木かな
イナリワン
CV:井上遥乃
ニシノフラワー
CV:河井晴菜
ビコーペガサス
CV:田中あいみ
ヒシアケボノ
CV:松嵜麗
バンブーメモリー
CV:藍原ことみ
マーベラスサンデー
CV:三宅麻理恵
ミホノブルボン
CV:長谷川育美
スイープトウショウ
CV:杉浦しおり
アイネスフウジン
CV:嶺内ともみ
ビワハヤヒデ
CV:近藤唯
サクラバクシンオー
CV:三澤紗千香
シンコウウインディ
CV:高田憂希
アグネスタキオン
CV:上坂すみれ
ゼンノロブロイ
CV:照井春佳
メイショウドトウ
CV:和多田美咲
ライスシャワー
CV:石見舞菜香
アドマイヤベガ
CV:咲々木瞳
カレンチャン
CV:篠原侑
アグネスデジタル
CV:鈴木みのり
エイシンフラッシュ
CV:藤野彩水
ナカヤマフェスタ
CV:下地紫野
マヤノトップガン
CV:星谷美緒[5]
メジロドーベル
CV:久保田ひかり
ナイスネイチャ
CV:前田佳織里
キングヘイロー
CV:佐伯伊織
マチカネタンホイザ
CV:遠野ひかる
イクノディクタス
CV:田澤茉純
メジロパーマー
CV:のぐちゆり
ダイタクヘリオス
CV:山根綺
ツインターボ
CV:花井美春
ミスターシービー
CV:天海由梨奈
サトノダイヤモンド
CV:立花日菜
キタサンブラック
CV:矢野妃菜喜
メジロアルダン
CV:会沢紗弥
サクラチヨノオー
CV:野口瑠璃子
シリウスシンボリ
CV:ファイルーズあい
ヤエノムテキ
CV:日原あゆみ
メジロブライト
(CV:大西綺華)
ナリタトップロード
(CV:中村カンナ)
サクラローレル
(CV:真野美月)
ヤマニンゼファー
(CV:今泉りおな)
アストンマーチャン
(CV:井上ほの花)
???
(CV未発表)
???
(CV未発表)
ツルマルツヨシ
(CV:青山吉能)
コパノリッキー
(CV:稲垣好)
シンボリクリスエス
(CV:春川芽生)
タニノギムレット
(CV:松岡美里)
デアリングタクト
(CV未発表)
ホッコータルマエ
(CV:菊池紗矢香)
ワンダーアキュート
(CV:須藤叶希)
ダイイチルビー
(CV:礒部花凜)
ケイエスミラクル
(CV:佐藤日向)

2016年8月21日に行われた「CygamesNEXT 2016」にて正式告知された段階での登場キャラクターは18人。

2017年3月25日に行われた「AnimeJapan 2017」にてキャンペーン企画「ウマ娘キャラクター名前予想クイズ」が告知された。告知時に2頭、以後毎週金曜日公式サイト更新で3頭ずつ、キャラクタービジュアルサンプルボイス開し、それらと一言のヒントをもとにキャラクター名(モチーフ)と担当声優を予想するという企画正解は2017年7月1日に行われたスタートアップイベントSpecial Weekend!」にて発表。全41人が追加され参加キャラクターは合計59人に。

アニメ化に際してスペシャルウィークの世代(1998年クラシック世代)を中心とした物語には不可欠としてキングヘイローが追加され、総勢60人となった。また、アニメ2話でミスターシービー も実名で登場しているが、ポータルサイトキャラクター一覧には2021年まで追加されなかった。

2020年12月19日の「ぱかライブTV Vol.2」で久々に新キャラ追加が発表され(マチカネタンホイザイクノディクタスツインターボ)、キャラクター一覧に追加された(後述)。それ以降も順次キャラが追加されていき、2021年2月23日の「ぱかライブTV Vol.4」を経て、2021年4月8日時点でキャラクター一覧に掲載したウマ娘は合計72名(最新の追加はキタサンブラックサトノダイヤモンド)。

ゲームサービス開始(2021年2月24日)時点で公式サイトに掲載済みのウマ娘・72名(「トレセン学園関係者」欄に掲載されたハッピーミークビターグラッセリトルココンを除く)のうち、いわゆる「シンデレラグレイ」実名組の4名が担当声優未発表だった。この4名のうち、2021年4月26日ガチャ更新サクラチヨノオーヤエノムテキ、同年7月11日イベントTwinkle Holiday」にてメジロアルダン、そして同年10月19日の「ぱかライブTV Vol.10」にてシリウスシンボリの担当声優を発表した。これで、実名組の全ウマ娘が発表されたことになる。

2021年11月11日に配信した「そこそこぱかライブTV Vol.6exit」の中で「同下旬追加予定のストーリーにて新規ウマ娘を追加する」と予告し、同18日に公式サイトの「キャラクター>ウマ娘」の一覧に、73人のウマ娘を「???exit」とバ名をせて掲載。翌19日にバ名「メジロブライト」とキャラクタービジュアル、担当声優開し、メジロドーベルのウマ娘・育成ストーリーに登場する形でゲーム実装した。

2022年1月27日に配信した「ぱかライブTV Vol.13」の中で、74人のウマ娘・ナリタトップロードの追加決定を発表し、担当声優開した。翌2月16日アドマイヤベガの育成ストーリーに登場する形でゲーム実装した。

2022年2月22日に配信した「ぱかライブTV Vol.14」の中で、サクラローレルヤマニンゼファーアストンマーチャン、ウマ娘2名(バ名未発表)の5名を発表し、公式サイトに掲載した(計79名)。

2022年3月6日に開催したウマ娘4thイベント東京DAY2にてウマ娘1名(バ名未発表)のビジュアル開。同18日にバ名「ツルマルツヨシ」と担当声優開した(計80名)。

2022年4月11日ニシノフラワーの育成ストーリーに登場する形でヤマニンゼファーゲーム実装し、担当声優開した。

2022年5月4日に開催した4thイベントSPECIAL DREAMERS!!」横浜DAY1の中で、コパノリッキービジュアル開した。翌5日に開催したDAY2演の中で、シンボリクリスエスタニノギムレットの2名を開し、担当声優開した。この時点で開済みのウマ娘は計83名(バ名未開の2名含む)。

2022年7月20日開されたアプリメインストーリー第1部最終章・後編のイベントチルの新規ウマ娘が登場、その後27日に配信した「ぱかライブTV Vol.19」にてこのウマ娘がデアリングタクトであることが開された。現役競走馬のウマ娘化は初。また他にも同配信にてホッコータルマエワンダーアキュートの追加、またこの2名とコパノリッキーサクラローレルの担当声優開された。

2022年8月21日に配信した「ぱかライブTV Vol.20」にてダイイチルビーケイエスミラクルの追加が発表、またこの2名とアストンマーチャンの担当声優開された。

その他の登場人物

駿川たづなCV:藤井ゆきよ
トレセン学園の理事長秘書名字読みは「はやかわ」。トレーナーであるプレイヤーサポートとして付くアシスタントとなる存在。性格は温厚で落ち着いた雰囲気のあるステキなお姉さん
公式Webラジオ「ぱかラジッ!」でも進行ボイス(兼ツッコミ)として参加。CDリリースイベントなどでも会進行役として登壇することが多い。
ちなみに彼女はウマ娘ではない普通人間のはずだが、制服デザインなどがトキノミノルモチーフとしているのではないか、という説があったり、ゲームではそれを示唆するような描写も……?
秋川やよいCV:水橋かおり
トレセン学園の理事長。「(二字熟ッ!」が口癖ッ。髪色を頭に乗せた姿から、ノーザンテーストモチーフとしているのではないかとのもある。
乙名史悦子CV:陶山恵実里
トゥインクル』の雑誌記者(要するにトラックマン)。ウマ娘プロジェクト公式Twitterでは、彼女が書いたという設定のミニコラム「トゥインクルWeb」が開されており、ウマ娘の世界観を少しずつ知ることができる。
桐生院葵CV:岡咲美保
ハッピーミークの担当トレーナー。名門トレーナー一族の生まれで、仕事一筋・生な堅物。プレイヤーとほぼ同時期に配属されており、密かにそれを意識していた。
安心沢刺々美CV:井上喜久子
伝説針師の下で修業を積んだ天才次世代針師(自称)。秘孔をつくことでステータスアップスキル取得など様々なボーナスが手に入るが、失敗する事が多く、その場合のデメリットの方が大きい。
もしかしてダイジョーブ博士
樫本理子CV:朴璐美
URA幹部職員。「アオハル杯け、チーム〜」では長期不在の秋川やよいに代わりトレセン学園の理事長代理に就任する。一見冷に見えるがウマ娘に対する想いは人一倍。しかし、彼女の就任によってトレセン学園危機が訪れようとしていた・・・!
ハッピーミークCV:吉咲みゆ
いつもぼんやりしており、何を考えているかわかりにくいウマ娘。ゲーム版に非プレイアブルキャラとして登場。なお同名の競走馬は存在せず、モチーフが存在するかは不明。
ビターグラッセCV:島田愛野
勝負大好き、いつでも元気な格闘のウマ娘。ゲーム版に非プレイアブルキャラクターとして登場。同名の競走馬は不在。モチーフとしては格闘っぽいイメージからオウケンブルースリ勝負服からウインクリューガーなどを予想して挙げられているが、いずれも実との関係性は不明。
リトルココンCV:白砂沙帆
クール毒舌な、まるで中二病を患っているようなウマ娘。こちらも非プレイアブルキャラクターとして登場。同名の競走馬は不在。金髪のウマ娘から尾栗毛競走馬モチーフとしているらしく、トーホウジャッカルトウショウファルコを参考にしているらしいが、どちらも関係性は明らかにされていない。
ビューティー安心沢CV:未だが明らか井上喜久子
世界的名を得るファッションデザイナー。ウマ娘の勝負服デザインを多数手がけており、ウェディングドレスモチーフとしたデザイン定評があるトレセン学園不審者こと安心沢刺々美
ライトハローCV:植田佳奈
グランドライブ再建計画』の発起人兼責任者を務めるイベントプロデューサーのウマ娘。トレセン学園OGでもある。
赤坂美聡(CV:明坂聡美
レース実況者
細江純子CV同じ)
レース解説者。

2021年8月12日に配信した「ぱかライブTV vol.8」の中で、同年8月末追加予定の新育成シナリオアオハル杯け、チーム~」の続報として、新規ウマ娘2名(ビターグラッセリトルココン)と担当声優を発表した。両名ともゲーム実装時点では育成不可。

2022年5月4日に開催した4thイベント横浜DAY1の中で、赤坂美聡・細江純子実装予定を発表した。

ゲーム

スマートフォンゲームアプリ版が2018年サービスイン予定だったがクオリティ向上のため延期。その後も事前登録受付中のままだったが、2020年12月19日に配信した特番の中で「2021年2月24日リリース決定」と発表した。

2021年2月10日App Store・Google Playにて事前登録、同22日に事前ダウンロードを開始し、発表通り同24日にサービスを開始した。

アプリ版に加え、2021年3月10日からPC版DMM GAMESにて配信中。PC版アプリ版はアカウント連携が可

2021年10月2日東京ゲームショウ2021内にて行われた「日本ゲーム大賞」において、一般投票を経てデザインプログラミング映像サウンドシナリオの各所の審において高い評価を得られ、年間作品部門の「優秀賞」を授賞した。

ゲーム内容

トレーナー」としてウマ娘達の育成にあたることとなる育成シミュレーションゲーム
共通シナリオと各ウマ娘毎に育成シナリオが存在し、育成シナリオ終了時のウマ娘が殿堂入りとしてレースに参加させられる他、次の育成シナリオプレイ時の因子を継承させることが出来る。

育成

最大のメインコンテンツであり、ターン制毎に育成メニューを決めていくことで、ステータスを伸ばし、最終的に3年間の育成期間を了するというもの。
いわゆる『実況パワフルプロ野球』や『ときめきメモリアル』、『アイドルマスター シャイニーカラーズ』をイメージすれば概ね間違いはないだろう。
高いステータスで育成が了できれば対人戦やシナリオイベントでのNPC戦を盤石に勝つことができる他、優秀な「因子」で次の育成の足掛かりになる。

一方、育成シナリオの中に設定された標をクリアできない場合、その場でゲームオーバー(育成終了) であり、中にはそのウマ娘の適性に合わないアウェーでの優勝などが標設定されていることもあってか、知識・経験、そして少しの運が必要なシビアで深いゲーム性はゲーマーを惹きつけることとなった。
それだけに、プレイを志すうえで基礎知識は入れておくことをお勧めする。
ちなみに、編者は下調べしで体当たりした結果、「ウマ娘を育成するための因子を持ったウマ娘を育てられない」ということになりました。はじめたてのロックマンかな?

レース

現実にも存在する競馬場レース場)を舞台に、ウマ娘が短距離走のような強いフォームで走り抜ける様がモバイル端末で表現されている。また、BGM論、実際の競馬さながらの実況もまた死闘を盛り上げる。悪時はしっかり勝負服が濡れる表現があり、そこでダートを走れば顔も汚れるなど、キャラクターの表現については底的なこだわりが感じられる。

余談だが、「競馬場攻略JRA公式競馬場見取り図での下見」が推奨されたりも。

基本的にプレイヤーは操作することはできず、マスクデータも多いが、概ね育成したに準じつつも多少の運が絡む結果が待っているため、よほどステータスで格段に差をつけていなければ現実競馬よろしく最後まで気が抜けない。後述のレジェンドレースレジェンドのはずの対戦相手が2桁着に大沈没……などという微笑ましい展開もある。

育成標であるレースでの規定順位を満たせなかった場合、『目覚まし時計』か課金アイテムシナリオ合計3回(育成シナリオMake a new tarck!!」では5回まで)までレース夢オチリセットすることが出来る。
逆に、順位圏内であった場合、1位でなくてもリセット不可能

2021年3月サービスイン時点ではコースJRA10場と大井競馬場の芝・ダートコース実装されていた。
レーシングプログラム2020年JRAレーシングプログラムデフォルメした形で収録。加えて、大井競馬場ではダートグレード競走のうちGIJpnIの「帝王賞」「ジャパンダートダービー」「東京大賞典」「JBCクラシック」「JBCレディスクラシック」「JBCスプリント」が行われる。基本的には全てのレース名が会社名なども含め再現されている(例のファンファーレ再現されないが「名鉄杯」もある)が、「2歳」→「ジュニア」、「」→「ウマ娘」など、そのままだと不自然すぎる言葉は置き換えられている。
例外として、「弥生賞」は2020年開催より名称が「弥生賞ディープインパクト記念」に変更されているが、旧称のまま収録されているほか、「日本テレビ杯」が「さざんテレビ杯」、「読売マイラーズカップ」が「マイラーズカップ」として実装されている(共同通信杯神戸新聞杯などはそのままの名称で実装されている)。また、ゲームリリース時点で格付けのなかった重賞である「葵ステークス」はGIIIの扱いであった(実際の競争は2022年からGIIIとなった)。

育成ウマ娘の増加に伴い「ダートグレード競走」の不足が実用面(ダートウマ娘のレース選択幅が狭すぎる)、ストーリー面(アグネスデジタルスマートファルコンなどをるのに地方ダートグレード競走がないのは片手落ち)の両面から取り沙汰されてきていたが、1.5thアニバーサリー前にした2022年8月19日、ついに川崎、盛地方レース場3場が新規実装され、川崎全日本2歳優駿ゲーム内では「全日ジュニア優駿」)」「川崎記念」、盛マイルCS南部杯」、かしわ記念」の4つのJpnI競走と、レディスプレリュードクラスターカップなどのJpn2~3競走が一挙に追加された。また、地方競馬場が4場に増えたことで、JBC競走の開催地が地方4場からランダム選出されるように変更された(育成標のときは固定)。これに伴い、先のアグネスデジタルスマートファルコンの育成イベントでもこれら新レースにあわせたイベントが追加された。

一時障も走ったことがあるメジロパーマーがウマ娘化されており、障害競走の追加もあるいは?と思わせられるところだが、気長に待とう。

ウイニングライブ

レース終了後、レースの勝者(1位)をセンターとしたウイニングライブを鑑賞することができる。
にかけたウマ娘の晴れ舞台ということでここで心打たれるプレイヤーも多数。
一度見た楽曲はホーム画面で鑑賞可
各楽曲ごとに複数人のウマ娘の歌唱音が収録されている。歌未収録の場合、収録済みの別のCVが選ばれる。

鑑賞モートでは所持している育成ウマ娘、メインメンバーはおろかバックダンサーも含めた配置や、ステージ衣装も個別選択可で、それらがリアルタイムで表現されるのは圧巻。

課金要素

ガチャ現在『育成ウマ娘』と『サポートカード』の2種類を選択することとなる。

チーム競技場

いわゆるPvPによる対戦モード殿堂入りウマ娘で最大3名ずつ15名のチームを組んで、短距離マイル・中距離・長距離ダートの5レースで他プレイヤーと対戦する。レースは順位だけでなく、スキルの発動や位置取りなどが細かくポイントで評価されていく。獲得したハイスコアによってクラスが昇級・降級となり報酬がもらえる。
対戦相手もあの育成モードクリアしてきた凄腕トレーナーということもあり、育成モードとはまた違った戦法やステータスが必要となる。

ルームマッチ

2021年6月21日アップデート実装された、他のトレーナーたちと条件を設定したレースを行える機

詳細は以下を参照。⇒ルームマッチ(ウマ娘)

イベント

ストーリーイベント

特別なストーリーが鑑賞できるイベントの一つ。育成時に加算されるイベントポイントに応じてストーリー解放イベント限定サポートカードといった特別報酬を獲得できる。

イベントポイントはそのストーリーメインである育成ウマ娘、またはサポートカードを使って育成するとボーナスとしてより多くのポイントが手に入る。またルーレットを回して報酬を手に入れるために必要なルーレットコインというアイテムも獲得できる。

開催日程一覧
イベント 開催日程 メイン報酬
2021年
キミへと走り出せ! 開始:03/02 12:00
終了:03/15 11:59
SSR[夕焼けはあこがれの色]スペシャルウィーク
Brand New Friend! 開始:03/30 12:00
終了:04/15 11:59
SR[むじゃむゃむじゃき]ナイスネイチャ
SSR[Just keep going.]マチカネタンホイザ
咲く乙女JunePride 開始:05/28 12:00
終了:06/10 11:59
SSR[おもい、ねがう]メジロドーベル
幻想世界ウマネスト 開始:06/29 12:00
終了:07/12 11:59
SSR[ウマ伝説最強になった件]ゴールドシップ
あの水着着替えたら
ウマ娘物語
開始:07/29 12:00
終了:08/11 11:59
SSR[トラフルバケーション]ダイワスカーレット
Make up in Halloween! 開始:09/29 12:00
終了:10/11 11:59
SSR[幽霊さんとハロウィン魔法]ミホノブルボン
、囃子きたる 開始:10/28 12:00
終了:11/08 11:59
SSR[宵照らす奉納舞]ユキノビジン
なるに重なるキセキ 開始:11/29 12:00
終了:12/14 11:59
SSR[スノウクリスタル・デイ]マーベラスサンデー
繚乱!新かるた合戦 開始:12/31 12:00
終了:01/11 11:59
SSR[飛びも出でぬべき心地すれ]メイショウドトウ
2022年
栄冠のパティスリー 開始:01/28 12:00
終了:02/08 11:59
SSR[In my way]トーセンジョーダン
羽ばたきのRun-up! 開始:02/24 12:00
終了:03/07 11:59
SSR[リトルバイリトル]メジロブライト
SR[1日の終わりに]スペシャルウィーク
今宵、リーニュ・ドロワットで 開始:03/29 12:00
終了:04/11 11:59
SSR[mag!c number]エアシャカール
け、エール
トレセン学園応援団
開始:04/28 12:00
終了:05/10 11:59
SSR[フレフレプリンセス!]カワカミプリンセス
『刻限』~Silks&Three Riddles~ 開始:05/30 12:00
終了:06/10 11:59
SSR[あこがれの色]ライスシャワー
シークソルヴ・サマーウォーク! 開始:06/30 12:00
終了:07/11 11:59
SSR[『ロードナイトとの石』]ゼンノロブロイ
乱闘!?夏色バカンス 開始:07/29 12:00
終了:08/10 11:59
SSR[チョベリグ心あれば心]サクラチヨノオー
蒸気奇譚 開始:08/29 12:00
終了:09/12 11:59
SSR[ユークニア・アーキテクト]ビワハヤヒデ
デイズイン・ア・フラッシュ 開始:09/29 12:00
終了:10/11 11:59
SSR[とびだせ!恐怖魔王軍]シンコウウインディ

レジェンドレース

2021年3月16日より開始されているレースイベントの一つ。レジェンドウマ娘に挑戦し、報酬を獲得できる。出走するだけでも報酬が獲得できる。

ここで言う「レジェンドウマ娘」とは、定された中央競馬GⅠ競走に過去出走し優勝・もしくは好走した競走馬が該当し、トレーナーはそのウマ娘に挑戦する事になる。

開催日程一覧
競走名 レース バ場状態 開催日程 レジェンドウマ娘
優勝年or最高位・上)
2021年
ジャパンカップ 東京
芝2400m
左回り
・良 開始:3月16日 12:00
終了:3月19日   4:59
エルコンドルパサー
1998年 蛯名正義
開始:3月19日   5:00
終了:3月22日   4:59
スペシャルウィーク
1999年 武豊
開始:3月22日   5:00
終了:3月25日   4:59
シンボリルドルフ
1985年 岡部幸雄
スプリンターズステークス 中山
1200m
右回り
・良 開始:4月15日 12:00
終了:4月18日   4:59
キングヘイロー
1999年3着 福永祐一
開始:4月18日   5:00
終了:4月21日   4:59
タイキシャトル
1997年 岡部幸雄
開始:4月21日   5:00
終了:4月24日   4:59
サクラバクシンオー
1993年・94年連覇
いずれも小島太
開始:4月24日   5:00
終了:4月27日   4:59
カレンチャン
2011年 池添謙一
東京優駿
日本ダービー
東京
芝2400m
左回り
・良 開始:5月19日 12:00
終了:5月22日   4:59
ウイニングチケット
1993年 柴田政人
開始:5月22日   5:00
終了:5月25日   4:59
ウオッカ
2007年 四位洋文
開始:5月25日   5:00
終了:5月28日   4:59
トウカイテイオー
1991年 安田行)
天皇賞(春) 京都
3200m
(修前)
右・外回り
・良 開始:6月17日 12:00
終了:6月20日   4:59
マヤノトップガン
1997年 田原成貴
開始:6月20日   5:00
終了:6月23日  4:59
メジロマックイーン
1991年・92年連覇
いずれも武豊
開始:6月23日  5:00
終了:6月26日  4:59
テイエムオペラオー
2000年・01年連覇
いずれも和田竜二
開始:6月26日  5:00
終了:6月29日  4:59
スーパークリーク
1990年 武豊
宝塚記念 京都
2200m
右・外回り
・良 開始:8月15日  5:00
終了:8月18日  4:59
メジロライアン
(1991年 横山典弘)
阪神
2200m
右・内回り
・良 開始:8月18日  5:00
終了:8月21日  4:59
サイレンススズカ
(1998年 南井克巳)
開始:8月21日  5:00
終了:8月24日  4:59
ゴールドシップ
(2013年 内田博幸)
(2014年 横山典弘)
朝日杯フューチュリティステークス 阪神
1600m
右・内回り
・良 開始:9月14日 12:00
終了:9月17日 4:59
マルゼンスキー
(1976年 中野渡清一)
開始:9月17日 5:00
終了:9月20日 4:59
フジキセキ
(1994年 角田晃一)
開始:9月20日 5:00
終了:9月23日 4:59
ミホノブルボン
(1991年 小島貞博)
菊花賞 京都3000m
右・外回り
or曇・良 開始:10月15日 12:00
終了:10月18日 4:59
マチカネフクキタル
(1997年 南井克巳)
開始:10月18日 5:00
終了:10月21日 4:59
セイウンスカイ
(1998年 横山典弘)
開始:10月21日 5:00
終了:10月24日 4:59
ビワハヤヒデ
(1993年 岡部幸雄)
天皇賞(秋) 東京2000m
左回り
・良 開始:11月12日 12:00
終了:11月15日 4:59
エアグルーヴ
(1997年 武豊)
曇・良 開始:11月15日 5:00
終了:11月18日 4:59
エイシンフラッシュ
(2012年 M.デムーロ)
・重 開始:11月18日 5:00
終了:11月21日 4:59
アグネスデジタル
(2001年 四位洋文)
有馬記念 中山
2500m
右・内回り
・良 開始:12月22日 12:00
終了:12月25日 4:59
ナイスネイチャ
(1991~93年 3年連続3着)
(1994年5着、1995年9着)
(上は5戦全て松永博)
曇・良 開始:12月25日 5:00
終了:12月28日 4:59
グラスワンダー
(1998・99年連覇
  いずれも的場均)
・良 開始:12月28日 5:00
終了:12月31日 4:59
オグリキャップ
(1988年 岡部幸雄)
(1990年 武豊)
2022年
阪神ジュベナイルフィリーズ 阪神
1600m
右・外回り
・良 開始:2月08日 12:00
終了:2月11日 4:59
ヒシアマゾン
(1993年 中舘英二)
・良 開始:2月11日 5:00
終了:2月14日 4:59
メジロドーベル
(1996年 吉田豊)
曇・良 開始:2月14日 5:00
終了:2月17日 4:59
ゴールドシチー
(1986年 本田優)
皐月賞 中山
2000m
右・内回り
・良 開始:3月07日 12:00
終了:3月10日 4:59
アグネスタキオン
(2001年 河内洋)
開始:3月10日 5:00
終了:3月13日 4:59
ナリタタイシン
(1993年 武豊)
開始:3月13日 5:00
終了:3月16日 4:59
ナリタブライアン
(1994年 南井克巳)
天皇賞(春) 京都
3200m
右・外回り
・良 開始:5月10日 12:00
終了:5月13日 4:59
メジロマックイーン
(1991年・92年連覇
 いずれも武豊)
開始:5月13日 5:00
終了:5月16日 4:59
ライスシャワー
(1993年 的場均)
・曇 開始:5月16日 5:00
終了:5月19日 4:59
メジロブライト
(1998年 河内洋)
宝塚記念 阪神
2200m
右・内回り
・良 開始:6月24日 12:00
終了:6月27日 4:59
タマモクロス
(1988年 南井克巳)
開始:6月27日 5:00
終了:6月30日 4:59
メイショウドトウ
(2001年 安田)
スプリンターズステークス 中山
1200m
右・外回り
曇・良 開始:9月23日 12:00
終了:9月26日 4:59
ニシノフラワー
(1992年 河内洋)
・良 開始:9月26日 5:00
終了:9月29日 4:59
ヒシアケボノ
(1995年 角田晃一)

チャンピオンズミーティング

レースイベントの一つで、チーム競技場と同じく全トレーナーリアルタイムマッチングする対戦イベント殿堂入りウマ娘3人のチームで5連続レースを行っていき、勝利数が一定以上になることで上位のラウンドへ進出できる。ラウンドで出走するたびに報酬が手に入り、勝てば勝つほど報酬が増えていく。

イベント開始前にはリーグ選択期間があり、A+ランクまでのウマ娘のみが出走できる「オープンリーグ」とランク制限のない「グレーリーグ」のどちらかを選ぶ必要がある。頑って育成したA+ランクウマ娘でオープンリーグに挑むか、最大限の評価で育成しきった自慢のSランクえウマ娘でグレーリーグに挑むか、A+ランクにギリギリ収まる制限の中で育成したウマ娘でオープンリーグに挑むかトレーナー次第。

なお、当初のオープンリーグの上限はBランクであったが、2022年タウラス杯から上限がA+ランクに引き上げられている。

開催日程一覧
競走名 競走条件 リーグ選択期間 ラウンド1 ラウンド2 決勝ラウンド
出走登録期間 マッチング期間 レース開催期間
2021年
タウラス杯 東京
芝2400m
左回り
・良
5/10 12:00~5/18 11:59 5/14 12:00~5/16 11:59 5/16 12:00~5/18 11:59 5/18 12:00~5/18 23:59 5/19 00:00~5/19 11:59 5/19 12:00~5/20 11:59
ジェミニ 京都
修工事前
3200m
右・外回り
・良
6/10 12:00~
6/18 11:59
6/14 12:00~
6/16 11:59
6/16 12:00~
6/18 11:59
6/18 12:00~
6/18 23:59
6/19 00:00~
6/19 11:59
6/19 12:00~
6/20 11:59
キャンサー杯 東京
1600m
左回り
・稍重
7/20 12:00~
7/27 11:59
7/23 12:00~
7/25 11:59
7/25 12:00~
7/27 11:59
7/27 12:00~
7/27 23:59
7/28 00:00~
7/28 11:59
7/28 12:00~
7/29 11:59
レオ 阪神
2200m
右回り
・良
8/20 12:00〜
8/28 11:59
8/24 12:00〜
8/26 11:59
8/26 12:00〜
8/28 11:59
8/28 12:00〜
8/28 23:59
8/29 00:00〜
8/29 11:59
8/29 12:00〜
8/30 11:59
ヴァルゴ杯 阪神
1600m
右・外回り
・良
9/17 12:00〜9/25 11:59 9/21 12:00〜9/23 11:59 9/23 12:00〜9/25 11:59 9/25 12:00〜9/25 23:59 9/26 00:00〜9/26 11:59 9/26 12:00〜9/27 11:59
ライブラ 京都
3000m
右・外回り
・良
10/18 12:00〜10/26 11:59 10/22 12:00〜10/24 11:59 10/24 12:00〜10/26 11:59 10/26 12:00〜10/26 23:59 10/27 00:00〜10/27 11:59 10/27 12:00〜10/28 11:59
スコーピオ杯 東京
2000m
左回り
・重
11/19 12:00~11/27 11:59 11/23 12:00~11/25 11:59 11/25 12:00~11/27 11:59 11/27 12:00~11/27 23:59 11/28 00:00~11/28 11:59 11/28 12:00~11/29 11:59
サジタリウス 中山
2500m
右・内回り
・良
12/17 12:00~12/25 11:59 12/21 12:00~12/23 11:59 12/23 12:00~12/25 11:59 12/25 12:00~12/25 23:59 12/26 00:00~12/26 11:59 12/26 12:00~12/27 11:59
2022年
カプリコーン 中京
1200m
左回り
・重
1/18 12:00~1/26 11:59 1/22 12:00~1/24 11:59 1/24 12:00~1/26 11:59 1/26 12:00~1/26 23:59 1/27 00:00~1/27 11:59 1/27 12:00~1/28 11:59
アクエリアス 東京
ダート1600m
左回り
・良
2/14 12:00~2/22 11:59 2/18 12:00~2/20 11:59 2/20 12:00~2/22 11:59 2/22 12:00~2/22 23:59 2/23 00:00~2/23 11:59 2/23 12:00~2/24 11:59
ピスケス杯 阪神
3200m
右・外→内
不良
3/18 12:00~3/28 11:59 3/22 12:00~3/24 11:59 3/24 12:00~3/26 11:59 3/26 12:00~3/26 23:59 3/27 0:00~3/27 11:59 3/27 12:00~3/28 11:59
アリエス 中山
2000m
右回り・内
・良
4/19 12:00~ 4/22 11:59 4/22 12:00~4/24 11:59 4/24 12:00~4/26 11:59 4/26 12:00~4/26 23:59 4/27 0:00~4/27 11:59 4/27 12:00~4/28 11:59
タウラス杯 東京
芝2400m
左回り
・良
5/20 12:00~5/24 11:59 5/24 12:00~5/26 11:59 5/26 12:00~5/28 11:59 5/28 12:00~5/28 23:59 5/29 0:00~5/29 11:59 5/29 12:00~5/30 11:59
ジェミニ 東京
1600m
左回り
・良
6/10 12:00~6/14 11:59 6/14 12:00~6/16 11:59 6/16 12:00~6/18 11:59 6/18 12:00~6/18 23:59 6/19 0:00~ 6/19 11:59 6/19 12:00~6/20 11:59
キャンサー杯 阪神
2200m
右回り・内
・曇・稍重
7/11 12:00~7/14 11:59 7/14 12:00~7/16 11:59 7/16 12:00~7/18 11:59 7/18 12:00~7/18 23:59 7/19 0:00~7/19 11:59 7/19 12:00~7/20 11:59
レオ 中山
1200m
右回り・外
・良
8/10 12:00~8/13 11:59 8/13 12:00~8/15 11:59 8/15 12:00~8/17 11:59 8/17 12:00~8/17 23:59 8/18 0:00~8/18 11:59 8/18 12:00~8/19 11:59
ヴァルゴ杯 大井
ダート2000m
右回り
・稍重
9/12 12:00~ 9/15 11:59 9/15 12:00~ 9/17 11:59 9/17 12:00~ 9/19 11:59 9/19 12:00~ 9/19 23:59 9/20 0:00~  9/20 11:59 9/20 12:00~ 9/21 11:59
ライブラ 阪神
1600m
右回り・外
・曇・良
10/11 12:00~ 10/14 12:00~

アニメ

ウマ娘 プリティーダービー(アニメ)個別記事

Season 1

2018年4月から6月まで、全13話を放送した。

北海道からトレセン学園に転入してきたウマ娘・スペシャルウィークチームスピカ」の元で「トゥインクルシリーズ」での勝利す、というストーリーになっている。

Season 1 OVA「BNWの誓い」

Season 1のBlu-ray BOX・第4コーナーに収録された全新規エピソード。全3話。

ビワハヤヒデナリタタイシンウイニングチケットの3人のウマ娘を奮起させるため、生徒会ファン感謝祭で「BNW駅伝」を企画する。

Season 2

2021年1月から3月まで、全13話を放送した。

シンボリルドルフに憧れて敗の三冠ウマ娘をトウカイテイオーと、名の誇りにかけて天皇賞連覇をメジロマックイーンの関係を軸に描く。

うまよん個別記事

2020年7月から9月まで、全12話を放送した。

公式4コマ漫画うまよん』を原作とする、新作ショートアニメ作品。

タイトル未定

新作配信アニメーション。配信時期は未定

TVアニメ(1期・2期)とは異なるシリーズで、ナリタトップロードテイエムオペラオーアドマイヤベガらがクラシックの頂点をす。

うまゆる個別記事

新作ショートアニメ2022年開予定。

漫画

ウマ娘 プリティーダービー -ハルウララがんばる!-サイコミ
原作Cygames 作画:皇ZECO) ネーム中山かつみ
2016年5月連載開始~2016年9月完結(全9話+番外編
ウマ娘「ハルウララ」を主人公としたコミックス現在の「トレセン学園」の設定が出てくる前という関係もあり、高知競馬組合、馬主協会などの協の下、地方競馬モチーフとした舞台となっており、実在競走馬ハルウララ」の史実を元にしたコミカライズの側面が強い。
サイコミリニューアルに伴い、配信終了2021年3月31日15:00までアプリ限定で復刻した。
STARTING GATE! -ウマ娘プリティーダービー-(サイコミ
原作Cygames 漫画:S.濃すぎ
2017年3月連載開始~2019年11月完結(全40話+番外編
ウマ娘「スペシャルウィーク」がトレセン学園に上するところから始まり、日々仲間たちと学園生活を送るコミックス。ほぼ現在の設定を踏襲しており、アニメ版の世界設定も概ねこちらに近い。
2021年3月31日15:00までアプリ限定で復刻した。
2021年11月18日から、版単行本を発売する。(サイコミの特集ページexit
うまよん(サイコミ)exit個別記事
原作Cygames 漫画熊ジェット コンテ:伊藤
2018年3月連載開始~2021年1月完結(全147話)
トレセン学園日常4コマ漫画。各ウマ娘の設定や細かい史実ネタがポロっと出てくることも。毎週金曜日更新されていた。
ウマ娘 シンデレラグレイ週刊ヤングジャンプ
原作Cygames 漫画久住太陽 脚本:杉浦理史 漫画企画構成:伊藤隼之介
2020年6月連載開始〜連載中
ウマ娘「オグリキャップ」を主人公としたコミックスアニメ版のメインスタッフが脚本・企画構成として参加している。
次にくるマンガ大賞2021」コミックス部門第2位を受賞した。(結果発表exit
タイトル未定集英社×Cygames
ウマ娘4thイベント東京DAY2にて企画始動を発表した。

CD・楽曲

音楽作品の制作・発売はバンダイナムコアーツランティスレーベル)が担当している。

楽曲については「ウマ娘の楽曲一覧」を参照。

ラジオ・配信番組

ぱかラジッ!〜ウマ娘広報部〜

2016年11月から2019年4月まで、響ラジオステーションにて配信していたWebラジオ番組(全85回、番組ページexit)。パーソナリティ和氣あず未スペシャルウィーク役)、高野麻里佳サイレンススズカ役)、Machicoトウカイテイオー役)の3名。現在ニコニコチャンネル「ウマ娘チャンネル」にてアーカイブ開中。

ぱかチューブっ!

2018年3月に開設したYouTubeチャンネル。詳細は「ゴールドシップ(バーチャルYouTuber)」を参照。

ファミ通presents ウマ娘研究会!

2021年4月から、ニコニコ生放送YouTube Liveにて配信中の動画番組。パーソナリティ徳井青空テイエムオペラオー役)。

ライブイベント

ウマ娘 1st EVENTSpecial Weekend!」(特設ページexit
2017年7月1日(土) 舞浜アンフィシアター
Animelo Summer Live 2018 “OK!”・DAY2(公式サイトexit
2018年8月25日(土) さいたまスーパーアリーナ
ウマ娘 プリティーダービー 2nd EVENTSound Fanfare!」(特設ページexit
2018年10月14日(日) 幕張メッセイベントホール
ウマ娘 プリティーダービー 3rd EVENTWINNING DREAM STAGE」(特設ページexit
2021年8月28日(土)・29日(日) 東京ガーデンシアター
有料生配信ABEMA PPV(ABEMAの告知exit
振り返りトークショー(有料生配信):2021年10月10日(日) ABEMA PPV(配信ページexit
ANIMAX MUSIX 2021 Part.2(公式サイトexit
2021年11月20日(土)17:00開演 横浜アリーナ
ダイバ!!次元音楽祭 -ヨコハマからハッピーバレンタインフェス2022- DAY2(公式サイトexit
2022年2月13日(日) ぴあアリーナMM
ウマ娘 プリティーダービー 4th EVENTSPECIAL DREAMERS!!」(公式サイトexit
東京演:2022年3月5日(土)・6日(日) 武蔵野総合スポーツプラザ・メインアリーナ
横浜演:2022年5月4日祝)・5日(木祝) ぴあアリーナMM
追加・埼玉演:2022年11月5日(土)・6日(日) ベルーナドーム
生配信ABEMA PPV、Streaming+
Animelo Summer Live 2022 -Sparkle-・DAY2(公式サイトexit
2022年8月27日(土) さいたまスーパーアリーナ

その他イベント

『ウマ娘 プリティーダービー』スペシャルイベントTwinkle Holiday」(イベント概要exit
2021年7月11日(日) 江戸川区総合文化センター
ウマ2』第1コーナー購入者は全編視聴(&現地観覧応募)可
YouTubeチャンネルぱかチューブっ!」にて一部無料配信あり(配信ページexit
レポート(ファミ通.com):その1exitその2exit

G1イラスト

2018年5月より中央競馬G1レース開催日にて、そのレース過去優勝した競走馬のウマ娘イラスト公式Twitterから発表されている。

詳細は「ウマ娘公式G1イラスト」を参照。

他作品・企業コラボ

表彰ほか

二次創作ガイドライン

2018年6月20日Cygames製作委員会アニメ1期放送を受けて「応援してくださっているファンの皆さまにご注意いただきたいこと」exit公式HPに掲載し、「ウマ娘において競走馬またはキャラクターイメージを著しく損なう表現は行わないよう」注意喚起した。

しかし「著しく競走馬イメージを損なう二次創作が見受けられる」と判断した運営名の管理会社と協議し、2021年11月10日公式サイトに「二次創作のガイドラインexit 」を掲載し、めて「モチーフとなる競走馬ファンの皆様や馬主の皆様、および関係者の方々が不快に思われる表現、ならび競走馬またはキャラクターイメージを著しく損なう表現」を行わないよう注意喚起した。

本作品は実在する競走馬モチーフとしたキャラクターが数多く登場しており、名をお借りしている馬主の皆様を含め、たくさんの方々の協により実現しております。
モチーフとなる競走馬ファンの皆様や馬主の皆様、および関係者の方々が不快に思われる表現、ならび競走馬またはキャラクターイメージを著しく損なう表現は行わないようお願いいたします。
具体的には「ウマ娘 プリティーダービー」において、以下の条項に当てはまる創作物の開はご遠慮ください。

  1. 本作品、または第三者の考え方や名誉などをする的のもの
  2. 暴力的・グロテスクなもの、または性的描写を含むもの
  3. 特定政治宗教・信条を過度に支援する、または貶めるもの
  4. 社会的な表現のもの
  5. 第三者の権利を侵しているもの

ガイドライン名の管理会社様との協議のうえ制定しております。
上記に当てはまる場合、やむを得ず法的措置を検討する場合もございます。

ガイドラインは『ウマ娘』を応援していただいている皆様のファン活動自体を否定するものではございません。
皆様に安心してファン活動を行っていただけるよう、ガイドラインを制定しておりますので、ご理解ご協のほどよろしくお願いいたします。

また、本ガイドラインに関するお問い合わせには、個別でのお答えはいたしませんのでご了承ください。

ウマ娘プロジェクトは名たちの尊厳を損なわないために、今後も皆様とともに競走馬やその活躍を応援してまいります。

「ウマ娘ポータルサイト>二次創作ガイドライン」より引用exit

上記引用の通り、本作品は元となっている競走馬オーナー、ならびに関係各位の許諾や協を得て名を借りて実現している。元のイメージを著しく損なう事態が発生してしまった場合は法的措置になる恐れがあるため、動画静画ニコニ立体などの二次創作を行う場合は『あくまでも馬主様や関係者のご厚意で名前を貸してもらっているんだ』ということを必ず頭に入れておくように。

関連動画

AnimeJapan 2016で開され、YouTubeCygames公式チャンネルにも投稿された1番最初の「うまぴょい伝説PV制作P.A.WORKS。(ニコニコ動画には公式からのものは投稿されていない)


左:AnimeJapan 2017で開された、第1弾の新PV公式)前述の2016版と意図的に展開を似せている。
右:Special Weekend!で開された第2弾PV公式)新曲「ENDLESS DREAM!!」のPVになっている。



関連静画

関連チャンネル

関連Q

関連商品

漫画

アンソロジー

CD

書籍

経緯と展開

2016年3月 AnimeJapan 2016~

情報の初出は、2016年3月26日AnimeJapan2016」のCygamesステージ[6]

この時に発表されたのは、登場キャラクター18頭のビジュアル、参加声優、執筆イラストレーターと、サイコミにて「ハルウララがんばる!」の連載決定、そしてテーマ曲となる「うまぴょい伝説」のPVであった。

この時点ではまだキャラクター名(名)は開されておらず[7]競馬ファンなどの間では元ネタであるの予想も進んでいた。


初期時点でのモチーフ予想動画
現在実装されていないを除けば、マルゼンスキー以外はほぼ的中させている。

また、配信プラットフォームはおろか、ジャンルゲームアニメかすら発表されておらず、以後しばらく、参加声優による散発的なイベントによる展開が続くことになる。

そんな中、2016年5月4日の「マチ★アソビ Vol.16」にて行われたイベント(「うまぴょい伝説」のフルサイズはここが初開)にて、同年1月末にてバンダイナムコエンターテインメントを退社した[8](元)アイドルマスター総合ディレクター石原章弘氏を見かけた、というまことしやかに囁かれていた。
マチ★アソビは屋外の仮設ステージを使うイベントが多く、内各所を転戦することも多いため、イベント運営スタッフの姿を直接見かけることも多い特性がある。

以後、5月8日サイコミハルウララがんばる!」の連載開始。7月11日にはニコニコ静画(マンガ)でも配信が開始された。[9]

2016年8月 CygamesNEXT 2016

本作にとって大きな転機になったのが、2016年8月21日に行われた「CygamesNEXT 2016」
Cygamesタイトル、および次期新作タイトルの発表会イベントとしての位置づけとなったこのイベント[10]「ウマ娘 プリティーダービー 新曲披露ライブ」と銘打ったイベントを含め全編ニコニコ生放送での配信も行われた。

そこに表れたのは、の被り物をかぶって現れた謎の男ふたり。
新たに「Cygamesコンテンツプロデューサー」の肩書を持って現れたのは前述の石原章弘氏、そして「Lantisチーフプロデューサー」の木皿陽平氏であった。
かたや「アイドルマスター」の元総合ディレクター、かたや「ラブライブ!」の仕掛け人という大タッグの結成に然周囲が色めき立つ事になる。


左:CygamesNEXT 2016ニコ生配信のウマ娘イベント部分の抜
右:石原コンテンツプロデューサーと木皿チープロデューサー登壇コメントをさらに抜

この時に現在の18頭のキャラクター名(名)と参加声優が正式発表。
AnimeJapanの時からは諸々ありまして調整をかけさせていただきました」と石原氏のコメントがあったように、一部登場キャラクターと参加声優に変更が加えられている。
また、木皿氏からは、11月よりCDシリーズ6ヶ連続発売の告知も発表。(後の9月15日に「STARTING GATE」とシリーズ名が開)

同日に公式サイト現在の形にリニューアルしており、現在の体制はこの時点からのスタートと言ってほぼ間違いないだろう。[11]

2020年3月 Cygames Animation

アニメも終わりぱかチューブの投稿も途絶え、永らくアプリの新情報が出ないまま迎えた2020年3月22日に放送された「Cygames Animation」。

大方の予想通りアプリの新情報かったものの、アニメうまよん」の2020年7月に放送開始の告知PV開された。

さらに、オグリキャップ役に据えた新規コミカライズ2020年に「ヤングジャンプ」で連載が開始されることが発表された。

そして、2020年3月25日事前登録2周年を迎えた。

2020年12月 ぱかライブTV

6月オグリキャップ漫画ウマ娘 シンデレラグレイ」の連載開始。7月アニメうまよん」放送、更にTVアニメ二期が2021年放送告知。一方ウマ娘の原作たる競馬界はコロナ禍に苛まれる中に歴史的快挙が立て続けに起こっていた。

そんな祭りと化した中に引き換え未だにアプリ情報は音沙汰なし、という全に出遅れと諦めムードが漂う中で迎えた2020年12月19日

そこにはアニメ第2期が2021年1月に放送と嬉しい誤算を皮切りに新たなるウマ娘が正式にキャスト付で追加される事が発表。

極めつけは、これまで曖昧だったウマ娘アプリ2021年2月24日(予定)にリリースされる事が発表。
それに伴い新たなるPV開とウマ娘公式サイトに新たなるウマ娘たちが追加と続々と舞い込んできた。

これにはウマ娘に飢えていた未来トレーナーたちは狂喜乱舞の渦になったのは言うまでもない。
そしてニンジン栽培に定評のあるウマ娘ネット掲示板の管理人も復活exitを遂げた。

関連項目

萌え競馬ゲームの一覧

外部リンク

脚注

  1. *2018年4月28日AbemaTVの番組『ウマ娘 プリティーダービー Abemaステークス 第3R!第三部』における石原章弘プロデューサーの発言より。→書き起こし記事exit
  2. *同上。
  3. *TVアニメウマ娘 プリティーダービー Season 2公式サイトの「INTRODUCTIONexit」より
  4. *2代目。初代は相坂優歌
  5. *2代目。初代は今村彩夏2018年引退
  6. *正確には、前日の3月25日の時点でYouTubeCygamesChannelで「うまぴょい伝説」のPV開されていた、らしい。
  7. *その為、一部で噂されている「馬主クラブ許可を得ず勝手にキャラクターを出した」というのは厳密には正しくないが、デザインビジュアルの意などに関わる可性はあった。
  8. *「アイドルマスター」を応援していただいている皆様へexit
  9. *2017年11月末を持ってニコニコ静画(マンガ)更新は終了。「ハルウララがんばる!」も完結に伴いニコニコ静画(マンガ)からは削除されている。
  10. *一説によると、前年の東京ゲームショーTGS)にCygamesが出展した際に、運営から以後TGSへの出禁を言い渡されたという噂があり、その代替イベントだったではないかと言われている。
    噂の偽の程は定かではないが、実際以後2016年、翌2017年CygamesTGSに出展していない。
  11. *この時点で、どのような末で現在のウマ娘のコンテンツプロデューサーとして就くに至ったのか、というインタビューがこの翌週のファミ通にあったらしいのだが、筆者には調べられていないため言及は避ける。

【スポンサーリンク】

  • 277
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%A6%E3%83%9E%E5%A8%98%20%E3%83%97%E3%83%AA%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%80%E3%83%BC%E3%83%93%E3%83%BC
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ウマ娘 プリティーダービー

68588 ななしのよっしん
2022/10/04(火) 16:10:13 ID: slaMEQ96kd
>>68568のとうりガチャ発表の日に京都大賞典があって先日発表されたうまゆるビジュアルイラストにもいたツヨシの可性はありそう
68589 ななしのよっしん
2022/10/04(火) 18:35:11 ID: QxQF6edmfD
そうか、京都大賞典ドンピシャガチャ告知が来るのか。
とはいえ、4thイベントEXTRAメインビジュアルにいるトプロローレルのどちらかの可性もあるんだよなぁ。

あと、気になるのはギムレットクリスエス3Dモデルはどのタイミング実装されるのかな?
まさか、ロブロイ実装に合わせて…?
68590 ななしのよっしん
2022/10/04(火) 18:58:50 ID: u5LOUZl/xe
スタミナパーマーは中距離チャンミ用のチョコボン育成にピン刺しするなら有りとは思う。
ただ、他のウマ娘だと賢さブルボンが有るなら先手必勝+シナリオリンクでコンセまで取れちゃう賢さブルボンの方が有用だと思う。

後は長距離チャンミでのスタミナサポに使う手も有るけど、予算に限りが有るなら見送った方が良さそう。
お金あるなら、っておくのも悪くなさそうだけど。
68591 ななしのよっしん
2022/10/04(火) 19:01:28 ID: 7fZIwJgS+X
ギムレットクリスエス周りはもっと充実させたいところだろうし抑えてるんやないか?

先出しはあるかもしれんしどうなるかも分からんが来年のアニバのメインになり得るレベルのメンツだし
68592 ななしのよっしん
2022/10/04(火) 19:29:01 ID: GEZ466XFBF
最近グラライの楽曲ボーナスサポカ連続イベント発生率アップはホントに機してるのかと思い始めてきた…
流石イベント未完あげません!が多くなった感がするんや…ファインやチヨノオーのあげません!含めて3連続レーンとお先に失礼のみはおかしいと思うんだ…
68593 ななしのよっしん
2022/10/04(火) 20:06:06 ID: vsY13ppD4H
トプロは多分アニメ放映と同タイミングでが来るんじゃないかな?
68594 ななしのよっしん
2022/10/04(火) 21:13:29 ID: o4tl3BvZ3D
>>68592
(未編成の)サポカ連続イベント(の1回)発生率UPくらいに捉えておいた方が良い
68595 ななしのよっしん
2022/10/04(火) 21:30:00 ID: QxQF6edmfD
>>68591
02〜03がメイン…まあ、ない話じゃないけど03クラシックだとネオユニヴァースがいないから…

4thイベントで新ウマ娘発表されるだろうし、その子が2周年を背負う可性もあるはあるんだよなぁ…
68596 ななしのよっしん
2022/10/04(火) 23:53:39 ID: 6JS9I5r+Pd
ドット当てで10回ガチャって、理事長登場からのキョンシーデジたん
まぁ、よくあるパターンよね…
つーかウマガチャチケ1回ずつしか回せないの辛いです。
心であとチケット90枚分回して来まーす。 (ダメなら配布ジュエル100回追加ね~)
68597 ななしのよっしん
2022/10/05(水) 08:08:15 ID: GEZ466XFBF
>>68594
それって編成サポカ連続イベントじゃないから意味ないんじゃ…
お の れ サ イ ゲ …
サポカ連続イベント発生率アップはほどほどにした方がいい気がする