ウルトラマンパワード単語

ウルトラマンパワード


ウルトラマンパワードとは、円谷プロ創立30周年記念にハリウッドスタッフを使用して初代「ウルトラマン」をリメイクした海外展開メインウルトラシリーズ日本語タイトルであり、同番組の役のウルトラマンの日本での名称である。

 

「私はM78からやって来た、銀河平和を守る為の組織に属する者だ」

 

アメリカ放映後、内では1993年12月5日1994年8月25日発売にかけてビデオパッケージとして発売され、更に1995年4月8日1995年7月1日にかけてTBS系列土曜1730台にTV放映されていた。全13話。 

概要

本作は、オーストラリアとの合作ウルトラマンGウルトラマングレート)」に続く海外展開用の作品で、同作の成功を経て企画されハリウッド製作された「をしたウルトラマン」である。

英語版の原題は「ULTRAMAN THE ULTIMATE HERO」。

ハリウッドの技術によって初代「ウルトラマン」をリニューアルリメイクした作品で、撮影は全てアメリカで行われた作品だが、脚本やコンテ、キャラクターデザインは全て日本側で行っている。

ウルトラマンパワード基本的には初代「ウルトラマン」に登場した怪獣エピソードを用いて場所と舞台を変更し、海外向けに設定や描写に海外らしい味付けを加えたものであり、撮影済映像を転用する「パワーレンジャー」とは異なり、映像面では海外製作オリジナル作品である。

怪獣のリデザインについては、後に「平成ガメラ」「エヴァンゲリヲン劇場版」「シン・ゴジラ」等を手掛ける若手時代の前田真宏が担当。日本市場性を考慮したデザインからは一線を画すデザインとなっている。地球産のものはより生物的な意格が取り入れられ非常にかっこよくなったものや、より特徴的な外観になったものが多く、宇宙産の怪獣人はより異形の生命体にリアレンジされており、前田く「昆虫系で統一した」と称すシャープデザインをしているのが特徴。

また世界観については作中、ケムラー登場時に「27年前に日本に出現(ウルトラマンの放送時に合致)」と説明される等、初代「ウルトラマン」と本作の世界観の共通性を明示するような描写もあるが、共通した世界である事が設定されている訳ではない(W.I.N.Rは初代ウルトラマンの存在を知らなかった事等から)。

キャストではケンイチカイ役の演は「忍者戦隊カクレンジャー」で当時知られたケイン・コスギが演じた事で知られる。また原版(英語版)ではウルトラマンパワードのショーコスギが担当しており、同氏にとっては「カクレンジャー」に続く親子共演作品でもある。その他にも、後にアメリカ映像製作会社を起業する女優時代のロビンブライリー(ジュリーヤング役)等も出演している。

なお映像媒体は長らく当時発売されたVHSLDの発売に留まっており(書籍「ウルトラマンが泣いている」によれば、ハリウッド側との権利関係の問題も発生していたらしい)DVD化も見送られていたが、現在2017年3月に発売されたBlu-rayBox等で視聴が可である。

製作の苦悩・評価

本作は海外制作における意思相通の齬により、現場とプロダクションとの苦悩があったことも様々な書籍媒体・インタビューで回顧されている。

まず着ぐるみメイン職人芸な連携技等を駆使する日本独自の怪獣の撮影と、未経験のハリウッド側での怪獣の撮影に対するノウハウのさもあり、従来よりもアクション面での物足りなさが注されてしまったことは事実である。しいパンチキック、投げ飛ばすといったアクションが少ないことに関しては、アメリカ子供向け番組では暴力等の規制が厳しいための苦の策であるとされる。

また特撮に関しても、ミニチュアの造詣技術が製作初期から課題として浮き彫りになっていた。

ご覧のとおり、今回のウルトラマンにおける最大の問題点はミニチュアである。
アメリカスタッフに与えられた予算、時間、資質、の問題から作れるミニチュアはこれが限界なのだ。
       製作当時の樋口嗣のメモ(「ウルトラマンパワードBlu-rayBox」より抜

当初は製作現場の状況を内でチェックしていたスタッフだったが、クオリティ危機感を覚え急遽渡することになったという。それは第1話における高層ビルミニチュアの造詣(上記のお絵カキコ背景を参照)に関してであり、危惧した円谷側から渡部プロデューサーをはじめ、怪獣メカを担当する樋口嗣、三池敏夫らが助っ人として派遣された。
だが、ハリウッドでは仕事に対し分業制が確立されていて、お互いの仕事の領分を越えないハリウッド方式と、撮影チーム一丸となって足りないところを協して補うスタイル日本方式との違いにもとまどったと言われている。そのような状況ではあったが、渡した日本スタッフ達は予算の追加を掲示し材料を用意させ、第1話で使われたミニチュアを樋口・三池以下のスタッフが現地で修繕いは新造したものが使用された(「ウルトラマンパワードBlu-rayBox」内のインタビューより)。
実際、次に町のセットが登場する第4話以降は、ビルやクオリティ日本特撮作品とも遜色のいものとなっており、アメリカ特有の大告や外階段つきのしっかりしたビルが登場している。

また顔出しもしくは口元が露出していることがほとんどなアメコミヒーローとは異なり、独特のアルカイックスマイルをたたえるのみで表情によって感情を読み取る事ができないウルトラマンパワードは、アメリカでは決して大人気といく結果は収められず、製作初期の構想にあったシリーズ企画も立ち消えとなった。

ただし、もがリメイクすることをする日本の巨大特撮ヒーローウルトラマン」を、オリジナル版放映当時よりも進んだ映像技術と、時代をえて洗練されたデザインセンスを元にリメイクし、単なる焼き直し・流用・転用のに収まらない独自性を加えた内容として作りきっている点は評価すべきところである。脚本もリメイクオリジナリティを押し出しつつも日本製作しただけあり節々で原作リスペクトを伺わせる内容となっており、内容もアメリカ番組にありがちな2、3話を跨ぐドラマではなく日本的な1話完結フォーマットに則ったものであり、海外製作だが違和感は少ない。
当時は停滞期だったものの、ウルトラシリーズが時代を越えてを顕在であることをこの時期に示した作品と言っても過言ではなく、実際本作のTV放送が起爆剤になったこともあって、「ウルトラマン80」で遺恨となっていた円谷プロTBSの関係が修復され「ウルトラマンティガ」の企画スタートしたとも言われている。

またミニチュアワークには課題を残したものの、過去に「スター・ウォーズ」のデススター爆発シーンなどを手掛け、本作の後に「インディペンデンスデイ」等でアカデミー賞にもいた火演出のプロジョセフ・ビスコーシレ氏が参加していることもあり、火ダイナマイトを贅沢に用いた爆発シーン(特にザンボラー襲来シーンでは周りのミニチュアのや木まで燃やす演出もあり必見である)、ほぼ全編屋外撮影の壮大なバトルシーンなど、日本特撮とは違った雰囲気の良さについても好評を得ている。

ウルトラマンパワード
身長 55メートル
体重 58000トン
年齢 15000歳
(旧設定では13000歳)
飛行速度 マッハ27
スーツアクター Scott Rogers
ショーコス

大塚明夫

青い目の巨人ウルトラマンパワード

バルタン星人から地球を守る為にM78からやってきた銀色巨人

オリジナルウルトラマンとの大きな違いは「い(眼)」である事で、シルエットは類似しているが体格もやや異なり、筋肉質である。感情が高ぶるとくなる。

お約束通り、戦闘時間は3分間で、エネルギーが残りすくなくなるとカラータイマーからに点し、周囲が緑色に点滅する。そのため地球での活動時間延長の為に、ケンイチカイとプライベートについて干渉しない(心を覗かない)事を約束して同化した。

個人の権利をきちんと守るのはやはりアメリカだからか。

ドラコとの戦いで傷つき、カイと分離して臨んだゼットンとの戦いでエネルギー切れで相打ちになった後、最終決戦を戦い抜いて迎えに来ていたい球と共に宇宙に帰っていった。

歴代のウルトラマンに登場するシルバー族の中でもシルエットは基本を踏襲しているのに外観は特徴的な為、並んでも割と立つ存在である。

ウルトラマンパワードの必殺技
メガスペシウム光線 腕を例のかたちに組んで放つ必殺線。
ダイナマイト200万発分で、ウルトラマンスペシウム光線の5倍。
ゼットンにはやっぱり正面からは効かなかった。
パワードスラッシュ やや小ぶりの八つ裂き輪。
エナジーナック 手のから放つの弾。
拝み倒しテレパシー 森林伐採に怒る地球からの使者ザンボラーさんを説得時に使用。

 W.I.N.R.

W.I.N.R.(ウィナー)とは特別調ネットワーク機関Worldwide Investigation Network Response」の略称で、怪獣や異人による事件の調・対応をとする所謂防衛隊。アメリカ支部はカリフォルニア州ロサンゼルス郊外に基地があり、対怪獣攻撃用の戦闘機ストライクビートル」や、全長300メートルを越える宇宙を航行可な巨大母艦スカイハンター」等を使用する。 

識別番号5:ケンイチカイ/(Ken'ichi Kai
演:ケイン・コスギ

森川智之
地球に落下したい球の調中に、ウルトラマンパワードと同化した主人公
フラッシュプリズムという細長いカプセルでウルトラマンパワードに変身する。
W.I.N.R.では情報収集を担当し戦闘機にはほとんど乗らない。
ドラコとの戦いでの傷が元でウルトラマンパワードと分離する。
そしてウルトラマンパワードが地球を離れる際、心の中のの話を聞いた。
識別番号1:ラッセル・エドランド/(Russel Edlund)
演:Harrison Page

内海賢二
W.I.N.R.アメリカ支部の隊長…なのだが判断ミスも多く頼りない。
自ら出撃してもすぐに撃墜されるが任務の遂行には慎重・厳格にあたる。
部下からはキャップと呼ばれる。
識別番号2:テレサベック/(Theresa Beck
演:Sandra Guibord

戸田恵子
作戦立案や分析を担当するW.I.N.R.の頭そして副隊長的存在。
冷静沈着でエドランドよりも信用されている。
個人的にウルトラマンパワードを研究している。
識別番号3:ジュリーヤング/(Julie Young
演:Robyn Bliley

久川綾
ストライクビートルの操縦を担当するパイロット
心配性なところがあるが、サンダースとは名コンビぶりを見せる。
結婚相手であるジャミラミラー怪獣化する事件に遭遇する。
識別番号4:リックサンダース/(Rick Sanders
演:Rob Roy Fitzgerald

江原正士
お約束の軽口とジョーク担当。
射撃の名手だが、ギャグを飛ばしては見事に外すことも。
本人
アメリカ先住民とドイツフランス、その他7種のハーブスパイスブレンド」
との事らしい。

 ウルトラマン同様、お約束の如くゼットン飛来時に基地が破壊された(しかも壊滅した)。 

パワードの怪獣

ウルトラマンパワードに登場する怪獣は、基本的には「ウルトラマン」に登場した怪獣リファイン版である。

中には、作中より27年前(「ウルトラマン」放送年)に日本で出現したとされているものがいる他、黄色いのに何故レッドキングなのかと言うウルトラ怪獣の疑問の中でもメジャーな問題に対してひとつの答えを提示している。

地球産の怪獣の外観はより生物的になり、宇宙怪獣はより非生物的な外観をしているが、これは決して海外市場を意識した為ではなく、前田真宏によれば「企画段階ではリメイク元そのままのデザイン怪獣を登場させようという話だったが、新作なら折だからいっそ変えてみてはどうか、という意見がありデザインを変更することになった」とのことで、また樋口嗣は「企画当時流行っていたジュラシック・パークの影もあった」とも述べている(「ウルトラマンパワードBlu-rayBox」内のインタビューより)。

Powered Baltan
宇宙忍者バルタン星人
身長ミクロ65メートル、体重:0~23000トン
地球を狙って全長1.6キロの船に乗って現れた宇宙侵略者。
分身の術や両手のハサミから衝撃波等を放ち、を広げて飛行する。
Powered Kemular
ガス怪獣ケムラー
身長85メートル、体重30000トン
甲羅を開いて太陽線を吸収する。尻尾からガスを放つ。
甲羅の中には弱点であるが隠れており、パワードにこじ開けられた。
27年前に中国で暴れた事が確認されている。「おばけイグアナ」。
Powered Red King
どくろ怪獣レッドキング
身長70メートル、体重:42000トン
身長60メートルm、体重:30000トン
ギアナ高地に生息する仲まじい怪獣夫婦
レッドキングの名の通り赤色をしている。
は所謂レッドキング黄色い身体をしている。
Powered Chandrah
怪獣チャンドラ
身長50メートル、体重:18000トン
有史以前からの生き残りな巨大生物
ギアナ高地レッドキングと覇と競った。
Powered Pigmon
友好珍獣ピグモン
身長130センチメートル、体重:20キロ
洞窟にすんでいる「小さな泥棒」と地元民にられる伝説
ギアナ高地に取材にきたTVクルーに利用されようとする。
ウルトラマン版では元エピソード役だが、本作では空気
Powered Telesdon
地底怪獣テレスドン
身長62メートル、体重:130000トン
どうみてもサイボーグメタルボディの地底怪獣
パワー怪獣中最重量級で、メタルな装甲は高い防御を誇る。
巨大隕石の落下による環境破壊の為に地下に潜った太陽の民が操る。
Powered Gabora
ウラン怪獣ガボ
身長85メートル、体重:50000トン
全身がウランで構成されており、常時高濃度の放射能を放射している。
普段は四枚の巨大なヒレで顔を覆っている。
Powered Jamila
棲星怪獣ジャミラ
身長60メートル、体重:18000トン
木星への有人飛行探船員ジャミラミラー怪獣化した姿。
宇宙で消息不明になった際にい玉と合体しており、
自分を軍事利用する為にを捕らえた国家保安局に怒り怪獣化した。
の言葉に人間の心を取り戻した後パワードに倒してほしいと頼む。
Powered Zambolar
灼熱怪獣ザンボラー
身長87メートル、体重:50000トン
シアトル周辺で発生した山火事の原因。常時高温を発生させている。
作中では、地球からの人間への警告の為に現れたと言われている。
パワードのメガスペシウム光線にも耐えられるが、
最後はパワードが拝み倒す事でいずこかへ去り一件落着する。
Powered Dada
三面怪人ダダ
身長:0~55メートル、体重:0~10000トン
本家では宇宙人だが、パワード版はコンピュータウイルス生命体。
ウルトラマンのうた」を鼻歌で歌う外国人プログラマに発見される。
人間を解析して電子化し、炭素ユニットで身体を得た。
合計で3体のダダが登場し、合体して巨大化してパワードと戦った。
その登場シーンまさかのラストによりみんなのトラウマ化している。
Powered Aboras
青色発泡怪獣アボラス
身長65メートル、体重:30000トン
三千年前に古代人によって封印された「青い悪魔」。
大学生カメラのシャッター音で封印が解けて暴れだす。
オリジナル版同様バニラを倒したが・・・
Powered Banila
赤色火焔怪獣バニラ
身長65メートル、体重:30000トン
アボラスと共に封印されていた「赤い悪魔」。
映像にうつらないところで復活したらしく、アボラスと戦う。
お約束通りにアボラスに敗れるも、こちらでは再生・復活する。
Powered Pestar
ペスター
身長55メートル、体重:46000トン
オリジナル版同様中の人が二人必要なな外観をしている。
石油を食としていて、口から炎を吐く。
ちなみに登場回の英語タイトルには「ヒトデStar Fish)」と書いてある。
Powered Gomora
古代怪獣ゴモラ
身長65メートル、体重:55000トン
元はアンデス山脈で発見された恐竜ゴモラサウルスのミイラ
博物館に展示された際に大量のを吸って復活した。
ウルトラシリーズに登場する中では最弱のゴモラ
Powered Dorako
彗星怪獣ドラコ
身長60メートル、体重:30000トン
バルタン星人パワードのデータ収集用に送り込んだ怪獣
オリジナル版では敗れたレッドキング)と戦ってリベンジに成功する。
両手のと硬い装甲で一度はパワードを退けた。
Powered Zetton
宇宙恐竜ゼットン
身長:99.9メートル、体重:66666トン
ドラコパワードの対戦データを元にバルタン星人が生み出した。
お約束通りに状態で出現し、パワードのメガスペシウム光線を破る。
しかし、線を連発するというお約束破りによりパワードと相打ちになる。
Powered Psycho-Baltan
宇宙忍者サイコバルタン星人
身長ミクロ75メートル、体重:0~26000トン
バルタン星人導者。
ゼットンパワードの相打ちを確認して侵攻を開始した。
しかし復活したパワードと、い玉(他のウルトラマン)により撃破された。

スタッフ

製作 円谷
プロデューサー 円谷一夫、渡辺繁、ジュリエット・アボラ
監督 キングワイルダー
脚本 伊藤和典山口ジョンダグラス
特技監督 ジョセフ・ビスコーシレ
音楽 佐橋俊彦
キャラクターデザイン 樋口嗣、前田真宏、三池敏夫
翻訳 佐藤恵
日本語版演出 高橋
日本語製作 東北新社
製作 円谷プロダクション、ウルトラマンパワード製作委員会

題歌

タイトル 作詞 作曲 編曲
オープニング ウルトラマンパワード 前田達也 松井五郎 鈴木サブロー 矢野立美
エンディングビデオ版) この宇宙のどこかで 前田達也 松井五郎 鈴木サブロー 矢野立美
エンディングTV版) STARLIGHT FANTASY 須藤ひとみ 森雪之丞 良実昭 Y2

放映リスト

No. サブタイトル(英) サブタイトル(日) 敵(日) 敵(英) 脚本
1 On a Mission from M78 銀色追跡者 宇宙忍者バルタン星人 Baltan 伊藤和典
2 Catch a Kemura by Tail その名はウルトラマン ガス怪獣ケムラー Kemular 伊藤和典
3 A Quaret of Creatures 怪獣へ飛べ! どくろ怪獣レッドキング
どくろ怪獣レッドキング
怪獣チャンドラ
友好珍獣ピグモン
Red King(Male)
Red King(Female)
Chandrah
Pigmon
山口
4 The Dark Past 闇からの使者 地底怪獣テレスドン Telesdon 伊藤和典
5 Monstrous Meltdown 電撃防衛作戦 ウラン怪獣ガボ Gabora 山口
6 A Father's Love 宇宙からの帰還 彗星怪獣ジャミラ Jamila 伊藤和典
7 Fire Below 灼熱の復讐 灼熱怪獣ザンボラー Zambolar 山口
8 The Dada Effect 侵略回路 三面怪人ダダ Dada 伊藤和典
9 Tails from the Crypts 復活!ニ大怪獣 青色発泡怪獣アボラス
赤色火焔怪獣バニラ
Aboras
Banila
山口
10 Deadly Starfish 二人の英雄 ペスター Pestar 山口
11 Dino Might よみがえる巨 古代怪獣ゴモラ Gomora 伊藤和典
12 Falling Stars Spell Trouble パワード暗殺計画 彗星怪獣ドラコ
どくろ怪獣レッドキング
Dorako
Red King(Male)
伊藤和典
13 The Final Showdown? さらばウルトラマン 宇宙恐竜ゼットン
宇宙忍者サイコバルタン星人
Zetton
Psycho-Baltan
伊藤和典

シュワッチ! イングリッシュ

1994年4月3日から1995年3月31日までテレビ東京系列、毎週月曜から金曜まで7:30分に放送された「ウルトラマンM730」シリーズの5分間番組。

この番組ではアメリカからやって来たウルトラマンパワードとピグモンゲスト怪獣と共に英単を学ぶと言う内容。
パワードがアメリカの発音で「私の名はウットラメェンパワード、アメリカからやって来ました」と自己紹介し、本日の英単を説明した後、共に復唱するゲスト怪獣蝮三太夫)が自己紹介した後にパワードが「君の事はよ~くわかった、では英語だ!」と言って復唱するのがお約束であった。

3DO版「ウルトラマンパワード」

1994年3月20日バンダイより発売された3DO用対戦格闘アクションゲームの事で、日本国内では「3DO REAL」本体と同じ日に発売された。

基本システムは業務用やSFC人気を博した横画面の対戦格闘アクションゲームウルトラマン」や「ウルトラセブン」にオリジナル要素を加えたものになっている。

なお、都合によりゼットンは登場しない。

3DO版「ウルトラマンパワード」については、Wikipediaの該当記事exit参照の事。

大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE

映画の序盤で他のウルトラマン達とともにウルトラマンベリアルと戦うが返り討ちにあってしまう。ベリアルと戦っているときに放ったメガスペシウム光線ベリアルにされたウルトラウーマンベスに直撃してしまう。その後フラフラの状態で他のウルトラマン達と一緒に凍結に巻き込まれてしまう。しかしウルトラマンゼロエネルギーコアプラズマスパークタワーセットしたため復活した。終盤ではウルトラマンキング演説を聞いている姿が見える。

関連動画

3DO

▼「ウルトラのお兄さん」がOP歌ってみた

 

関連商品

関連コミュニティ


関連項目

関連リンク

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%A6%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%83%91%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%89

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ウルトラマンパワード

123 ななしのよっしん
2017/02/15(水) 19:19:09 ID: FeEVCjwKJ0
パワード観た事ないけど、性に観たくなってきてBD予約してしまった。

あと、BD映像特典の情報が来てる

https://www.bandaivisual.co.jp/cont/item/BCXS-1188/exit
124 ななしのよっしん
2017/03/26(日) 16:17:16 ID: 4nHremmYjF
BD買ってきたが最新のTVで見ても遜色ない、凄まじい画質だわ
ケムラー回とかオープンセットで撮ったであろうシーンは感動モノ
125 ななしのよっしん
2017/03/29(水) 15:55:23 ID: hu+/0d5/NL
映像特典の、マン兄さんとの怪獣図鑑が懐かしすぎて涙ちょちょぎれる
126 ななしのよっしん
2017/04/02(日) 19:04:15 ID: DONM6/WZep
久しぶりにこの記事見に来たらBDBOX出てたとは!
ついでに可動フィギュアも出てほしいなあ
127 ななしのよっしん
2017/06/23(金) 17:02:29 ID: Uwma7GmdSl
20年ぶりくらいに映像見たら、今でもめっちゃ奇麗でちびった。大便を。
128 ななしのよっしん
2017/07/15(土) 16:59:53 ID: jUTtIbfW/a
まさか、ウルトラマンジードというパワードと同じくウルトラマンが出るとは
129 orbdcd
2017/11/01(水) 11:18:19 ID: azxsQLVsVB
どこかの二次創作では、パワー怪獣本家怪獣進化したものとして扱われていたけど、EX化とも何か関係があるのかな?
130 ななしのよっしん
2017/12/10(日) 14:34:35 ID: KBdekQpiiR
グレートさん!パワードさん!異、お借りします!

みたいな感じで今時のウルトラマンになってくれないかなぁ
131 ななしのよっしん
2018/02/23(金) 03:42:48 ID: uS4Ams1Hcj
ドン引きする位の高画質だなBD
フィルムはすげーや…
132 ななしのよっしん
2018/10/26(金) 14:05:12 ID: O7fmOPmbUl
パワード見直して、20年来リアルタイムで見て以来ずっと幼少のころから疑問だったものがやっぱりぶり返してきた

……怪獣回路で、サンダースは電子ロックを開けたかったっていう理由はわかるんだけど、なんでクレジットカードにそこら辺の湿った土つけて通したら開くんだよ!!!!!!