ウルトラ怪獣単語

ウルトラカイジュウ

ウルトラ怪獣とは、ウルトラマンの一連のシリーズにおいて登場する
怪獣ロボット怪獣超獣円盤生物宇宙人の総称である。

ニコニコ大百科内に記事があるウルトラ怪獣に関しては以下の項を参照されたし。

怪獣

関連動画

関連商品


関連コミュニティ


関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%A6%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%A9%E6%80%AA%E7%8D%A3

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ウルトラ怪獣

32 ななしのよっしん
2015/05/12(火) 21:40:29 ID: BbBgx+bZIj
昭和平成怪獣の中で一番インパクトあるのはゾグ(第一形態)だと思う。歴代ウルトラシリーズの中でも異端(そもそもウルトラマンガイア自分従来と違うタイプ)
33 ななしのよっしん
2015/07/31(金) 13:55:56 ID: pD92Kv21IL
タイショーとかテツオンとかデバンとかウニトローダ人とか
ブースカカネゴン系のも良い
34 ななしのよっしん
2015/09/09(水) 22:44:14 ID: 5y0YD4eutq
>>32
いや、一番インパクトのある怪獣なんて人によって違うし、決められない人が多いでしょ。
子供落書きガヴァドン、スケールが大きすぎるバキューモン、トラウマ物のシルバーブルーメノスフェルスクラップの固まりのバラックシップやユメノカタマリ、ギャグだけど恐ろしいヤメタランスタマミケ・クロやコダイゴンジアザー・・・etc
私の一番印に残る怪獣はやっぱりゼットンタイラントかな。あの絶望的なまでの強さと、やや異色ながらもシンプルでかっこいいデザインが魅的。
35 ななしのよっしん
2015/09/23(水) 11:33:17 ID: 6NhZrpEf6S
子供の頃読んだウルトラマンレオババルウ星人が妙に怖かった。
あの機質な仮面のような無表情レオの首を後ろから締めてるような感じで。
笑顔殺人をするピエロホラーものに近い何かを感じてたんだろうな。
36 ななしのよっしん
2015/09/23(水) 11:35:52 ID: 6NhZrpEf6S
すまん、間違えた。
ババルウ星人じゃなく、マグマ星人だ。
でもババルウも似たような顔で子供視点だと怖そうだな。
何か怪獣より怪人ぽい方が子供心に恐怖を覚えそうだな。
エースキラーとかもドアップで見ると怖い。
37 ななしのよっしん
2017/11/27(月) 21:15:58 ID: p5yC9Yegoo
変に人に近い姿をしているのは大体怖いね。プレッシャーを初めて見た時は夢に出そうだと思ったし、最近になってめて見たら民に駆け込んできたシーンではいい年して悲鳴を上げそうになったw。

あとゼットン星人も苦手だったなぁ。首から下が普通スーツなのも余計不気味に見えて。
38 ななしのよっしん
2017/12/23(土) 21:24:40 ID: 55US6ZmVg3
意外とザラ人、イカルス人、ガッツ人の項はないんだな
39 ななしのよっしん
2019/01/28(月) 12:17:37 ID: LcZoSP3WJe
前からの疑問なのですが。
ウルトラマンシリーズに出てくる怪獣、いますよね。
あれって例外はあるものの、基本的に毎週毎週新しい怪獣が出てきて、毎週毎週ウルトラマンがやっつけるわけじゃないですか。つまり基本的にその回だけで消費される消耗品。
それは仮面ライダーだってスーパー戦隊シリーズだって、マジンガーゲッターロボやコンバトラーみたいな'70年代ロボットアニメフォーマットとして同じなんですが、ウルトラ怪獣だけ「ウルトラ怪獣大百科」みたいな子供図鑑が出版されて人気があるのはなぜなんでしょう?

仮面ライダー怪人スーパー戦隊怪人怪獣図鑑があるにはあるのかもしれませんが、ウルトラ怪獣ほどメジャーではありません。
機械のようなアニメの敵役も、「マジンガーZのすべて」みたいな図鑑に相手役として出てくるものであり、機械で「マジンガーZをあといっぽのところまでおいつめたぞ!」みたいな書き方をしてあるのは皆無だと思います。

改造人間大辞典」や「機械大百科」はないのに、ウルトラ怪獣だけなぜ敵役が
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
40 ななしのよっしん
2019/02/13(水) 18:57:21 ID: W6bYslnhfK
>>39
スーパー戦隊でも仮面ライダーでも、有名な怪人公式からもファンからも話題になる事が多い
じゃあどうしてウルトラ怪獣だけ人気が有って子供図鑑等が有るのかと言うと、「怪獣役にした作品が多い」事と、「有名で人気が有る怪獣が使い回されるから」ってのが有る

そもそもウルトラシリーズの初代であるウルトラQコンセプトが「映画館の大スターだった怪獣テレビで見られる」という物だった事で、ウルトラマンはその怪獣と戦う宇宙人として登場した経歴が有る
他にも大怪獣バトルとか、最近だとウルバト、少し趣旨は違うけどウルトラ怪獣擬人化計画の様に、怪人を売りにした作品が今も昔も多いんだね

使い回しに関しては予算とかスーツの都合とかが有るんだけど、そのおかげで有名所は最近の作品でも多く登場する(バルタンみたいにしばらく登場してないのも居るけど)から、今の子どもたちにも覚えられてるのは有るね 極一部しか再登場しないスペースビースト等は例外だけども

まあ言ってしまえば、他の特撮作品と違ってヒーロー
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
41 ななしのよっしん
2019/03/31(日) 19:04:05 ID: TR+CzdbjDB
ペドレオンザギ様!メフィスト様!ファウスト様!」
ノスフェルたちも怪獣散歩したいです!」
バグバズン「名付けてウルトラχ散歩!」
フレイア「どうっすか?」