エゥーゴ単語

エゥーゴ
  • 3
  • 0pt
掲示板へ

エゥーゴ(A.E.U.G.)とは、アニメ機動戦士Zガンダム』と『機動戦士ガンダムZZ』に登場する架の組織である。正式名称については一貫していないが「Anti Earth Union Group」だったりすることが多い。

ノースリーブだったりミニスカだったりと、連邦系の勢としては奇抜な軍服を採用している。

概要

劇中における敵対勢ティターンズ』と同じく地球連邦軍を体とし、非正規に結成された反地球連邦組織。創始者は地球連邦軍の准将、ブレックスフォーラ。

宇宙世紀0083年のデラーズ・フリート決起後、ジオン軍残党狩りを掲げる特殊部隊ティターンズが結成され、地球連邦内で強大な権となった。しかし、ティターンズスペースノイド(宇宙移民者)に対する差別意識が強く、ガスG3』を使ってコロニー市民虐殺した『30バンチ事件』を始めとして様々なスペースノイドに対する悪行をしてきた。

これらの出来事により、連邦内で内部分裂が起こりティターンズに対抗する組織『エゥーゴ』が結成された。

グリプス戦役

かつてジオン軍エースであったシャア・アズナブルクワトロ・バジーナと名乗って参加した他、懸かり的なニュータイプの素質を持つ少年カミーユ・ビダンも参加し、数々の戦乱をくぐり抜け、またダカールでのシャア演説により連邦内でも支持をエゥーゴに傾けさせることに成功した。

しかしながら戦役終盤、ティターンズを壊滅させ勝利を掴むが、多くの人員が死亡し、カミーユ精神崩壊シャア行方不明となった。

劇場版『Zガンダム』での結末

話の流れ的に言えば概ねTVシリーズと同様だが、ラストシーン主人公カミーユ精神崩壊せずに終わったためガンダムZZ(第一次ネオ・ジオン抗争)には続かない結末となった。監督富野由悠季劇場版1stガンダム三部作、劇場版Zガンダム三部作、そして逆襲のシャア劇場版7部作にしたい、とっている。

また劇場版Zを基準とする番外編作品では、劇場版Zの物語終了後もティターンズ残党掃討戦が続くような描写がなされている。

第一次ネオ・ジオン抗争

多くの人員・機材を損失したアーガマが寄港した先、コロニー『シャングリラ』で偶然出くわしたジュドー・アーシタらがパイロットとなってガンダムチームが結成され、ほぼ単独でネオ・ジオン軍へと対抗していく。

一方ティターンズとの戦いの末連邦内での導権を握ったものの、戦の大半を失ったエゥーゴの組織は大きく低下し、従来通りの地球連邦体制へ取り込まれていくこととなる。

第一次ネオ・ジオン抗争後

ジュドールー・ルカ木星立った後はエゥーゴは解体され、ブライト・ノアを始めとする人員はロンド・ベル隊に吸収されることとなった。 

主要メンバー

グリプス戦役

第一次ネオ・ジオン抗争

関連動画

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 3
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%A8%E3%82%A5%E3%83%BC%E3%82%B4

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

エゥーゴ

81 ななしのよっしん
2018/12/26(水) 19:46:32 ID: tkBMs08+mi
>>78
民衆(アースノイド)の支持もなくクーデターが成功するか?と思ったけど
地球連邦の軍人は人口構成的にスペースノイド率が高いだろうし
税収も8割方宇宙からなんだよな
とカネを背景にして圧かければ
連邦議員のアースノイド偏重を是正できるかもしれんね
連邦コロニー自治権を認める方向に弱体化していったのは
連邦政府内でスペースノイドの発言が高まっていったせいかも…
でもそこから実際に移民を遂行するのはまだ高いハードルありそう
82 ななしのよっしん
2018/12/26(水) 20:53:57 ID: m60WRB1N3v
Vガンでは連邦議会の所在地は不明だが、軍本部は(F91時点から?)
アナハイムに拠点(フォンブラウン)があることから、あくまで推測の範囲だけど
初歩的な標として、組織の再編で連邦軍本部機都市への移管構想はあったかもしれない
レックス本人より多数のスペースノイドを抱える立場のアナハイム側の志望かな?
83 ななしのよっしん
2019/01/06(日) 21:55:27 ID: FdTfyjmKEC
>>79
てかブレックス=二人ジオンダイクンなんですよね
ダイクンが自己の思想を自ら実践し出すと大体あんな具合になるっていう感じのキャラがブレックスなのでは
シャアはブレックスに亡きダイクンを見ていたのだろう。面影もかなり似てるし
ジャミトフを第二のザビと呼んでいたがブレックスは第二のダイクンを作ろうとしていたようなものだったという感じ
最期も暗殺とダイクンに同じ末路を辿っている
84 ななしのよっしん
2019/04/30(火) 12:43:30 ID: lr3ywputNE
>>70
ティターンズの旗のもとに」だってっ当な志を持った若者が上のせいで冷や飯喰わされたところからスタートだしティターンズそのものの理念行動を肯定はされてないわ
再評価というのもあくまでそれぞれのキャラクターにスポットを当てて分析がなされるようになっただけで(かつてのジオンのように)個別に人気が上がったとかはないだろう
ただティターンズという組織や人物をメインに据えやすくなった、という点では別だが


しかしエゥーゴはあれだな、仮に当初のメンバーが健在で戦の消耗もなかったとしても、戦後内ゲバに発展するだろうことがに見えてるのがなんともね
二次ネオ・ジオン紛争は形を変えたそれかもしれない
もし色々すっとばして一枚岩になったとしてもスペースノイドの発言権のため組織を巨大化せざるを得ず反する勢との衝突はあるだろう
>>78>>81の言うようにクーデターになるかもしれない
さらにすっ飛ばして連邦議会や軍との協調を成功させ宇宙移民の計画を発
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
85 ななしのよっしん
2019/06/14(金) 08:58:28 ID: hHtCXQfYoj
>>75
ティターンズスポンサー・後ろアナハイムエレクトロニクスにシェアを奪われ脅かされてる地球軍事企業
及び予算が欲しいニュータイプ研究所などの連邦軍内の軍事研究施設
(サナリィがティターンズに関わってたって情報や設定はないけど、それはZの頃にはサナリィの設定自体がなかっただけで
 類似の組織は関与してると思う)
さらに、ティターンズの機体にモノアイが多いのは、アナハイムのグラナダ工
エゥーゴとの関連追求を逃れるために表向き協したり、グリプス(サイド3)、ゼダンの門、コンペイトウ、キリマンジャロ、ペズンなど
ジオン軍MS施設を利用したためで、それがサイド3経済と復を支えた、(ジオン共和を支配下に置いた)って裏の事情もある

軍需産業や、戦争がないと予算が降りなくて困る連邦軍内の軍事研究部門の連中がジャミトフを支持して手を貸したから
ティターンズ盛が起きた、って事情はティターンズも変わらないよ
86 ななしのよっしん
2020/03/27(金) 16:41:34 ID: VFcUW9/NVl
ハマーン様地球に降下した後の隙きを狙ってアクシズを強襲したメッチャー率いる再建エゥーゴ艦隊がマシュマー揮下のネオ・ジオン艦隊に返り討ちにされたエピソードを知って一応エゥーゴもまだ組織的な戦闘をやっていたんだと1ミリほど見直したが
この件で本当にエゥーゴ艦隊は実質壊滅して
ダブルゼータ放送開始時よりもエゥーゴ弱体化して
ブライトさん不在のまま子ども導のネェル・アーガマサイド3を取り戻したネオ・ジオンへ単騎突撃に至るのがまたなんともな…
87 ななしのよっしん
2020/09/30(水) 22:13:42 ID: xaBhjb0a/h
>>77
レックスジャミトフ、逆シャア時代のシャアでさえも、後のカガチ過去ギレンシロッコも少なくともデラーズよりかは先を見据えてたと思うわ。
88 ななしのよっしん
2021/01/03(日) 14:54:35 ID: 92trZ0WRBX
デラーズの大的は「コロニーの独立」であり、そのための戦略として「作戦」があった。

そして
地球は北の穀倉地帯を喪失したことによる経済的打撃で低下
・その反面生産の低下で食糧生産のコロニー依存度があがり政治的立場低下
コロニー落下やそれに伴う経済的打撃によって、地球市民スペースノイドへの感情悪化
・極端な反動であるティターンズの誕生、およびその差別弾圧によるスペースノイドの地球市民への感情悪化
など、「スペースノイドを地球から独立させる」という的に対してははっきりいって大成功と言わざるを得ない成果を上げている。

またその後のネオジオン、クロスボーンザンスカールと「スペースノイドの独立」が次々と立ち、たいして連邦政治的支配は低下していったわけで、そういう意味でもデラーズは時代の先駆者であった。

多分に結果論ではあるが、時代の先駆者という意味ではその辺のよりも先を見据えてたと思うよ。
89 ななしのよっしん
2021/01/03(日) 19:23:04 ID: Z3ZinjbG+P
ギレンジャミトフもブレックスカロッゾも根幹にあるのは
地球の負担になっている人類どうにかするジオニストであって
デラーズはスペースノイドの自治独立という的で動いてる
全く別の行動理念だからね
少なくともジオン軍人は後者の方を的にしてる
90 ななしのよっしん
2021/02/03(水) 15:56:02 ID: TewD+WHAOo
レックスクワトロカミーユが居なくなった後のエゥーゴは当初の敵であるティターンズがいなくなったせいでブライドとアーガマ隊、ハヤトアムロガラハ組以外どうもアレな印しかない

急上昇ワード改

おすすめトレンド