エオル単語

エオル

エオルとは、ゲーム実況を行っている実況プレイヤーである。北海道在住の女性

エオルについて

2014/05/05 に「風来のシレン」にて実況デビュー

ゲームを楽しみ、非常に丁寧な実況視聴者を楽しませてくれる。

エオルの実況コンセプトに3点。

ゲーム実況テンポを損なわない

・エオル自身が自分で見て許せるものにする

・全ゲームを楽しむ

この3点から、視聴者には楽しく視聴、自分も楽しく実況という心意気が感じられる実況者である。

特徴

実況動画タイトルの前後には、前に「E」、後ろに「」が基本的に付けられる。また、各実況シリーズにおいて序章という動画を作成することが多いのが特徴。

一 般的な実況シリーズにおいて、最初の動画であるPart1冒頭でのりを序章という前説動画に分けて上げることが多い。このようにするのは、ゲームをプレ イするまでのりの必要性が視聴者によって意見が分かれてしまう。それによって起こるコメントの論争を防ぐのが的の模様。

また、gdgd動画を避けるべくカット倍速編集を駆使し、サクサクと見れるような動画に仕上がっている。

上記のことを踏まえ、視聴者への配慮を感じられる実況プレイヤーである。

実況動画一覧

エオルの実況動画を最新動画から以下に記載する。

第7作目 聖剣伝説3【暫定38章】(現在更新中)

概要

ゲーム実況シリーズ7作初見プレイとしては第3作

動画内にて聖剣伝説2はやったことがあるとの発言がある。他シリーズは不明。
わけあってずっとやりたかったゲーム。そのため、Part1から貯め撮りし初っ端からかなりのハイペース動画をあげている。ペースはさほど落ちてはいないが、万が一期間がいたとしても暖かいで見守ろう。なお、投稿時間は決まって21:30と決まっている。

動画内のテンションの高さ・動画投稿ペース速さから、このゲームが待ちに待ったゲームで思いっきり楽しんでいる様子が伺える。

第6作目 Splatoon【暫定8章】(現在更新中)

概要

ゲーム実況シリーズ6作

TPSノータッチだけど、このゲームはやばいらしい。動画からこのゲームを心から楽しみ、このゲームが本当に好きであることが伺える。

第5作目 ゼルダの伝説 ふしぎなぼうし【暫定22章】(現在更新中)

概要

ゲーム実況シリーズ5作。今作が初の縛り実況となる。

今回は、縛り内容を視聴者にわかりやすく理解していただくため、編集の凝ったオープニングが作成されている。エオルの編集技術の進歩が見られるのが今シリーズである。

今作は初見で十心三縛りプレイするというどM・・・もとい、果敢にチャレンジする勇敢な実況プレイとなっている。また十心三というフレーズに関して、ゴロが良くかつ直感的でシンプル縛りプレイと言えるだろう。縛り内容の詳細に関しては以下に記載する。

縛り内容】

1.ハート3つ ダンジョン内回復禁止
ハートの器&かけら収集禁止
妖精などの回復アイテム使用禁止
ダンジョン内でのハート回収禁止

2.ダンジョン内敵討伐総数制限
 討伐総数は十以内に収める。全滅部屋は部屋数でカウント。ボス含まず。
ダンジョン内での敵討伐数は十に収める
全滅部屋は部屋数でカウント
ボス中ボスと名の付く敵はノーカウント。
全滅部屋+鍵持ちの数が十以上のときは雑魚不殺。ただし、カウントは最小限に抑える事
リセットもしくはボス撃破までカウントは続行

<中ボス定義について>←16章にて解説
全滅部屋である
・討伐後、攻略アイテムが入手できる
この2つの条件に当てはまる敵を中ボスとする。

3.フィールド雑魚不殺

4.使用禁止
アキンドナッツなど進行に必要な場合のみ使用

5.失踪禁止

6.ボス敗北時、リセットにて再挑戦orダンジョンを最初からやり直し←20動画終盤にて縛りを追加
<補足>
前者のリセットにて再挑戦だと、ダンジョン攻略時の残り体を引き継いだ状態で再挑戦となる。体を回復したいのであれば、後者ダンジョンを最初からやり直して残った体で挑戦。それにより、残り体を増やすことも可というルール

第4作目 マリオカート8【暫定09章】(不定期)

概要

ゲーム実況シリーズ4作。こちらの動画は不定期実況となっている。

本来はキャプチャテストで撮った動画だったのだが、思わぬサプライズがあったため、動画として上げるきっかけになったそうだ。そして、なによりも自分が面いと感じたから動画にしようと決めたとっている。思わぬサプライズとはエオルが憧れているゲーム実況者テラゾーフレンドになり、マリオカート8フレンド合流できたことである模様。なお、テラゾー本人には許可を得ている。

勝ち負けにこだわらず果敢に高レートの方々に挑戦している姿は必見。

第3作目 moon 【全49章】(完結)

概要

ゲーム実況シリーズ3作初見プレイとしては第2作

moonラブデリック社がリリースし、いわゆるラブデリック系ゲームと呼ばれている。エオルはそのラブデリック系ゲームの中のギフトピアというゲームをやったことがあるそうだ。そのギフトピアに似ているところが多く興味があったため、プレイに至った模様。「ゲーム」の中で様々なに触れ、ラブを集めてい く。果たしてエオルは本当のラブを見つけることができるのか。

第2作目 LIVE A LIVE 【全56章】(完結)

概要

ゲーム実況シリーズ2作。初の初見プレイ実況

ネット友達に勧められていたが、その当時実機がなかったそうだ。しかし実況を始め、プレイするにはいい機会ではないかと思い、始めたとっている。ライブアライブ世界観に入り込み、ストーリーを思いっきり楽しんでいる姿が見られるのが今作ではないかと思う。

【冒頭のバグについて】

冒頭に発生しているゲーム表示バグに関しては「02章」から善されているのでご安心ください。

第1作目 風来のシレン 【全15章】(完結)

概要

初のゲーム実況タイトルとなる。

自分の周りに風来のシレンをやっている人が多く、それを見て知識はあるそうだが、実際にプレイしたことはなかった模様。そんな自分がプレイしたらどこまでやれるのか、やってみようではないかと考えたのが今作。初実況かつ初プレイということなので、暖かいで視聴するように心がけましょう。

コミュニティ

コミュニティ概要

2014/07/07 コミュ開設

お日柄もよく、気分が良かったためコミュを作成したそうです。生放送では

・単発で出来るゲーム
ネット回線を使って皆で出来るゲーム
人狼TRPGなどの対人会話ゲーム
雑談など

を行う予定。

【エオルーム建設状況】

エオルームの建設状況はコミュ名にて更新される模様。今後どのように変わっていくのか乞うご期待。

エオルーム(建設中)→エオルーム(プレハブ小屋)

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%A8%E3%82%AA%E3%83%AB

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

エオル

1 エオル
2016/02/15(月) 01:32:00 ID: 0nu+16CvgR
今更ながら記事作成有り難うございます!感謝感謝でございます!