編集  

エレクトロプランクトン単語

エレクトロプランクトン

エレクトロプランクトンとは、ニンテンドーDS2005年4月7日から任天堂により発売されたゲームである。

Touch! Generations第1号である。

ガイヨウ

メディアアーティスト岩井俊雄制作したソフトDS内に生息する「トレーシー」「ハネンボウ」「ルミナリア」「タイヨウチョウ」「レックレック」「ナノカープ」「ヒカリノワ」「マリンノー」「ツリガネムシ」「ボルボイス」の10種類の電子プランクトンタッチペンで触れたり、ニンテンドーDSマイクを使ったりして、音や動きなどを楽しむソフトである。

クリアハイスコアなど達すべき標はなく、全な触れ合いゲームとなっている。

ニンテンドーDSスピーカーから音を楽しむのも良いが、イヤホンヘッドフォンを使って聴くことを推奨する。その為かパッケージにはエレクトロプランクトンオリジナルイヤホンが同梱されていた。

プランクトンショウカイ

プランクトン説明文は「Wikipedia」から引用

ニンテンドーディーエスアイウェアバン

ニンテンドーDSiDSiウェアソフトとして、プランクトンを個別にした簡易版を4回に分けて配信。

第1弾は「トレーピー」「ハネンボウ」「ナノカープ」「ツリガネムシ」を2009年7月8日に配信。

第2弾は「レックレック」「ヒカリノワ」を2009年7月22日に配信。

第3弾は「ルミナリアン」「タイヨウチョウ」を2009年8月5日に配信。

第4弾は「マリンノー」「ボルボイス」を2009年8月26日に配信。

価格は各200DSiポイントである。

ガイブシュツエン

任天堂発売Wii専用ソフト大乱闘スマッシュブラザーズX」の対戦用ステージに「エレクトロプランクトン」というステージがある。ハネンボウのステージになっており、原作同様プレイヤーが葉を攻撃してくするとが咲く。

カンレンドウガ

カンレンショウヒン

カンレンコウモク

ガイブリンク


【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%A8%E3%83%AC%E3%82%AF%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%97%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%88%E3%83%B3
ページ番号: 5053171 リビジョン番号: 2200877
読み:エレクトロプランクトン
初版作成日: 13/03/07 21:43 ◆ 最終更新日: 15/05/04 19:05
編集内容についての説明/コメント: DSiウェア版の表の「発売」を「配信」に修正しました
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

エレクトロプランクトンについて語るスレ

1 : ななしのよっしん :2014/07/13(日) 14:00:55 ID: q0OoOF7Rwj
これ結構好きだけど全然有名にならんかったな 掲示板もかかれてないし、むしろ大百科あってビビったわ
まあ有名になるゲームでもないが
2 : 名無しさん :2014/11/24(月) 20:48:53 ID: k7FM3kpExi
ファミコンコレクションの元ネタって何ですか?ダックハントしかわかりません。
3 : ななしのよっしん :2015/08/09(日) 19:15:28 ID: Z79s+1alUr
久しぶりにホームページに行ってみたらなぜか仕掛けが動かなかった…
あの「水中」って感じの世界がすごく好きだったのになぁ
4 : ななしのよっしん :2016/12/01(木) 15:39:08 ID: PaAHZsqkAv
>>1
DS初期のタイトルってのもあって割と推されてた気がするし知名度はあるんじゃ?
その割に流行らなかったから存在感を失っていっただけだと思う
てか買おうと思ったらアマゾンプレミアついてる…
5 : ななしのよっしん :2018/11/03(土) 08:47:55 ID: JloFdwtB5z
スマブラステージ復活した上スピリットにもなってたな
あとどうでもいいけどカブリバの手前にいたハネンボウ気付きにくいわ
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス