オウガバトル64単語

オウガバトルロクジュウヨン
  • 6
  • 0pt
掲示板へ

オウガバトル64~Person of Lordly Caliber~とは、NINTENDO64より1999年7月14日に発売されたSRPGである。

タイトルの通りオウガバトルサーガの一環を成し、6章の内容を断片的に受け継いでいる。
またN64SRPGは本作しかなかったため、これに触れたN64ユーザーは少なくないようだ。

概要

松野氏の離社と作品の位置づけ

まず、書いておくべきは初代「伝説のオウガバトル」、前作「タクティクスオウガ」のシナリオゲームデザインに深くかかわっていた松野泰己氏の退社であろう。一身上の都合によりクエストからスクウェアに移籍したため(俗悪な噂ではFFT開発のためにスクウェアが引き抜いたとも言われている)、松野氏離社後のクエストの元には松野氏が製作した全8章のサーガプロットのみが残った。このうち第6章を下敷きにしてソフト製作したのが本作である。

そのプロットによれば「伝説のオウガバトルにてローディスに立ったゼノビアの勇者が、ローディス統治領にて奴隷人種と化していたボルマウカ人を解放し、共にゼノビアに帰還する」というものだが、本作ではボルマウカ人に関わる描写は控えめで、むしろローディス教とそれに軍事支配されたパラテヌス、そして教の傀儡となった王による苛な圧制に反乱し革命しようとする民衆(革命軍)とボルマウカ人による、王と教に対する反乱劇を題にしている。そのため前作にあるような人種に関わる問題提起は較的控えめになっている。
またサブタイトルは訳すると「導者たる器を持つ者」だが、これも64版の主人公マグナスのことをし、"ゼノビアの勇者"デスティンや革命軍の実質的導者であったフレデリック等のことではないとされている。

このため、正史を元に製作されたものの、その発案者である松野氏の了承を得ておらず、本作のサーガ的位置づけは非常にあいまいであり、また後述の甘い作りも手伝って、本ゲームの支持は前作ほどには得られなかった。

ゲームシステムとその他諸々

他方でゲームシステムは、『伝説』をベースにしつつ『タクティクスオウガ』を折衷したような作りとなり、発売元がNINTENDO64ということもあってか、システム周りはライトな仕上がりになっているが、一方で「カオスフレームシステムは健在であり、民衆の支持を失うと伝説勇者にお仕置きされるという隠し要素まで存在する。

また各軍団を構成するユニットを新規開拓する際は雇ったりするのではなく新兵(ソルジャー)を戦闘に出して成長させるというシステムであるが、ソルジャーを育てることのできる戦場イベントバトルのみであるため、ユニットをたくさん出すのは困難になっており、この点でバランスがとられている。

魔法は『伝説』を元にしているがグラフィックの強化が図られており、特に三者合成魔法魔法エフェクトはかなり大掛かりな物になっており、64の性の一端を見せている。こと魔法は非常に強く、1つでも覚えると途端にヌルゲーとなってしまう。

また同作には例によって「BGMききたい(サウンドテストモード)」があるが、コメントが表示できないためTOやFFTのようなことにはなっていない(ちなみにサウンドテストモードサントラには収録されているもののゲーム中では一切使われていないBGMも何曲かある)。シリーズの顔役である魔女デネブチュートリアルの登場のみに留まっている。

本作には愉快なバグが搭載されており、これを利用するとほぼ制限に消費アイテム増殖できる。このため、ゲームバランスが崩壊することを惜しまなければステータスアラインメントを自在に操作でき、容易に民衆の支持を得てクリアしたり、一撃必殺鎧袖一触キャラを増産するプレイが可になっている。

追記

ソフト2010年1月26日Wiiの、2017年7月5日Wii Uバーチャルコンソールにて配信され、Wii及びWii Uでもプレイが可になった。

関連動画

この他、同タグでは実況動画BGM動画などが投稿されている。

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 6
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%AA%E3%82%A6%E3%82%AC%E3%83%90%E3%83%88%E3%83%AB64

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

オウガバトル64

68 ななしのよっしん
2014/11/02(日) 16:41:21 ID: 1DpZafC12x
ビスクとるとパパとれないのが残念
69 名無し
2014/12/25(木) 02:47:36 ID: WakdMTyFZN
セイレーンやゴエティックも強すぎたが、
リースともわりとバランスブレイカーだった気がする
どっかのサイトユニットに一人はプリースと入れとけって書いてあったけど、そのくらいいるかいないかで難易度が変わるキャラだった
はそれに抵抗があって、3人ぐらいしか作らなかったけど

あと、レイアよりマグナスディオが強さイマイチだったのが残念

でも、それを差し引いてもストーリーが良くってお気に入りです
70 ななしのよっしん
2015/04/25(土) 23:10:51 ID: 7QJav9eJJq
後半になるにつれてゲームバランスがぶっ壊れ気味になっていくのが残念だったな
グラフィックの作りこみが素晴らしいだけにおしい
71 ななしのよっしん
2015/06/10(水) 04:45:39 ID: +1pjb8YVTc
物語バック人間同士のストーリーがとても深く絡んで、良かった。
最初は暗ルートディオとかディスティンやっつけちゃってめっちゃENDだったけどw
72 ななしのよっしん
2016/01/18(月) 16:39:10 ID: AxKqTiohSM
魔法やらレベル3メレディアとかマグナス育成計画とかファイアクレストとか割とバランスブレイカー上等なところもまた面いんだけどもね。
割とゆるいゲームだからこそ縛りプレイの幅も広くて楽しめたり。パラディン黒騎士とかの上級職禁止プレイとかは下級民の「革命」らしくて面かったり。
ボタンによるユニットの行動介入禁止プレイとか1ユニット一人一プレイとかできる気がしないww
またこういうゲーム復活しないかなー。
73 ななしのよっしん
2018/02/05(月) 13:13:55 ID: 302mGmSw60
入手不可能アイテム魔導衣だけど、この防具には眠り効がある
ローブを装備できる敵ボス雷同ゾーンタク、遊糸のタズト、幻日のジオルス、泡影のウジェーヌ、壊劫使リシャール)にスランバーミストを撃つと効化されるのでこれを装備してる可性が高い
74 ななしのよっしん
2018/02/15(木) 07:24:41 ID: 9JNV/ji+Jn
>またN64SRPGは本作しかなかった
スパロボ
75 ななしのよっしん
2019/12/26(木) 17:21:40 ID: J+DMnzVWon
倍速欲しい
76 ななしのよっしん
2019/12/26(木) 17:25:52 ID: 79JhsJNEHA
リメイクキボンヌ
77 ななしのよっしん
2020/01/12(日) 15:45:58 ID: u/IyWU8ga5
リメイクか、あるいはベタ移植でいいからswitchで配信してほしい。
WiiUを今更押し入れから引っり出してくるのはめんどくさいし、アダプターがデカくて部屋で邪魔になるから…