オオゼキタク単語

オオゼキタク
  • 1
  • 0pt
掲示板へ

オオゼキタクとは、日本男性シンガーソングライターである。

概要

8月4日生まれ。神奈川県横浜市出身。

横浜を拠点にライブ活動を展開し、2004年10月20日シングル群青グラフィティ』でデビューを果たした。

2009年4月に開校した「横浜市横浜サイエンスフロンティア高等学校」の校歌、『知の開拓者』を作詞作曲した。

鉄道ファンで、ブログ鉄道について書いている。

ディスコグラフィ

シングル

  1. 群青グラフィティ2004年10月20日
  2. レモン2005年2月23日
  3. オーラ2005年6月29日
  4. Destination (2006年2月22日
  5. トライアングルライフ2006年5月24日
  6. なでしこ2007年4月25日

アルバム

  1. 明けのスピード2004年8 25日)
  2. が丘2005年9 22日)
  3. デラックス・コレクション (2006年7 19日)

関連動画

関連商品

関連サイト

【スポンサーリンク】

  • 1
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%AA%E3%82%AA%E3%82%BC%E3%82%AD%E3%82%BF%E3%82%AF

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

オオゼキタク

1 ななしのよっしん
2012/03/07(水) 19:05:27 ID: dfyJZWz77d
やっぱ「オーラ」はいい曲ですねぇ。
個人的には、もっと評価されてもいいアーティストだとは思いますね。

急上昇ワード