オオテンジクザメ単語

オオテンジクザメ

オオテンジクザメとは、テンジクザメ目コモリザメ科に属するである。

概要

体長は通常2~2.5mほどだが、最大で3.5mほどになることもある。体色は背部が灰色あるいはベージュ。部は白色系で、時にはピンク濃淡立つ。体の大きさにべて、と口が較的小さいのが特徴。コモリザメとはよく似ているが、った背鰭との胸鰭で区別可

夜行性で、日中は小さな洞内やサンゴ礁の岩陰に身を潜めてじっとしているが、間には活発に活動する。通常、人にとってはだが、強を持つため挑発は危険である。 

インド洋・西太平洋域に生息しており、南日本でも見る事ができる。

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%AA%E3%82%AA%E3%83%86%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%82%AF%E3%82%B6%E3%83%A1

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

オオテンジクザメ

1 ななしのよっしん
2011/09/28(水) 16:22:49 ID: UsC3g1UMqw
コモリザメと似てるんだけどな・・・