オノマト単語

オノマト
  • 0
  • 0pt
掲示板へ

オノマトとは、遊戯王OCGに登場するカテゴリ群であり、遊☆戯☆王ZEXALに登場する九十九遊馬の使用する「ガガガ」、「ゴゴゴ」、「ドドド」、「ズババ」の4カテゴリを合わせた一つのテーマの総称である。

概要

九十九遊馬の使用するカテゴリは4つ多く、後には4つを混ぜ合わせるスタイルの強化がされるようになり、「オノマト」カードが誕生し少しずつ増えて行った。また、2つ以上のカテゴリ名を持つカードも出てくるようになった。

この記事では現状「オノマト」カードや4カテゴリ全てに対して効果を発動するカードを中心に紹介するため、それぞれのテーマには記事があるのでそちらも参照したい。

希望皇オノマトピア》と《ズバババンチョーGC》と《ドドドドワーフGG》はそれぞれお互いに特殊召喚出来る関係性になっており、これらを中心にそれぞれのテーマ混ぜていくと良いだろう。

カード紹介

以下、遊戯王カードWikiより引用

「オノマト」カード

オノマト連携(ペア)/Onomatopaira
通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):手札を1枚墓地へ送って発動できる。 デッキから以下のモンスターの内1体ずつ、 合計2体までを手札に加える。
「ズババ」モンスター ガガガモンスター
ゴゴゴモンスター ドドドモンスター

2013年11月16日発売の「LEGACY OF THE VALIANT」で登場した、4つのテーマをそれぞれ1枚ずつサーチできるカード。種類制限がかかっているわけではないため、カテゴリ名2つ以上持っているカードは計2枚サーチ可

ズバババンチョーGC》をサーチできると動きやすく、その際に《ドドドドワーフGG》や《希望皇オノマトピア》を捨てられたら後の動きに繋がりやすい。

希望郷-オノマトピア-/Onomatopia
フィールド魔法
(1):このカードフィールドゾーンに存在する限り、
自分フィールドに「希望皇ホープモンスターが特殊召喚される度に、
このカードかっとビングカウンターを1つ置く。
(2):自分フィールドモンスターの攻撃・守備は、
このカードかっとビングカウンターの数×20アップする。
(3):1ターンに1度、このカードかっとビングカウンターを2つ取り除いて発動できる。
デッキから「ズババ」、「ガガガ」、「ゴゴゴ」、「ドドドモンスターの内
いずれか1体を特殊召喚する。

2014年4月19日発売の「ザ・デュエリスト・アドベント」で登場したフィールド魔法

ホープが特殊召喚される度に、カウンターが増えて2つ取り除いて4カテゴリのどれか1体出せるカードだが、カウンターを増やす条件の都合上、「希望皇ホープモンスターを中心に添えたい場合のカード

希望皇オノマトピア/Utopic Onomatopoeia
効果モンスター
4/属性/戦士族/攻1500/守1500
このカード名はルール上「ズババ」、「ガガガ」、「ゴゴゴ」、「ドドドカードとしても扱う。
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分メインフェイズに発動できる。
手札から「希望皇オノマトピア」以外の以下のモンスターをそれぞれ1体まで守備表示で特殊召喚する。
この効果の発動後、ターン終了時まで自分はXモンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。
「ズババ」モンスター
ガガガモンスター
ゴゴゴモンスター
ドドドモンスター

2018年12月22日に発売の「20th ANIVERSARY DUELIST BOX」に登場したモンスターで、4テーマのどのカテゴリにも属する「オノマト」カードという破格の名前の強さを持っているため、カテゴリカードのほとんどに対応できる。

手札の4カテゴリカードを展開する効果を持っているため、エクシーズ召喚に繋げやすいがリンク召喚出来ないよう制限がかかるため注意。

オノマト選択
永続魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できず、
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードの発動時の効果処理として、
デッキから「オノマト選択」以外の「オノマト」カード1枚を手札に加える事ができる。
(2):自分フィールドの「ズババ」、「ガガガ」、「ゴゴゴ」、「ドドドモンスターの内、
いずれか1体を対として発動できる。
自分フィールドの全てのモンスターレベル
ターン終了時まで対モンスターと同じレベルになる。

2019年11月9日発売の「デュエリストパック-レジェンドデュエリスト編6-」に登場した永続魔法

発動処理で「オノマト」カードを手札に加える効果を持ち、この効果で手札に持ってくるのは《オノマト連携》や《希望皇オノマトピア》がか。また、全体のレベルを4テーマに属するモンスターと同じに出来、他のモンスターにはカテゴリ関係はない。

4カテゴリ全てに対して効果を持つカード

ズバババンチョーGC
効果モンスター
4/地属性/戦士族/攻1800/守 100
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが手札に存在し、
自分フィールドに「ズバババンチョーGC」以外の、
「ズババ」モンスターまたは「ガガガモンスターが存在する場合に発動できる。
このカードを特殊召喚する。
(2):自分の墓地の、「ゴゴゴモンスターまたは「ドドドモンスター1体を対として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。
この効果の発動後、ターン終了時まで自分はXモンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。

2019年11月9日発売の「デュエリストパック-レジェンドデュエリスト編6-」に登場したモンスター。「ズババ」と「ガガガ」の2カテゴリに属する。

フィールドに「ズババ」や「ガガガ」を用意するのは難しくない上に、エクシーズ召喚に繋がりやすい。こちらの効果には制約がないためリンク召喚にも繋がる。「ゴゴゴ」や「ドドド」の生はエクシーズ召喚しかできない縛りがかかるものの《ドドドドワーフGG》や《希望皇オノマトピア》でも賄うことが出来る。

基本的にランク4を狙うことが想定されている効果だが、《ガガガシスター》と共に運用するとランク6まで出せ、相手の妨で致命的にならなければ《SNo.0 ホープ・ゼアル》に繋げることも可

ドドドドワーフGG
効果モンスター
4/地属性/岩石族/攻 0/守1800
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分メインフェイズに発動できる。
手札から「ズババ」モンスターまたは「ガガガモンスター1体を特殊召喚する。
(2):このカード墓地に存在し、自分フィールドに「ドドドドワーフGG」以外の、
ゴゴゴモンスターまたは「ドドドモンスターが存在する場合に発動できる。
このカードを特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外される。

2019年11月9日発売の「デュエリストパック-レジェンドデュエリスト編6-」に登場したモンスター。「ドドド」と「ゴゴゴ」の2カテゴリに属する。

手札から「ズババ」や「ガガガ」を特殊召喚出来る効果を持つ。自己で展開手段のないモンスターを場に出したりカテゴリ混合する手札の場合には有用。墓地から自身を生する効果は「ゴゴゴ」や「ドドド」なら発動条件満たしやすく、《希望皇オノマトピア》でもいい。

関連商品

オノマトに関するニコニコ市場の商品を紹介してください。(特にない場合はこの部分を削除してください)

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 0
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%AA%E3%83%8E%E3%83%9E%E3%83%88

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

オノマト

1 ななしのよっしん
2019/11/04(月) 23:08:06 ID: 0i7ouEqdLk
希望オノマトピアとか出た時は1まとめにせずちゃんと強化しろよとか言われたもんだがデュエリストパックのお陰でしっかり形になって良かった
2 ななしのよっしん
2019/11/16(土) 23:55:56 ID: hN46VYxp1q
記事作成乙です
デュエリストパックのおかげで【九十九遊馬】が組みやすくなったし本当にオノマト様々だよ

急上昇ワード