オペレーションタイガー単語

オペレーションタイガー
  • 0
  • 0pt
掲示板へ

オペレーションタイガーとは、1998年TAITOからリリースされたアーケードガンシューティングゲームである。

ストーリー

199X年、6月
某Xは「正義」の名の下に、突如近隣諸への武進攻を開始した。
Xは悪化した経済情勢を、油田保有を手中にすることで立直そうと画策していた。Xは採算の和交渉にも応じず、この事態を重く見た多国籍軍はついに兵を開始。今にも戦争の火蓋が切られそうな緊状態に、世界中は恐怖していた。

Xの武侵攻から3ヶ
X内に展開している多国籍軍早急に撤退させなければ、化学兵器による差別攻撃を行うと通告。
ついに最後の決断をしなければならなかった。撤退か、開戦か・・・

そして多国籍軍の出した結論は、Xの保有する化学兵器車両の極秘破壊作戦だった。
仮に撤退したとしても、化学兵器の脅威は消え去らないのである。

199X年9月20日深夜
未知数である化学兵器車両の調及び破壊を実行するべく、某特殊挺部隊「S.A.T.」による極秘潜入破壊作戦「オペレーション・タイガー」が発動され、精鋭7名がX要補給路Dポイントから南へ15km地点にヘリから降下した。
しかし彼等がそこでの当たりにしたのは、基地で得た情報はるかに上回る数の軍事施設と、近代兵器で武装した兵士たちだった。

199X年9月23日、4時32分、「S.A.T.」兵士7名との連絡が途絶える。

-オペレーションタイガー OPデモより引用-

概要

「オペレーションウルフシリーズの4作
シナリオはおなじみの「人質を救出して敵から脱出する」内容。ステージは全6面構成で、ステージを選択することはできない。
グラフィック3Dポリゴンになり、横スクロールや縦スクロールのみだったそれまでのシリーズから大幅な進化を遂げた。
しかしポリゴンは当時の準から見てもかなり粗いものであり、背景と遠くの敵が見分けにくかった。さらに同年はタイムクライシス2やHOD2など、後の名作と呼ばれるガンシューが多数リリースされたため、それらの陰に隠れる形となってしまった。

システム

セカンドミッション

難易度調整を施した後期バージョン
バージョンべて以下の差異がある。

  • 一度に遊べるステージ数が6面→4面に変更
  • 1面と2面、4面と5面が選択制に変更
  • 敵にマーカーが表示され、見分けづらさが
  • 1面の前にヘリの追撃を振り切るステージが追加
  • 弾のストックが99個までしか持てない

登場人物

主人公
特殊挺部隊S.A.T.の精鋭隊員。 で尋問を受けていたところをミレーヌに救出され、残りの仲間の奪還に向かう。
ミレーヌ
X軍内部に潜入していた連絡員。
単身敵地に乗り込んで主人公を救出できるほど優秀だが、 背後からの奇襲には全く気が付かない。 彼女が敵に撃たれる、あるいは誤射するとライフ-4。
捕虜
主人公と同じS.A.T.のメンバー5人。3面で敵軍に囚われている。
ミレーヌと違い、彼らは撃たれると死亡してしまう。死亡すると一人につきライフ-4の上、5面で高難度のルートに分岐してしまう。 逆に生存していれば、回復アイテムをくれたり、低難度のルートへ促すなど主人公を援護してくれる。

一般兵
マシンガンを撃ってくる。被弾するとライフ-1。倒すと時々弾を落とす。
は一般兵と同じ。倒すと必ずアイテムを落とす。
ナイフ
突然の前に現れてナイフりかかる。られるとライフ-6。
2面にのみ登場する、爆弾付きの矢を発射する兵士
矢は撃ち落とせるが、当たるとライフ-2。 ランボーを意識しているのか、なぜか上半身裸。
ジープ
兵士が数人乗ったジープ。運転手を倒すかジープそのものを破壊すると爆発する。
トラック
兵士が数人乗ったトラック。荷台からドラム缶を転がして進路を妨する。ドラム缶にぶつかるとライフ-4。
装甲車
タイプミサイルランチャータイプの2種類がある。 機タイプは食らうとライフ-2、ミサイルランチャータイプは1発でライフ-8。 機タイプは武装を破壊すると素く倒せる。ミサイルは撃ち落とすことが可
ホバークラフト
陸両用のホバークラフト。撃ち落とせる弾を発射する。当たるとライフ-4。
戦車
動きは遅いが耐久が桁違いに高い。撃は撃ち落とせるが、当たると1発でライフ-8。
戦闘ヘリ
ミサイルに加え、主人公上に取って爆してくるなど装備は豊富。 動きがしく、ボムを避けられてしまうことも。 機ライフ-2、ミサイルライフ-4、爆弾ライフ-6。ミサイル爆弾は撃ち落とせる。
3面ボス
単眼暗視スコープを装着した特殊兵士。両手の大ナイフを振り回しながら、アクロバティックな動きでプレイヤーを翻弄する。追い詰められると捕虜を殺そうとする。
戦闘機
ラスボス戦にのみ登場するジェット戦闘機耐久紙飛行機並みに低い。
重武装戦闘ヘリ
ラスボス。 機ミサイルを乱射しながら、脱出した主人公たちをどこまでも追いかけてくる。 途中で弾やボムが尽きた場合は、周囲の戦闘機ヘリを撃ち落として補充することが可。機ライフ-2、ミサイルライフ-4。
化学兵器車両
3面の最後の捕虜が生存している場合、5面に登場する。攻撃してこないので視できるが、2台破壊すればボーナス点が手に入る。

アイテム

弾倉のストックを増やす。ストックの最大表示数は99個だが、実際は100個以上持てる。
グレネード
直線状に飛んでいき、広範囲に大ダメージを与える。耐久の高い敵や、一度に大量の敵が現れた際に有効。 ただし弾速が遅く、遠くの敵やしく動く敵には当てにくい。 戦闘ヘリ戦車ホバークラフトを破壊すると手に入る。
ハンドグレネード
グレネード弾よりやや低い。放物線を描いて飛んでいくため、狙った場所に着弾させるのはかなり難しい。 兵や装甲車から手に入る。
栄養剤・水筒・救急
左から順にライフを1個、3個、6個回復する。兵から手に入る。
レーザーサイト
画面に一定時間、い照準が表示されるようになる。兵から手に入る。

関連動画

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 0
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%AA%E3%83%9A%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%82%AC%E3%83%BC

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

オペレーションタイガー

1 ななしのよっしん
2015/09/29(火) 21:30:27 ID: /zi+7rwlhJ
その時裏に浮かんだのは、
とても他のない映像だった。
間でもなんでもない日々の生活の断片。
とりわけ、君のはにかんだような顔や幼い頃
に許しをこう腕な自分自身の姿が
フラッシュバックのように展開していた。

死ぬかもしれない。

K地点に降り立った間、想像をはるかに上回る
数の敵軍の全景を前に、深く暗い絶望感と共に、
なつかしいあの甘い果実の匂いをかいだ気がした。

急上昇ワード

2019/10/18(金)10時更新