オボンヌ単語

オボンヌ

オボンヌとは、

  1. PS2ゲームソフトAr tonelico~ 世界の終わりで詩い続ける少女』及び、以降の作品に登場するアイテムお菓子)の名前
  2. PS2ゲームソフトAr tonelico~ 世界の終わりで詩い続ける少女』の主人公ライナー・バルセルトの蔑称
  3. MMORPGラグナロクオンライン』に出てくる、人魚のようなMOB

この項では①及び②について解説する。

概要

アルトネリコシリーズ第一作である『Ar tonelico~ 世界の終わりで詩い続ける少女』に登場したこのアイテムだが、見たに関して簡潔に説明すれば「ひよこ饅頭デフォルメしたもの」である。

アルシエルにおけるこのお菓子歴史は古く、約700年前の世界の破滅『グラスノインフェリア』以前にアルトネリコ第一ソル・シエール」のお菓子職人が総を結集し作った物が初めだと言われている。
それ以降オボンは、ソル・シエールにおける最もポピュラーお菓子として、子供にあげるお菓子から贈答用の菓子包みまで、「お菓子といえばコレ」と言わんばかりの人気を博した。もちろんソル・シエールだけに限らず、アルシエル全体でも高い人気を誇った。

しかし・・・

アルシエル全体で高い人気を誇ったオボンであるが、これだけ人気が出ると「似たような商品」が出るのはどの世界でもあることのようだ。
もっとも、世界の破滅後、各世界の交流が途絶えて数年であり、オボンヌの現物やオボンヌの存在すら知られていないメタファルスソルクラスタの事を考えれば、むしろ、類似品と言うより、伝説に基づいた再現といった側面の方が強いようにも思われる。

アルトネリコ2

アルトネリコシリーズ第二作『Ar Tonelico II~世界に響く少女達の創造詩』においては、「オボン」という名前のオボンに酷似したお菓子が登場した。

また、アルトネリコ2舞台であるアルトネリコ第二メタファルス」でのポピュラーお菓子はオボンのほうであり、(ゲーム内における)現代のメタファルスの住民には「オボンのほうがパクリ」という認識がある。
というか、ジャクリ達によってソル・シエールからオボンが持ち込まれるまでは、オボンの存在を知らなかったと取れる文がゲーム中に出てくる。メタファルスでは、700年の間にオボンは失われてしまったのかもしれない。

ちなみにこのオボンアルトネリコ2ではなぜか攻撃用アイテムであり、戦闘中に使用すると敵に小ダメージを与える。オボン説明文に「贈答用のお菓子」と書いてある辺り、「袖の下」ということだろうか?

アルトネリコ3

アルトネリコシリーズ第三作『Ar tonelico III~世界終焉の引鉄は少女の詩が弾く』では、新たに二つ「オボン」と「オボン」さらにIIのオボンタが元と思われる「オボン(おぼんゆう)」が登場する。

アルトネリコ第三ソルクラスタ」では他の二つのべて第一紀(グラスノインフェリアまで)の文明がかなり残っている。アルトネリコシュレリアが言っていた「カラク(第一紀に存在したケーキ現実にもある)」もこのソルクラスタには存在する。シュレリア様に食べさせてあげたいですね。
のだが、なぜかオボンだけは知られていない。哀れオボン

ボンは、ソルクラスタの住民に明確に「パクリ」だと摘されている。裁判によって販売停止になる危機らしいが、ゲーム内ではいつまでたっても売られている。こういった裁判が長引くのも、どこの世界でもよくあることなのだろう。

ボンは、オボンとても筋肉質でリアルな脚を付けた、食欲を削ぐステキお菓子である。「おや、ポッポのようすが・・・」スレを彷彿とさせるそれは、まさに「何故脚を付けたのか、製作者を小一時間問い詰めたい」。
気になる方はニコニコ大百科で「アジ」で検索していただき、その先の画像のアジひよこ饅頭に付け替えたら、ほぼオボンになり、その足に生えたスネ毛がに挟まるらしい。

尚、これら、第三におけるオボンヌの類似品は、ゲーム中のNPCの会話に寄れば、菓子職人が夢の中で受けたお告げに基づいて発案されているらしく、夢だけにあやふやな部分があるのか、その辺りが原因で素直なオボンヌの再現品とはいって居ない模様。

補足等

ライナー・バルセルト

アルトネリコシリーズ第一作『Ar tonelico~ 世界の終わりで詩い続ける少女』の主人公
好物はオボンヌ。一日三食オボンヌでもイケるほど。
騎士を志し、自分を跡取りとして政治に進ませようとしているレアード・バルセルト総帥と不仲というのはどうでもいいとして、彼が『オボンヌ』と方々から呼ばれるにはそれなりの理由がある。

自分の事を心の支えにしている幼なじみ女の子彌紗」の事を10年ぶりに再会した際に全に忘れていたり、あまつさえ他の女の為に実質生け贄にするも同然なのに、その彌紗に「彌紗、謳ってくれ!」とのたもうている(本当は悩んだ結果、世界を救うための苦渋の決断として彌紗に謳ってくれと頼むのだが、作中では全くそう聞こえない)。
上記のあまりの考えし発言の数々故、そのオボンヌ狂いをして、『オボンヌ』と蔑称されている。
尚、シリーズ三作の中で実質上のハーレムエンドなのは、その考えしの成果と言うべきか、このオボンヌただ一人である。まさに『ライナー甲斐し!』

尚、アルトネリコ3ドラマCDサキ篇では、サキの経営する孤児院の子供達にオボンヌを布教するという相変わらずの姿を見せる一方で、巨大な岩をの一撃で切り裂いて3の主人公である蒼都驚愕させるという、っ当な旧作主人公的姿を見せてはいるが、多分気のせいだと思われる。

関連商品

関連コミュニティ

オボンヌに関するニコニコミュニティを紹介してください。

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%AA%E3%83%9C%E3%83%B3%E3%83%8C

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

オボンヌ

28 ななしのよっしん
2014/03/12(水) 17:50:46 ID: Oxr/6rGRM1
つまりオボンヌの奇怪な行動は全部インターディメンドの仕業だったんだよーーッ!
29 ななしのよっしん
2014/03/28(金) 02:12:23 ID: rPPw2NrUNp
>>28
な、なんだってー! (AA略
30 ななしのよっしん
2014/04/04(金) 04:54:15 ID: rZBxvMekSU
あの時点でオボンヌテル族の普通に売ってる時点でかなりの長寿商品だよなぁ。
ひ○こやら○サブレが1000年先も現役のような物だし。
31 ななしのよっしん
2014/06/19(木) 00:51:57 ID: AalWy/+Fvl
>>30
公式サイトでネプツールオボンヌに言及してる回があるから下手したらシェルノサージュの頃(約5700年前位?)からあるんじゃ…
32 ななしのよっしん
2014/12/28(日) 01:58:53 ID: r3+lK+L4Zj
かしこの良くも悪くも熱血な彼が1年後にはネクストACに乗って死に腐れと言い放つ陰湿なスナイパーとは因果なものである(中の人感)
33 ななしのよっしん
2015/07/26(日) 15:51:28 ID: KaArl71cki
>>28
今だとぶっちゃけそう言われたほうが説得あるんだよなw
34 ななしのよっしん
2016/01/09(土) 22:04:53 ID: 9v2WBzROXq
>>33
実際アーシェスが3回ほどアルシエルを救ったと発言?してるから
合わせて考えるとネタでもなんでもなく、3作主人公ともにインディメされてるよ
35 ななしのよっしん
2016/04/24(日) 19:52:03 ID: xnXhlp6DM3
今更ながらFLASHコスモスフィアを見たんだが、謳ってくれないかの裏話があれじゃあオボンヌが本当にシュレリア様に心酔しての発言じゃあないか……
ってかオボンヌより○○○(ネタバレのため伏字)のために謳ったようなもんじゃないか……
まぁ結果的にオボンヌを信じたんだけどさぁ

釈然としない
36 ななしのよっしん
2017/10/16(月) 11:53:20 ID: U1row3NXfo
インターディメンドって面い設定だよな
土屋氏はこの頃から考えていたんだろうか
37 ななしのよっしん
2018/02/14(水) 10:08:25 ID: YeFSi3ZrWm
ミシャのこと忘れてたのもインターディメンドの影

急上昇ワード

2019/09/17(火)11時更新