オーニソプター単語

オーニソプター

オーニソプターとは飛行機の一種である。

日本式の呼び方としては、「羽ばたき飛行機」「飛行機」など。

概要

オーニソプターは、人類が開発した、を羽ばたかせる事で推進や揚を得るタイプ飛行機である。

現在最も使われているタイプ飛行機は、固定ジェットエンジンプロペラなどを取り付けることで推進や揚を得ているが、オーニソプターは、や羽を持つ生き物に近い構造にすることで同種のを発生させている。

歴史は古く、15世紀末にはレオナルドダ・ヴィンチによってデザイン案が描かれており、19世紀には欧州各地で設計・開発がなされていたようである。しかし、当時は生物羽ばたきに関する研究が進んでおらず、ライト兄弟など人力限界を感じた者達が固定での動飛行を行って成功したこともあって、時代の流は羽ばたき飛行から固定飛行へと変遷していった。

近年、羽ばたき飛行は生物の動きに関する研究の一環として見直され、最新の研究機関においては昔にべてより生物的な動きを伴ったモデルも開発されている。エンジンを搭載したモデル人間が乗ることのできるモデルも存在するようだが、実用化にはまだ至っていない。

オーニソプターの登場する作品

関連項目

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%82%BD%E3%83%97%E3%82%BF%E3%83%BC

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

オーニソプター

5 ななしのよっしん
2011/12/11(日) 05:14:56 ID: ftJfUX95a8
そういやそらとぶパンツアレもこれと同類だな。
6 ななしのよっしん
2012/01/06(金) 13:29:16 ID: IIbqBGjXsu
生物の飛行方法を模したものであれば非効率であるはずがいと思うんだが、力学的にどうなのよ?
人が乗れるようなサイズにすると飛行不能になるとかそんなんか?
7 ななしのよっしん
2012/01/06(金) 17:25:39 ID: 6SqJaLV6Ng
>6
羽ばたき運動による推進は羽根を下に羽ばたく時にしか推進を発生させる事が出来ない。
対してプロペラやジェット推進は動いている間常に途切れず推進を発生させ続ける事が出来る。

ちなみに地球上にいる動物の羽ばたいて飛べる大きさは物理的上限があるらしい(恐竜時代の翼竜なんかはそれを視してるサイズでかなりのとか)

余談だけどプロペラ(スクリュー)って実はああ見えて凄く効率良く推進を生み出せるんだってさ。
こういう構造は微生物レベルならともかく動物ではまず出来ないからなぁ。
野生動物の構造が必ずしも優れているという訳ではないという一例なのかもね。
8 ななしのよっしん
2012/01/06(金) 21:12:07 ID: cBH7wN8800
>>6
>>7に加えて、人間の作った動動物筋肉と違って基本的に回転運動を取り出すものばかりだから
一旦往復運動に変換するときに効率が下がるっていうのもあると思う。
翼竜は確かに不思議だな。体重が異様に小さかったそうな。
幅9mのプテラノドンでもどう重く見積もっても20kg。
の基準とは全く異なるが、当時の気に秘密が隠されてるんじゃないかとは思う。
に当てはめて半分くらいの大きさに復元すべきだって言ってる人もいるが、化石拠を視した発言だな。)
9 ななしのよっしん
2013/04/30(火) 13:12:56 ID: yQMUBR9TjK
>>8
翼竜は羽ばたくのではなく、むしろグライダーのように滑する生物だったらしい。
それならあのの「大きさ」と、体重を軽くしようとした理由にも納得できる。
体は軽くしないといかんし、空気をしっかり受ける面積も必要だし。


本格的に羽ばたく生物が出たとき、それは凄まじくサイズダウンしてたようだから
>>7の言う物理的上限をえないよう進化していったんだろう。

羽毛があることで有名な始祖鳥も、モモンガのような飛び方だったらしいから
やはりサイズダウンが間に合ってなかったんだろうな。
10 ななしのよっしん
2013/08/26(月) 21:17:24 ID: LN67cHLHtn
ゴムと木組みで作ったようなオーニソプターは飛ばしたことがあるけど
あれホント見てて惚れ惚れするよ
やっぱメカとカラクリ男の子ロマンだよな
11 ななしのよっしん
2016/03/04(金) 19:56:34 ID: x2HG+CdWaA
って羽を上げるときも推進発生してなかったっけ?
12 ななしのよっしん
2016/12/29(木) 23:40:40 ID: 51D+6dcKMm
プロペラ構造が生物進化の過程で発生しうるのかというのもあるけど、羽ばたきの利点は(少なくとも鳥類サイズでは)加減速性や旋回があるんじゃないかなぁ。
13 ななしのよっしん
2018/11/09(金) 18:29:12 ID: abNesdyfVY
乗れるタイプロマン溢れるが揺れで酔いそうだな…
14 ななしのよっしん
2019/03/19(火) 23:46:39 ID: NSejDWmyl9
昔、外惑星機としてハエオーニソプタードローンの計画があったような