オーブリー(OMORI)単語

オーブリー
2.2千文字の記事
  • 1
  • 0pt
掲示板へ

オーブリーとは、ゲームOMORI』の登場人物である。

真相

当記事は、『OMORI』のプロローグ」までストーリーに触れており、スクロール隠し部分でその次の章の内容に触れています。

また、掲示板にはその後のOMORIの展開が書き込まれている可があります。

概要

オモリがいる部屋の、隣の部屋にいるリボンをつけた女の子。ケルやヒロトランプなどの遊びをして過ごしている。作中では外の世界オモリオーブリー・ケル・ヒロの4人で冒険することになる。

性格は基本的に明るく、笑顔の時にはかせる(いわゆる「しいたけ目」)。一方で他の感情表現もしく、ケルとはよく口喧嘩している。また、はぐれてしまった友達のことを考えて泣いてしまうこともある。ゲーム内で昂したときの顔グラでは、を浮かべている。

ナスキャラクターぬいぐるみを持っている。ぬいぐるみは喋らないものの、よく見るとぬいぐるみの表情が変化していることもある。

またうさちゃんうさぎ)好きであり、うさちゃんを攻撃するのはあまり気が進まないようだ(が、戦闘中普通に攻撃可)。

誕生日5月23日イメージ料理exitグリル焼きしたナス。好きな食べ物もナスaubergine)らしい。

人間関係

オモリ(上画像右)には一方的に好意を寄せており優しく、ケルとヒロを置いて2人で冒険に行こうと言うこともある(ただし、プレイヤーがひどい選択肢を選んだ場合は普通オモリに怒ることもある)。一方のオモリは、オーブリーに対してあまり反応を返さないことが多い。…が、話が進んでいくと…?

ケルとは先ほども書いた通り基本的に喧嘩していることが多い。ただし本当に仲が悪いというより、お互いにちょっかいを出し合った結果喧嘩してしまうことが多いようだ。なんやかんやでケルとの会話シーンは多く、常に喧嘩しているわけでもない。喧嘩するほど仲がいいのかもしれない。

ヒロマリのことは頼れるお兄さんお姉さんとして好きなようだ。ヒロによくケルとの喧嘩を仲裁されている。バジルのことも友達として見ており、バジルオーブリーをとかしてくれているらしい。

能力

戦闘では最後に攻撃することが多くなりがちだが、その代わりに攻撃は高めである。最初は持っているナスキャラクターぬいぐるみを持って攻撃するが、話が進むとバットなどの強アイテムを装備できるようになる。感情変化の技は「応援する」「団結心」など周囲を励まして笑顔にする(にこにこの感情にする)ものが多い。

あるサブイベントをこなすと「頭突き」を覚えることができる。反動ダメージがあるうえ、どのような敵に対しても専用絵付きで頭突きをする様はどことなくシュールだが、かなり攻撃が強く、多用するプレイヤーも多い。また、サブイベントの時にベルリーから「頭突き明書」も貰うが、取得するタイミング次第では…。

フィールドではコンテナや檻などの邪魔なものをバットで破壊できる。ただし、なぜか[1]をふさいでいる巨大なチーズなど、稀に破壊できないものもある。

真相

以降の記述では、プロローグ」の次の章の内容に触れています。次章のプレイ後の閲覧を推奨します。

なお、「まだエンディングを見ていないが、プロローグの次章で掃除をした」という場合は、これより下の閲覧をせずに、ゲームを続けることを推奨します

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もう1つの世界のオーブリー

もう1つの世界でもオーブリーが登場するが、容姿や言動は異なる。

ピンク水色リボンをしており、瞳は水色である。さらに釘バットを持ち歩いており、不良たちと公園などでたむろしている。

こちらの世界ではバジルとの関係が悪く、いじめの対にしている。さらに、公園でその場に居合わせ、バジルをかばったケルや主人公とも対立してしまう。

このとき、主人公ステーキナイフオーブリーを切りつけ、傷を負わせてしまう。そのため、この時はいったん引き下がるものの、後に主人公のことを「サイコパス」と呼んでしまうようになる。

(なお、「ステーキナイフより釘バットの方が危ないのでは?」とプレイヤーからよく突っ込まれている。実は後に登場するアイテム釘バット」の説明欄にも「ステーキナイフより危険」と書かれており、公式にもネタにされている。ちなみに、オーブリーを傷つけないこともできるが、「ステーキナイフを持っているのを見た」という理由で退散していく)

その後、「持っていた写真アルバムオーブリーに盗まれてしまった」とバジルから聞き、ケルたちがオーブリーからアルバムを取り戻しにいくことになるが…

関連項目

関連動画

関連リンク

関連項目

脚注

  1. *なお、チーズをふさいでいる理由についてはゲーム内で特に言及されないため、本当に「なぜか」である

【スポンサーリンク】

  • 1
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%96%E3%83%AA%E3%83%BC%28omori%29
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

オーブリー(OMORI)

18 ななしのよっしん
2022/01/07(金) 05:54:21 ID: kqYXgCg7Lb
>>17
支離滅裂な書き込みですみません。
言いたかったことは、オーブリーサニーにかける言葉が度々的で実だったのはオーブリーが元から持っている思想によるものだったかもしれない(よってサニー以外にも困っている人には同じような言葉をかけるだろう)けれど、解釈次第ではサニーへの純情とも取れるのではないかと思ったのです。
OMORIクリア後で感情が高まりました。あと掲示板は苦手だと気が付きました。お汚し失礼しました。
19 ななしのよっしん
2022/01/08(土) 17:36:53 ID: kqYXgCg7Lb
世界にて、オーブリーの攻撃が「バットでたたく」「ぶちのめす」「頭突き」などと、現実の変わってしまったオーブリーをほのめかすようなものになっているのは、サニーが引きこもっていながらもなんらかの方法でオーブリーに関する情報を得ていたからなのではないかと思った
が近いし、暴走族のようなこともやっていたらしいので、その事情に気が付くのも必然だったのかも。
20 ななしのよっしん
2022/01/11(火) 15:24:37 ID: A1KBbNZNbm
>>19
ケルのボールヒロパジャマの要素もサニー世界写真サニー回想の中にはなかった(と思う)

オモリ世界の三人とも同じように、サニーが事件の後に知った三人の要素が付加されていったのかもしれないな
21 ななしのよっしん
2022/01/11(火) 16:21:02 ID: A1KBbNZNbm
ベルリーはキムがモデルだよね
スクーター連中のリーダー的存在になったオーブリーの要素もありえるけど

キムはもともとオーブリー友達じゃなかったから
オモリ世界現実の事件の後の要素を取り入れているのは間違いなさそう

楽しかった時代に浸れるオモリ世界では、あの後の要素は全に忌避するほうが自然に思える
そうしなかったのはサニーが変化を認める姿勢の芽といえるのかもしれない
22 ななしのよっしん
2022/01/13(木) 10:06:07 ID: U0i4Z1RHKS
キムは略称で本名はキンバリー(Kimberly)
Kim(現実世界のキム)berly (ベルリー)だからベルリーはキムが元で合ってるね
23 ななしのよっしん
2022/01/15(土) 06:17:42 ID: K+6ZSF60+G
>>21
マリの事件の後オーブリーがキムと絡むっていう流れはわかるんだけど、それだと現実世界オーブリーが発言してたサニーは4年間ひきこもってたっていう話と矛盾?するんだよね。
事件後サニーは4年間ひきこもってるんだからキムと面識がないはずなのになんで夢世界にいるんだ、っていう話
24 ななしのよっしん
2022/01/15(土) 09:18:18 ID: HNCVq7Lx/4
>>23
小学生のころに名前はよく知らないけど遊ぶ仲ではあったのかもしれない
25 ななしのよっしん
2022/01/15(土) 14:14:08 ID: h05oUvIohJ
>>23
サニーが知り得ない情報が結構の中にはあったりするから多分バジルを始めとした一部キャラクターの中では意識でつながってるんだと思う
引きこもりルートだと現実バジル本人が夢世界に出てきてるし
26 ななしのよっしん
2022/01/15(土) 15:03:58 ID: K+6ZSF60+G
>>25
なるほど、その考え方はなかったな。
>>24
自分はそれで納得してたけど、なんか違うなー、って感じてた。
27 ななしのよっしん
2022/01/21(金) 09:55:06 ID: 5j5jbgw3iy
現実でのブランコイベント見たらオーブリーサニー好きなんかなって思った
らめてるし