カダフィ大佐単語

カダフィタイサ
1.7千文字の記事
  • 3
  • 0pt
掲示板へ

カダフィ大佐とは、リビアの暴れん坊である。

概要

本名はムアンマル・アル・カッザーフィー(カダフィ)。

リビアにおける「革命導者」という立場にある。名上はリビアには国家元首は存在しないため、自身ではリビアの元首であることを否定している。
しかし事実上の国家元首であるとみなされており、日本外務省リビアの基礎情報ページでもリビアの元首は「ムアンマル・アル・カダフィ革命導者(Muammar Al Qadthafi)」であると記載されている。

1942年リビアのベドウィン(アラブ遊牧民)に生まれる。軍人となって順調に出世する中、1969年大尉であった頃にクーデターを起こしてリビアを打倒、現在リビアを建設し現在に至る。

リビアは表向きは直接民主主義(ジャマーヒリーヤ体制)という形をとっているが、実際にはカダフィ大佐に近い勢が権の中枢を握り、政権に批判的な活動家は収監するなどの強権的政治体制が敷かれている。ただしリビア民への富の配分も較的うまくいっており、カダフィ大佐は民に人気が有るためリビア全体からの反応はさほど悪くなかった。しかし、旧リビアだったリビア東部地方の勢などからはやはり反感を抱かれていたともいう。

2011年2月、隣チュニジア2010年から始まりエジプトにまで波及した通称「ジャスミン革命」のあおりを受けて、やはりリビア東部から反政府がカダフィ政権に対して起。これに対して武で一時は鎮圧するも、アメリカを中心とする反リビアグループが、再三再四政府支援。かなり強引にカダフィ政権を打倒した。

カダフィ大佐本人は2011年10月20日に潜先を襲われ死亡した。

カダフィ伝説

カダフィ大佐といえばその突飛な言動で知られる人物である。良くも悪くもハッキリ物事を言う性格。

このように気合の入ったキチg・・・いや反ある人物であり、過去には数々のテロ支援を行い、アメリカからテロ国家テロ支援国家と名しされていた(現在は解除。2006年にはアメリカ交正常化)。それでも他の独裁国家ほど批判されないのは、終始一貫して「全てはアラブのため」という姿勢を貫いているところに有るのだろう。あるいは敵対したために滅ぼされたフセインと友好関係を結んで政権を維持したカダフィ大佐というわかりやすい対を見せたかったというアメリカの思惑もあったとも言われている。

日本とのつながり

カダフィ大佐は日本外交上、非常に重要な人物であった。なんせ「反欧なのに親日」という、ある種矛盾した立場の人物だったからである。反米テロリストが事件を起こした時、交渉の窓口リビアを使うのが有効であったし、2010年ワシントン条約締約国会議でリビアが活躍したのも、カダフィが反欧米か親日だったればこそである。

関連動画

残念ながら動画は少ない。

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 3
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%AB%E3%83%80%E3%83%95%E3%82%A3%E5%A4%A7%E4%BD%90

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

カダフィ大佐

252 ななしのよっしん
2021/01/11(月) 18:46:11 ID: ssca7IKZB5
受け入れてアメリカガチギレするなら益をするだろうが、革命後の新リビアとかいうクソザコを怒らせる程度ならそれほど日本にとって深刻なにはならんだろうな
253 ななしのよっしん
2021/02/03(水) 15:14:15 ID: Se5C8fYeqh
元々がと権のために殺しあう連中の住処
カダフィがそいつらの頭をで押さえつけることで安定を保っていたということだわな
254 ななしのよっしん
2021/03/25(木) 17:59:00 ID: abXQqHDme+
その「と権のために殺しあう連中」の元締めがカダフィだろ。
カダフィによる安定と言うのは、結局のところ、ヤクザ(カダフィ)が他のヤクザを支配してただけだからな。
だから自分に忠実な人間しか信用しなかったし、憲法も議会も作らなかったし、不都合な人間然と殺した。
そのツケが内戦で回ってきた。
まさに自業自得
255 ななしのよっしん
2021/03/26(金) 11:41:32 ID: 3t2yqLZydB
ヤクザっつーか絶対王政の方が近いように思うが。
中東は基本部族社会で、同じ部族には優しいが、他の部族とは衝突することも多い。
王が死に、椅子席となれば、そこに座りたい者は多いだろう。キリスト教徒たちが考える、独裁者を倒せば民主主義が訪れるなんていうのは、考えが甘いと言わざるを得ない。
256 ななしのよっしん
2021/03/27(土) 01:26:34 ID: abXQqHDme+
でも独裁者を放置していても民主主義は訪れないぞ。
そもそもアラブで、民衆による裁判なしのリンチで処刑された導者なんてカダフィぐらいだ。
エジプトのムバラ大統領ですら、逮捕はされてもリンチはされなかったし、裁判もしっかり受けられた。
それにべて、リビアには(カダフィの権維持のために)議会も憲法も存在しかったので、隣のように裁判が行われる事もかったし、言葉を必要としない暴力による結果がすべてとなった。
カダフィ自身がそういうに仕立て上げてきたのだから、そうなるのは当然の帰結だった。
40年以上も政権導者の地位にありながら、自分の権にのみ固執したことが、カダフィ自身の惨めな最期に繋がった。
257 ななしのよっしん
2021/04/03(土) 18:34:23 ID: /od9+/em62
>>247
アグネスチャンもだけど
人々の為に動いてる人ならお金持ちでもボロ屋でひもじい暮らししてなきゃいけないみたいな勢なんなん
258 ななしのよっしん
2021/05/09(日) 17:52:54 ID: AvcLOhcD4d
スイス相手に気で戦呼びかけたとか無敵すぎw
259 ななしのよっしん
2021/05/30(日) 16:44:48 ID: 2IyTBVrKgA
若い頃のカダフィ大佐大学償化、女性の権利向上、民の均所得大幅アップとか
成功した独裁者の類いだったのにな
260 ななしのよっしん
2021/06/24(木) 17:06:48 ID: X9319suNEe
>>256
わかる。そのためにはロシア中国を攻撃して民主主義を実現しなければいけない。
261 ななしのよっしん
2021/09/27(月) 04:34:38 ID: CgYIA0OMWA
ロシアに関しちゃ(形の上では)民主制だぞ
な一党優位政党制ってだけだから、イメージで言えば自民党長期政権に毛が生えたようなもん
中国共産党とは全くの別物