カブール単語

カブール
1.5千文字の記事
  • 0
  • 0pt
掲示板へ

カブール(カーブル)とは、アフガニスタン首都である。

曖昧さ回避

概要

専門的な文献では「カーブル」と書かれることが多いが、日本外務省報道地図などでは「カブール」と書かれていることが多い。当記事ではニコニコ動画タグ数が多い「カブール」とした。

アフガニスタン首都であり、標高1800m程度の高地に位置する。の最高気温は30℃をえる一方で、の最高気温は5℃程度、最低気温は氷点下になることが多い。降量は年間300mm程度と少なめであり、燥している。には稀にが降ることもある。

人口は2020年時点で400万人をえており、世界都市人口のランキングでも100位以内に入る。2000年代以降の内戦からの復により、急速にインフラが整備されつつあった。

ただしまだインフラの未整備部分も残っており、治安も悪い。2020年にはカブール大学に武装集団が突入し、少なくとも19人が死亡している。2021年には再びタリバンに制圧され、さらに情勢が不安定となった。

民族的にはイラン系のタジク人が多数を占める。アフガニスタン全体ではアーリア系のパシュトゥーン人が多いが、カブールでは較的少ない。

歴史

カブールの位置には町が3000年以上前からあり、『リグ・ヴェーダ』やプトレマイオスの『地理書』にも載っていた。また、玄奘(三蔵法師)も通ったと言われる。大規模に発展するようになったのは16世紀にムガル帝国の支配下になってからであり、1773年にドゥッラーニー首都とされた。ただし、19世紀の二度にわたるアフガン戦争により町が破壊されてしまう。

第二次世界大戦中は、アフガニスタン中立であったこともあり、戦場にはならなかった。しかし、1979年ソ連侵攻、その後の内戦、2001年米軍による爆などにより、都市は再び何度も破壊されることになった。

交通・観光

外の玄関口カブール国際空港であり、内の移動はバスタクシー、自に使われている。

観光スポットとしてはムガル帝国の初代皇帝であるバーブルのほか、国立博物館内のモスク、バザール等がある。ただし、日本からの来訪者は非常に少ない上、モスクの付近に装甲車や自動小銃を持った兵士がいるなど、もともとあまり安心して観光できる状態ではなかったようだ。

2020年以降の新型コロナウイルスの蔓延やタリバン制圧により情勢が不安定であり、2021年8月時点で外務省は危険レベル4(どのような的であれ新たな渡航は止めろ)としているので、観光に行ってはいけない

関連動画

関連リンク

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 0
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%AB%E3%83%96%E3%83%BC%E3%83%AB

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

カブール

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • カブールについての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、ニコニコのアカウントが必要です!