カリキュラマシーン単語

カリキュラマシーン

カリキュラマシーンとは、日本テレビ系列19741978年に放送されていた子供向け教育番組。

概要

ショートコント90分間連発する伝説お笑い番組「巨・前武 ゲバゲバ90分」のスタッフが手がけた子供番組。……と一般には理解されているが、実際は「カリキュラマシーン」のほうが先に企画されており、「ゲバゲバ90分」は制作ノウハウを蓄積するための実験的な役割を担っていた。

アメリカ子供向け番組「セサミストリート」をベース制作された。基本は言葉、五十音図、文法、数、足し算・引き算、鉛筆の持ち方・削り方等をコントを交えながら教える内容だが、コントは「ゲバゲバ90分」を踏襲した、むしろ大人向けの不条理かつ過ギャグが中心である。

それでも教育的要素はきちんと取り込まれており、数を表すのにタイルを使用したり、言葉の音を記号 (みじかいおとのしるし、ながいおとのしるし、つまったおとのしるし) で表す等のアイディアが取り入れられている。またテロップや小具、アニメーションで使用する平仮名は同じデザインで統一している。

番組の制作に先立って、着成恭(当時明星学園教諭)や遠山啓(方式の考案者)の助言をもとに、詳細な教育リキラムが作成された。

放送当時は番組キャラクターが登場する「こくごノート」「さんすうノート」「じゆうちょう」も発売され、それらには保護者向けの解説書も同梱されていた。

音楽宮川泰アニメーション木下三が担当。出演者は宍戸錠、吉田日出子、藤村俊二岡崎友紀、いずみたくシンガーズ、美幸、常田富士男桜田子、渡辺篤史フォーリーブス、牧葉ユミ等。メイン会の役をディレクター齋藤太朗 (ギニョさん) が務め、歌も歌っていた。

1999年総集編VHSビデオ2004年DVDが発売されている。

ちなみに、ギニョさんが中心スタッフの1人として立ち上げたのが後番組のズームイン!!朝!1990年代に『カリキュラマシーン』を意識して作られた子供番組(の皮を被ったカオス番組)がウゴウゴルーガである。

関連動画

カリキュラマシーンオープニングパロディ化したらき☆すたMADアイマスMAD、番組挿入歌を歌うVOCALOID作品がある。

関連商品

関連外部リンク

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%AB%E3%83%AA%E3%82%AD%E3%83%A5%E3%83%A9%E3%83%9E%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%B3

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

カリキュラマシーン

1 おっさんホイホイ覚悟だがw
2010/10/17(日) 08:22:56 ID: ca7aoOGvQx
この番組発祥の曲も名曲いなんだがも気付かないor探し辛いんだよなw
だるまさんがころんだ(数える最中三四郎アビシニアの坊さん等が入る)
今は後楽園球場に行ったモグラの歌とか
2 ななしのよっしん
2012/04/21(土) 17:16:38 ID: YBC5eSwymp
学校卒業試験のコントが痛くなるほど笑った
3 ななしのよっしん
2013/06/13(木) 02:15:39 ID: dGBgrHpB10
10の歌が神曲すぎる
4 ななしのよっしん
2015/04/21(火) 22:05:29 ID: s5O7LR/A2V
>>azB00TXMVW9Yexit_nicoichiba

高橋洋子さんがカバー
5 ななしのよっしん
2017/03/19(日) 12:53:12 ID: CxZWqwmJBW
ゲームネット等の娯楽がくて、メディアが本、ラジオテレビに集中していた時代に批判や疑問を恐れずに芸術性を追求した何かを見た気がする
よーするに見て良かった(今の所)

急上昇ワード