カースト単語

カースト
  • 1
  • 0pt
掲示板へ

カーストとは、

  1. インドける身分制度である。「カースト下層民」「今も根強くカースト制度は残っている」
  2. 転じて、カースト制度のように、ピラミッド状に身分、地位などがランク分けされているヒエラルキーのこと。「スクールカースト下位女ばかりに惚れる件」「星座カースト

概要

インド宗教ヒンズー教」に基づいて、インドに古くからある身分制度のこと。

紀元前1500年頃に、インドに侵入したアーリア人が先住民ドラヴィダ人を支配するために生み出されたのが起だと言われている。(アーリア人を上位カーストに置き、ドラヴィダ人を下位カーストに置き、さらに前世と絡めて「お前は前世で悪さをしたからドラヴィダ人に生まれたのだ。だから前世でいい行いをしたアーリア人に支配されるべきなんだ」みたいなの理屈)

カーストという言葉自体は、それを見たポルトガル人がポルトガル語の「Casta(血統)」から命名したという。

カースト制度はヴァルナ(身分)とジャーティ職業などの共同体)からなり、前者が世界史教科書などでよく紹介されている「バラモン(官)」「クシャトリア(王族や戦士)」「ヴァイシャ(市民)」「シュードラ奴隷)」の四つにさらに「ダリット(アンタッチャブル、不可触民)」という最下層民からなる身分制度であり、後者3000近い数の職業共同体血縁共同体から成る概念である。

もちろん、この制度に反対し「生まれではなく行いで生まれ変わりは決まる」と説き、仏教を開いた仏陀のような人も現れたし、現代のインド憲法でもカーストによる差別は禁止されているのだが、一方で最下層民に最低限の底辺職を保障するような面もあったり、人々に根強く定着していることもあってなかなかなくならず現代に至っている。

関連動画

関連静画

関連商品

関連リンク

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 1
  • 0pt
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

カースト

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • カーストについての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、ニコニコのアカウントが必要です!


ニコニコニューストピックス